環境のタグまとめ

環境」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには環境に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「環境」タグの記事(340)

  1. 会社に守られているvol.211 - いっちースポーツのアウトプットブログ

    会社に守られているvol.211

    おはようございます。いっちースポーツです。インプットするためにはアウトプットが重要だと思っています。毎朝7時30分にアップ致します!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーツイッターhttps://twitter.com/ichinofitnessくすりと笑ってしまうはなしhttps://note.com/ichinofitnessYouTubeいっちースポーツチャンネルhttps://...

  2. カタクチイワシの寿命 - Wildlifewildmind's Blog

    カタクチイワシの寿命

    カタクチイワシの生態は、群れによって違うというのは以前調べたが、その時は寿命に注目していなかった。水曜日にカタクチイワシについて説明する機会があり、程よい写真を探してネットをふらふらしていた。すると、寿命に関する記述がばらばらだなぁというのに目が留まったので、まじめに調べてみた。日本近くのカタクチイワシは、大きく分けると、太平洋と瀬戸内と対馬の3グループになるようだが、瀬戸内と対馬グループは...

  3. トラック活躍中 - 日向興発ブログ【方南町】【一級建築士事務所】

    トラック活躍中

    こんにちは弊社は、期待に沿える企業に挑戦し続けます!#梅雨 の季節にも毎日稼働しております不動産、建築について幅広く展開しております♪#hyuga2333 #日向興発窓口ご案内 ★物件仕入担当鈴木 土地・中古戸建・収益用ビル等、どうぞご紹介下さい。まだまだ買取強化中です!!毎月100件以上、物件ご紹介頂いております。★リフォーム/解体工事後藤・石原リフォーム工事、気になる水廻りや外構部分の...

  4. 珈琲と写真の日々-176 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-176

    今年も蝉が今年も変わらず蝉が人生の終わりをむかえようとしております。この坪庭も大したもので多くの生命を宿してよいゆりかごになっています。(人間にとって害虫)と言われているダニやアブラムシに対して蜘蛛やカマキリなどが頑張ってくれています。アゲハチョウはかんきつ類植物にとっては害虫なのだけれど、適度にヒヨドリやムクドリが見ていて処理してくれます。小さな坪庭ではこんな循環があります。・・

  5. 『婦人之友』8月号(2020)がきた - きびだんごの暮らし

    『婦人之友』8月号(2020)がきた

    婦人之友8月号が届きました。ちょうど年間購読継続月なのでミニノートのおまけつき。昨年秋f-tomoカフェで伺った栗岡理子さんの”身の回りのマイクロプラスチックを知る”も出ていました。当時マイクロプラスチックの知識が殆どなかったので、洗剤を使わないという意味ではエコなアクリルたわしがなぜよくないのかも栗岡さんのお話を伺ってよく理解できたのでした・・・マヨネーズのチューブ(複数のプラで作られリサ...

  6. なんの植物?? - 長福ファームのブログ

    なんの植物??

    親方ダイです。湧き水を引っ張ってきて水やりに使っている長福ファーム。重力で湧き水が流れてくるようになっており、タンクに常に供給され続けています。あふれた水は畑内の素掘り水路で用水路まで流れていきます。農薬・除草剤・化学肥料不使用の長福ファーム。その水路は草ぼーぼー。そしてある時、おや?見慣れない草?浮草があるぞ?と思い近づいて見てみると、初めてみるこの浮草、どうしても知りたくなり調べに調べて...

  7. 珈琲と写真の日々-171 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-171

    坪庭とはわが坪庭は例年この時期が最も元気そうだ。故郷に山からとってきたフキがきれいに咲き、山崎の聴竹居でいただいたカエデも緑鮮やか。トキワシノブなどシダ類も地植えしたのだが、着いてくれたようです。縁側から見るこの景色が心地よく丁度良い。わたし好みに合わせた坪庭に仕上がりつつあります。・・

  8. 蜜蝋ラップの補修 - きびだんごの暮らし

    蜜蝋ラップの補修

    使用頻度は多くはなかったのですが自家製蜜蝋ラップが明らかにふつーの木綿生地に近くなっていたのが気になっていました。購入した蜜蝋ラップはまだしっかりしています。ちょっと材料ををケチり過ぎたのかな・・・と過去のblogを見てみると「植物性樹脂」(=まつやに)が糊の役割(→フィット感)を出すとありよく見るとこの模様のラップは樹脂無しで作った1作目でした。↓そこでまつやにも加えて補修?しようと久々に...

  9. 会社イメージ - 日向興発ブログ【方南町】【一級建築士事務所】

    会社イメージ

    新宿区と杉並区に御座います創業22年の建設業及び不動産会社です。弊社では不動産売買・賃貸・収益物件をとり扱っております。西新宿ショールームにおいてはリフォーム・建築などを行っております。近年は注文住宅及び収益物件での木造、鉄骨、RCを建築しております。こだわりの家作り窓口ご案内 ★物件仕入担当鈴木 土地・中古戸建・収益用ビル等、どうぞご紹介下さい。まだまだ買取強化中です!!毎月100件以上、...

  10. 薪棚完成 - 宮里龍治アトリエ

    薪棚完成

    やっと薪棚が完成しました。デッキ材の端材と、おまけに貰った栗材を利用した吊り棚です。コンクリートの梁に、荷重を負担させる構造になっています。試行錯誤と、家具作家梅川さんのアドバイスを参考に、略一人で作ることが出来ました。現代アートの様な姿に、なかなかの出来映えだと自画自賛。残るは物置の制作。コンクリートの躯体の結露対策が課題です。

  11. 解体工事は、日向興発にお任せください! - 日向興発ブログ【方南町】【一級建築士事務所】

    解体工事は、日向興発にお任せください!

    江東区深川2丁目マンション解体計画5階の解体とガラの小割作業を行っております。今週中に4階に重機がおります。★★★弊社では、解体工事を承っております★★★家屋・ビル・店舗の解体工事、杭工事や舗装工事、設備関係切廻しを実施しております。近隣挨拶実施やマニフェスト伝票対応はもちろんの事、発生廃棄物の資源化にも特化しております。 ※毎月平均10現場ほど稼働中です。 ★★★見積も無料土日祝日も対...

  12. 樹冠を飛翔するウスバシロチョウ - 秩父の蝶

    樹冠を飛翔するウスバシロチョウ

    近くの山で、樹冠(15m)を飛ぶウスバシロチョウ Parnassius citrinariusを観察しました。夕方になり、日差しが地面に届かなくなる環境では、日差しを求めて樹冠に登っていくのかなぁ。

  13. (163)コロナ・ショック - 建築逍遙

    (163)コロナ・ショック

    まだまだ完全収束には程遠いというものの、若干拡大の勢いが鈍ったように見えるせいか、「コロナショック」や「afterコロナ」の文字を見掛けるようになりました。 「コロナショック」と整理するにも「afterコロナ」を予測するにも、早過ぎるというのが私見ですが、確かにここ半年足らずでの世界の激変振りは、色々なことを気付かせてくれました。 ウィルスというのはヒトを乗り物として移動し、乗り移り(感染し...

  14. 慣れるということ - LINEクリエイターズスタンプ研究所

    慣れるということ

    新しい環境に身を置くと、人は必死に慣れようとする。慣れない環境はしんどい。右も左もわからない。何をやっていいかもわからない。親しい人もいない。必死に付いて行こうとする。仕事を覚えようと頑張る。早く楽になりたいと思う。環境に慣れ人に慣れ、仕事も覚え物事が見えてくる。日々はパターン化され精神的にも安定する。わからないというストレスもなくなる。安定した環境から抜け出すのもまた、簡単ではない・・・。

  15. 😃 参观钢筋工厂 - 日向興発ブログ【方南町】【一級建築士事務所】

    😃 参观钢筋工厂

    😃 参观钢筋工厂 🏗️一改往日印像 全场竟然没有一处用火加工 ‼

  16. 養蜂 - 八風農園 雅 鈴鹿連峰の御在所岳の麓で自然食品を製造販売してる農園です!

    養蜂

    どんと!!八風農園雅HPへ..... Ads by Excite .....

  17. 養蜂 - 八風農園 雅 鈴鹿連峰の御在所岳の麓で自然食品を製造販売してる農園です!

    養蜂

    枝垂れ桜八風農園雅HPへ..... Ads by Excite .....

  18. 徳島城趾の公園は少し古くなったかな - 追憶の小箱

    徳島城趾の公園は少し古くなったかな

    午後、久しぶりに近くの公園を歩いたが、スケールを意識した空間はすっきりまとまっている反面おもしろさに欠ける。自然風な造りのトンネルになっているが、手入れが出来ていないのだろう。なぜか重苦しく感じた。足元に咲いていた小さな花は自然で好感がもてる。公園内にあるバラや常緑低木が庭園風に植えられているが、私はどうも草花などの小さな植物に惹かれる。この公園も少し古くなったかな。再考する必要があるようだ...

  19. 今の事務所 - 平野部屋

    今の事務所

    今の事務所の様子。新型コロナウイルスで外出を自粛。事務所にいる時間がとても増えたのですが、なかなか事務所内を片付けられないでいます。事務所にいる時間が長いと自然に所犬「ショコラ」と一緒の時間が多くなりました。今日は気分を変えて久しぶりに建築建物探訪に出てみようかしら・・・。人混みを避けて・・・。ではまたね。

  20. 【グレタが感染】なぜこの時期に活動する? - 危険分子の部屋

    【グレタが感染】なぜこの時期に活動する?

    スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリは、ベルギーやドイツで気候変動対策を訴える活動に参加し、帰国したあとに体調を崩し新型コロナウイルスの感染の疑いがあるとの事。また、一緒に旅行した父親も同じような症状が見られる。彼女は「若い人は症状に気付かずに他の人にうつすかもしれず、危険だ」とも書き込んでおり不要不急の外出をしないなどの対策をとるよう呼びかけている。_______________...

総件数:340 件

似ているタグ