環水平アークのタグまとめ

環水平アーク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには環水平アークに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「環水平アーク」タグの記事(21)

  1. 虹のような弧 - 瀬戸内レモンのブログ

    虹のような弧

    虹のような弧が上空に現れる「環水平アーク」

  2. でた! - ぎんネコ☆はうす

    でた!

    ギンコ:「でた!彩雲ばばあ・・・。」ギンちゃんこれを撮ったのは彩雲じじいだよ!「イイもの見せてやる」「わたしもいいもの見せてあげる」と言って二人が見せあった物は大きなきれいな彩雲ではなく環水平アークだそうです

  3. ハロとアークと彩雲 - 好食好日

    ハロとアークと彩雲

    今日の空ハロが見えた環水平アークこちらは、違う場所で彩雲も(* ̄∇ ̄*)

  4. 今日もまた - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    今日もまた

    ここのところ、薄曇りの日が多いせいか環水平アークがみられることが多くなりました。先日のに比べると今日のはちょっと色が薄めでしたが・・・。今年は全国的にかなり頻繁に出現しているみたいで。夏至をはさんだ春分~秋分くらいの半年間太陽高度58°以上の時にしか出現しない大気光学現象なのでお昼前後の時間帯、太陽と同じ方向の太陽の下側を注意してみていると水平の虹色の帯(やや上方に反っています)がみられるか...

  5. 義父の四十九日法要と環水平アーク - handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~

    義父の四十九日法要と環水平アーク

    先日、義父の四十九日法要があった。お葬式の時は、桜が満開で、この日は新緑が綺麗で、お義父さんの人柄が表れているよう。山門を抜けると、都会の喧騒が嘘のように静かで、穏やかな気分に。待合室の窓からは、美しい庭園が。ご無沙汰している親戚の方々から、懐かしい話、初めて聞く話、色々聞いて、感慨深い。法要が終わり、納骨に向かう途中、珍しい雲だなぁとパチリ。そして、納骨を終え、帰り際に空を見上げると、環水...

  6. 環水平アーク、出現 - KOZUNOMACHIだより

    環水平アーク、出現

    長い長い、世の中10連休で沸いていた、ことしのゴールデンウイークが始まったばかりの、2019年4月28日。中部地方の広い範囲で、めずらしい天文現象が出現。ワタシも目撃。すこしクローズアップすると、こんな感じ。「肉眼で環水平アークを確認!」ってところ。この写真は、北陸の某所にて撮影。北陸から長野県にかけての広い範囲で観測されたとの報道だった。場所によっては、さらに太陽を「光の円弧」の一部に持つ...

  7. 環水平アーク - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    環水平アーク

    今日はお昼間、空に美しい虹色の帯が観られました。「環水平アーク」です!。初めて観ましたがちょっと、感動的な美しさでした。いいもの みちゃったぁ!!!

  8. 北八ヶ岳でハロと環水平アークを見た連休 - 尽日望雲~ひねもすに、雲を望めば~

    北八ヶ岳でハロと環水平アークを見た連休

    連休前半(正確には混雑を避けて金曜日から)、長野に行ってました。天候は不安定で27日は風も強く、山の上は雪。28日は晴れたので、これは雪山に登れる!と北八ヶ岳ロープウェイで坪庭まで上がって、縞枯山に登ってきました。予想通り綺麗な新雪、今季は雪が少なかったので6本爪アイゼン初登場。午前9時半頃の写真ですが、午後は気温が上がり人も増えたので融けたでしょう。早めに動いた人の特権です。山頂でふと空を...

  9. ゴールデンウィークは燕岳へ!〜環水平アークと幻日環〜 - GreenLife

    ゴールデンウィークは燕岳へ!〜環水平アークと幻日環〜

    お待たせしましたーーー!今年初の登山はゴールデンウィークから!目指すは「燕岳(つばくろだけ)」でございますーーー!今年もまた頑張って付いてきてくださいねーーーwでは、さっそく登っていきまーす‼︎第一ベンチを過ぎた辺りから足もとは雪道へと変わるアイゼンを装着し、慎重に歩みを進める徐々に、見えている山が低くなっていくのを感じると、富士見ベンチを過ぎたあたりだっただろうか誰かが「虹だ!」と叫んだ周...

  10. 自然の中で~ - スコットランドチェック

    自然の中で~

    週末に八ヶ岳の家に行ってきました車の渋滞を避けて、少し早めの日程でしたが見事寒い巡りに重なり、標高1000mはかなり冷えました今回の目的は傷んできたベランダの板の交換作業地元の方に板の調達をお願いして作業は離れて暮らす次男家族も来てくれて頼もしい息子たちの力量発揮でした板に雨水が溜まっているところがありついでに板のそりを変えるために裏返してきれいになりました次はここで朝ごはんをいただきましょ...

  11. 水平な虹・・・・環水平アーク - 『幸せ趣味日記!』 : ・・・・・・・・・・・・・・・自転車、カメラ、登山、オーディオ、楽しい趣味と日々の報告会なのです。

    水平な虹・・・・環水平アーク

    GWに珍現象フッと空を見上げると、雨模様もでも無いのに大きな虹が見えた。ン~?でも、直線の虹じゃん!おかしくない????しかもとっても鮮やかで太い。「環水平アーク」と呼ぶらしい現象この環水平アーク、とっても珍しい現象らしい。ということで、メカニズムは慌てて調べてます。とりあえず、お見せしたくて写真をUP。--------------------------------------------...

  12. 水戸芸術館「あおぞらクラフトいち」での環水平アーク - みとぶら

    水戸芸術館「あおぞらクラフトいち」での環水平アーク

    28日夕刻、水戸芸術館で開催されている「あおぞらクラフトいち」行ってきました。クラフトいち自体は、ちょっと変化ほしいなあとおも思いますが、裏を返せば。このイベント自体が定着したともいえます。そんななか、空をスマホで移している人が多数いて、見上げると・・・虹です。でも、虹が架かる方向ではなく、弧の向きも逆です。すごく不思議な光景です。太陽との距離はこんな感じです。検索すると、環水平アークと言う...

  13. 自然の神秘☆ - テラ リガーレ便り  自然との調和

    自然の神秘☆

    気がつけば、あっという間に4月も終わり。いよいよ平成もあとわずかですねー!お昼ご飯を食べていたら友達から、環水平アークが出でいるよーとラインが♪♪すぐに外に出でみたら何とも美しい逆さの虹🌈珍しく現象ですね☆自然の神秘そのもの💕 昨夜の強い冷え込みで今日は遠くに北アルプスもくっきり見えました☆新しい時代の始まり♪♪楽しみです(^o^)

  14. 環水平アークって言うらしい - ハーブガーデン便り

    環水平アークって言うらしい

    「面白い虹が出てる」とマダムが教えてくれたのでカメラを持って外に出ると。「!!!!!!!!」こんな虹、初めて見ました。しかもよく見るとこの上にさらにもう一つ小さな虹が。二重で!正しくは「環水平アーク」って言うらしいです。初めて聞きました。やはり珍しい現象らしく。太陽と同じ方向に見えるのが普通の虹との大きな違い。太陽はこの上方にあります。長野以外でも見れるのでしょうか?ちなみに、11時30分に...

  15. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    08/19の環水平アーク。08/16の環水平アーク。08/11の環水平アーク(と、ドバトの群れ)。姉が「枝」と表現したムクツマキシャチホコ。

  16. 環水平アークにハロ。今日は虹色の空びより🌈 - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    環水平アークにハロ。今日は虹色の空びより&#1...

    今日は気持ちのいい五月晴れ。これから天気は崩れる予報だこら、「虹色の空」びより♬すでに、太陽の周りには虹色の環「ハロ」。地平線の側には「環水平アーク」が出現🌈こんな日は飛行機雲もたくさん見つけることができるはず。気持ちのいい空だぁ、、、(^^)でも、こんな日は、時代劇のロケは大変だろうなぁ。飛行機がない時代には飛行機雲が空に浮かんでいてはいけないからね(^^)空に虹色...

  17. 今日の空 - A DAY IN THE LIFE/猫屋敷の日常

    今日の空

    あまりにお天気がいいので、タオルケットなども洗濯しようと思い、午前中に二度目の洗濯物を干そうとして、ふと、空を見上げると、何やらフォトジェニックな雲が。細い繊維状の、刷毛で空をなぞったような、面白い雲。調べてみたら「巻雲」というそうな。もともと空を眺めるのは好きなので、なんとなく嬉しくなって撮影。さてその後、布団も干そうと思って、二階へあがり、よいしょ、と布団をベランダに干しかけて、何気なく...

  18. 不思議な雲 - 菜奈ちゃんコーナー

    不思議な雲

    Y県の公園からN県に移動、県庁近くで不思議な雲を見る事が出来た飛行機雲と形の変わった雲、15分位長い事出ていた後で調べてみると「環水平アーク」と言う珍しい現象だそうです。飛行機雲が無くなると雲が長くなった

  19. 恒例・益子陶器市(ワカさんと昼寝とカエルの合唱と…) - 東京ベランダ通信

    恒例・益子陶器市(ワカさんと昼寝とカエルの合唱と…)

    4日、益子の陶器市に行ってきました。この日の益子は初夏のようなすがすがしい天気。空にはうっすらと虹がかかり、ボクたちを歓迎してくれているかのようでした。あとでわかったことだけど、この虹、正確には「環水平アーク」というそうで、薄い氷の雲で、太陽光が屈折し、虹のように輝く珍しい現象なんだそうな…。ちなみに、この虹が太陽の上にかかった場合は「環天頂アーク」というらしい。さて、ボクたちはいつものこと...

  20. 環水平アーク - 日光を漂ふ

    環水平アーク

    画像をクリックすると拡大します。5月4日撮影スマホ画像環水平アークは「上空のごく薄い雲に含まれる氷の結晶に太陽光線が屈折して起きる現象(宇都宮地方気象台)」ということなのだが、残念ながらこの画像はツレアイが、4日、ひとりで出かけたときにこれを見つけスマホで撮影したもの。昨日の下野新聞にも掲載されたのでUPしてみました。

総件数:21 件

似ているタグ