生きる目的のタグまとめ

生きる目的」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生きる目的に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生きる目的」タグの記事(33)

  1. 人間は考える葦・動物には考えられないこと - 仏教フリーク

    人間は考える葦・動物には考えられないこと

    倫理の教科書に、パスカルの「人間は考える葦である」という言葉がある。人間は考える葦考えるといっても2つある。1動物にもできること2人間にしかできないこと動物にもできるのは、どうやって生きていくか魚、右脳と左脳を交互に休ませて寝ている。なのでまぶたを開けながら寝れる人間もどう生きるかは考える今日何食べようかどうやった大学合格できるか、単位が取れるか、内定がとれるか就職してからもどうやったら仕事...

  2. 人生の目的とは? - 仏教フリーク

    人生の目的とは?

    生きる目的とはどんなものか、目的はこれ一つ果たしたら悔い無しといえるもの。次の日が大学の入学式という前日3月31日。大学の入学式はスーツで行く。前日まで、知らなかった。友達と電話していた。明日、入学式、ネクタイ締め方分からないなあえ、スーツで行くの。スーツを買いにデパートに来た。スーツを買うのが本当になすべきこと。入ると、目の前で、今日限定のチョコレートフェアをやっていた。珍しそうなチョコレ...

  3. 人生に目的がある時とない時 - 仏教フリーク

    人生に目的がある時とない時

    生きる目的がないと、生きる意味のない人生になります。目的もなく向上しなさいとか前向きに生きなさいといいますが、上とはどこですか?前向きに生きろという前とは?分からなければ力が入りません。町でさらわれて、目隠しされて、ヘリコプターで連れて行かれて、海に落とされたとします。目隠しを外したら、見渡す限り海また海で、どこだか分かりません。そんな時は、海といっても海水浴どころではありません。泳がなけれ...

  4. 人生の目的を持つ必要性とは? - 仏教フリーク

    人生の目的を持つ必要性とは?

    どんな人の人生にも、目的は必要でしょう。反対に、「何の目的もありませんあなたの人生は」、こういわれちゃったら僕って何したらいいんだろう、生きてても意味ないじゃん、とやる気を失ってしまうでしょ。ドイツの哲学者のニーチェは「目的があれば、どんな困難も乗り越えていける」と言っています。アメリカの大統領のリンカーンは「目的ある所に道が開ける」と言っています。強烈な目的がその人に努力や活気や勇気を与え...

  5. 孔子「朝に道を聞かば夕に死すとも可なり」 - 仏教フリーク

    孔子「朝に道を聞かば夕に死すとも可なり」

    本当の生きる意味というのは孔子の言葉をかりれば、「朝に道を聞かば夕に死すとも可なり」というものです。この孔子の言葉では、「道」が本当の生きる目的にあたります。つまり、これ一つ得たならば、もういつ死んでもかまわないといえるものです。それを得たならば今晩死んでもかまわないということです。だから、この木曜日でいつ死んでも後悔なし、と思えたならば、あとは大満足になれるんです。命懸けという言葉がありま...

  6. 生きる意味は自分で考える? - 仏教フリーク

    生きる意味は自分で考える?

    生きる意味は自分に考えることが大事という人がいますがどうなのでしょうか。よく分かりますね。このような考えを持つ人が多いのも頷けます。私も、仏教に出会っていなかったら、やはりそう思っていたでしょうし、ただ、生きる目的があるといっても自分で考えることが大事という人もいます。しかし、自分で考えているかどうかよりも、聞いていることが真理かどうかが大事です。何か1つの発見自分で発見したい。コロンブスは...

  7. トルストイ民話集『人はなんで生きるか』 - 仏教フリーク

    トルストイ民話集『人はなんで生きるか』

    トルストイの民話集に、『人はなんで生きるか』という作品があります。トルストイはたくさんの民話を集めて、それをアレンジして発表しています。その中でも最も有名なのが、この『人はなんで生きるか』です。この民話のテーマは、なんのために生きるのかです。どんな話かというと、ある小国の農民に、大国の王様が、「日が沈むまでに歩き回った土地をあげよう」とおふれを出したというものです。これは、日が沈むまでに戻っ...

  8. 科学は諸刃の剣 - 仏教フリーク

    科学は諸刃の剣

    昔から言われるけれど、科学という専門知識、これは諸刃の剣です。原子力も、恐ろしい大量殺戮兵器にもなれば、私達の生活にかかせない電力供給源にもなります。肝心なのは、科学知識を何の為に用いるか、という目的です。科学はある意味では手段であり道具です。道具を使って何をするか、この目的があいまいなまま科学という便利な道具を使うと悲劇が生まれます。オッペンハイマーという人、歴史に名を残す有名な科学者です...

  9. 生きる目的・・・ - 日本の心(団塊の世代)

    生きる目的・・・

    生きる目的は?何て言われても、その答えは、各人それぞれ、様々でしょう・・・・。 高校2年生の時、(私が尊敬する)現代国語の先生が、「ヒトは、生きる為に生きる。」と言いました。その先生、台湾にある帝国大を出た後、戦争中、捕虜生活をしばらくしていましたが・・・。その先生の言われた、「生きる為に生きる」とは、どう言うことだろうかと、今までに、いろいろ考えた結果、正直、まだ、よく分かりませんが・・・...

  10. 中野ダイビングスクールの生徒の事故 - 仏教フリーク

    中野ダイビングスクールの生徒の事故

    中野ダイビングスクールの生徒が、パラオに行ってスキューバダイビングを楽しんでいました。海に船を浮かべてそこから潜ります。船はそこにじっとしてなくちゃいけません。ところがその時、船が動いていました。エンジンの切り忘れです。浮いて来た時は360度水平線です。どこに泳いでいいか分かりません。そのまま、生徒さんは死んじゃいました。水中ボードが遺書として残っていた。スキューバダイビングする人達は海の中...

  11. どう生きるかとなぜ生きるかは、どっちが大事? - 仏教フリーク

    どう生きるかとなぜ生きるかは、どっちが大事?

    どう生きるかとなぜ生きるかは、どっちが大事でしょうか?確かに、『君たちはどう生きるか』がベストセラーになるほど、どう生きるは人気ですが、もっと大事なのはなぜ生きるかです。なぜなら、なぜ生きるとは、最終的な生きる目的のことです。どう生きるかは、生き方です。狭き門でいえば、狭き門のくぐり抜け方です。狭き門をくぐってどこへ行くのかが、なぜ生きるです。狭き門を一生懸命くぐってきたが、その先が墓場なら...

  12. 生きる目的の意味 - 仏教フリーク

    生きる目的の意味

    生きる目的という言葉は、誤解する人も少なくありません。生きる目的とは、と聞くと、目標というものをあげる人が多くあります。生きる意味。本当の意味で生きる目的といわれるのは、なりたい職業ではない。「なぜ」というのは問いかけ。どんなときに問いかけるか。心がうきうきしているときは、なぜ、と問いかけない。満を持して臨んだ試験、結果が・・・。なぜ?思うようにいかないとき、苦しい時、なんでこんなにまでして...

  13. 教育の意味 - 仏教フリーク

    教育の意味

    超金持ちのデイビット・ロックフェラーは、「これだけの財産を築くのはそんなに難しくない維持していくのが難しい」といっています。金持ちに反感もあります。そんな中何をやらねばないらないか。日本です。東大もしかり。知識を伝えるだけ精一杯の教育です。価値観の変化親たちよりも豊かになろうとは、思いません。大学も少子化、いい会社と言っても、何がいいのかわかりません。美術家泣いた女子学生がいます。こんなつま...

  14. やりたいと思うことをやる。それだけです。 - イネイト整体サロン日立へようこそ!

    やりたいと思うことをやる。それだけです。

    イネイト整体サロン日立を開業して8年。家事との両立で寝不足状態、震災があっても、自分が交通事故にあっても、続けてきました。ちょっと無理をしていたかもしれません。それでもイネイトの仕事を続けたのは、「お客様が健康になって笑顔を取り戻してほしい。」という私の強い願いでした。この頃は全てが落ち着いてきたせいか、イネイト以外にもやりたいことが出てきました。それは、今は歌うことです。その活動をするため...

  15. 答えはたぶん知っている。今は忘れていて、思い出せないだけ。 - なりたい自分になるイメージトレーナー&裸足ラン 未来クリエイター加藤久人

    答えはたぶん知っている。今は忘れていて、思い出せないだけ。

    しなければならないことは次から次へと降ってくるのに、自分のことを考えることは全くと言っていいほどなかったりする。だから自分は一体何がしたくてこの先どうありたいのかを考えるのはやっぱり大切なことだと思う。僕らはみんな宿題を持って生まれてきている。あなたは今世、何がしたいんですか?答えなんかわからなくてどれが正解不正解さえもわからなくて答えは結局自分で決めるしかなかったりする。この世に生まれた者...

  16. 生きる目的と善の関係 - 仏教フリーク

    生きる目的と善の関係

    因果の道理と阿弥陀如来の本願は、共にブッダが教えられました。阿弥陀如来の本願とは、生きる目的を知らせ、それを果たさせてみせるというお約束です。親鸞聖人は、難度海を度する大船といわれています。その大船に乗るにはどうすればいいか、大船に乗るところまで因果の道理で導かれています。生きる目的をひらたい言葉で言えば、なぜ生きる、ブッダがこれ一つ教えられたということです。生きる目的は、苦悩の根元である心...

  17. 生きる目的と因果の道理 - 仏教フリーク

    生きる目的と因果の道理

    因果の道理と阿弥陀如来の本願はどういう関係があるのでしょうか。親鸞聖人は阿弥陀仏の本願を難度海を明るく楽しく渡す大船といわれています。その難思の弘誓に乗せて頂くにはどうしたらいいのか、お釈迦さまが導くために説かれたのが因果の道理です。親鸞聖人がここに、本当に安心満足できる大きな船があるぞ、と叫んでおられます。私達は大船がみえずに、丸太や板切れを求めて苦しんでいます。私達の生きる目的、出世の本...

  18. 私が落ち込んだとき - 仏教フリーク

    私が落ち込んだとき

    この記事を読んでいる人は、仏教を疑っています、謗っていますという人はないと思います。だけど、落ち込んだり、前向きになれない時があると思います。こういう時に、ボーっとしているとか、歌を歌って何も考えないようにするとか、そういうのが自分にとってはいいんだ、と思っている人は多いです。しかし、縁がないんです。そういう前向きになれないときこそ、仏教講座に足を運んで、同行との縁を持つと言うことが大事なん...

  19. 阿弥陀仏の本願と因果の道理の関係 - 仏教フリーク

    阿弥陀仏の本願と因果の道理の関係

    阿弥陀如来の本願と因果の道理はどんな関係にあるのでしょうか?阿弥陀如来の本願の結論を親鸞聖人のお言葉でいうと難度海を度する大船にのることが目的であるということです。難度海を度する大船が阿弥陀仏の本願です。阿弥陀仏の本願に救われて、苦しみ悩みの人生を明るく楽しくわたす大きな船に乗せて頂くことが私たちの生きる目的です。ブッダが仏教を説かれた目的も、すべての人が難度海を度する大船に乗るところまで導...

  20. 人生は苦しみの海 - 仏教フリーク

    人生は苦しみの海

    人生は、苦しみ悩みの波が次々やってくる海にたとえられます。波がきても小さい波ならかわいいものです。小さい波なら、朝布団から出られない。やっと出たら、冷蔵庫の中に何もない。一日振り返るだけでも、いっぱいあると思います。電車に乗ろうとした寸前でドアが閉まったり、切符を間違えて買ってしまったり満員電車で押しつぶされたりします。そうなりますと、小さい波だけでなく、大波もあるわけです。大波というのは、...

総件数:33 件

似ているタグ