生き方のタグまとめ

生き方」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生き方に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生き方」タグの記事(157)

  1. 不登校が終わった。 - 風のとおり道  『不登校・引きこもり・ニート』こころが軽くなるように

    不登校が終わった。

    【不登校が終わりました。】アンガーマネジメント講座情報長男が今月始めに、正社員の試験を受けました。そして、先日結果を受けて、合格しました。配属はまだわかりませんが、とにかくここまで来ました。卒業してから、しばらくは不登校を引きずっていましたが、20歳を過ぎてからは金銭的にも精神的にも、積極的に大人として扱い、彼の中では、必要に迫られ、そしていつか当たり前になっていて、気が付けば、自立。そして...

  2. 卒業 - (=^・^=)の部屋 写真館

    卒業

    おはようございます。今日は「体育の日」なんですね。昔は10月10日だったような・・・・・まあ、ちょっこり運動に励みましょう。。。。か。。。?さて、10月4日。「うん。もう大丈夫だ。傷もしっかり乾いてます。」先生、嬉しそうに看護師さんにも見せて、同意を求められます。「ネ。」「そうですね。」わたしもにこにこ、満面の笑み。「これで、今回の盲腸関係の治療はすべて終わりました。消化器関連の外科のことで...

  3. 友だち幻想 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    友だち幻想

    少し前から、この本が本屋で平積みになっていたり、紹介POPがついていたりするのをよく見ます。売り上げランキングでも上位。でも、この本、大分前に出ていた本のはず。と言いつつ読んでなかった。せっかくなので読みました。友だち幻想菅野 仁 / 筑摩書房,ちくまプリマー新書 / 2008 2008年、10年前に出版された本です。でも、中身は10年経っても色褪せない。10年前はまだそんなに広まっていなか...

  4. 有志共生?いや「有志強請 - mourokuKoala

    有志共生?いや「有志強請

    「ありがとう、君のおかげだ」受賞の電話連絡を受けたあと、HONJO教授は傍らの秘書に声をかけたという。テレビ(朝8時のニュース、勿論イヌあっちいけーではない)からを見ている。昨日の情報では、かなり厳しい怖い人だなあとおもっていたが、スタッフ全員に感謝の言葉を述べ、意外と言うか、まあ当然だろうなと思った。さらに聞きなれない言葉が出た。「有意竟成」全くわからないから調べてみると、http://w...

  5. 第二の人生において"慣性"と"奥さん"はすごく大事だ。 - 人生は楽しむのが一番!

    第二の人生において"慣性"と&qu...

    会社の同期会に行ってから意欲が無くなった状態だ。同期の仲間は犬っころがじゃれあうような仲なので、会って楽しいし、互いにうまく人生を過ごしている事を語り合うのは楽しい。私も、一人身という身軽さから資金面でも決定権でも完全に自由な状態にあるという点では、うまく人生を過ごしている。それも人生だなと語り合った。しかし腑に落ちない。不運とその事実を受け止めての自主判断だったとしても、自分は過去と現在を...

  6. 老子の言葉とストローの輪;Janine Shepherd | TEDxKC - mourokuKoala

    老子の言葉とストローの輪;Janine Shepher...

    偶然にTEDなんとかというサイトに出会った;体が壊れても人は壊れないby Janine Shepherd | TEDxKC-->https://www.ted.com/talks/janine_shepherd_a_broken_body_isn_t_a_broken_person/transcriptトラックにぶつけられてL1が粉砕された彼女。一生車椅子とカテーテルが必要と宣告され全身ギブ...

  7. ミラー効果、八咫鏡(やたのかがみ);9月29日(土)、雨 - mourokuKoala

    ミラー効果、八咫鏡(やたのかがみ);9月29日(土)、雨

    昨夜の某ホテルでの対応について、どこかに書いた;https://ameblo.jp/dadkoala/entry-12408289273.html土曜日は朝から雨がしとしと。「ミラー」が出たので、別の見地から「鏡」について考えてミラー。先ず三種の神器八咫鏡(やたのかがみ)は古事記に記されてるという;>>高天原の八百万の神々が天の安河に集まって、川上の堅石(かたしは)を金敷にして、金山の鉄を用...

  8. 不登校で自信を失って動けなくなってから、自信が戻るきっかけ - 風のとおり道  『不登校・引きこもり・ニート』こころが軽くなるように

    不登校で自信を失って動けなくなってから、自信が戻るきっかけ

    昨日は私の誕生日だったので、沢山の方からFacebookやライン、メッセンジャーなどからお祝いメールを頂きました。ありがとうございました。さて、昔、大変だった長男くん。自信を持って自分らしく生活しています。小学生の時まったく自分に自信を無くしてから、動けなくなり、食べられなくなり、お風呂も入れなくなり、喋らなくなり、この子は死んでしまうのではないか・・・本気でそう感じる状況でした。それでも彼...

  9. 身体の安定感について - 虎穴に入らずんば、こじれず

    身体の安定感について

    一年半ほどの間、片道二十五分の通勤路を歩き続けた。それから、少し前に車での通勤に切り替えたところ、自分の心身の状態の変化に驚いている。良い部分もあれば悪い部分もある。でも良い部分というのは、歩くことをやめたからではなくて、電車通勤がなくなったことによるものがほとんどだ。僕が住んでいる地域の電車内のマナーというのはなかなかひどくて、電車通勤をしていると、人々の配慮に欠ける言動を毎日のように目に...

  10. 開かずの間・日々是好日、日々此れ口実;9/25、火曜日 - mourokuKoala

    開かずの間・日々是好日、日々此れ口実;9/25、火曜日

    昨日の10時過ぎ、3日ぶりにネグラに戻るも、前日の妹JKからの指示で出かける。行先は、チャリで2分ほどの義妹宅、母がずっと暮らしていた家。そこに「開かずの間」があり、義妹も甥もこの7月の入院騒動で、初めて入ったという曰くつきの部屋。私の娘RKが小さいとき、母が言ったという、「この部屋には入っちゃいけない、部屋には恐ろしいガスがあって、吸うと死んじゃうよ。」「じゃあ、おばあちゃんはなんで、死な...

  11. 「第18回女性(わたし)のためのカウンセリング講座」の案内記事です。 - ウィメンズカウンセリング松山 スタッフブログ

    「第18回女性(わたし)のためのカウンセリング講座」の...

    9月12日愛媛新聞に「第18回女性(わたし)のためのカウンセリング講座」の案内記事が載ってます。講座を受講された卒業生の皆様、お知り合いに講座が必要な方いらっしゃるのではないでしょうか?「こんな講座があるのよ」とお声かけくださいますようお願いいたします。ウィメンズカウンセリング松山☎089-934-6486MAILwcm050401@yahoo.co.jp

  12. Walking, war king ; 9/23, Sunday - mourokuKoala

    Walking, war king ; 9/23, S...

    今朝も3時頃から目が覚めてしまった。こっそり起きてシャワー浴びて、メールチェック。5時に散歩に出るが、外はまだ暗い、清水さんの方向へ、朧げな記憶を頼りに歩き出す。昨日、ちょっと歩き過ぎた。スマホを覗いてみたら、ビックリ。ナント3万7千歩!?モーロク膝がジワジワっと悲鳴をあげそうだ。ゲイトに辿り着くと開門は6時とのこと、40分以上も待つなんて、、、途中に昔通った店がいくつか並ぶ、茶碗坂、その名...

  13. 不登校・親のストレス。 - 風のとおり道  『不登校・引きこもり・ニート』こころが軽くなるように

    不登校・親のストレス。

    ★ラジオ収録しました。1回目は不登校。★コーチングのキャンペーンのご案内。こんにちは。先週、アンガーマネジメントの内容でお送りしているラジオの収録をしてきました。ラジオ放送もいよいよ2年目に入り構成もガラッと変えて、やや緊張気味でのスタートでしたが、なんとか無事に収録を終えました。2年目第1回目の私のコーナーの内容は、『不登校』親が不登校のお子さまと向き合う事でのストレスは、とにかく辛い。そ...

  14. ちょっと復活 - 浮世如夢

    ちょっと復活

    パソコンが壊れていろいろ買ってみたが、帯に短しタスキにも足らず。結局デスクトップ4台、ノート2台、いろいろパワーアップしたり失敗したり、アマゾンに返品したり拒否されたり。フォトショップはメモリ4Gでは動かないことを知った。やっと動き出したのでまた書き始める。書評というか読書感想文を書いてちょという依頼があって、ぼくは本を読まないからなあ。気になっていたかけがえのないもの (新潮文庫)孟司, ...

  15. 89歳ジャズクラリネットの北村英治師匠に人生を教えていただく - 人生は楽しむのが一番!

    89歳ジャズクラリネットの北村英治師匠に人生を教えていただく

    ライブに行った。2ndステージ後の休憩時間にお話をさせて頂いた。演奏も震災基金への姿勢も、お人なりも全てが超越されていた。品格・人格とはこのようなお方のことを言うのだと悟った。リーマンとしての借り物の権力も、仕組みも、能力も全て失った自分だが、今持っている限りあるポテンシャルで社会に対してどのように参加して貢献できるかを考える好機となった。メンバーさん達とも楽しくお話が出来た。帰りに時々行く...

  16. 司馬遼太郎の「峠」を読み始めた、 - mourokuKoala

    司馬遼太郎の「峠」を読み始めた、

    8月末から、気分・身体とも重苦しく、朝のジョギングも滞りがちとなる。そんなとき、ふと手にした本。私の記憶では、幕末動乱期に悲惨な最期を遂げた武士のイメージが強く、こんなもの読むと更に気が滅入るかもと、危惧した。事実、夕飯後に寝転んで本を開くと、数ページで投げ出していた。だが、MSDで月2回の缶詰で、腰を据えて読むと、これは、、、。思わず線を引きたくなる箇所が随所あり。一部は、他のブログにもア...

  17. 9月14日は「竹の春」、常識破りの生き方 - mourokuKoala

    9月14日は「竹の春」、常識破りの生き方

    竹は秋になると、他の樹木と違って葉が青々としてくる。そこで、この時期は「竹の春」反対に、春で筍(たけのこ)を育てるために、葉が黄色く枯れたようになるのは「竹の秋」というとのこと。成長の仕方も全然違う;筍として、地上に顔を出してから、2,3ヶ月で一気に成長し、後はそのまま伸びずに枯れてしまうまでの時を過ごす。そして、67年目、種類によっては120年目に花を咲かせて、群れ全体が枯れ死ぬとか。なん...

  18. シニアは好奇心を持ち続けなければ馬鹿になるのか? - 人生は楽しむのが一番!

    シニアは好奇心を持ち続けなければ馬鹿になるのか?

    昨日、書籍の売却査定の間にシニアのボケ防止指南本を立読みしたが、相当な悪書だった。以下が要旨と私のコメントだ。■生活資金(浪費の勧め)・大抵のリーマンは年金が40万円/月あるから金の心配をするな。・遺産を残さず100万円/年旅行しろ。→話にならん、お前は馬鹿か?■自分像(他人への関与、自己承認欲)・好奇心を持ち続けてボケ防止しろ。・馬鹿にされるな、よき人生の指導者たれ。→机上の妄想か?好奇心...

  19. 転職、転身 - アラサーからの人生再建プロジェクト~遅咲きのセオリー~

    転職、転身

    こんにちは!お久し振りの更新となりましたが、いつも訪問そして愛読頂き、本当にありがとうございます約三ヵ月半の期間を経て、先日東京に本社があるコンサルティング企業に【内定】頂き、入社する運びとなったことをご報告します「クライアント企業がもつ問合窓口のコンサルティング~システム提案~応対品質の改修・改善に根ざす」をモットーにした企業です。理念もさることながら、私の培ってきた【感性】に目を向けてく...

  20. ありがとう新井!お疲れ様!大好きでした! - HCC コミュニティ ひろば

    ありがとう新井!お疲れ様!大好きでした!

    大好きだった新井が引退宣言をした。身体が震えるほど胸が熱くなる。前田が引退した時。黒田が戻って来た時。近年野球を知らないカープ女子とかが、チャラチャラしてるより、ずっとずっと昔から、弱体カープ、貧乏カープの時代からカープを応援して来た。市民球場のあの懐かしの球場時代から…。ずっとだ。中学生の時、女子ソフトボール部を立ち上げたのもその所為だったし。。。カープと共に喜びの涙、悔し涙を流して来た私...

総件数:157 件

似ているタグ