生き甲斐のタグまとめ

生き甲斐」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生き甲斐に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生き甲斐」タグの記事(43)

  1. 自己表現は大切だ、出来ないと発狂する - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    自己表現は大切だ、出来ないと発狂する

    このところ、体調が悪いのは精神的なストレスだとは気がついていたが、根本の原因がよくわからなかった。以下がその原因の仮説だ。■同居人がいない孤独・これはやはりキツい。でも亡妻のダミーはいない。まったく新しい恋愛からスタートになる。これだけは時の運だな。・姪や弟家族がペットを買えとアドバイスしてくれていた。パリのお婆ちゃんもワンコと一緒だ。でも、以前に飼っていた雄は脳腫瘍=癌だったし、雌は衰弱だ...

  2. 今度の同窓会で「職業はメルカリスト」だと胸を張っていえるぞ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今度の同窓会で「職業はメルカリスト」だと胸を張っていえるぞ

    今日は、秘蔵のプロ用キーボードと、実家で見つけたデジカメ3点のメルカリ出品準備をしていた。なんと売上げが9万円になりそうだ。仕入れ価格を考えたらアホだが、自分がビジネスしている気がする。前回までの売上げと合算すると、これでパリのホテル代も行くための旅費も捻出できそうだ。明日はメルカリでも買い手がつきそうにない、買い手の筋が悪そうな商材を20%買取アップ期間中のリサイクルショップに持ち込む。大...

  3. 藤田八束の鉄道写真@自分の存在意味がない。認めてもらえない・・・そんな悩みからの脱出方法 - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@自分の存在意味がない。認めてもらえ...

    藤田八束の鉄道写真@自分の存在意味がない。認めてもらえない・・・そんな悩みからの脱出方法 人は特に落ち込むと自分は生きている意味もないし、価値もないのではないか。そう考えやすいものです。そんな時の克服方法を掲載してみました。というよりこんなことをやってうまくいくようになったことをその当時を振り返って思い出しました。 何故か、人は自分のことを考える。考え過ぎることにあります。貴方に欠けているの...

  4. ストックよりもキャッシュフローのほうが人生は楽しい - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ストックよりもキャッシュフローのほうが人生は楽しい

    今日はゴミ4点を250円+800円=1,050円でリサイクルショップに売った。4件回っていずれも最高値で売った。売りに戻っても、恥ずかしくもなんとも無かった。今夕には実家からしこたまゴミを車に積んで持って帰って来た。廃品回収業のようだが、自分は自信と誇りに溢れている。それは、組織・仕組みに属する事なく、従属奴隷する事なく、自分個人が努力して銭を稼いでいるからだ。そして、リアルな社会と、個人と...

  5. 時にはわがままでいい - いぬ猫フェレット&人間

    時にはわがままでいい

    一昨日、リハビリとして外歩きで20分ほど歩いたら、腰痛に悩まされる結果となった。昨日、朝には腰痛が治っていたので、今度は郵便局に行く用あり、郵便局まで歩いて行った。往復でやはり20分ほどではあるのだけれど、急な坂が途中延々とあり、結構足腰にこたえる。それでも空は晴れて、すっかり春の陽気。室内で単純運動しているには勿体無い日。用事も済ませられるし、足腰の筋肉も鍛えられるという実用的なリハビリ。...

  6. 覚醒剤投与致死事件におもう - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    覚醒剤投与致死事件におもう

    住む世界の違う人達の話なのに、マスメディアが凄い勢いで取り上げている。ゴシップやんけ、闇の世界のことは、そっと闇の中にしまっておけばよいのに。"資本主義"だな~、お金が稼げる爺さん達はいいな~。でも、よく考えたら、今夕に行ってきた格安マッサージと変わらない。自分も90分を4,970円で買って、気持ちよくしてもらった。デートクラブのほうは、お相手がどれだけ美人であっても、自...

  7. シニアは、犯罪になるほどの新しいチャレンジ・失敗ができる - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    シニアは、犯罪になるほどの新しいチャレンジ・失敗ができる

    ①成功の秘訣は成功するまでの試行と失敗の多さにある。・行動しなければ始まらないということだ。・思いついたら、成り行きでそうなったなら、どんどんトライすればよい。②失敗を恐れて行動しないのは、それが死・破産などの致命的困窮を招く場合だけだ。・凡人シニアの道楽にはそんな事態になる物はない。・たとえ前科がついても、一定期間の就業不可職種と資格制限、6親族内の就職不利(*)、くらいしかペナルティがな...

  8. "アバター" 一丁上がり! - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "アバター" 一丁上がり!

    制作時間15分だった。自慢してしまうが、この辺のノウハウはアート分野でもインダストリアルデザイン分野でも共通方程式として会得している。こんなメンヘラ爺さんにだってひとつくらいは才能がある。これなら老人の醜態を露出しなくてよい。さて、どの媒体を使って展開しようか。

  9. "コミケ"に活路がないか模索する - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "コミケ"に活路がないか模索する

    最近は行動が活発でなくボッチな自分は、社会とどう繫がりたいのかを真剣に考えて整理してみた。・やっぱり、敬老会等、お義理で妥協した付き合いは最小限に留めたい。・夢中になってコンテンツをリリースして評価されたい。・マイペースで落ち着きたいが、ときどきエネルギーに触れたい。・同じ嗜好の人達とつながりだい。既存の世界はもう出来上がった感があって、ヒラエルキーを凄く感じる。聴く方・観る方は銭を運んでき...

  10. 生動画配信サイトにもゴールデンがあることを知った - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    生動画配信サイトにもゴールデンがあることを知った

    昨夕に"ふわっち"と"ツイキャス"の音楽ライブをチェックしてみた。結構まともな奴らが配信していた。上京したインディーズとか、在阪でまともなストリートやっている姉ちゃんとか、、。今朝にもチェックしてみたが、どうしようもなかった。なるほど、週末夜7時からがゴールデンタイムなのだ。うまく棲み分けが出来ていた。"会話する、声を出す"ことが、...

  11. 結局は人目が人を活かすのだ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    結局は人目が人を活かすのだ

    ヤル気がでないサイクルはこうだ。①変化・評価がない↓②つまらない↓③やる気がおきない↓④行動しない↓①へ戻る"人目がない=自己承認がされない"ということだ。雇用延長等の労働は、周囲がどのように評価しようが、対価の賃金は双方が妥協できる範囲で、契約上、支払われる。だから評価=人目があるのと等価に感じることができるのだ。自分の場合は、ピアノが評価されなかっただけだし、毎回録音...

  12. 老化・劣化:これからの道楽人生 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    老化・劣化:これからの道楽人生

    苦労せず・努力せずに出来ることの中から、やりたいことをする。■セッション・エレキベーシスト・ジャンルや楽曲は不問、レベルはアマチュア、アレンジや音響には解っていても口出ししない。・運営にも口出しせずに、打上げやオフ会の交流のみを楽しみにする。・ジャズセッションには初心者向け以外は近寄らない。・DTMはベースのプレゼン用の伴奏オケに特化させる。■写真・"作家"兼"...

  13. これからの人生の軌道修正をする - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    これからの人生の軌道修正をする

    ■小~高校時代を振り返った。□学業成績5:美術>4:数学、物理、英語>3:国語、音楽、社会、技術、家庭、体育、生物>1:古文□劣点暗記力、文脈理解力、手先、集中力、腕力・体力・運動神経□優点美的感性、空間構成力>理論分析・理解力□趣味鉄道写真、空想イラスト■優先すべきことに気がついた。1:楽にできる=写真>2:好き=ピアノ、ジャズ、ライブ演奏■言われてハッとした言葉だ。□写真専門学校卒業生商...

  14. 高齢になることの虚しさ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    高齢になることの虚しさ

    この最近は母親に面会に行くたびに気持ちが落ち込む。日に日に劣化が進行していっているので、近い将来の姿が想像できてしまうからだ。平等に誰も避けることのできない老いと死なのだが、そのスタイルはそれぞれに違う。高級有料老人ホームは本当にいたせりつくせりだ。医療管理・栄養管理、危機管理など本当にすばらしい。でも、その環境を生かすも殺すも本人次第だ。自分個人の主観で解釈すると、「抜け殻になってもまだ生...

  15. 金沢市が幸福で理想的な街であることを知った - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    金沢市が幸福で理想的な街であることを知った

    昨日・一昨日に行ってきた。とても幸福で理想的な街なので驚いた。以下がその尺度だ。■経済力・文化度□旦那衆文化豊かだ。私設の美術館、記念館、ギャラリー、「必要なものは自分達でつくってしまえ」という精神だ。明治創立の四高もそうらしい。□20世紀美術館市民サロンとして活況だった。退職者や高校OB・在校生会の展示が半端なくレベルが高くて驚いた。その他の展示も沢山あり、それぞれに人気があった。一般市民...

  16. カルロス・ゴーンさんについておもう - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    カルロス・ゴーンさんについておもう

    もう64歳だってね。そんな年になって、なぜ権力と金に執着しているのだろう?。フランスにも市民権を持っているから年金がもらえるし、もうそんなキツい仕事辞めてゆっくりすればよいのに。あんな大金をどうやって使うのだろう?。ぜひ教えて欲しいとおもう。私のような貧乏人にはまったく考えがおぼつかない。リサイクルショップで訳ありの衣類洗剤を100円で買い、半玉30円のキャベツと半額の豚肉小間切れでつくった...

  17. "借りもの"と"自分で創造したもの"の違い - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "借りもの"と"自分で創...

    この記事は、アーチストになる兆しがようやく見えかけている自分の勝手な思い込みだ。だから、気にいらなかったら無視してね。最近ね、音楽も写真も他人のものを聴いたり見たりしなくなってきている。自分が生み出すものが大好きなので、他人の作品に興味がなくなっているから。もう何十年も他人のものを分析してきているから充分だという事情もある。でね、高慢にも考えてみた。たとえば、「どこそこのスイーツが、、」とか...

  18. パリ旅行よりも会社の催事に出席するほうが価値があった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    パリ旅行よりも会社の催事に出席するほうが価値があった

    今朝に会社に電話をして、OB対象の催事を欠席する連絡をした。パリ旅行と日程がバッティングしていた。3ヶ月ほど前にパリへの再渡航を決めた時にとは正反対の後悔の感情が起こった。催事への出席のほうが"快適"で心地が良かった。昨日に、世の中が自分とは関係なく存在し移り変わっていくものであることを強く自覚したので、そうおもうようになった。どこに行っても居ても自分は世の中から隔離され...

  19. シニアが追求することは"快適"だと悟った - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    シニアが追求することは"快適"だと悟った

    贅沢でもない、見栄でもない、人付き合いでもない、性欲でもない、快楽でもない、好奇心でもない、シニアは"快適"を追求するべきだと悟った。以下にその具体例を考えてみた。■移動移動するときはタクシーとJRのグリーン車を使用する。なんと贅沢な!と怒られそうだが、自分は引きこもりを決意した。だから外出する機会が無くなるのだ。昨日に知ったのだが、大好物の駅弁"富山のます寿司...

  20. まず、一膳一汁で食生活を律してから、人生を考えた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    まず、一膳一汁で食生活を律してから、人生を考えた

    写真は自炊した今朝の飯だ。それなりにできるもんだ。インスタ映えするかな?。そしてとても安くつく。多分、具材は一週間もって、約100円/食だ。これに蛋白質一皿50円程度を足すから、一日2食として、食費は1万円/月が最低ラインとなる。自宅売却し本気で生活をダウンサイジングしたら、10万円/月あれば、娯楽もできて余裕で生活ができる。昨日にファミレスでランチを食べてノマドしたが、食事は本当にまずかっ...

総件数:43 件

似ているタグ