生命のタグまとめ

生命」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生命に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生命」タグの記事(14)

  1. 「カビエール」で却って、耐性能力が落ちる・・・ - mohariza12メモ

    「カビエール」で却って、耐性能力が落ちる・・・

    (180420メモ、一部補記・追記)この頃と云うか、いつの間にかに「カビエール」など、衣服へスプレーする<除菌作用>のある商品が溢れ、家の外にいるカビ・菌は、除菌し、身につけないようにすることが、身体を清潔にし、身体に良い!との 風潮が蔓延している。私は、この様な<無菌状態>が蔓延すると、却って、人間自身が持っていた<耐性>なり<抗菌>の能力が完全に衰えてしまい、多くの人間世界だけで無...

  2. 「考える障がい者」を読む - 青い薔薇の部屋

    「考える障がい者」を読む

     本の感想~「考える障がい者」は数少ない障がい者の書いた本。障がい者からの意見はあまりないので、貴重である。障害のあるということの社会への意見や怒りや希望は本人にしかわからない ほとんどの場合~障がい者がいないことにされて~施設や家族だけの人間関係、社会的には引きこもりの状態でひっそり生きてゆく。ほとんどの健常者は障がい者との付き合いは無く、外国人旅行者との係りの方が多いのだろうか?まあ、他...

  3. 特別展 人体 神秘への挑戦 - ほうじ茶が好き

    特別展 人体 神秘への挑戦

    少し前4月の初めに上野の国立博物館で『特別展 人体 神秘への挑戦』に夫といってきた。NHKで見た番組「人体」がとても面白くて春休みに入る前に行こうと思いつつ、実際行ったのは桜がまだ満開の春休み真っ只中で上野駅を降りると驚くほどのヒト!ヒト!!ヒトだった美術館でも博物館でもいつ行っても空いている時ってなかなかないけれどさすがに春休みは子供達が大勢。最初は走り回る子供が結構いても少し後に来ればよ...

  4. サクラのハチミツ - 青い薔薇の部屋

    サクラのハチミツ

     🌸の開花宣言が列島のあちこちで発表、そんな季節が来たのだ。 春は天気が荒れる~せっかく東京の🌸が開花したのに~雪だよ しかし~街に積もることはなく、すぐに雨となった。最近はインドア花見とかが話題、部屋に造花の🌸で盛り上がるらしい。これなら花粉や天候を気にすることなく、防音装置があればカラオケの騒音も気にならない。カラオケ店でインドア花見の部屋...

  5. 久しぶりのアシュリーちゃん - 青い薔薇の部屋

    久しぶりのアシュリーちゃん

     8倍の速さで老化する謎の病気~プロジェリアのアシュリーちゃんの話である。この病気は200万人に一人が発症するといわれているが、患者は世界で30~40人しかいないらしい。70億の人類の中のたった30人ほどの超少ない難病である その病気の異常さがインパクトありすぎで~驚きすぎるのだ。この病気を子供のころ~世界の不思議を集めたトンデモ本で見たことがある。かつての昭和の時代の世界の不思議系の本で扱...

  6. 冬から春へ - ほうじ茶が好き

    冬から春へ

    お久しぶりです。気がつくとひとつ前のBlogからちょうど一週間。この間シャツにカーディガンという格好すら暑くて仕方ない日があったかと思うとダウンを着ていないと風邪ひきそうな日があったり💦明日から東京は数日間 雨の予報おまけに所によっては雪が降るかもと...まさに三寒四温の毎日。でも春は確実にやってきてる。この桜の写真は2日ほど前だけど他にも様々な花が咲いていて散歩道の庭先に様...

  7. あれから7年~ - 青い薔薇の部屋

    あれから7年~

     東日本大震災から7年になるが~被災者のその後はまだまだ厳しい日常であるそうだ 7年の月日は震災を過去へと押し流し、マスコミは森友問題を大々的に取り上げている。変化のスピードが、速すぎる現代社会の行き先が心配だ。阪神淡路大震災からも24年の月日がたち平成の二大大震災として語られるのだろが、被災者への関心が薄れてゆく現状はなんとかしないといけない。

  8. 子どもの虐待と親の失業 - 青い薔薇の部屋

    子どもの虐待と親の失業

     今回はかなり重い話~ 子供の虐待である。どうも・・・、親の経済状態とDVは関係が深そうだ。事件をすべて分析したわけではないが、親が定収入が失業中に事件が起きているらしい。その他には母親が離婚して男と暮らし始めるとか、父親がストレスをため込んでいるとかネガティブな条件がそろうと起きるのだろう。その他には、親が精神病理を持っているとかありそうだ。こんな問題家庭に育った子供は可愛そうである、しか...

  9. 米国の銃問題~教師に銃を持てと大統領~発言 - 青い薔薇の部屋

    米国の銃問題~教師に銃を持てと大統領~発言

     アメリカの銃問題はとうとう来るところまできた~ あの~最低男トランプ大統領は、高校で起きた銃撃事件で同高校の代表としてホワイトハウスに銃規制を求めてやってきた高校生たちに、「教師たちにも銃を携帯させよう」と発言 銃社会アメリカの異常ぶりをしっかり見せてくれた。ビジネスマン上がりのトランプ氏は、儲かることが良いことという判りやすいシンプルな思考のニンゲンなので、全米ライフル協会から沢山の寄付...

  10. 大杉漣さんの急性心不全 - 青い薔薇の部屋

    大杉漣さんの急性心不全

     名わき役の大杉漣氏が突然死 いきなりの訃報に信じられず言葉を失う 心臓に何か問題を抱えていたのだろうか?高血圧体質だったのだろうか?ストレスをため過ぎていたのだろうか?倒れるまでの大杉氏の行動を見ると、かなり詰め込み過ぎのスケジュールのようだった。自分の体力を過信していたのかな・・・ 責任感が強すぎて体に無理をかけ過ぎていたのかもしれない・・・・健康に自信がありすぎると変調を見逃すのだ 異...

  11. 悲しい - ほうじ茶が好き

    悲しい

    今朝は昨年舞台を拝見した劇団青年座の大家仁志さんの訃報にも驚きそして今夜になってから大杉漣さんがお亡くなりになったというニュースに息が止まってしまいました。お二人ともそれぞれの場でまだこれから活躍していく広がっていく年齢だというのにその日々に終止符が打たれてしまったなんてあまりに悲しいです。大杉さんはこのエキサイトでBlogを開設されていたので今行ってみました。ついこの間、18日にブログを書...

  12. 生命とは - 人間のクズより愛を込めて  穴田丘呼 覚書き集

    生命とは

    僕は生命を人間に限定すべきだろう。人間として生きている限りにおいて人間が良しとする生命は人間以外でも人間の似姿と言ってもいい動物であるかもしれない。心を癒す動物がそれだ。それらは人間を脅かすことはないという前提にある。人と人の間もやはり脅かす相手は敵だ。なぜ生きている都いうことに対して生きている側は脅かせなくてはならないのか? 脅かす対象になるのかなりえるのか? 自分の長年に付き添ってきた考...

  13. キタサンブラックの引退式 - 青い薔薇の部屋

    キタサンブラックの引退式

     キタサンブラックの引退式が華々しく開催~馬主の北島三郎氏は最後の熱唱であった 記録と記憶に残る名馬となったキタサンのこれからの話題は子供たちだろう~どんな子供が生まれるのか期待したい。競馬経験のない野次馬の筆者でも気になるお馬さんだった。北島氏は仔馬だった北佐をハンサムなお馬さんと一目ぼれしてお買い上げ~ その後スパルタの教育が始まる~しかし、調教師もここまで記録を残すとは初めから考えてい...

  14. あけおめ! - 青い薔薇の部屋

    あけおめ!

     祝~2018年 今年はどんな一年になるのだろうか? 気になるのは大谷君の今後の活躍と清宮君の成長かな~ ヘンリー王子の結婚式や海外セレブの話やその他いろいろだ。野次馬的に気になる話題をどんどん扱うごった煮ブログとしての一年でありたい( ^ω^)・・・

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ