生態写真のタグまとめ

生態写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生態写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生態写真」タグの記事(22)

  1. 新緑のブナの林の女神達。 - 安曇野の蝶と自然

    新緑のブナの林の女神達。

    新緑のブナの林にミツバツツジが満開結構なグレードの♂

  2. そろそろお終い。まだまだキレイな名残の蝶達 - 安曇野の蝶と自然

    そろそろお終い。まだまだキレイな名残の蝶達

    若葉に羽化直の♂。今期2例目やっぱりキレイ・・・・・

  3. モフモフの冬毛を纏った野猿の群れに遭遇(;'∀')・・・平成最後の更新は奥日光中禅寺湖での事件簿♪ - 『私のデジタル写真眼』

    モフモフの冬毛を纏った野猿の群れに遭遇(;'...

    平成31年4月30日を迎え、いよいよ明日は令和元年となるのね・・・。拙ブログを始めたのが平成16年(2004年)だからもう15年も続けてる。って、そうだよ♪それがどうした?!いやいや、まあね、こうして続けて来られたのも偏に訪問して下さる皆さまのお陰様な訳で感謝しかありませんです。これから令和になっても相変わりませず御贔屓にして頂けるようせいぜい頑張りたく、どうぞよろしくお願い奉りますm(__...

  4. 一気に春が来た。 - 安曇野の蝶と自然

    一気に春が来た。

    黄砂が残って濁った朝焼けになった・・・・安曇野のサクラは満開に。このサクラは本当に立派。今朝は後立山の山々が白馬まで見えている。このサクラは天然記念物とか。ヒメギフチョウがオオヤマザクラに。地元も一気に春が訪れた。

  5. やっと春が - 安曇野の蝶と自然

    やっと春が

    厳しい寒の戻りが過ぎ、散歩道にも春の気配。山肌の残雪も少なくなってきた。2週間遅れで初見食草ははや芽吹いていた。

  6. ことしもシーズンイン - 安曇野の蝶と自然

    ことしもシーズンイン

    休みと天気の折り合いが悪く。やっと撮影開始。北上する。ソメイヨシノは未開、やっとマメザクラが咲いていた。11時過ぎてやっと日照があり日光浴中を発見。しばらくはカタクリに次々と吸蜜に飛来した。地元に帰ると夕焼け空の稜線はかなりのブリザード早く暖かくならないかな・・・・・

  7. 融雪が進み、ザゼンソウん゛開花。 - 安曇野の蝶と自然

    融雪が進み、ザゼンソウん゛開花。

    定点周囲もすっかり融雪が進んだ。1月早い感覚・・・・・雨上がりで黄砂が消えて、空がスッキリ。一気に融雪が進んだせいか、湧水の量が多い。ザゼンソウは普段なら雪の中から顔をだす。今年の春は一気にやって来るのかな・・・・・

  8. オレンジ最終便 - 安曇野の蝶と自然

    オレンジ最終便

    6月のオレンジ撮影はとにかく暑かった・・・・・熱中症寸前・・・・・

  9. 白いオレンジ? - 安曇野の蝶と自然

    白いオレンジ?

    今年の春きあっという間だった桜の季節も過ぎ、オレンジ達のシーズンイン。不思議なタイプのオレンジがいた。左側の個体はなんだか白っぽい。擦れているということもなさそうだが・・・・・黒い色素が変。いわゆる白化型かな?右側の個体はノーマルな発現型に見える。初めての出会いだけど、イマイチ・・・・・ドキッとはさせてくれない。

  10. シーズンまでしばらくは蔵出しで - 安曇野の蝶と自然

    シーズンまでしばらくは蔵出しで

    デジイチ導入から丸十年が経ちました。オフ企画で気に入った過去のベスト版を再現像しました。しばらくはこちらでおつきあいください。

  11. 本日の1枚2017年5月20日8時14分「1週遅れのウスバシロチョウ初見、新緑に北アルプスが映える朝」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年5月20日8時14分「1週遅れのウ...

  12. 本日の1枚2017年5月18日8時28分「久しぶりの再会チャマダラセセリ」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年5月18日8時28分「久しぶりの再...

    久しぶりにチャマダラセセリに逢うことができた。でもこれ一頭だけ・・・・・それでも生き残っていたことがうれしい。

  13. 日の1枚2017年5月14日15時10分「ヒメシロチョウの産卵」 - 安曇野の蝶と自然

    日の1枚2017年5月14日15時10分「ヒメシロチョ...

    ヒメシロチョウの発生は2016年より2週間、平年よりも10日遅れた。やはり融雪が遅れたせいだろう。腹端に卵をやっと写し込むことができた。

  14. 本日の1枚2017年5月11日10時42分「クロツバメシジミの交尾」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年5月11日10時42分「クロツバメ...

    今年の第1化はかなり遅れた発生になった。本日の1枚2017年5月11日13時08分「ツマキチョウ雄の吸蜜」同日撮影できた納得の1枚は。自分としてはクモマツマキチョウより難易度が高いと思っている。

  15. 本日の1枚2017年7月9日15時23分「クロツバメシジミの交尾」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年7月9日15時23分「クロツバメシ...

    本日はひさし振りにドキドキしたのでリアルタイム版。クロツバメシジミがカワラナデシコの上で交尾していました。

  16. 本日の1枚2017年5月5日「今年一番奇麗に感じたギフチョウ」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年5月5日「今年一番奇麗に感じたギフ...

    早朝ヒメギフチョウの発生地で撮影していると、まだ飛べないギフチョウがキブシに止っていた。朝日を浴びて本当に奇麗。今年はギフチョウばかりと思っていた発生地に広くヒメギフチョウが観察できた不思議な年。ここはもともと混生地ではあったけどこの個体以外はすべてヒメギフチョウ。むろんヒメカンアオイは観察できなかった

  17. 本日の1枚2017年7月9日13時36分「ミヤマモンキチョウの飛翔」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年7月9日13時36分「ミヤマモンキ...

    奇跡のようにうれしい1枚。よって本日はリアルタイム版で飛翔写真では自身過去最高の1枚だと思う。羽化直後と思われる雄のミヤマモンキチョウ。ピンクの縁毛が我ながら奇麗に描写できた。

  18. 本日の1枚2017年4月17日12時10分「お昼休みの出会い-赤上がり」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年4月17日12時10分「お昼休みの...

    お昼休みに発生地に着くといきなりの出会いはヒメギフチョウ。「赤上がり」と言うより「紅上がり」かな。

  19. 本日の1枚2017年4月16日12時05分「ギフチョウの産卵-富山市」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年4月16日12時05分「ギフチョウ...

    4度目の越中遠征。やっと産卵シーンをゲット。今年は出足からつまづいた・・・・・

  20. 本日の1枚2017年4月10日13時16分「初見-ヒメギフチョウ」 - 安曇野の蝶と自然

    本日の1枚2017年4月10日13時16分「初見-ヒメ...

    例年より4-5日遅れでやっと初見できた。この発生地は他よりも三週間近く早く発生する。40年近く替らないので、やはりここ特有の気象条件があるのだろう。日当たりの良い南向きの斜面が影響しているのだろうか。

総件数:22 件

似ているタグ