生物のタグまとめ

生物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生物」タグの記事(77)

  1. 金魚 - Roikun's Blog

    金魚

    夢をみる金魚抜け出すガラス鉢

  2. 京都北山へワサビ調査 - 自然の写真帖

    京都北山へワサビ調査

    6月16日の日曜、大阪市立自然史博物館の月例ハイキングに行く予定でした。しかし、前回参加した京都の山菜採りの会から、ワサビの調査に行きませんか、とお誘いが。どちらに行こうか悩みましたが、結果、ワサビの方に行く事に。前回同様、車で現地まで行くので、詳しい場所はわかりません。京都大原より北の山の中です。最初の場所は、車道から近く、えっこんな場所?と思う場所。長靴に履き替えて、川の中へ。しかし何処...

  3. 森の生き物たち・・・青い子、黄色い子も居ました♪ - 鳥と共に日々是好日

    森の生き物たち・・・青い子、黄色い子も居ました♪

    今日は真夏日!暑くなりました(^-^;梅雨明けはまだですが梅雨の晴れ間が長くて・・・もう真夏ですネ☀今日は森の生き物たちをアップ。先ずはお花春から咲いているアザミですがまだまだ元気です🌼見慣れない茶色いカエルさん名前は???それにしても綺麗なカエルさんです🐸こちらは管理人さんに教えてもらったジャコウアゲハのサナギです。怪獣のモスラになりそうで...

  4. 奈良盆地周遊ウォーク03天理から巻向ゾウムシとチョウたち - 自然の写真帖

    奈良盆地周遊ウォーク03天理から巻向ゾウムシとチョウたち

    6月9日の日曜日に、奈良盆地周遊型ウォークの続きです。先ずは、近鉄天理駅から石上神宮まで歩きます。石上神宮の入り口付近の草むらのヒメジオンに黒っぽいアブ?これはハエの仲間かな、それともハナアブの仲間?ハエとアブの違いは、羽化する時のサナギの裂け方の違いでわかるらしい。アブはサナギの背が縦に開き(直縫短角群)、ハエは頭部付近が環状に開きます(環縫短角群)。しかしハナアブの仲間は、(環縫短角群)...

  5. 蛙の目借り時 - Roikun's Blog

    蛙の目借り時

    しり取りの途切れしままや目借り時

  6. サボテンの花♡ - 静かに過ごす部屋

    サボテンの花♡

    6月1日(土)のこと。従姉がアジサイを摘んでくれるっていうので従姉の庭まで行きました。ものすごく群生しているのでずっと前から気になっていたサボテン。きれ~~~っな大きなサボテンの花が咲いているので思わず歓声♫ついついお医者さん気分になってのど〇んこを見たくなる性質の人(笑)サボテンの花は驚くほどかわいらしくっていつも開花を待ちわびているのですがこの手の大きい美しい花を咲かすサボテンはうちには...

  7. nukegara - 静かに過ごす部屋

    nukegara

    こんにちは~♪毎年6月がセンペルさんの美しい時期と思ってましたが今年は寒い時期からず~~っとイイ感じ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡ムーンドロップは徒長しているのか、それとも花茎を伸ばそうとしているのか微妙なところです^^土曜日、散水中カマキリの抜け殻と抜けたばかりのカマキリを発見@@(^^♪こっそり逆さで見ているので思わず笑ってしまいテンション上がりましたw今年は茶色い赤ちゃんカマキリがたくさん居...

  8. 奈良盆地周遊ウォーク春日神社から山村町 - 自然の写真帖

    奈良盆地周遊ウォーク春日神社から山村町

    新たなハイキングコースをネットで探していると、奈良盆地一周型ウォークコースを見つけました。去年の3月にルート設定が完了した、新しいコースです。ルートマップを見ると、奈良市から山ノ辺の道を南下、桜井市から明日香村を進み、御所市へ。葛城古道を北上し、法隆寺から矢田丘陵を抜け、奈良市内に戻るコース。部分的に歩いている所もあり、新鮮味はありませんが、道が続いている事が体感できます。滋賀県、京都府、大...

  9. ユキノシタさん♡ - 静かに過ごす部屋

    ユキノシタさん♡

    こんにちは♪今年も八重咲きのユキノシタさんが咲いてくれました♡だってなんだかだってだってなんだもん♪(謎)なんとなく黄色い超ミニスタイル☆今年も、何が八重咲きなのか未だに確認不足です;最近身重のメダカが数匹たまごをぶら下げて水鉢の中を泳いでいると思い毎日見つめていたのですが数日前ボウフラかと思ったら生まれてました♪たくさん^^何年かぶりに我が家で生まれたので嬉しいです♪そして5月10日(金)...

  10. "カラス" - 櫻井 砂冬美 / Sakurai Satomi

    "カラス"

    作業中、何気なく窓外に目をやると、避雷針の先端で、こちらを見下ろしているように見えるカラスが1羽。最近は隣に建った三階建てのせいで見えないのですが、左上は以前に撮った写真です。カラスは、人をよく観察していることを感じています。20代の頃住んでいた神社の中のアパートでも、11年前住んでいたマンションでもそうだったのですが、此処でも。…また何か変てこりんなことを書いてたらご免なさい、でも、どうや...

  11. 今季初、賑やかなコサメビタキさん - 鳥と共に日々是好日

    今季初、賑やかなコサメビタキさん

    前回の続きです。里山の鳥さんはコサメビタキさん。賑やかに囀っていたので「誰の鳴き声?」と声の主を探すとコサメビタキさんが俊敏な動きで登場しました!半年振りの再会です♪ピントが中々合わず(^-^;初見は嬉しすぎて焦って手振れかしら(^_-)-☆コサメさんの下の池にはオオバナイトタヌキモの黄色い花が沢山咲いています♪池の様子もキラキラ輝いていました。メダカが泳いでメダカの学校も開講したようです...

  12. 白牡丹の花とか - 静かに過ごす部屋

    白牡丹の花とか

    早朝の庭はとても気持ち良く過ごしやすくて嬉しい♡花盛りの多肉たち。今季は巨大化してくれた「白牡丹」ですが蕾も花も大きくて毎日見頃♪確かいち早く咲き始めた秋麗の花気持ちよさそうに咲いてます^^最近の野良犬「タレ」は少しご飯を残していきます。理由を考えてみるとその1常に危険なので、残してでもその場を早く立ち去りたいその2カラスのために少し残してあげてるその3これを逃しても他で食べさせてくれるとこ...

  13. 週刊小鳥w - 静かに過ごす部屋

    週刊小鳥w

    今年は少し出遅れて第一期みかんの餌付け大作戦開始が2月16日(土)しかし2月中は食べている形跡はありませんでした。ほじゃが、3月1日に確認したところキレイサッパリ啄んでいることを発見@@たくさん買っていたみかんは自分で全部食べてしまっているので休日前、コンビニ店頭前のみかんを購入し事前準備wそして第二期みかんの餌付け大作戦決行3月2日(土)午前7時過ぎ来とりました~~~(うひゃひゃw)そして...

  14. 小さな花壇から - 菫青石に天の川

    小さな花壇から

    今月は鉢植えバラの植え替え月間。今日は四つの鉢を植え替えました。この先天気が崩れる予報なので、日当たり確保の為の樹木剪定は暫く先になりそうです。庭のオールドローズは全て一季咲きなので春にだけ花が咲きます。蕾が開く頃のバラから来るエネルギーは爆発的という感じで、バラの近くに立つと足元からじんじんする何かが、じわ~っと上がって来るのですね。少し、こそばゆい感じ。その瞬間の為に冬とこの時期頑張りま...

  15. 100均種 - 静かに過ごす部屋

    100均種

    昨年12月中旬に発見したゴーラム(宇宙の木)の蕾あれから2ヶ月経過しました。蕾は少し膨らんで毎朝のコーヒータイムに庭に出て観察する。今朝は少し前に頂いた「鳥取砂丘珈琲」を初めてドリップしカップに注ぎ「うぅぅ~~ん美味しい!」っとしばらく味を利きながら玄関を開けまず風を感じ春一番!?っとしゃがんで辺りの風景を確認。そしてゴーラムの蕾を確かめにしゃがんだまま一歩一歩・・・こ、これが@@;;;;;...

  16. 2019年2月20日【植物vs植物】 - どっとがら

    2019年2月20日【植物vs植物】

    世界一だが自活していないとは…なんとも世の不条理を感じる…ラフレシアの正体!?ラフレシアは実は寄生植物である。余分な茎も葉もなく花だけを咲かせる植物で、ブドウ科の植物の根に寄生する。ラフレシアには、養分を吸収する根さえない。点滴チューブのような寄生根と呼ばれる器官をブドウ科の植物の根に食い込ませている。世界一大きな花が自活しない寄生植物であるのだ。余分なものをそぎ落とし、すべてのエネルギーを...

  17. 2019.2.14【人間って何ですか?⑥〜宇宙の数〜】 - どっとがら

    2019.2.14【人間って何ですか?⑥〜宇宙の数〜】

    答えを求めないで生きることも必要なのだろう。夢枕獏さんと八代嘉美さん(幹細胞生物学者)との対談「人間って何ですか?」「解なし。」 がんのもと⁉️iPS細胞やES細胞は、なにもせずそのまま移植したらがんになる。つまり、目的の細胞に変化しきれなかったES細胞やiPS細胞が体内に残っていたら、それはがん化してしまう。現在、日本では人間のiPS細胞やES細胞をブタの受精卵に移植すること自体はすでに法...

  18. 大阪市立自然史博物館裏側まるごとツアー - 自然の写真帖

    大阪市立自然史博物館裏側まるごとツアー

    年末に、大阪市立自然史博物館の友の会に入りましたが、1月はいろいろあってイベントに参加できず。2月は、博物館の裏側を見学するバックヤードツアーがあったので、予約しました。予約者が多ければ、抽選になるようなので、ダメかなぁ、と思いながら待っていると登録のメールがきました。と、いうワケで、2月10に大阪自然史博物館へ。クジラの骨格標本が吊るされた入り口を入り、集会室へ。そこで事前説明を聞き、ツア...

  19. 2019.2.13【人間って何ですか?⑤〜暴力を隠し生きる〜】 - どっとがら

    2019.2.13【人間って何ですか?⑤〜暴力を隠し生...

    影響力をもつ動物だからこその責任を自覚しなければ…夢枕獏さんと窪寺恒巳さん(海洋生物学者)との対談「人間って何ですか?」「人間もしょせん生物、あるいは動物なんです。」 物事を自分で考えるということを除けば、あくまで人間は地球にいる生き物たちの一種類。そして、地球上で最も多くの生き物たちに深刻な影響を及ぼす力をもつ生き物が人間。普通の動物社会では、数が多くなりすぎると、他の生物に食べられて数が...

  20. 2019.2.12【人間って何ですか?④〜ゴリラの道徳〜】 - どっとがら

    2019.2.12【人間って何ですか?④〜ゴリラの道徳〜】

    宗教がもたらすものとは…夢枕獏さんと島薗進さん(宗教学者)との対談「人間って何ですか?」「弱い存在。なんとか自分がよき者でありたいという気持ちをもっている。そして、人の気持ちがわかる存在。」ゴリラにも道徳がある⁉️あるボスのゴリラは、足の悪い雄ゴリラを気遣って、彼が決して遅れることのないように集団を統率していた。そして他のゴリラも、彼の動きを察知しながら調子を合わせていた。道徳があるなら宗教...

総件数:77 件

似ているタグ