生産性向上のタグまとめ

生産性向上」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生産性向上に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生産性向上」タグの記事(30)

  1. ショートカットキーを覚えることについて - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    ショートカットキーを覚えることについて

    どこかからどこかへ移動する。これが旅となると、どこでもドアがあればよいのだが、ということにすぐ思い至る。いや、旅は行程も含めた楽しさもあるのだという者があるだろうから、打ち合わせのようなものを想像したらいいか。遠方の施設ならもちろん、第一棟と第二棟のような至近も却って面倒さが増す。とにかく体をどこかからどこかへ移動するには、本来の目的とは関係がない無駄の実感があるといっていい。これを極限まで...

  2. ミニマリズム論 - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    ミニマリズム論

    空間的なブランクが及ぼす効能については、ミニマリズムの浸透によって一定の理解が得られてきている。一方で、時間的なそれはどうか、ミニマリズムは元来、物質的なものに対する疲弊への反発と共に、時間に対するシビアな在り方に端を発している。現代人にはあれこれとやらなくてはならないこと、やりたいことが多い。ゆえに、物によって生じる知覚、判断、メンテナンス等の制約を極力少なくすることで、より重要度の高い事...

  3. 何を問われ、何を答えるか、について - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    何を問われ、何を答えるか、について

    しばしば、相手の質問に答えていない、ということがあります。それがいわゆる、正面から衝突すると不利益を招くという判断ゆえの技巧ということであればよいのですが、そのような技巧を弄する意図があるにしては、過去の回答と矛盾があるなどの穴がある場合もしばしばみられ、得てして相手が求めていることよりも自分の言いたいことを言っているだけであるというのが本当のところでしょう。例えば、相手が少しは役に立つと思...

  4. デジタルの優位性について - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    デジタルの優位性について

    タイピングのスキルは、基礎的なものとして有しているに越したことはありません。一方で、既にあるものをデータが提供されていないからといって改めて入力するといったような需要は限りなく低減しています。OCR 技術も既に成熟しており、無料のアプリケーションで十分にアナログデータをデジタル化することが出来るようになっています。iPhone アプリに「一太郎 pad」というものがありますが、当該ソフトの ...

  5. 文字の優位性について - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    文字の優位性について

    コミュニケーションを音声でとることの優位性は、その即時性と表情とが主であり、副次的なものとして「図らずも聞こえてくる」ということが挙げられるでしょう。しかし、そのいずれもデジタルツールの発展によって、優位性が低減してきているといってよいでしょう。即時性という点でいえば、そもそも従来の言語自体が非効率であるという問題があります。「おはようございます」は「早い」と「ございます」に意味があるかどう...

  6. 働き方改革とはいったい何か - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    働き方改革とはいったい何か

    仕事におけるやりがいと効率とはそれぞれの要素に分解して考えた方がいい。あくまでビジネスは効率ベースで考える、人間よりも機械の方が効率が良いとすれば、そこは効率化した差分をいわば非効率手当として人間に払い、その場所を譲ってもらう非情さが必要になってくる。効率化した分、働かなくなった人間に対して支出するのであれば、効率化したことによるメリットが、失われてしまうかのようであるが、そうでは無い。同じ...

  7. 「おもてなし」とは来る人をもてなす事...? - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    「おもてなし」とは来る人をもてなす事...?

    おもてなしとは相手のニーズがどこにあるのかを把握して、それに応えることを指すと思うわけですね。考えてみますと、人の目的には大きく分けて二つの分類があると思っています。一つはそこに行くこと自体、言い換えるならば、体験そのものに価値があるパターン。もう一つは何か他の目的があるけれども、物理的制約によって、そこに行かなければ目的を達することができないから、そこに行くパターンです。実は、前者のような...

  8. 「時は金なり」否「命」です - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    「時は金なり」否「命」です

    時間は人に与えられた平等なものだ、という言説があります。これは一部に誤りがあります。なぜならお金で時間を買うことができるからです。その意味ではやはり人生とは平等ではないということを前提として受け入れる必要があります。だからといって、自分の命を最大限燃やすことに意味がないということにはなりません。せっかく与えられた命をどのように使っていくかということを真剣に考えることこそが、多くの人が無意識的...

  9. かっぱ寿司に見る、「問題・課題」の認識について - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    かっぱ寿司に見る、「問題・課題」の認識について

    先日かっぱ寿司に行ってきました。私はその施策を会計時に初めて知ったのですが、6月付与分の株主優待ポイントが倍付けだったようで、残高が膨れ上がっていました。外食産業が厳しい戦いを強いられる中ではありますが、創業者が長野県出身ということもあり、応援しています。さて、その際に会計システムが刷新されていたので紹介したいと思います。コロナ発生から「回らなくなって」いたかっぱ寿司ですが、ついにアフターコ...

  10. 事務部門にもSTを導入すれば生産性は向上する! - 「コンサルタントの視点」日記

    事務部門にもSTを導入すれば生産性は向上する!

    モノ作りの現場ではST(Standard Time:標準時間)を決めて極力ST以内の時間で作業できるように管理している。しかし、事務部門にはほとんどの場合STはない。ダラダラやっていて、ムダな残業も多い。事務部門の生産性は極めて低いのだ。 =================================== 【本文】 ■事務部門にもSTを導入すれば生産性は向上する!■ ある大手企業にコン...

  11. 複数のチャンネルで情報発信することでより多くの人に情報を届ける機会を作ります。 - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    複数のチャンネルで情報発信することでより多くの人に情報...

    この頃様々なチャンネルを活用して情報の発信に努めています。1つはTwitterです。これは比較的こまめに思いついたメモレベルで情報発信ができるという点と、運が良ければ意見の交換が出来るという点で非常に重宝しています。インターネットの普及によって、これまでは実際に会いに行かなければ話すことのできなかった人々と直接コミュニケーションをとることが可能になりました。これはとても素晴らしいことだと思っ...

  12. 30分起床を早めて5時に起きてみました。 - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    30分起床を早めて5時に起きてみました。

    以前、五時半に起きるようにしたら、最初は「朝に時間があるって素晴らしい!」と感動していたのに、なぜかこの頃それでは足りないんですよね、という話をしました。7月から上の子の幼稚園が始まったこともあって最初の一週間は正直慣れない準備等に追われて早起きが出来なかったんです。何なら6時半起きにずれ込んだりしていたくらいでした。昨晩は、部屋の片づけや、新しく届いた土鍋型の炊飯器のセットなど、やることが...

  13. 一日10回の腕立て伏せでも1年続けたら4000回近い差がつきます - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    一日10回の腕立て伏せでも1年続けたら4000回近い差...

    何事も目標は低く、スモールスタートから始めるのが継続のコツだと思っています。例えば筋トレはその筆頭でして、私は昨年度末からジムに通いだしたものの、春先にはコロナ騒ぎで通えなくなってしまいました。もともと朝晩のジム通いも熱心なほうでしたが、以来、家で自重トレーニングや竹刀を使った素振りなどに取り組むことにした時に「無理をしない、でも毎日続ける」ということを大切に取り組むようにしています。昔の私...

  14. 朝5時半起きでは間に合わない…多忙な今日この頃です - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    朝5時半起きでは間に合わない…多忙な今日この頃です

    最初に朝5時半起きを始めたときは「なんて時間の余裕があるのだろう!」と感動を覚えたものです。アウトプット効率もいいので、ブログの更新にも取り組んでいたのですが、この頃同じ時間に起きていても時間が足りません。これまで7時に起きだして30分で準備をして出勤していたことを考えれば、ずーっと時間があるはずなのにどうしてだろう…というのがこの頃の悩みです。まず一つには家じゅうの片づけをしているせいであ...

  15. 人間は習慣の生き物、「いいよ」と言われるものを試してみて、それでよかったら習慣化に取り組もう - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    人間は習慣の生き物、「いいよ」と言われるものを試してみ...

    朝が一番効率がいい。だから午前中を思考の時間やアウトプットの時間に充てた方がいいというのはよくきくことです。ところが、朝というのはそれなりに忙しいわけですね。私も朝型生活にしたほうが高いパフォーマンスが発揮できることを確信しているので、この頃は夜10時就寝、朝5時起床を目標にし、多少前後させて対応しています。夜に眠い目を擦りながら洗濯をしたり、洗い物をしたりというよりも明らかに朝に回したほう...

  16. 複雑で膨大な指示をそのまま飲み込んで処理することはやっぱり苦手だった…ということを実感した夜 - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    複雑で膨大な指示をそのまま飲み込んで処理することはやっ...

    仕事や家庭における生産性の向上に取り組んできた私は、少なくとも自分の影響の輪の範囲内においては自分が成果を出しやすい仕組みを構築することによって、自分のフィールドで戦うということが上手になってきた自覚がありました。そうしているうちに、自分の苦手を意識させられる機会も減ってきていたのですが、昨日事件が起こりました。「幼稚園の道具を用意する問題」です。まず、前提として用意すべき幼稚園の道具がチェ...

  17. 他人はあなたではないし、過去のあなたもいまのあなたではない - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    他人はあなたではないし、過去のあなたもいまのあなたではない

    しばしば身内や友人を自慢する人がいます。純粋にあの人は凄いのだということならいいのですが、なんとなく「あの人」と知り合いである”私も”「すごいんだ」といいたげな人もいたりします。それはちょっと違うよねと思うのですね。また、私は過去にこうした成果を出してきたということをことさらに自慢する人もいます。転職の際や、過去の経歴を問われた際にはそれを適切に伝えるべきだと思うのですが、過去の自分が凄かっ...

  18. おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」がミニマリストにおすすめです - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」がミニマリストにお...

    先ほどゼブラ社の「ブレン」というボールペンを紹介しましたが、モノのオススメ記事を書いておりましたらもう一つお勧めしたいものを思い出しましたので、記事にしました。皆さんはお風呂上りに体をふくのに何を使っていますか?ミニマリストの方ですともしかしたら「手ぬぐいです」とか「フェイスタオルです」とかいったかたもいらっしゃるかもしれません。私は大学時代フェイスタオルをよく活用していましたし、手ぬぐいな...

  19. ゼブラのボールペン「ブレン」がミニマルなデザインで心からお勧めできるんです! - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    ゼブラのボールペン「ブレン」がミニマルなデザインで心か...

    ものや色が多いのが好きではありません。視覚的刺激が多いと単純に疲れてしまうからです。以前たまたま出会った素晴らしいボールペンがありましたので紹介したいと思います。ゼブラの「ブレン」です。実はあまりにも素晴らしいので企業の問い合わせページから応援メッセージを送付しようと思い、当該ページへアクセスしたところ、デザイナーがnendoだったことをそこで初めて知り、「ああ納得!」と思ったのですが、道理...

  20. Air pods proが届きました - ミニマリスト・ゼンの生産性向上ブログ

    Air pods proが届きました

    昨日Air pods proを購入したことについては既に記事にしたところです。今日の午前中には手元に到達していましたので午前中から早速活用しています。やはりApple製品は複数のプロダクトを組み合わせることでそのメリットを享受できるということを改めて感じています。特にペアリングという点についてはかなり「小さなストレス」が解消されているなと感じています。ちょっとした買い物の際や、声をかけられた...

総件数:30 件

似ているタグ