生田斗真のタグまとめ

生田斗真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生田斗真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生田斗真」タグの記事(8)

  1. 生田斗真さんのエレカシ愛 - Bobの雑記帳

    生田斗真さんのエレカシ愛

    最近某動画サイトで生田斗真くんの動画を見ました。エレファントカシマシ、通称エレカシの『悲しみの果て』を歌っている動画です。エレカシファンの方はもしかすると、こんな風に他の芸能人が、しかもジャニーズがエレカシの曲をカバーするのは受け付けない!だとか、嫌だ!なんて思うのかもしれませんね・・・コメント欄にも一部ですがそういう意見もありました。実際、FNS歌謡祭などでジャニーズなどのアイドルが他のア...

  2. ふふふ - がつたま便り

    ふふふ

    ん~間違ってなければ、かにたまさんとほぼ同じ場所の写真を撮ってたなぁと思ってアップしてみた。この日はタブレットのカメラで。私もこの通り、好きだなぁ。まぁこの日は生田斗真くんのお芝居を見る前で、浮足立ってたか(笑)。

  3. 偽義経冥界歌 - がつたま便り

    偽義経冥界歌

    初めての観劇。舞台ってすごいなぁ。「華がある」って、もって生まれたものなんだなぁ。あっという間の3時間半でした。自分のお尻の耐久性低下にもびっくりしたけど・・・(笑)。

  4. 迫力!オモロイ! 劇団☆新感線「偽義経冥界歌」3/11 フェスティバルホール - ♪ミミィの毎日(-^▽^-) ♪

    迫力!オモロイ! 劇団☆新感線「偽義経冥界歌」3/11...

    3/11 劇団☆新感線「偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)」をフェスティバルホールで観てきました。大阪での劇団☆新感線の公演は3年ぶりです。初期の新感線の舞台は大好きで、かなりハマっていたのですが、最近はそれほどの思い入れもなく、今回も大した期待もなく出かけて行ったのですが‥。わぁーい、以前の劇団☆新感線が帰ってきたわー!4時間近く退屈する暇もなく、ワクワクして見続けました o(^...

  5. 【友罪】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【友罪】

    【友罪】原作:薬丸岳監督・脚本:瀬々敬久出演:生田斗真、瑛太、佐藤浩市、夏帆、富田靖子、原作未読。とにかく、なんというか。。。。。まず、脚本がめちゃくちゃ。脚本以前に構成が、構成以前にキャラクターが、キャラクター以前に企画意図が整理されていない。原作はどうか知らないが、映画作品として成立していない。例えば、未成年で無免許の息子が小学生を三人殺傷(多分車で突っ込んだ)事件の父親が、よりにもよっ...

  6. 【ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ】

    【ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ】世田谷パブリックシアター原作:トム・ストッパード翻訳・演出:小川絵梨子出演:生田斗真、菅田将暉、林遣都、半海一晃、立石涼子、小野武彦、第一幕は、菅田将暉主演映画『セトウツミ(2016年)現在深夜番組でもOA中』と同じシチュエーションで、思わずニヤリ。最初の幕間が開幕38分後だった事も、『セトウツミ』の世界に通じていてニヤリニヤリ。そもそも2時間半...

  7.  先生! 、、、好きになってもいいですか? - はっちのブログ【快適版】

    先生! 、、、好きになってもいいですか?

    青春ラブストーリーを数多く手がけた三木監督。この作品も、純粋でまっすぐな女子高校生をそのまま表現できていました。なんといっても島田響の役どころが広瀬すずさんにピッタリ。彼女はかなり売れてきましたがまだまだ透明感は抜群。この作品でも森田葵さんが高校生役でしたが、今回は何とか作品の空気に合わせられていたようですが・・・こんな風に先生が生徒に惹かれるシーンて泣かなないと思いますが、観客の願望みたい...

  8. 彼らが本気で編むときは、 - はっちのブログ【快適版】

    彼らが本気で編むときは、

    ISやトランスジェンダーを扱った作品は多くなってきました。世間での理解はずいぶん変わってきたと思いますが、実際に自分の周りや現実に子供の友人だったりすると違うかも。生田斗真の演技が少しコントっぽかったのと、あの髪型は料理上手な女性ではない感じ以外は結構よくできていました。桐谷さんがこんな繊細な役がこなせるとは意外だったし、ミムラさんは画面にはあんまりクローズアップされていないけど存在感がすご...

総件数:8 件

似ているタグ