生落花生のタグまとめ

生落花生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生落花生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生落花生」タグの記事(5)

  1. 2019/08/29 生落花生 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2019/08/29 生落花生

    昨年に引き続き、今年も神奈川県秦野市在住の同級生が生落花生を送ってくれた。去年の日記にも同じことを書いたが、落花生といえば千葉というイメージで、秦野が名産地とはつゆ知らぬことであった。ところが調べてみると、日本で初めて落花生が栽培されたのは1871年(明治4年)のことで、場所は神奈川県の大磯町であったらしい。同地の農家、渡辺某が落花生の種を譲り受け、畑に蒔いたという。(典拠「Wikipedi...

  2. ヒーヨの季節、かも - 日々の皿

    ヒーヨの季節、かも

  3. 生落花生とバターやチーズにラーメンも - ちゃたろうとゆきまま日記

    生落花生とバターやチーズにラーメンも

    おおまさり落花生1kg1300円です半分買いました大きいのはこんなくらい~デカイよつ葉バターは塩分50%カットていうのが出たんですね~無塩と有塩の半分?か・・・小岩井の塗るチーズも買いました「寒干しラーメン」と言う、インスタントラーメンがあります寒中、外に干すわけではないのですけど非加熱乾燥させた生麺と書いてあります少し生麺ぽくって私は好きです(^-^)塩もあります

  4. 『生落花生』感想 - いつでも、ひなたぼっこ

    『生落花生』感想

    『生落花生』感想【食べ物紹介】夏に黄色い花を咲かせた後、地中で結実することから、『落花生』という名がついた。煎り落花生、あるいは殻をとったピーナッツが市場に年中出回っているが、旬は9月下旬から10月と秋の味覚である。食物としての歴史は古く、南アメリカ大陸から大航海時代を経て世界に伝わった。日本に来たのは江戸時代だが、栽培され始めたのは明治に入ってからのこと。現在では千葉県の名産として知られ、...

  5. 落花生の季節 - K's Sweet Kitchen

    落花生の季節

    いつもは御酒の席などで、固い殻をプチプチ割っては中身を食べてる、落花生。じっくり炒られた香ばしさが美味しいものです。その落花生は、ちょうどこれからが収穫期だそうで。落花生の名産地、千葉県産の生落花生が早くも手に入りました。原産は南米。日本には、江戸時代に、東アジアを経由して持ち込まれたそうで、最初に栽培されたのは、神奈川県大磯町だとされているとか。名前の由来ともなった、興味深い実の生り方につ...

総件数:5 件

似ているタグ