産業遺産のタグまとめ

産業遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには産業遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「産業遺産」タグの記事(199)

  1. 2019.05.28 築別炭鉱 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.28 築別炭鉱

    築別炭鉱第1選炭工場、貯炭場炭鉱アパート羽幌版の幸せの黄色いハンカチロケ地です自然に還りつつありますね太陽小学校入口残念ながら立ち入り禁止円形体育館が有名でしたがこの冬に倒壊したため立ち入り出来ません北海道の遺産は厳しい冬の為いつ見れなくなるか判りません

  2. 2019.05.28 羽幌本鉱運搬立坑 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.28 羽幌本鉱運搬立坑

    羽幌本鉱運搬立坑巨大なビルが山の中に忽然と現れますホッパー前に駐車スペースが有りますホッパーの裏に回ると自然に還りゆく炭鉱施設立坑は少し遠い近くまで行きたかったけど熊が出たらヤバいのでこの位にして帰りますGW頃に来ると草が低くて探索がしやすいでしょうね

  3. 2019.05.27 更科食堂と奔別立坑 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.27 更科食堂と奔別立坑

    営業を再開した更科食堂残念ながら月曜なのでお休みでした旧住友奔別炭鉱立坑開放日以外は中に入れませんが荘厳な姿を敷地外から見る事が出来ます

  4. 2019.05.27 シューパロダムと南大夕張 C4ピカソで北へ - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.27 シューパロダムと南大夕張 C4ピ...

    シューパロダム事務所への道は通行止めのまま見学通路が開放中ダムの近くまで入れます夕張岳も綺麗です南大夕張駅三菱大夕張鉄道保存車両が有ります客車内に入れますよお蕎麦屋さんはずっと準備中のままご主人体調崩しちゃったのでしょうか

  5. 2019.05.27 遠幌保育園 C4ピカソで北へ - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.27 遠幌保育園 C4ピカソで北へ

    夕張の遠幌保育園私も通った所です裏側の屋根が老朽化で破損していますちょっと心配ですね建物の横にピットが有って大きなバルブが顔を出してました遠幌保育園は元は炭鉱の事務所でしたこの大きなバルブも炭鉱の付随施設だったのでしょうか

  6. 2019.05.27 滝ノ上公園 C4ピカソで北へ - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.27 滝ノ上公園 C4ピカソで北へ

    滝ノ上公園他では見た事が無い滝の造形が素晴らしい水量発電所は元は北炭の施設でした今も現役です

  7. 2019.05.08 神子畑選鉱場 西日本酷道の旅4日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.08 神子畑選鉱場 西日本酷道の旅4日目

    酷道429を走っていると現れる巨大な円形の構造物神子畑選鉱場のシックナーです大きさに圧倒されますねシックナーの下には使われていた機械が眠ってます駆動電源設備ですね上方に神子畑選鉱場ケーブルカーのレールの横に選鉱場の建物が有りました今は土台だけですがスケールの大きさが判ります1円電車と選鉱場日曜日なら神子畑鉱山の見学も出来る様です

  8. 2019.05.08 生野銀山 西日本酷道の旅4日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.05.08 生野銀山 西日本酷道の旅4日目

    酷道429は生野銀山の近くを通るので見に来ました坑道に入りましょう大きな坑道は新しい時代の物です上に有る四角い坑道は江戸時代の物バッテリー機関車で鉱石を運搬所々黄色く光るのが金だそうです鉱脈を採掘した跡深さは30mも有るそうですシュリンケージと言うんですね地下に有る巻き上げ機はロープの先に滑車が有り立坑エレベーターを上下させていました数多くの立坑が有ったんですね見所は他にも有りますよ坑道の上...

  9. 東洋のマチュピチュ東平(2) - tukkoの心旅

    東洋のマチュピチュ東平(2)

    東平の続きです。奥の駐車場からの山道は、平坦な一本道。楽々歩けます!急に視界が開けて広い松林に出ました。東平採鉱本部跡だそうです。鳥の声がするだけ・・宇宙の穴にいるような不思議な感じです。松林の向こう、小高い所に見えるレンガの建物が第三変電所。いいですね~~!!レンガの上に塗られた白壁が剥がれてとってもいい感じ。初めて来たのに、懐かしい気がするのはなぜかしら?出入り口の壁はこのままで”絵”だ...

  10. 東洋のマチュピチュ東平(1) - tukkoの心旅

    東洋のマチュピチュ東平(1)

    東洋のマチュピチュといわれる東平(とうなる)へ行きます。(新居浜市)トンネルを抜けて、案内板を左折。くねくね折れ曲がった山道を5㎞ほどひた走る。出発前にエンジンがとらぶったので、夫サンの車です。道幅はまあまあだけど、遠いわぁ~~~!標高750mまで上がる。着きました!東平歴史資料館。あら~綺麗な建物。風がひんやりして寒いくらい。東平は、大正~昭和初期まで、別子銅山の採鉱本部が置かれた所。最盛...

  11. 【重要文化財】鹿児島旧港施設(鹿児島県 鹿児島市)行き方・見学のしかた - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】鹿児島旧港施設(鹿児島県 鹿児島市)行き...

    to page lastサイトマップ>鹿児島県 近代文化遺産>鹿児島旧港施設鹿児島旧港施設一丁台場鹿児島旧港施設(かごしま きゅうこう しせつ)は、鹿児島市中心部に位置するかつての港湾施設です。遺産は新波止(しんはと)、一丁台場(いっちょうだいば)、遮断防波堤(しゃだんぼうはてい)から成る防波堤で、一列に並んで位置しています。鹿児島港では江戸時代、狭い城下町を拡張するために海岸の埋め立てが...

  12. 2019.04.17 なっちゃんWord ジムニー日本一周後半33日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.17 なっちゃんWord ジムニー日本...

    函館フェリーターミナル裏手に留ってる船はアルミ製の双胴船懐かしのなっちゃんWordです少し前に青函航路を通常船の半分の2時間で航行してました姉妹船のなっちゃんReraには乗った事有ります高速運行時の波による漁業被害の為運行が中止となり今は自衛隊の輸送船として使われています早くて快適だっただけに残念ですね高速クルーズ船として使えないのかな

  13. 2019.04.14 室蘭市民俗資料館 ジムニー日本一周後半30日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.14 室蘭市民俗資料館 ジムニー日本一...

    室蘭市民俗資料館1F収蔵庫懐かしのゼンマイ時計真空管ラジオ石炭ストーブの数も凄い2F常設展示開拓時代石炭産業製鉄の展示も有ります昭和初期の暮らしの再現もされてました無料ですが色々見れて良いですよ近くに南部藩屋敷跡が有ります広い敷地に色んな建物が有ったのですね北海道になる前は南部藩が治めていたんですね白鳥湾展望台製油所って操業停止だったと思いましたがガスを燃やす炎が上がってますね

  14. 2019.04.10 豊頃の食堂でラーメン ジムニー日本一周後半26日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.10 豊頃の食堂でラーメン ジムニー日...

    塩 つぶ ホッキ入りラーメン澄んだ塩スープに魚介を入れて良い出汁が乗って美味いね細麺がスープに合ってます後味もスッキリしてて良いですねメニューきいちゃん食堂中川郡豊頃町大津寿町5−2冬はジュエリーアイスで有名な浜なんですね十勝発祥の地北海道の開拓は海岸からここから内陸に発展して行ったんですねキャタピラ履いたパジェロミニナンバー無しだから自分の土地用ですね

  15. 2019.04.10 浦幌町立博物館 ジムニー日本一周後半26日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.10 浦幌町立博物館 ジムニー日本一周...

    浦幌町立博物館上厚内駅の特別展示アイヌ以前の土器の展示炭鉱も有ったんですね浦幌炭鉱の説明

  16. 2019.04.08 根本峠と越川橋梁 ジムニー日本一周後半24日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.08 根本峠と越川橋梁 ジムニー日本一...

    知床横断道路が通行止めなので根本峠に大迂回根本峠は雪有りますね路面は乾燥してました斜里側に下った途中に有るのは越川橋梁根本線の橋梁として作られましたが鉄道は完成せず廃線となってしまいましたこんな地のはてに大きな橋梁を作るなんて昔の人の技術は凄かったんですね

  17. 2019.04.07 根室市歴史と自然の資料館 ジムニー日本一周後半23日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.07 根室市歴史と自然の資料館 ジムニ...

    釧路市歴史と自然の資料館釧路の成り立ちや自然の展示が主ですが樺太に置かれていた樺太日露国境標石表が日本裏がロシア明治39年と有ります実際に国境に建てられた標石そのものだそうです大変貴重な物で樺太南部が日本領だった事を示す資料です見る事が出来て嬉しいですね根室市歴史と自然の資料館根室市花咲港209花咲小学校のとなりです近くには根室車石が有りますのでそちらもおすすめです

  18. 2019.04.06 釧路博物館 ジムニー日本一周後半22日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.06 釧路博物館 ジムニー日本一周後半...

    釧路博物館北海道や道東の成り立ち生物の移り変わりがメイン展示アンモナイトと言えば大夕張アイヌの板船高い技術持ってたんですね開拓時代の展示湧別炭鉱の石炭展示為になる展示でした

  19. 2019.04.06 釧路炭鉱展示館 ジムニー日本一周後半22日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.06 釧路炭鉱展示館 ジムニー日本一周...

    炭鉱展示館炭層を掘り進むコンティアスマイナー実物はここでしか見た事無いですね炭層が水平な釧路太平洋炭鉱ならではの機械です入り口の大塊炭も凄い一階は展示スペースDVD見放題です釧路太平洋炭鉱が炭層が平らなのが良く解りますだからまだ石炭を掘れるんですね坑道展示パンタグラフ付の機関車は炭鉱では珍しいですねガスの無い所しか使えませんコンティアスマイナーで炭層の左右に坑道を掘り進む後ろの車両がトラック...

  20. 2019.04.06 釧路の石炭列車さよならセレモニー ジムニー日本一周後半22日目 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.04.06 釧路の石炭列車さよならセレモニー...

    おつかれさま石炭列車機関車を切り離し車庫に帰って行きましたベルトコンベアとホッパーも使われなくなるのでしょうね

総件数:199 件

似ているタグ