産経新聞のタグまとめ

産経新聞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには産経新聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「産経新聞」タグの記事(126)

  1. すっきりしない結末! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    すっきりしない結末!

    本日発売の『文春砲』が炸裂し、黒川弘務東京高検検事長が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下、東京都内の産経新聞記者宅で賭けマージャンをしていたと報じた。黒川氏は法務省の事情聴取に、現金を賭けてマージャンをしていたことを認め辞職の意向を伝えたという。いやあすっきりしない。まるで、出来の悪いミステリを読むようである。私と黒川氏は司法修習35期の同じクラスであり、私たちの検察教官は実に...

  2. 産経新聞に載せていただきました - ちかごろの丹馬

    産経新聞に載せていただきました

    産経新聞に「八鹿病院寄席」の記事を載せていただきました。始めてからもう15年目になります。

  3. 産経新聞に載せていただきました - ちかごろの丹馬

    産経新聞に載せていただきました

    産経新聞の地域欄に載せていただきました。豊岡総合高校の生徒の皆さんが頑張っています。次回1月12日(日)の「八鹿病院寄席」にも出演の予定です。発表会は2月8日(土)です。楽しみです。

  4. 惨●新聞の粉飾世論調査 - 蒼莱ブログ

    惨●新聞の粉飾世論調査

    http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-676a65.html惨●さんたら、立憲が他党を飲み込んで強大化して、衆院選で伸長して、安倍ちゃんを追いつめるのが怖いんでしょ?で、毎度おなじみ粉飾世論調査ですか。今回、誰に調査したんですか?百田さんと櫻井さんだけですか?w

  5. 産経新聞に載せていただきました - ちかごろの丹馬

    産経新聞に載せていただきました

    たんたん落語笑年団のなべやまろにぃちゃんが産経新聞の地域版で紹介されました。丹馬の名前を何度も出していただいて恐縮です。

  6. 【古森義久のあめりかノート】危うい安倍首相の対中観 - 渡部あつし

    【古森義久のあめりかノート】危うい安倍首相の対中観

    ワシントンから安倍晋三首相の中国に対する言明を読むと、なんとも奇異に映る。危険さえも感じる。首相自身が日本の安全保障の基軸だと宣言する同盟相手の超党派の対中姿勢とは正反対であり、トランプ政権の対中政策を否定するような観さえあるからだ。安倍首相は4日の所信表明演説で中国との「あらゆるレベルでの交流の拡大」を強調した。米国では逆に中国の無法な対外攻勢を抑え、対中交流をあらゆる面で画期的に縮小する...

  7. 「譲位」と述べてどうしたいのか… - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「譲位」と述べてどうしたいのか…

    本日、事務所へ向かう途中、駅スタンドの新聞を見ると、各紙、「天皇陛下きょう退位」という見出しの中、産経新聞だけが「譲位」の文字をつかっており、そのためその異様さがひときわ目立つ。しかし民主主義のもと、政治的権限を一切失い、象徴にしか過ぎない現天皇がその地位を新天皇に「譲る」ことなどありえない。「譲位」はどう考えてもおかしいだろう。これではあたかも天皇に何らかの権限を与えんばかりである。また産...

  8. 産経が全国撤退!これでエセ右翼変質者が減ります!安倍ちゃん、真っ青!読売ナベツネも死んだらしい!安倍晋三君の応援団の中核の産経がくたばったことは国家の慶事 - 日々物語エキサイト

    産経が全国撤退!これでエセ右翼変質者が減ります!安倍ち...

    産経が全国撤退!これで、エセ右翼変質者が減ります!安倍ちゃん、真っ青!読売ナベツネも死んだらしい!安倍晋三君の応援団の中核の産経がくたばったことは、国家の慶事です!安倍晋三君の運命も産経と同じです!ここまで追い詰められていたとは、統一教会の麻薬資金が枯渇したんでしょうか?なんと喜ばしい!産経が全国撤退。これで、エセ右翼変質者が減ります!安倍ちゃん、真っ青。 | richardkoshimi...

  9. 赤い十字架赤い神の子東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    赤い十字架赤い神の子東京カラス

    ■9月はじめにアメリカ軍のトップがワシントンでの会議でグレーウォー(GrayWar:灰色戦争)という概念を提唱し、本格戦闘に至る前の段階での対処がいかに重要であるかを述べた。(JBPRESSより)つまり中国に対抗するには、日米欧亜などが軍事・経済などで協力しあい、その上で中国を話し合いのテーブルにつかそう、ということだ。こちらが弱ければ呼んでも来ないが、強ければ呼ばなくても向こうから来ること...

  10. 穴だらけの玉城沖縄県政東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    穴だらけの玉城沖縄県政東京カラス

    ■沖縄県知事選は玉城氏の勝利で決まった。この知事選は、安倍政権の運営と求心力の維持にきわめて大きな影響を与える重要選挙と、多くのマスコミは当初から報じていた。まったく同感だったが、期待に反して玉城氏が当選した。認めざるを得ないが、佐喜真氏の負けは前回の翁長氏対仲井眞氏のときとは明らかに違う。容認派佐喜真氏の落選は、ご当人はともかく、悲観するようなものではなさそうだ。前翁長知事も反辺野古移設だ...

  11. リベラルという名のファシズム東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    リベラルという名のファシズム東京カラス

    ■26日、朝日新聞が頭を転がして喜んでいるような記事に出会った。(以下----線内、朝日新聞デジタル一部抜き書き)-------------------------米ツイッター社は、ヘイトスピーチ対策を強化し「集団に対する人間の否定」という新たな禁止事項を加え、一般からも意見を募り、年明けにも日本を含む全世界で実施する方針だという。人種、民族、国籍、性別、性的指向、職業、政治理念など共通の特...

  12. 明日は自民党総裁選投開票日東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    明日は自民党総裁選投開票日東京カラス

  13. もちろん自民党総裁選東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    もちろん自民党総裁選東京カラス

    ■14日、日本記者クラブでの安倍・石破両氏の討論会。安倍首相は、自衛隊についてジュネーブ条約を締結しており、国際法上は軍隊とみなされるという政府解釈を述べた。石破氏は自衛隊は国内的には違うと発言した。仮に石破氏が首相になれば「自衛隊は軍隊ではない」と国内向けであれ公言する可能性がある。これは大変なことだ。「自衛隊は軍隊でない」と日本国のトップが明言すれば、自衛隊員が海外で捕らわれた場合、軍人...

  14. 地震、豪雨、これで政治が荒れてはたまらない東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    地震、豪雨、これで政治が荒れてはたまらない東京カラス

    ■自民党総裁選が7日に告示された。震災対応を理由に石破茂氏が総裁選の延期を求めたが拒否された。安倍・石破両氏が無役ならともかく、片や現職首相だ。無役で暇があり総裁選の旗色も悪いほうが「延期してくれ」はなかろう。震災の地元を案じてますよ、と装う姿勢に不実を感じる。それほど現地が案じられるなら、現地に飛んで支持派の議員とともに長靴はいて瓦礫の片づけでもすれば良い。地方が大事ではないのか。震災は震...

  15. 沖縄を囲むプロパガンダの壁東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    沖縄を囲むプロパガンダの壁東京カラス

    ■沖縄県知事選、玉城デニー氏が立候補を宣言して自公維候補との一騎打ちとなった。広大な領空と領海を持ち、対中最前線でもある沖縄の県知事選は、安全保障に直結する重要な選挙だ。沖縄の辺野古移設反対派は新基地建設反対というが、辺野古には以前から米軍キャンプがあった。普天間の辺野古移設工事はキャンプの拡大と用途変更に過ぎない。いわば家の増築・改築を新築と言い換えているのと同じだ。そもそも沖縄で滑走路つ...

  16. SK建設東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    SK建設東京カラス

    ■7月に起きたラオスのダム決壊。これについて21日、「東南アジアでの開発と人権について政策提言を行うNPO『メコンウォッチ』の木口由香事務局長」という人物がハーバービジネスオンライン(以下HBO)上に、日本に責任があるとする批判文を載せていた。そのタイトルは「ラオスのダムは日本の資金によるものだった-韓国叩きに終始するメディアが報じるべきこと」作為的なタイトルである。これではラオスダム関連の...

  17. 戦争は遠くなりにけり東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    戦争は遠くなりにけり東京カラス

    ■終戦の日である15日。天皇、皇后両陛下にとっては最後の式典となった全国戦没者追悼式。会場の日本武道館には両陛下はじめ安倍晋三首相や遺族約6500人が、戦争で命を落とした軍人・軍属約230万人、一般国民約80万人の計約310万人の冥福を祈り、平和への誓いを新たにした。第二次大戦つまり大東亜戦争は310万人の同胞を失ったが、同時にこれに数倍する遺族も生んだ。さらに、戦争で人命・身体・財産などに...

  18. LGBT東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    LGBT東京カラス

    ■「江戸の仇を長崎で」自民党衆議院議員杉田水脈氏が月刊誌へ寄稿した文中で出産を生産性と置き換えたことで批判が続いている。立憲民主党の元首相菅直人も11年前に生産性と言っているのに(産経新聞zakzak)、批判派はこちらは放置している。以前のことで済む話とは思えないが、済ませている。いい加減なことだが、杉田氏の寄稿文への批判は別の目的があることが、これで分かる。2日、自民党は党のホームぺージで...

  19. 教育科学研究会と死刑制度東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    教育科学研究会と死刑制度東京カラス

    ■政治的には中立であるべき教育委員会が、憲法改正「阻止」の内容を含む「教育科学研究会・全国大会」の後援をしていることが25日、分かった。大会は8月10日から12日にかけ、川崎市で開かれる予定だ。憲法改正「阻止」のフォーラムや、「道徳の教科化で揺らぐ教室の民主主義」などが開かれ、東京新聞の望月イソコ記者による「進む政治の私物化瓦解する官僚たち~安倍政権とメディア~」と題する講演もある予定。市教...

  20. 反・脱原発で野党共闘、焦っていることがバレバレだ東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    反・脱原発で野党共闘、焦っていることがバレバレだ東京カラス

    ■19日、国会前で安倍政権退陣要求デモがあった。主催者によれば参加者は約8500人。例によって相当な水増しだが、これを知っていてそのまま流す日本の一部のマスコミの異常と無定見。一部のマスコミは自己の都合次第で平気で「虚偽報道」をやっている証拠だが、彼らはそれすら気づかないようだ。いつも虚偽報道をやっているせいか、それとも鈍感なのか。それでもジャーナリストか、恥を知れ、である。これはデモの昼の...

総件数:126 件

似ているタグ