田んぼのタグまとめ

田んぼ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには田んぼに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「田んぼ」タグの記事(127)

  1. ながくてむらのお祭り 前熊天王まつり  - Es ist gut

    ながくてむらのお祭り 前熊天王まつり 

    前熊天王祭りの山車本日で酷暑日3日目。この酷暑日もいよいよ残すところ、あと僅か40日くらいとなって しまい  ました。・・・・・・・35℃以上が猛暑日と言いますが、この温度から先の1℃ 2℃の差は歴然として違います。この地方の人間だから言わせていただきます。35℃で済むならまだマシなほうです。ということで、日照がやや緩み始めた時間帯に、圃場へ行ってきました。さすがに雑草の一部も、半ば枯れかけ...

  2. 田んぼの草取り - いねのかみ ~すべては「おかげさま」~

    田んぼの草取り

    昨日もとてもいい天気!朝から田んぼの雑草取りをしました。始まる前に、プリントをもらい説明を受けました、が・・・形の似ている稲とイヌビエの区別がつきません・・・。明らかに形の違うものを抜くことにしました。水面にはたくさんの藻。コナギ、オモダカ、イグサ・・・稲ばかりではなく、たくさんの草が元気よく育っていました。猛暑の中、日光の下での作業でしたが、笠と野良着+足が水につかっているせいか、あまり暑...

  3. 最近の畑仕事 - 今猫ちぐら作成に大はまり!!          (My handmaid items and Farmer's daily life)

    最近の畑仕事

    最近の畑仕事は、殆ど草取りオンリーの様な毎日です。そんな中夏野菜の最後トウモロコシと枝豆の植え付けを行いました。最初に植えたトウモロコシはもう少し立ったら収穫できそうな大きさになりました。 夫は、金曜日ころ溝きりの仕事を終了して、昨日今日と追肥をしていたようです。溝きりとは、広い田んぼに入っている水が平均的に回るように田んぼの底に溝を作ってやる仕事らしいです。最近は、殆ど乗用の機械でする方が...

  4. 7月、ヤゴからトンボに羽化します。 - 百笑通信 ブログ版

    7月、ヤゴからトンボに羽化します。

    ヤゴからトンボになる。7月に入ると、急にトンボが増えます。早朝に羽化して、田んぼの中にいる。田の中の小さな虫を食べてくれるのでとてもありがたい存在です。アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku

  5. 水辺の菜の花 - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    水辺の菜の花

    田んぼがあって、畑があって。それぞれの場所で、それぞれの生活がある。いろいろ考えさせられるこのごろです。

  6. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    うちの近所の風景。広い広い田んぼと空。 本日の暦であります。7月14日 土曜日 (旧暦 六月二日) 丁未(ひのと ひつじ) 二黒二十八宿:女(じょ) 稽古事始吉 訴訟婚葬凶中段:たつ(建) この日は建の意で、最高吉日。神仏の祭祀、結婚、開店等すべて大吉。動土蔵開き凶。六輝:先勝(せんかち・せんしょう) 先勝日の略。急用や訴訟などに吉の日とされています。ただし午後は凶となります。本日は「廃藩置...

  7. 2018 農地体験・見学 第15節 田んぼ 見学 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第15節 田んぼ 見学

    本日の天気晴れ。梅雨明け10日と言いますが、前線が押しやられたり消滅した後は太平洋高気圧がどっかり安定して当分居座るのでかなり安定した晴れが続くと言われています。大雨で罹災された地区の方々は、散々の大雨のあとの猛暑。ふんだり蹴ったりで大変な状況とお察しいたします。心よりお見舞い申し上げます。さて、本日は前々回に引き続き、除草についてやろうと思いましたが・・・・・・・はい・・・・・・始まってし...

  8. 田植え後約1カ月 - いねのかみ ~すべては「おかげさま」~

    田植え後約1カ月

    今日も朝からとてもいいお天気です。田んぼのみどりが美しいです!すっかり大きくなって、大風にもびくともしません。稲は、分げつ、と言って、土から上の部分がたくさん枝分かれして大きくなります。大きくなるのは稲ばかりではありません。雑草もたくさん生えてきています。(これは「コナギ」)このまま成長されては、稲の分の栄養を取られてしまうので、今度の日曜日に「田んぼの草取り」が予定されています。田んぼでの...

  9. ずっと 雨 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    ずっと 雨

    二度目の、巣立ち。今年は初めの巣立ちも無事だった。今年はカラスにも狙われることがなかった。合計八羽。去年もそうだ。けれど帰って来るのは4羽くらい。あとのツバメはどうしているのだろう。今年の栗は、だめみたい。実がついていない。クスサンが大発生していた。そのせいなのか。木が、お休みを選んだのか。田んぼは、長雨でいい感じ。いもち病もでていない。草も。今のところひどくない。ところが、手をかけないはず...

  10. 大雨一過、田んぼの草取り - Es ist gut

    大雨一過、田んぼの草取り

    梅雨前線の超活発化で、一昨日から大雨の大雨が各地でひどい状況を呈しているようです。日本は本当に災害国。被災地が1日でも早く復旧しますように。さて、今日は昨日までの大雨があがって、徐々に晴天が戻ってきました。お昼から、徒歩で1時間ほどの田んぼへ、草取りに行ってきました。雨上がりの晴天は、徐々にじりじりと迫ってきます。徒歩のあとに、草取り。さらに徒歩で戻るという、いつになく有酸素運動というか、な...

  11. アオサギの集会 - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    アオサギの集会

    田んぼの稲がフサフサになってきました。エサのカエルを求めてアオサギが集まってます。

  12. 雨の晴れ間に - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    雨の晴れ間に

    北海道も雨が続きました。稚内の実家へ帰省予定も、やむなく延期に。つかの間の晴れ間に少しばかり近郊へ。全国各地大雨被害の報道に胸が痛みます。平穏な日々が戻ることを願います。

  13. 田んぼ遊泳 - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    田んぼ遊泳

    居心地の良い水場にやって来るのだろうか。カモさんたちの心境や、いかに。

  14. 原点にもどって ~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~ from  旭川空港 ~

    原点にもどって ~旭川空港~

    今月のテーマは「自分らしい画って何?」長く撮っているとだんだんわからなくなってきますさて、この夏は新しい進化ができるでしょうかまずは、晴れてもらわないと・・・ですね。自分らしさ①「ヒコーキ写真での縦位置の多用」でしょうか。

  15. 無農薬 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    無農薬

    TOSHIちゃんちのスモモ畑。棚にしてあるので収穫が楽。ソルダムがちょうどよいので、また呼んでもらった。大きくて立派な実。無農薬という付加価値も。haru君も網で何やら・・・hiro君は、虫取り。害取りの網。蛾がやって来て卵を産む。産ませてなるものか。網で捕獲、退治する。 なのでしょう。またたくさんいただいた。ありがたい。近くの田は穂が出ている。二期作地帯だ。成長が早い。もちろん田植えも早い...

  16. やさしい時間 - 農と自然のさんぽみち・やまだ農園日記

    やさしい時間

    田んぼが夕暮れ空を映す、やさしい時間。

  17. 田の草とり - 農と自然のさんぽみち・やまだ農園日記

    田の草とり

    最近、田んぼに行くと必ず泳ぐようになった娘…水が温かいから気持ちがいいんでしょうか…?さて、田植えから2週間が経ちました。稲は健やかに育っていますが、その株元を見てみると、やっぱり生えてきました「コナギ」…稲の強害雑草です。生長すると、田んぼの土が見えないくらいびっしりと覆い尽くし、稲は負けて、収穫が無くなってしまうことも…そこで昔ながらの道具「田車」の登場です!これを稲と稲の間を走らせると...

  18. 2018 農地体験・見学 第14節 田んぼの除草 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第14節 田んぼの除草

    久し振りの更新です。田植えから約1ヶ月ちょっとが経過しました。今日は、その田んぼの見学。竹ぼうき除草、そして田に生えている草の観察です。実際に、泥に、土に、草に触れてみる。これを主眼に講座をしました。今年は育苗にアクシデントがあり、追加育苗をして、それらの発育を待っていたので、2回に分けての田植えでした。田植え後、根が活着してから、いよいよ田の草取りの時期が開幕します。それと、まずは抑草の土...

  19. 田植え後2週間 - いねのかみ ~すべては「おかげさま」~

    田植え後2週間

    田植えをしてから、二週間が経ちました。梅雨の時期なので、雨が多いのは仕方がないのですが、ここ数日大変強い風がふいています。この前、田植え一週間の時に見た苗たちは、水面に浮くような感じでぺちゃんこでした。少し心配になって見に行きました。ちゃんと、土に植わってまっすぐ伸びていました。植えた時は、決して真っすぐには見えなかった苗の列も、このくらい葉がシャキッとしてくれるとまっすぐに見えるものなんで...

  20. 裏の田んぼは緑のじゅうたん - テニスのおじさま日記

    裏の田んぼは緑のじゅうたん

    裏の田んぼがすっかり緑のじゅうたんとなった。田植えのあとしばらくは、夜になるとカエルの合唱で賑やかだったが今は静かなもの。今日は真夏日となったが、夕方になって田んぼの上を吹き抜けてくる風が涼しくなった。この辺は東京に比べて大体2度くらい平均気温が低いようだ。裏の田んぼは早場米の品種が多いので、8月下旬には稲刈りが始まる。ついこの前までコタツに入っていたのがウソみたい。W杯観戦で今日は寝不足気...

1 - 20 / 総件数:127 件

似ているタグ