田園風景のタグまとめ

田園風景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには田園風景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「田園風景」タグの記事(15)

  1. 副田(そえだ)・副田十文字~副田小学校前 - さつませんだいバスみち散歩

    副田(そえだ)・副田十文字~副田小学校前

    国道328号線の副田地区は、カエデの並木が続きます。南国鹿児島で、ここまで紅く色付く広葉樹は自然に見かけることがないので、本当に薩摩川内市で撮影した写真なのかと感じますが、後ろの孟宗竹が、やはり鹿児島だなと現実に引き戻してくれます。紅く染まった並木道を、赤いバスが駆け抜けて行きます。夏の緑色の並木にも、赤いバスは映えるんですけれどね。(「副田」はJR九州バスの停留所名、「副田十文字」は鹿児島...

  2. 豊中の野畑というところ - 音作衛門道楽日記

    豊中の野畑というところ

    豊中15中学の野畑というところは当時は田園が広がる地域でここまで素晴らしい風景ではなかったが・・・・まだまだ稲作地区があって卒業アルバムを見ると、当時といかに違うかが、わかるこれは箕面の現在の風景ですこのような風景を残すように今 箕面市は取り組んでいる全国でもあると思う卒業アルバムを作るために、これも多くの時間と美意識と経費をいただきましたご父兄からも ご協力いただきましたありがとうございま...

  3. 近場のフイールドで - ひげ親爺の探鳥日記

    近場のフイールドで

    頭の黒いのが撮れませんが遊んでくれるノビタキです

  4. 街なかの水田 中郷病院入口(ちゅうごうびょういんいりぐち) - さつませんだいバスみち散歩

    街なかの水田 中郷病院入口(ちゅうごうびょういんいりぐち)

    昭和50年頃から行われた中郷地区の区画整理事業。それまでは広々とした水田地帯が広がっていましたが、じわじわと宅地化されて、今では水田として残されている土地は少なくなっています。そんななか、バス道沿いの一等地で稲作を続けられている水田を定点観測してみました。写真上は2017年2月13日の撮影ですが、左奥の作地は耕起されていて、早くから手をかけておられます。6月15日、水が張られて代掻きも完了。...

  5. 卵かけご飯と棚田 - 葡萄と田舎時間

    卵かけご飯と棚田

    大垪和西の棚田ピオーネの収穫が終わりシャインマスカットの収穫も終盤に入りました。先日、出荷調整で一日時間が空いたので岡山散策にぶらりと出かけました。レトロな駅舎柵原ふれあい鉱山公園あいにく資料館は閉まっていました。掘り出した鉱山を運んだ鉄道が当時のまま残されていました。駅舎の中八墓村だとか他色々映画やドラマのロケ地によくなるところだそうです。鉄道ファンにはたまらないロケーションではないでしょ...

  6. 稲刈前のトラちゃん田んぼ - 葡萄と田舎時間

    稲刈前のトラちゃん田んぼ

    ぶどう畑に行く通勤路にあるトラちゃん田んぼ稲が青々とした頃に駐車場が併設され来られた方が皆トラちゃん田んぼを撮影しています。それを見て自分が作った田んぼでもないのに何だか嬉しくなるのでした。今は稲が黄金色になり、本当のトラ色になっています。今月、稲刈で誰でも参加出来るようです。ゲストはお楽しみに・・・と、あったのでもしかしたら選手が来るのかしら?楽しみですね。

  7. 田園風景 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    田園風景

    実りの秋。稲刈りも間近。田園風景の写真

  8. 『たのかんさあ』に彼岸花。 山之迫(やまのさこ) - さつませんだいバスみち散歩

    『たのかんさあ』に彼岸花。 山之迫(やまのさこ)

    東郷町の鳥丸地区から宍野地区にかけて広がる水田地帯の山すそに「山之迫」停留所がありました。整備された県道46号、東郷・阿久根線にはバスベイも設けられ、停留所のすぐ横に『たのかんさあ』(田の神様)が鎮座して、水田を見渡しておられます。お供えには彼岸花。その時々の飾らない供え物が、地域の人々から大切にされていることを感じます。2014年9月29日撮影撮影したのは本俣線廃止の前日。あちこちで「追っ...

  9. 村に咲く秋桜 - 葡萄と田舎時間

    村に咲く秋桜

    今日は、ご近所さんから注文を頂いていた葡萄を届けに行きました。高台にあるお家の前にはコスモスが満開コスモスの後ろには棚田の田園風景が見渡せます。素敵なロケーション♪お家の前で写真を撮らさせて、とお願いしてカメラを家に取りに帰り、またご近所さん宅へ戻って撮影しました。今、村の秋桜が満開です。コスモスの後ろにはたわわに実った柿柿もだぶんと色付いて来ました。桃色、ピンク、白色 色とりどり美作ブルー...

  10. 黄金色に輝く稲田 - CROSSE 便り

    黄金色に輝く稲田

    雨が上がり、雲が途切れて陽が差し、西の緩やかな稜線に日は落ちてゆきます。 午後5時42分。 黄金色に輝く稲田…。 この季節、この一瞬だけの美しい田園風景です。黄金色に照らされる外観。静かな休日の夕暮れ時です。★DIYワークショップ『ハンドル付き プランターボックスを作ろう!』10月7日(土)午前の部は残席3席となっています。午後の部は、満席となりました。(9月11日現在)午前の部をご検討中の...

  11. 実りの秋 - 葡萄と田舎時間

    実りの秋

    こちら稲刈りのシーズンに入りあちらこちらでコンバインが動き出しました。青空に山の緑、黄金色の田んぼ実りの秋を迎える田園風景はとても綺麗です。頭を垂れた稲穂こちらももうすぐ稲刈がはじまりそう黄金色した田んぼが日に日に少なくなっていきます。葡萄の収穫も最盛期シャインマスカットは宝石の様なキレイな葡萄で袋詰めをしながら毎日癒されています。

  12. 濃厚な秋色 - 長女Yのつれづれ記

    濃厚な秋色

    土曜日は地震の影響もなく予定通りレッスンが行われホッとしたところです。このところの相次ぐ天災は我々の生活を脅かすこと甚大で通常の生活がストップさせられたら、一体どうなるのかとまたしても考えさせられますが、結局のところ「なるようにしかならない」と、天災に関してはここに尽きると~(--;)ほぼ無防備といってよい日々をただ走るしかないですね。つくずく・・・あとは生き延びるための知恵に頼るしかありま...

  13. 葡萄の行方 - 葡萄と田舎時間

    葡萄の行方

    今日の午前中は、葡萄園のある地域の出役に出席午後からは大阪へ向かいました。車を出す前に駐車場から見た村の田んぼの景色ここから見るのがお気に入りで飽きもせず何度も写真に収めるのです。今日は稲色のグラデーションがとてもキレイでした。そして、向かった先は大阪にある直売所彩菜みまさか売上メールが来ないのであれから葡萄はどうなったのかちょっと心配で、売れていないのなら葡萄達をうちに連れて帰ろうよと言う...

  14. 天空の棚田 - 葡萄と田舎時間

    天空の棚田

    カーナビにとんでもない道に案内されました。車1台がやっと通れる道幅でした。見晴らしが良いので車から降りて見るとそこは天空の棚田でした。

  15. 素描集(2) - わきんなくらぶ ☆Walkin'a Club☆

    素描集(2)

    初秋の田園風景

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ