田舎のタグまとめ

田舎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには田舎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「田舎」タグの記事(241)

  1. Photo/664 - Faith of the Heart

    Photo/664

    FUJIFILM X100本日は三宝節(อาสาฬหบูชา)、明日は入安居(เข้าพรรษา)で、タイは3連休になります。三宝節は、お釈迦様が悟りを開いてから7週間後、5人の弟子に初めて説法を説き「仏・法・僧」の三宝が成立した日。入安居は、僧侶が3か月間、寺院に籠もり修業に入る日。本来なら、妻の実家へ帰省して家族でお寺へ行くのですのが、ワクチン摂取なしでは他県へ行く事が出来ません。写真は...

  2. いつもの日常が待つブルックリンへ - NY/Brooklynの空の下

    いつもの日常が待つブルックリンへ

    今回は少しだけ、疲れてしまった。

  3. 夏休み♪ - はんどめいど☆Time

    夏休み♪

    長男のBrevet(中学卒業試験)が終わり、今田舎に来ています♪大好きなフクシアが満開です💕パリのアパルトマンでも育てていますが、地植えだとやっぱり大きく立派に育ちますね。花数も多いこと!苺&ラズベリー摘みは、子供達の日課🍓大地の恵み✨刺繍をする時間はなさそうですが、しばらく田舎生活を楽しみます

  4. R3年春の草刈り - 伊沢和紙 みつひろの徒然ブログ

    R3年春の草刈り

  5. とある肺集落・・・滋賀 - いつもの空の下で・・・・

    とある肺集落・・・滋賀

    時代の流れと言えばそれだけかも知れませんが、1000年以上の続く集落がなくなくるのを説明するには、あまりにもドライな説明であるように思われます。それぞれの村には、当然小学校くらいまではありますが、中学校はおそらく別の地区に行かなければならないし、それ以降はひとり暮らししなければならないと思います。私もそうですが、便利な街の生活を知ってしまえば、なかなか戻れないでしょうし、就職となると今や田舎...

  6. とある集落跡にて・・・滋賀その1 - いつもの空の下で・・・・

    とある集落跡にて・・・滋賀その1

    最近ネットを見ていると廃村動画などをよく見かけるようになりました。田舎・過疎地域など誰もが知っていることですが、それは単に知識的なものでしかないと思います。しかし、それらの動画は、ノスタルジーや歴史と言う見方を提示しているものが多く、その視点においては誰でも哀愁感が感じられるのではないかと思います。そして、それらは身近なところにたくさんああります。その中には、1000年以上続く集落も結構ある...

  7. 西山の棚田 - いつもの空の下で・・・・

    西山の棚田

    最近、棚田の看板を結構見ることがあるように思います。今回「西山の棚田」と言うところに行ってみました。実際、棚田はいろんなところにありますが、絵になると言うと色々な意味で難しいものがあるのかと思います。もちろん有名な観光地となっている場所は、その景色だけで素晴らしいですが、棚田を維持するのはそれなりに大変であると思います。実際に行って見るとすでに耕作されていない場所が多くあったり、千枚田のよう...

  8. 暑いですね。と、申しましたところ・・・。 - 百笑通信 ブログ版

    暑いですね。と、申しましたところ・・・。

    暑いですね。新潟は、数日前に梅雨入りしまして、土曜日は一日雨、日曜日は曇ったり晴れたり、今日月曜日は、超晴天でございます。昼食後、玄関の日陰の気温は28℃。太陽は、サンサンとしています。「午後、作業やめとくかな。やっても夕方かな。」「暑いからね。やめたほうがいい。」「私は、あなたの気持ちが重要だと思います。」「?!」「?!」「やめたほうがいい。」に反応して、スマホが返してくれたお返事です。最...

  9. Photo/657 - Faith of the Heart

    Photo/657

    FUJIFILM X100毎回、妻の実家で過ごす豊かな時間。田舎時間とでもいうのでしょうか。明らかに、バンコクとは違う時間の流れを感じる妻の実家。いつも、妻と「え!?まだ朝の10時?お昼過ぎているかと思った!」と言って笑いあっています。特に今回は、コロナ禍での仕事の酷いストレスに追い込まれていた私にとって、ゆっくりと時間を過ごすことが如何に大事で、大切な事なのだと心身共に実感した田舎時間とな...

  10. 「やって!TRY」 - @猫にコンバンワ!

    「やって!TRY」

    20年振りくらい?に見てる「やって!TRY」「噂の!東京マガジン」放送がBSに移ったようで、そのおかげで見れてます!「王様のブランチ」は見れんのか!?そうとうな長寿番組じゃん?!?騒ぎ起こしたのが一人抜けただけか?初期からメンバーも変わってないような?TV見るにも、何せ田舎だもんね~!東京の番組全てが、田舎で放送されてるわきゃね~もんね…

  11. 田植え後8日、イネの根が着き葉がツンとしてしゃんとします - 百笑通信 ブログ版

    田植え後8日、イネの根が着き葉がツンとしてしゃんとします

    田植え8日後の田んぼ。短い苗を、少ない本数で植えます。しっかり根が着いたので、イネの葉が「しゃん」としてきました。田植え後に、1回だけ、「本田用除草剤」を散布します。栽培中に散布する農薬は、原則としてこの1回のみです。(天候や圃場の状況により、変わることもありますが)これは、散布後の状態を確認した時の写真です。イネが元気だと、私たちも元気が出ます。アフコ・秋山農場:http://www.af...

  12. 岩手祭り - ふうりゅう日記

    岩手祭り

    岩手の父から電話あり元気な声家に帰ってホッとしている様子チャグチャグ馬っこ2018年6月盛岡さんさ2019年8月コロナ禍で規制あるだろうが一緒に行けたらいいな

  13. 田植えの候 - ふうりゅう日記

    田植えの候

    父が退院するというメールが兄から届いた。3週間ほどの入院であった。今月末は田植えだ~~お父さん田圃を眺めることが出来るね。父田をトラクターで掻く2019年05月11日撮影2年前だから93歳?!あの時は重い物が持てないため機材を取り付けるためRyuさんと手伝いに行った。あと電話トラブルがあった・・・。

  14. 北陸の田舎に来ています - おしゃれを巡る冒険

    北陸の田舎に来ています

    今日からしばらく北陸地方にいます。こんな時になんだ!と言われそうですが、大切なお仕事。泊まっているところは田舎で、タクシーで宿に向かう途中、水田からたくさんの蛙の鳴き声が聞こえました。空港でタクシーに乗って行き先を告げると全くわからなくて、「お客さん、道知ってます?」の言われちゃった。道知らないからタクシーに乗ったんですけど・・。北陸限定「白えび柿の種」。今日からの数日間が良き日々であります...

  15. 石部神社・・・三重県いなべ市 - いつもの空の下で・・・・

    石部神社・・・三重県いなべ市

    全国に「石部神社」というのは、意外と多いようです。検索すると、全国にあるのがわかります。今回は、三重県のいなべ市にある「石部神社」を訪れてみました。ネットで検索しても、ほとんど情報が出てこないようなマイナーな神社であり、山道を降ってくる途中にあり、見逃してしまいそうな場所にあります。私もナビを使って通り過ぎました。そんな感じですので、おそらく地元の氏子さんと、私のような物好きがたまに来る程度...

  16. 夜明け - ふうりゅう日記

    夜明け

    日の出前冷気が気持ちいい大森山南に月岩手山昇ってきた !朝の祈り夜明けの美しさよ神々しさよ

  17. 雲の風景 - いつもの空の下で・・・・

    雲の風景

    景色を語る上で、雲の形と言うのは大きな要素ではないかと思います。雲の雰囲気が変われば、その印象は大きく変わります。当たり前の話ではありますが、山が近い、海がある、盆地になっているなど、その土地土地の状況によって、雲の形が代わり、時にはダイナミックな風景となります。どこが好きかは、それぞれの好みであるとは思いますが、近江地方の景色は、少し他の土地と趣が違うように感じられます。きっと、それは、山...

  18. 田舎のお家、完成形へ近づいてきました - NY/Brooklynの空の下

    田舎のお家、完成形へ近づいてきました

    長くかかった壁のペイント。これで一旦、終了しました。

  19. トラクター始動開始! - 今が一番

    トラクター始動開始!

    田植えの準備で田圃周辺がざわついてきました。さあ!トラクターの出番です。農家の方達にとって稲刈りより田植えの季節のほうが大変なような気がします。もうすでに水が張られた田圃もあります。おやっ!車を走らせていて牧場を発見!知らなかった。私は牛に近づきすぎて電柵が張られてることに気付かず電柵にあたってしまいました。身体にビリ~~~っと電気がながれ一瞬何が起こったのかわかりませんでした。イノシシ除け...

  20. タラート・ラムナライ駅での朝のひととき - いわんやブログ

    タラート・ラムナライ駅での朝のひととき

    さて、それでは2019年8月のラオス・タイ旅行記事。どこまで書いたか覚えてる人なんて一人もいないだろうから、まず「これまでのあらすじ」を。ダム湖の上を走る高架線路という絶景を見るために1日3本しかないという超ローカル線の朝5時半の列車に乗ったいわんや。しかしダム湖は消滅してて、絶景鑑賞計画は見事に失敗。ケンコーイに戻る列車(これも1日3本)に乗るため、タラート・ラムナライという駅で下車し、こ...

総件数:241 件

似ているタグ