申告のタグまとめ

申告」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには申告に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「申告」タグの記事(10)

  1. 『あるとき見つかる「遅れてやってきた支払調書」・・くそクソくそ!!!』 - NabeQuest(nabe探求)

    『あるとき見つかる「遅れてやってきた支払調書」・・くそ...

    きのうの夜、ふと郵便受け用出入り口に挟まっていた物体・・それは・・『支払調書』だった!!!ここ数日、例年より早く到着した「支払調書」(コロナの影響か、企業の経理が暇だったのか1月末までに全ての調書が到着。これまでの43年間、なかったことだ=)、その最後の1枚の到着だった・・にも関わらず、全てやり直しを迫られた痛恨の1枚でもあった。その理由は・・以前届いていた「支払通知書」にはなかった報酬があ...

  2. 所得税の還付申告 - セカンドオピニオン.jp

    所得税の還付申告

    この時期生活資金がショート気味となるので、早めに確定申告書を提出して源泉所得税還付金が受け取れるようにしている。ことしもetaxを利用して1月27日の午後5時過ぎに手続きが完了した。etaxを利用すると課税庁部内での還付のための事務処理が優先されるのは、etaxの普及促進のため。申告から還付まで1月以内の振込処理を目指している。消費税の還付申告も同様である。申告手続きが完了すると、税務署で申...

  3. 住民税>>>>>>>所得税 - 小さな幸せにっき

    住民税>>>>>>>所得税

    確定申告の季節。先日所得税の申告書を提出してきた。これは、ここ数年毎年のこと。今回は住民税の申告もすることにした。理由は、所得税を総合課税にしたが、住民税は源泉徴収で済ませたいから。こうすると、所得税の配当控除を使えるので、所得税の還付額が結構あるのだ。もちろん住民税も総合課税にできるが、その場合は住民税率が上がる。今年からこれを明示的にできるようになった。が、この住民税の申告書は曲者だった...

  4. 市民税等の申告書など - 佐藤Kの思い出

    市民税等の申告書など

    2018年2月20日日記昨日から今日にかけて確定申告書を国税庁につないでパソコンで医療費控除を入力した。今日札幌市から市民税等の申告書受付書が届いた。札幌市税務事務所に聞いたら8月に受けた、住民健康診断の経費は医療費にはならないという。国税の確定申告書では700円納めると出た。それで、国税の申告はやめて市税の方で申告することにした。エクセルで医療機関ごとの領収書を打ち込んだ表を提出することで...

  5. 本日、相続税申告と納付が終わった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    本日、相続税申告と納付が終わった

    実家の管轄の須磨税務署で申告してきた。9ヶ月の苦労がこれで一旦は終わる。すべての出納のエビデンスを提出したので、200ページだ。これを100袋のポケットファイルに編集して持参した。受付の女性が必死になってページをめくっている。「何をお探しですか?」と尋ねたら、税理士が貼った収入印紙だとのことだった。相続人個人だけで資料を作成したと言ったら、印紙は不要だとのことだった。税理士の作成した資料のよ...

  6. 税務署にて相続税申告の資料を事前チェックいただいた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    税務署にて相続税申告の資料を事前チェックいただいた

    予約をとって出かけた。「わからないなりに自分で作成した」と素直に言ったら、「非課税限度額が下ってから自力でされる方が非常に多くなりましたよ」とのことだった。亡父の原戸籍がなかった以外は提出資料に不備はなかった。それでも心配になり、自力でする人の場合、どんなミスが多いかを尋ねた。回答は①計算ミス、②養子縁組の場合の2割加算申告漏れ、③?(忘れた)、と以外に初歩的なミスが多いとのことだった。私の...

  7. 今日も一日、相続税申告資料のまとめだけで終わった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日も一日、相続税申告資料のまとめだけで終わった

    資料も200枚となると結構ミスや数字の整合がとれていない個所がある。一日中ダメ出しをしていた。お金持ちなら税理士に依頼できるのだが、母の生活費に余裕をもたせようとおもうと自分でやるしかない。しかし、しんどいな。今週は税務署に行って内容を確認してもらう。まだしばらくは続きそうだ。

  8. 相続税申告資料完成 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    相続税申告資料完成

    200枚近くの資料になった。これは欲に翻弄されて証券会社と銀行のおもちゃになっていた亡父の形見だな。とにかく持金をあちらこちらにまわして胡散臭い投機に分散させていた。その資金を追っかけるのが一苦労だった。これは絶対に運用を追跡できていなかったなとおもった。お金は自分が理解・掌握できる範囲でしか遊ばせてはいけないのだよ。欲をけっして出さずにシンプルに閉じ込めておく、が極意だ。税制変更で亡父のよ...

  9. 相続税務署からのお尋ねへの回答準備 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    相続税務署からのお尋ねへの回答準備

    母の施設に金がかかるので、父の相続一切を私が自力でしている。凍結預金・公社債・証券・保険・投資信託、その他ごちゃごちゃの解約引出しと実家の移転登記はできた。最大で見積もって110万円位の節約になったとおもう。今はネットで誰かから知恵を頂ける、ありがたいとおもう。今日は相続税の手続きを学ばせて頂いた。複雑な手順だが、自分のこととして学び、処理していると、国税庁・日本国との関わりを実感する。孤独...

  10. 税務署のお尋ね相続課税控除項目もしっかりとチェックです。 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    税務署のお尋ね相続課税控除項目もしっかりとチェックです。

    昼過ぎから今まで、"お尋ね"の回答をまとめていました。ぐったりです。で、以外なことを学びました。葬儀費用は相続控除対象になるのですね。一般常識としては知っていましたが、交通費や宿泊費も控除対象になるし、納骨費用も控除対象になるのですね。もちろん、親族間やその地域での昔からの慣習でとか、必然性・常識範囲内での限定がはいるのですが、それでも馬鹿にできない金額です。6割がた整理...

総件数:10 件

似ているタグ