男はつらいよのタグまとめ

男はつらいよ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには男はつらいよに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「男はつらいよ」タグの記事(7)

  1. 男はつらいよ50作目が来年夏頃に公開予定! - 俺はいいかも

    男はつらいよ50作目が来年夏頃に公開予定!

    日本映画史上の不朽の名作、「男はつらいよ」。渥美清さん主演で49作品も製作された映画ですが22年ぶりに新作映画として50作目が来年夏頃に公開予定との事!49作品を4Kでデジタル修復した映像がメインになるようなので主演は渥美清さんのままですが、期待半分ってところが正直なところ・・・・●旅ブロガーになって自由に生きる方法●ホテル●かわちゃんイイね●智美人インテリジェンスは一番の美しさ●人のために...

  2. 東京の東を歩いて・・ - あの町 この道

    東京の東を歩いて・・

    <「男はつらいよ」を旅する>という川本三郎の本を読みました。「男はつらいよ」の舞台は柴又ですが、川本三郎さん曰く、東京の場合、映画の舞台である柴又を中心に、東京の東が描かれていると語ります。マドンナ(川本さんはヒロインといわれます〉が住んでいる場所が意表を突く場所と書かれているところを読んだとき私は「そうそう!」と思いました。川本さんは、東京の川の中でも荒川放水路が出来た時に二つに分けられて...

  3. あぶくな二人。 - アンバランス通信

    あぶくな二人。

    『男はつらいよ寅次郎忘れな草』で、寅さんとリリーが、海にでていく漁船と手をふるその家族を見つめながら、ぽつぽつと会話するワンシーンが好きだ。『ねぇ、あたしたちみたいな生活ってさぁ、普通の人とはちがうのよね。それも良い方にちがうんじゃなくて、なんてのかなぁ、あってもなくても、どうでもいいみたいな、つまりさ、あぶくみたいなもんだね』『うん、あぶくだよ!それも上等なあぶくじゃねぇやな。風呂ん中でこ...

  4. 男はつらいよの撮影の町備中高梁はやさしい町だった♪青春18きっぷ岡山旅 - ルソイの半バックパッカー旅

    男はつらいよの撮影の町備中高梁はやさしい町だった♪青春...

    アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。2018.3.12備中高梁(びっちゅうたかはし)は男はつらいよで第8作と第32作の撮影が行われた町♪にわか寅さんフアンの私は寅さんが旅したところを旅してみたいのです。寅さんがというより小さな町、古い町が好きなのです。男はつらいよ寅次郎恋歌第8作昭和46年前回は備中高梁の町を流れる川の記事↓川の上に祠があるって面白い♪備中...

  5. やっぱり土曜は寅さん - RUN TOTO RUN !

    やっぱり土曜は寅さん

    先日、たまたま新婚さんいらっしゃいをテレビでつけていて、新郎の方が寅さんが好きだとおっしゃっていました。珍しい人もいるなと思ったのですが、どうやら「男はつらいよ!」は最近若い方から人気があるのだそうです。山田監督がインタビューで寅さんの自由な生き方が、世の中に閉塞感を感じている若い世代から共感を得ているそうです。寅さんはカッコ悪くてはみ出しものだけれど、自分の評価なんか全然気にしないし、自分...

  6. "男はつらいよ 葛飾立志篇"の時代を検証した - 人生は楽しむのが一番!

    "男はつらいよ 葛飾立志篇"の時代...

    寅さんは好きな映画だ。夕方から雨が降ってきて部屋に閉じこもったので、Youtubeで少し観ていた。このシーンを観てわかった。この"葛飾立志篇"は1975年配給なのだが、第一作めが上映された1969年で時代設定をいったん停めている。後ろのレコードジャケットの2枚が、1968年のマイルス・イン・ザ・スカイ、1957年のベース・オン・トップだということでそれが推測できる。その後...

  7. 男はつらいよ - 笑劇2007

    男はつらいよ

    昔はそんなに見たいと思った事はなかったんですが、最近、見たくなって「アマゾンのプライムビデオ」でみてます。浅草の柴又の団子屋「とらや」が実家。叔父夫婦、腹違いの妹夫婦、裏の印刷工場のたこ社長、柴又題経寺の御前様、舎弟の源公が主なレギュラーメンバーです。毎回、寅さんが偶然出会って恋する役の女優さんが「マドンナ」として登場するのも見所のひとつでした。映画は人情喜劇。フーテンの寅っていわれてますか...

総件数:7 件

似ているタグ