男体山のタグまとめ

男体山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには男体山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「男体山」タグの記事(38)

  1. 2020年秋の奥日光日帰り撮影行・・・好きなアングル(1) - 『私のデジタル写真眼』

    2020年秋の奥日光日帰り撮影行・・・好きなアングル(1)

    2020.10.18三本松Pにて男体山紅葉カラマツススキズミの実白樺・・・ちょっと盛り過ぎ(^-^;無いのは・・・青空と、日差しだ~~~(泣)カラマツの紅葉。の、グラデーションと男体山と・・・カラマツの道小田代へ向かう10月19日・・・天気予報でどうやら雨は無さそう、翌20日午前中は晴れる?かもで・・・昼前に着く感じで、日足トンネル経由で奥日光へ出掛けてみた。アレっ!日曜日か~~~これヤバイ...

  2. 戦場ヶ原を歩いてきた#迂回路編③ - 山のぼる行政書士のブログ

    戦場ヶ原を歩いてきた#迂回路編③

    湯滝〜竜頭の滝湯滝を後にし、もう1度、泉門池に戻って、光徳入口をめざします。小田代橋を過ぎると湯川に流れ込む異様な小川を見ることができます。「赤い川」です。写真ではどこまでその「赤」を伝えきれるかわかりませんが・・・赤い川を過ぎると一気に視界が開けます。雲もすっかりと晴れ、男体山の雄志を拝見することができます。新緑も艶やかに木道を気持ちよく歩き進みます。光徳入口を出て、真っすぐ伸びる国道12...

  3. 益子城山の桜 - くぬぎの森の物語/鵜澤 廣

    益子城山の桜

    益子の城内坂の北側は小さな丘になっていますこの小丘陵こそ実は益子城のあったところです益子の南にそびえる高館山にも城跡がありいざ敵に攻められた時はそちらに籠って迎え撃つようになっていたようで城内坂の方のこの城(益子古城)はいわば前進基地だったらしいこの城山には何か所か登り口がありますが益子焼共販センターから陶芸メッセに上る道が比較的整備されています頂上は「遺跡広場」と言われかつてこの地域を大々...

  4. 白鳥が男体山を飛ぶ!多々良沼の夜明け - 『私のデジタル写真眼』

    白鳥が男体山を飛ぶ!多々良沼の夜明け

    高く低くハクチョウが飛ぶ!♪2020.1.25明日26日から天気が崩れて暫く続くらしいので・・・今日のチャンスしか無いかと・・・夜明け前から多々良沼に居た。何時もと違うポイントで一人立ち尽くしてた(;^_^A狙いは・・・以前から一度試してみようと頭の隅にあったポイントなんだけど思い切って行ってみたんサ。今朝は南の富士山は雲に遮られてまるで見えず、こういう時北の男体山はマア保険みたいなもので幸...

  5. 男体山とハクチョウの競演を!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    男体山とハクチョウの競演を!♪

    多々良沼からは男体山もクッキリ!と、なればそこに白鳥を絡めて撮りたいものヨ♪2020.1.6男体山もこんな風に見える朝だ。そこへやっとの事で多々良沼に降りてたハクチョウの群れがガバ沼目指し飛んで来た!今朝は、いきなり浮島弁財天へ。6時半着。ハクチョウ達の様子見だった。富士山も良く見えたが、今朝のハクチョウの飛来が始まったのは8時過ぎという・・・エラく遅かったな~暫く飛来する姿を撮った後、男体...

  6. 奥日光紅葉マップⅡ - フォト・フレーム  - 四季折々 -

    奥日光紅葉マップⅡ

    奥日光二日目の朝は快晴に恵まれました。中禅寺湖は標高1200m以上に位置するので朝はこの季節でも冷え込みます。46mmf131/200ホテルから「船の駅中禅寺」方向へ30分程散歩することにします。24mmf131/500早朝の所為か人気はありません。時折行き交うトラックのエンジン音が聞こえてくるだけ。ここには風光明媚なハイキングコースが沢山用意されています。「湯ノ湖一周コース」、「戦場ヶ原コ...

  7. 5・6・7日と突っ走りました(^^) - 自然の中でⅡ

    5・6・7日と突っ走りました(^^)

    5日に青木さんの告別式が10時からあり、ご主人から「斎場まで行っていただけないだろうか」と言われたが1時30分から市の文化協会の会議があるので斎場まではいけないだろうと思い断りました。告別式の最中に何故か斎場まで行きたくなり夫に「1時までなら斎場に居られるから行こう」と話し、ご家族にその旨お話をして行かせていただきました。青木さんが「行って頂戴と言っていたのかも?」と^^;夫と一緒に収骨をさ...

  8. これぞ青天の霹靂?♪ 金精峠から望む「湯ノ湖」と男体山、更に赤城「覚満渕」も♪ - 『私のデジタル写真眼』

    これぞ青天の霹靂?♪ 金精峠から望む「湯ノ湖」と男体山...

    金精峠から望む湯ノ湖と戦場ヶ原と男体山秋の奥日光絶景は将に青天の霹靂だ!・・・?ちょっと意味が違うか。な(^^;2019.11.5間もなくお昼という時刻。若干靄っているのはマア仕方ないか。金精峠トンネルを抜け、沼田から赤城山へ廻ってみた。鳥居峠から覚満渕の様子見(^^;イヤこれも・・・超快晴のもと、覚満渕ブルーが際立つ絶景ナリ!♪小沼から赤城の南斜面を下り、忠治温泉、赤城神社方面へと思ったが...

  9. 秋の夜に星影の男体山と中禅寺湖 - 『私のデジタル写真眼』

    秋の夜に星影の男体山と中禅寺湖

    2019.11.422時頃中禅寺湖・歌が浜Pにて男体山にポラリスを絡め比較明合成でグルグルを♪30sec×30枚コンポジット F2.8 ISO1600 24mm相当E-M5MkⅡM.ZUIKO DIGITAL 12-40mmF2.8三脚前日は入間基地に居たが、翌4日は午後7時に家を出て、21時半頃に歌が浜P着。車中泊して、狙いは翌朝貉窪へ八丁出島と男体山絡みの紅葉狩りの積りだった。そ...

  10. 中禅寺湖は夏から秋へ。季節の端境期の風情を。 - 『私のデジタル写真眼』

    中禅寺湖は夏から秋へ。季節の端境期の風情を。

    背景中央部、雲に隠れた日光白根が・・・。2019.10.15の画紅葉の進みは出遅れている様で・・・見頃は丁度今日27日の今頃かも?(^-^;ちょい旧聞でm(__)m舞台は、中禅寺湖だもの、文句の付けようは無い、光りも、快晴ではないものの、雲もイイ感じで、これも文句は無いな。と、なれば後画面に何かしら変化を取り入れたいものだけど・・・この際、遊覧船を主役?脇役?・・・何とか♪イタリア大使館別荘...

  11. 金精峠より湯ノ湖、戦場ヶ原、男体山を遠望 - 『私のデジタル写真眼』

    金精峠より湯ノ湖、戦場ヶ原、男体山を遠望

    2019.10.1608:11帰りは金精峠経由、沼田に出て、という事にした。この朝は幸い戦場ヶ原から上には雲が無く、快晴♪どうやら下界は雲の下みたいで・・・。途中のこのアングル、湯ノ湖、戦場ヶ原、男体山を一望出来るピンポイントなのよ。車を停めてちょっとだけ歩く。もうちょっと手前の木が低いか、無ければポイント選定が楽なんだけど(^^;ここは何時も車を停めて、になる定番スポット♪何年かぶりで、懐...

  12. 中禅寺湖アラカルト・・・色々と変化の多い旅だった - 『私のデジタル写真眼』

    中禅寺湖アラカルト・・・色々と変化の多い旅だった

    2019.4.28イタリア大使館別荘記念公園からのランドスケープ♪以下、順不同にて・・・八丁出島を翳める「男体号」ここは秋の紅葉シーズンも見逃せない。英国大使館別荘記念公園の、二階からの展望も好きだ♪季節が進んで暖かくなればこのガラス戸が開放される。英国大使館別荘の前庭にて雲行きが怪しい男体山を枯れ大木の枝ぶりと絡める。前日27日の夕方。赤く染まる夕日を期待するが、なかなか望み通りには行かな...

  13. 中禅寺湖・狸窪(むじなくぼ)に於けるランドスケープは如何に?♪ - 『私のデジタル写真眼』

    中禅寺湖・狸窪(むじなくぼ)に於けるランドスケープは如...

    2019.4.28中禅寺湖南岸の狸窪(むじなくぼ)に居た。狸(たぬき)と書いてむじなと読ませる。らしい♪イタリア大使館別荘記念公園からユックリ歩いて30分位か。今回は途中、猿軍団に遭遇したりでちょっと時間が掛かったけど。快晴、では無く・・・薄雲が広がってしまった(^^;釣り人が沢山!間隔を置いて、八丁出島の水辺まで埋まっていたな。みんな暗い内からポジション奪取で、大変♪マアでも何れにしてもこ...

  14. 春~~ - 自然の中でⅡ

    春~~

    最近は毎日のように暖かく春になってしまったのかしら??風が強くても日差しは春です。昨日も暖かく外に出ることも苦になりません(^o^)広報委員会の後少しの用事を済ませ家に向かいながら日光の山を撮ってみました。スマホなのですが春の空ですね(撮った場所が悪かった~)男体山と日光連山ですが真冬はキリリとしまって見えますがこんな感じも良いかも(*^_^*)昨日は出かける前にと思い午前中にボックスティッ...

  15. 男体山をバックに白鳥の群れが飛ぶ!・・・という図案♪ - 『私のデジタル写真眼』

    男体山をバックに白鳥の群れが飛ぶ!・・・という図案♪

    その一これが今日の本命と言う訳♪その二上の画で少し引いてみたその三男体山を通過するとこんな感じになるその四小群が男体山に差し掛かる。が、この後高度が下がって・・・画にならずだった(^^;マアでもこういう構図もアリかも2019.2.18快晴無風!SCWで雲の様子を見ても今朝はきっと男体山まで抜けてるだろうとノコノコと多々良沼へ出かけた。もちろん富士山もOKだったが今回は男体山に絞って・・・。8...

  16. 寒いと思ったら(´д`) - 自然の中でⅡ

    寒いと思ったら(´д`)

    今日は朝から寒くて9時頃になったら日光の山で降っているのでしょう雪が風に乗って来たようでハラリハラリと~~~昼過ぎに日光に用事があり出かけました。男体山に向かい走る車の中からスマホで撮った男体山と近くの山はこんな感じでした(_)こちらの山を撮ろうとするといつも邪魔をする電柱が・・・明日は甥にスタットレスタイヤに入れ替えて貰おうと思い夫にタイヤを積んで貰いました。25日にいつもの友達4名と那須...

  17. 日光細尾峠から中禅寺湖の紅葉めぐり(前編)Lake Chūzenji in Nikkō National Park - やっぱり自然が好き

    日光細尾峠から中禅寺湖の紅葉めぐり(前編)Lake C...

    Thursday, November 1, 2018 毎年、紅葉の時期になるとニュースになる日光国立公園のいろは坂の渋滞。中禅寺湖の紅葉は観たいが、渋滞は避けたい。そんな願いを叶えるハイキングトレイルが、今回私達が歩いた、国道122号(旧道)の細尾峠から登るルートだ。このルート・・“紅葉狩り山行”なんて言葉に騙されてはいけない。登って、降って、また登って、また降るという、けっこうハードなトレ...

  18. 奇跡の贈りもの * - 虹の架け橋  ~天使*精霊たちとともに~

    奇跡の贈りもの *

    早朝栃木・日光男体山の神さまから届けられた祝福の光太陽があらわれふり向けば奇跡の白虹

  19. 2007年9月の男体山 - 清治の花便り

    2007年9月の男体山

    昨日は三瓶をぐるりして相撲を見なかった稀勢の里どんな勝ち方だったんだろう?隠岐の海はどうだったんだろう2007年9月14日日光の男体山に行っている男体山には三回登ったがこの時は英男ちゃんと二人旅三回目かな?ごきげんようさようなら・

  20. 2004年9月の花 - 清治の花便り

    2004年9月の花

    全米OP大阪なおみ決勝へすげー快挙快進撃優勝しそうな気がしますチェスト!きばれ!錦織も続いて欲しいなネタ不足に過去写真探したが残していたのは2004年からころくなもんが残ってないけど・・懐かしいから載せときましょう2004年9月4日三毳山(みかもやま)は居住の吉川から1時間余り近いから庭代わりによく行った山万葉集に出てくる山だった記憶9月12日日光男体山9月18日高麗の巾着田9月19日すぐ近...

総件数:38 件

似ているタグ