町並みのタグまとめ

町並み」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには町並みに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「町並み」タグの記事(106)

  1. クラウドファンディングやっています - ブログ版 八女福島町並み通信

    クラウドファンディングやっています

    八女福島の町並みに関連したガバメントクラウドファンディングでは、現在、2つのプロジェクトを実施中です。今なら間に合う!廃墟寸前の町家を再生し、八女福島の町並みを守りたいhttps://www.furusato-tax.jp/gcf/661老朽化した福島八幡宮東回廊を修復し、かつての賑わいを取り戻したいhttps://www.furusato-tax.jp/gcf/655八女市、町家、地域の神...

  2. 高岡銅器発祥の地金屋町を歩く③ - 自分流 Happy Life

    高岡銅器発祥の地金屋町を歩く③

    3回にわけて高岡市の古い町並み「金屋町」をご紹介しましたがこのシリーズのラストになります。私がこの町が好きなのは国の重要伝統的建造物群保存地区でありながら観光地化されていないところです。私が訪ねたときはまだ人がいなくて貸切状態でした。もちろん立派な古い町並みも、歩くだけでワクワクするのですがこの金屋町は静かで、ゆっくりじっくり見ると実に味のある場所だと思いました。鐵瓶屋さん。お土産屋で、たく...

  3. 夏休み6日目倉敷美観地区@岡山県 - 963-7837

    夏休み6日目倉敷美観地区@岡山県

    折角なので岡山駅の駅レンタカー倉敷営業所さんでレンタサイクルをお借りして倉敷美観地区へ向かいました。あまり時間が無いのに例によって下調べ無しだったのですが、うろうろするだけで町並みを充分に楽しめました。

  4. てまり と のれん ・・ - BOTANICAL * TONE

    てまり と のれん ・・

    「てまり」の 町並み旧出雲街道 美甘宿 ・・そして ・・「のれん」の 町並み勝山町・・いっぺんここに 入ってみたいと 思っているが ・・行く時にはいつも 開いてナイ・・ で「ギャラリーカフェ・Blue Bee」にてアイスコーヒー今日もなんとも 蒸し暑い日 ・・秋と夏が入り混じったような 空本当は蒜山まで新そばを 食べに 行ったのに ・・お目当てのお店は臨時休業(T_T)ちがうお店で十割そばを...

  5. 八女福島町家散策ツアー - ブログ版 八女福島町並み通信

    八女福島町家散策ツアー

    9/22(日)、9/23(月・祝日)町家や燈籠人形のバックヤードをめぐるツアーが行われます。日時:9/22(日)、9/23(月・祝日)13:30集合受付・約2時間程度集合場所:高橋宏家(八女ふるさと塾本部・福島八幡宮入り口北側)参加費:大人500円(小学生以下無料)定員:各回10~15名程度予約:0943-24-9222(牛嶋)八女福島の町家・町並みをとても良く知る八女ふるさと塾が主催です。...

  6. お子さんは旧八女郡役所へ - ブログ版 八女福島町並み通信

    お子さんは旧八女郡役所へ

    9/21~の燈籠人形・町屋まつり・うまかもんフェスタなどを全部楽しもうとすると、子どもの足には少々長く、せっかくの楽しいお祭りもつかれてぐずっちゃったりするかもしれません。 そうなる前に、9/21・9/22はぜひ旧八女郡役所にお越しください。建物の中ではプラレールにダンボール迷路、提灯絵付けに金箔貼り、八女杉ワークショップ、建物の外では縁日がお子さん達をお待ちしています。 ○旧八女郡役所での...

  7. おなかがすいたら「うまかもんフェスタ」へ - ブログ版 八女福島町並み通信

    おなかがすいたら「うまかもんフェスタ」へ

    9/21(土)・9/22(日)、八女公園で「八女うまかもんフェスタ」が開かれます。 八女の飲食店24軒が集まり、ポテトやたこ焼きのようなお祭り定番メニューからパスタやパエリアまで様々な食べ物・飲み物をお楽しみいただけます。また、会場には特設ステージが組まれ、ダンスやライブなども行われます。 燈籠人形、町屋まつり、うまかもんフェスタ・・・1日では時間が足りないかもしれません。1日と言わず、2日...

  8. 福岡市の浄水通りから平尾へ - レトロな建物を訪ねて

    福岡市の浄水通りから平尾へ

    福岡市にある近代建築は、ほとんどを見尽くしました。この夏は庭園巡りをします。この日に目指したのは中央区の平尾にある松風園です。地下鉄の薬院大通駅から、浄水通りという閑静な高級住宅地を歩いて向かいました。浄水通りは、福岡市中央区中南部にあり、町名では、薬院、平尾、平丘町、御所ヶ谷などと隣接し、それらの町を南北に縦貫しています。基本的にはマンションや高級住宅がある通りですが、南部にはキリスト教関...

  9. 町家まつり - ブログ版 八女福島町並み通信

    町家まつり

    9/21(土)~9/23(月)の燈籠人形の公演前や後には、ぜひ町屋まつりをお楽しみください。公演の合間だけでは時間が足りないくらい、普段は静かな町並みにお店、ワークショップ、ミニライブなど様々なブースが立ち並びます。町屋まつりの会場をゆっくり歩くと、ブースに立ち寄らなくても30分~1時間くらいはかかります。会場についたら、写真の町屋まつりガイドマップを手に入れて、お目当てのブースの目星をつけ...

  10. もうすぐ燈籠人形です - ブログ版 八女福島町並み通信

    もうすぐ燈籠人形です

    9/21(土)~23日、福島八幡宮境内で、放生会の奉納行事として燈籠人形の本公演が行われます。 第1回 午後1時30分第2回 午後3時第3回 午後4時30分第4回 午後7時第5回 午後8時30分 今年の芸題は「薩摩隼人国若丸厳島神社詣」(さつまはやとくにわかまるいつくしまじんじゃもうで)で、慶長の頃、薩摩守の若君・島津国若丸が、戦(いくさ)での勝利とお家の安全を祈願するため安芸の宮島は厳島神...

  11. 【提灯奉納・天神さん子どもまつり】 - ブログ版 八女福島町並み通信

    【提灯奉納・天神さん子どもまつり】

    8月17日(土)に福島八幡宮で「天神さん子どもまつり」が行われます。明治初期より始まり、昭和40年に途絶えていたものの、平成8年から再び行われるようになった子どものためのおまつりです。このおまつりでは子どもたちの名前が書かれた、健康と学業成就を願う提灯が境内に飾られます。提灯の方の奉納料は、新規の方で4,000円~、昨年以前に提灯を奉納されたことがある方で1,000円で、7/31(水)が締切...

  12. 鮭の町 - SOLiD「無垢材セレクトカタログ」/ 材木店・製材所 新発田屋(シバタヤ)

    鮭の町

    ■MUKU-DATA千年鮭 きっかわ先日、村上大祭を見に行った際に町を歩いていると「鮭珍味、塩引き、酒びたし」と書かれた文字が目に入ったので中をのぞいてきた。あぁここ、何かでみたことある、ここだったのかぁ・・お店の方が店内や村上のこと、鮭のこと、丁寧に説明してくださった。鮭と白いご飯は大好きだけど、村上の人にとっては鮭はもっと特別なものなのかもしれないなぁ・・おしゃぎりを見ながら道中気になっ...

  13. 修理事業見学会 - ブログ版 八女福島町並み通信

    修理事業見学会

    6月2日(日)に、昨年度に八女市の伝建保存修理事業で修理された伝統家屋(町家等)などの見学会が行われました。4軒の町家などを、修理に関わった建築士や工務店さんなどからお話しを聞きながらめぐり、一般の方を含め約30名の方が参加されました。それぞれの建物で、修理工事で苦労している点などの説明があり、「特に柱は下の方が傷んでおり、根継ぎをして修理など、使えるものは使うのが原則である」、「瓦の文様が...

  14. 全国伝統的建造物群保存地区協議会総会・研修会 - ブログ版 八女福島町並み通信

    全国伝統的建造物群保存地区協議会総会・研修会

    5月22日(水)~24日(金)、秋田県横手市で第41回全国伝統的建造物群保存地区協議会総会・研修会が開催され、住民・行政担当者に分かれて研修が行われ、八女福島町並み保存会3名、事務局2名が参加しました。横手市の増田地区は平成25年に伝健地区に選定された在郷町です。葉たばこや生糸などで財をなした商人が多く、秋田県南部の産業・経済の要としての地位を築いたそうです。雪国であることから、内蔵と呼ばれ...

  15. 九州町並みゼミ臼杵大会 - ブログ版 八女福島町並み通信

    九州町並みゼミ臼杵大会

    3月23日(土)、24日(日)に「町並みを守り創る『住みたくなる町帰りたくなる町』」をテーマにした九州町並みゼミ臼杵大会が開催され、八女福島町並み保存会3名、事務局2名が参加しました。臼杵は城に近い位置に町人町があり、その周囲を寺町と侍町がとりまいているのが特徴の城下町で、早い時期から市独自の臼杵市歴史環境保存条例(昭和62)を制定し、その後は景観法に基づく臼杵市景観条例(平成23)により町...

  16. 町並みの先進地視察研修 - ブログ版 八女福島町並み通信

    町並みの先進地視察研修

    3月21日(木)、町並みの先進地視察研修を取組み八女福島町並み保存会8名、事務局2名が鹿児島県の出水に視察に行ってきました。出水は平成7年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。八女福島は町人地が保存地区ですが、出水は武家地が保存地区で、政務や地方警護を担う武士の住居と陣地を兼ねた町は「麓」(ふもと)と呼ばれ、街路の両側に石垣と生垣が連なり、生垣越しに鬱蒼とした木々が見え、合間から瓦屋...

  17. 川の町 - 長い木の橋

    川の町

    焼津の海まで来ると必ずといっていいほど寄ってしまうのがここからの眺めなんかねすご~く惹かれる。早朝と夕暮れを撮ってみたいと思いつつついつい先延ばしいつもありがとうございます♪【キャンペーン】美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!

  18. 倉敷にて - やさしい風に誘われて

    倉敷にて

    もう随分日にちが経ってしまいましたが5月の休日に出かけた倉敷にて ...数年ぶりに訪ねてみると新しいお店が増えてまた新鮮な感じがして偶然出会った阿智神社さんではこれも何かご縁かと「令和元年朔日」の御朱印をいただくことが出来ましたちょっと曇り空とても人が多かったのと家族も一緒なのであまり 写真は撮れませんでただの思い出 photoですが ~久し振りの 倉敷美観地区を 散策でした 。。。☆お立ち...

  19. 静岡そぞろ歩き:静岡の街中を歩く - 日本庭園的生活

    静岡そぞろ歩き:静岡の街中を歩く

    GWの前半、里帰り中は、天気がイマイチ。この日は、朝から雨模様。遠出はしないで、静岡市の繁華街へ。セレクトカラーで遊んでいます。それほど強い雨ではありませんが、少し、気が滅入ります。幾何学模様に反応。壁面緑化。この日は映画を観ました。午前は、「ジョーズ」。午後は、「クイーンヒストリー」。探訪日:2019.04.30

  20. 東京そぞろ歩き・2月の東京:目白界隈を歩く(その2) - 日本庭園的生活

    東京そぞろ歩き・2月の東京:目白界隈を歩く(その2)

    目白界隈を歩いています。名前がドロドロしい「鬼子母神」へ。以前から、気になっていました。石畳みの参道。日蓮宗の寺院。創建は、弘仁1年(810)と伝えられています。鬼子母神の狛犬。本堂の鬼子母神堂は、国の重要文化財に指定されています。境内では、フリーマーケットが行われていました。目白駅近くの信号機。自転車専用。目白駅のステンドグラス。夜の目白駅。探訪日:2019.02.17

総件数:106 件

似ているタグ