畑仕事初心者のタグまとめ

畑仕事初心者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには畑仕事初心者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「畑仕事初心者」タグの記事(18)

  1. 広すぎ。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    広すぎ。

    最初にだんなさんがかりてきた貸し農園は、貸し農園なので、それなりに狭い。バトミントンができるかどうか。だから、お隣との境界線ぎりぎりまであれこれいっぱいに植えつけ、ちまちまといじること数ヶ月。ある日、農作業中のだんなさんに、お散歩途中の近所のマダムが声をかけた。「ねえ、あなた、ちょっと、うちの畑やらない?」なんと、すぐそばの畑を、ただで貸してくれるという。耕作放棄地でもない、草ボウボウでもな...

  2. おいしすぎたカレー。芽生える野望。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    おいしすぎたカレー。芽生える野望。

    だんなさんが作ってくれたチキンカレーがとてもおいしい。おいしすぎ。あれ?なかに入ってる、この白くてほっくりしてるのはなあに?「ゆりね」(はい業務連絡です。ゆりねを庭に埋めようかどうしようか、迷っていた私にアドバイスいただいたみなさん。ゆりねは先ほどカレーとなり、私どもの胃袋のなかに全ておさまりました。ご声援ありがとうございました。涙)「ゆりねと言えばカレーだろ」ちなみにだんなさんはイーハトー...

  3. 菜園計画という沼(沼にしか見えない) - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    菜園計画という沼(沼にしか見えない)

    だんなさんの貸し農園ですが、とにかく、何ヵ月もろくに雨が降らなくてからっから。水を運んでも、運んでも、まるで砂漠にまくようなものでした。1月に収穫できたのは…えーと、九条ねぎの青いところだけ?ところが、先々週あたりからようやくまとまった雨が降ってくれて、あれこれ元気を取り戻し、また、あれこれちょっとずつ収穫できるようになってきた!ブロッコリーの脇芽やら(2/10)菜花(2/17)芽キャベツ(...

  4. 一年がんばった畑仕事初心者に、おこった奇跡。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    一年がんばった畑仕事初心者に、おこった奇跡。

    リタイアしたばかりのだんなさん(畑仕事初心者)が、ある日突然、貸し農園の小さな一区画をかりてきたのは、ほぼ一年前のこと。はたして長続きするかどうか、私は疑問でした。君よ、畑仕事ってものを、ちょっと甘く見てるんじゃないか?案の定、夏の草抜きに音を上げ、とうもろこしはかじられ放題、しかし、秋風が吹いてくるにつれ、だんだん収穫量があがってきた!ミニトマトは、長期にわたって安定の大豊作。(イタリア式...

  5. これは敗北ではない。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    これは敗北ではない。

    だんなさんが、ある日突然貸し農園をかりてきたとき一番楽しみにしていたのは、とうもろこし。もぎたてを、なまでがぶり!とやってみたかったらしい。クワでせっせと耕し、ネットで勉強して肥料をすきこんだ。種も、ちゃんと一週間ずつずらして蒔いた。(一度にたくさん収穫できすぎると、困るから😊)きれいに出そろった芽に、とりあえず感動!そして、天に向かってぐんぐん成長するその姿に、さら...

  6. とうもろこしが食われた(T ^ T) - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    とうもろこしが食われた(T ^ T)

    「家庭菜園」のジャンルに参加されてるみなさんの記事を読むのが好き。お日様が恋しくてため息ついているのはうちだけではない。畑にいつ行けるか、天気予報とにらめっこし続けているのも、うちだけではない。雨の合間に畑に行っただんなさんの今日のおみやげは、ミニトマト。何しろイタリア式なので、拾い上げるように収穫しているに違いない。「先日の南からの強風にも倒れなかった」(だって君のミニトマトは、元々立って...

  7. 雑草たち相手に戦う時、忘れてはならないこと。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    雑草たち相手に戦う時、忘れてはならないこと。

    貸し農園をかりて、初めての夏。取り立てのおいしいミニトマトを口に放り込みながら、だんなさんが笑顔で言った。「もう、雑草をとるのは、あきらめたよ」はい?いやいやいや、ちょっと待て。世の中には、あきらめてもいいことと、悪いことがあってだな。「貸し農園における草取り」は、間違いなく、後者。草取りをあきらめるだなんて、そんな言葉は、貸し農園の辞書にない。でもなあ、と、だんなさん、「隣の畑のおじさんが...

  8. 四種のじゃがいも物語、みごとな大団円。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    四種のじゃがいも物語、みごとな大団円。

    2020年2月。突然貸し農園をかりてきただんなさん、畑仕事初心者が最初にうえたのは、じゃがいも。(他に選択の余地なし)ホームセンターで慎重に選んだ「ほくほく系」の高級種芋三種。1、むずかしそうだけどチャレンジ「インカの目覚め」2、できたらうれしい「きたあかり」3、定番の「男爵」見よう見まねで、おっかなびっくり、埋めました。(種芋代金のもとがとれなかったらどうしようと、横ではらはらする私)でも...

  9. 疑惑の「男爵」、あばかれた真実。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    疑惑の「男爵」、あばかれた真実。

    この冬、突然貸し農園をかりてきただんなさん、無事、じゃがいもを収穫いたしました!いや、めでたいめでたい。ホームセンターで購入した種芋は、三種類。一番期待していたのは、幻の「インカの目覚め」(つくるのむずかしいっていうからね、まあ、チャレンジということで)ほくほくして味が濃いと評判の「きたあかり」(できるといいね~)そしてまあ、定番の「男爵」も作っておこうか。(全滅はさけたい)さらに台所のかた...

  10. やった!「インカの目覚め」大収穫! - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    やった!「インカの目覚め」大収穫!

    この2月突然貸し農園をかりてきただんなさんの畑でじゃがいも初収穫!出来の良し悪しはまったくわかりませんが、とにかく、種芋を三種類、おそるおそるホームセンターで買ってきて、見よう見まねで埋めこんで、こんなだった畑が(3月22日)黒柴も心配そうに見つめる。そして、あんなこんなののち、こうなって、(6月16日)この収穫!どーん!特にね「インカの目覚め」という品種は、すごく美味しいと、噂にはきくもの...

  11. だんなさんと仲良く家庭菜園できる? - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    だんなさんと仲良く家庭菜園できる?

    雨の関係で2日ぶりに貸し農園に行っただんなさんからラインで写真が届くわ届くわいったい何枚送ってくるんじゃーそんな中でもやはりミニトマトの最初の一個は、格別に美味しかったそう。(もちろんその場でパクッと食べるんです。そういう人です)生まれて初めて自分一人で耕した畑に、生まれて初めて自分一人で選んできた苗を植えつけたのが、すくすく育ち(ややワイルドに育ちすぎ)こんなに真っ赤に実ったんだから、そり...

  12. ミニトマト、うちはイタリア式? - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    ミニトマト、うちはイタリア式?

    以前テレビで、南イタリアのトマトソース作りを見て驚いた。その農家では、ミニトマトに支柱をしない。だからミニトマトは、地を這って育つ。さながらスイカ畑みたいな風景。さて、突然貸し農園をかりてきただんなさんの貸し農園でも、ミニトマトがこんなに可愛く色づき始めた❤️5月9日に植え付けて、↑これ、5月18日。このあたりで非常に大事な「脇芽をつむ」ミッション。「教科書通りにちゃんとやった」というだんな...

  13. 種から育てた苗は、さらに愛しい。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    種から育てた苗は、さらに愛しい。

    畑に水やりに行っただんなさんから届いた写真のうちの一枚を見て、朝からきゃーと叫ぶ。ズッキーニに花が咲いてる!もっとアップで見たい!なんで?!なんでもっとアップで撮らないんだ?!だんなさんとしては、これは、「からからの畑に、ちゃんと水をあげた」というアピールの写真。なるほど。いやいや、でも、花かわいいよね。しかたない。今度畑に行って花の写真撮ってくるか。それにしても、このズッキーニも、先日のほ...

  14. ここまでは、思惑通り。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    ここまでは、思惑通り。

    ある日突然、貸し農園をかりてきただんなさん、ホームセンターに行って、あることに気づいた。一本の苗がうわった黒ポットより、種が30粒入った袋の方が安い。ということで、当然、種袋を買ってきた。(ケチ)落花生、畑に直接まくと、鳥さんたちのおやつになってしまうらしい。家で芽を出させてから、畑に定植したいとのこと。そんなに思惑通りいくだろうか。いつも庭でちまちまと花の種をまいている私が、種まき担当に。...

  15. 嫌われメークイン、反撃を開始する。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    嫌われメークイン、反撃を開始する。

    だんなさんが突然畑を借りてきたのは真冬の2月。とりあえず、教科書通り、「がしがし」とくわで耕しながら、いそいそと足を運んだホームセンターには、じゃがいもの種芋がごろごろごろ。(いいお値段でした。食用より高いんだ。元が取れるといいなあ、と、いつもながら隣でケチくさい私)「メークイン」の前は素通り。だって彼は「ほくほく系」が好き。まずは、これははずせない「男爵」おいしそうなことがポップアップに書...

  16. 悔やまれてならない。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    悔やまれてならない。

    今朝のだんなさんの見事な収穫。そういえば40年くらい前、家庭科の調理実習で作った「ほうれんそうの油炒め」。うちではそんな風にして食べたことなかったし、美味しいとも思えなかった。いやでもこれはおいしいぞ。バターで炒めただけでいくらでも食べられる。ほうれんそうっておいしい。うん、おいしい。どうしてこんなにもうまくいったのか、手柄の取り合いに。私としては、種を10年大事に冷蔵庫でとっておいて、ささ...

  17. 10年間冷蔵庫で眠っていた種を、ダメ元でまいてみた。 - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    10年間冷蔵庫で眠っていた種を、ダメ元でまいてみた。

    昔々、私、プランターでほうれんそうの育成にトライした。何年かいろいろやってみたが、結局、あんまりうまくいかなかった。余った種は、捨てるに忍びず、冷蔵庫に。それから10年。ある日突然貸し農園をかりてきて、くわ持って何日かせっせと通っただんなさん、「せっかく耕したんだから、何かまいてみたいなあ」「じゃあこれまいてみる?」と、私が冷蔵庫から出してきたのは、収穫まで至らなかった、ほうれんそうの種。「...

  18. 人の話を聞け - ある日突然貸し農園。時々小さな庭。まれに黒柴。

    人の話を聞け

    ある日突然、貸し農園での畑仕事に目覚めただんなさん。朝ご飯を食べながら、「今朝は教科書どおり、トマトのわき芽を摘んできた」(自慢)「おお、早朝からすばらしい! で、摘んだわき芽は、うちに持って帰ってきてくれたよね?」「あっ」「挿し芽したら、つくことあるんだよね」(ってこないだもしつこく言ったよね〜?)←私の心の声。あわてて貸し農園へとバイクをかっ飛ばすだんなさん。そしてこれが、一度投げ...

総件数:18 件

似ているタグ