畑のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには畑に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「畑」タグの記事(124)

  1. ノビタキ - くろせの鳥

    ノビタキ

    小谷津に来たノビタキ。

  2. 再び ♯サツマイモ掘り - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    再び ♯サツマイモ掘り

    霜が降り始めたので、そのままにしておいたサツマイモを掘らなければと、エンジンがかかった。細いが、こんなにイモが付いているものも。大きなナルトキントキだ。安納イモは大きくならないが、うまい。おやおや、気を付けて掘っているのに、イモが欠けているぞ。しばらく掘っていると、変な穴を発見。モグラだな。ところが、1メートルほど近付くと、突然ネズミが飛び出した。イモをかじったのは、すべてネズミだったのだ。...

  3. 畑を見てきました(^^) - go!go!ミシンクラブ

    畑を見てきました(^^)

    こんばんは^^今日は畑に寄りました!私は何もやっていないのですが、種だった大根も育っていましたー玉ねぎも順調です。大根です。大根の葉っぱが大好きなので、手間ですがネットをかけて虫よけしてもらっています。無農薬野菜はネットかけないとそれはそれは恐ろしいことになってしまいます。白菜こちらのサニーレタスは1つ収穫しました!新鮮野菜が頂けてすごく嬉しいのですが、野菜にくっついて一緒にうちに来てしまう...

  4. 南国畑のじゃが芋の残りを収穫、腐葉土、アスパラの畝 - 化学物質過敏症・風のたより2

    南国畑のじゃが芋の残りを収穫、腐葉土、アスパラの畝

    台風で葉っぱが飛んでなくなって・・・それでも~また葉っぱを広げてくれたじゃが芋。先日の試し掘りでは、小さなじゃが芋1個に豆粒のようなのしか出来てなくて、覚悟はしてたのにガックリ。今日、気を取り直し、残りを掘りました。わぉ~♪台所で萎びて芽を出してたレッドアンデスを、ダメもとで畑に入れてあったのが・・・出てきました。鮮やかな赤にほっこりです♪これが、午前中に掘った分。畝の中では、日当りが良いと...

  5. 霜が降りた・・・じゃが芋残念(南国畑) - 化学物質過敏症・風のたより2

    霜が降りた・・・じゃが芋残念(南国畑)

    1週間ほど前から、自宅の庭にもジョウビタキが来るようになり、冬が駆け足でやってきてると思ったら・・・今朝の高知市は、7時の気温が0.3度。これは霜が降りたハズ!少しは暖かくなるのを待って、南国畑に向かうと、案の定・・・じゃが芋は萎れてました。まるでお漬け物のような感じです。せっかく元気に育っていたのに、強烈な台風の風で葉っぱはちぎられ、軸だけになったじゃが芋。それでも、軸からは葉を伸ばして広...

  6. 新しい食 - 良え畝のブログ

    新しい食

    美術側からの食へのアプローチ、食と美術との接点、面白かったです。美術手帖10月号「新しい食」。記事中に食とアートは並列関係ではなく、相容れないものと書かれていました。僕にはコンセプチュアルな思考や語彙力がないので、上手く表現しづらいですが、食とアートは交わろうとしているか、近いところにある気がします。畑はアートだ、なんていいませんけどね。そして今、一番関心がある種について、ここにも載っていま...

  7. 明日はTo-Villaファームです。はたして晴れるか? - すてっぷ by すてっぷ

    明日はTo-Villaファームです。はたして晴れるか?

    連続雨の記録更新中の「To-Villaファーム」…明日ははたして晴れるでしょうか???いや、きっと、晴れる!・収穫して天日干しした大豆の豆をもぎ取る(叩いて落とす?)・たまねぎの追加植え付け・ジャガイモの収穫予定しています(^-^)  念のために雨具と長靴も持ってお越しください(な)

  8. サツマイモ収穫 その二 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    サツマイモ収穫 その二

    我が家の隣りは神社だ。聖神社。ひじりだ。店を出すなら、ジンジャ・ミ・エール か ジンジャ・ド・ナーリという名前が良いと思う。その神社の神祭。来年は、このしめ縄を作る当番だ。4年で一回回ってくる。前回は父と作ったが、来年は一人だ。良い藁を作らねば。さて、今日は、残しておいたサツマイモが枯れてきたので、そろそろ掘る準備を始めることに。蔓を刈り取った。蔓は山になる。この畑で何年も自生しているゴボウ...

  9. 初収穫… - 侘助つれづれ

    初収穫…

    夏から始まった主人の畑での初仕事ブロッコリー立派に育ちました***地元青年会の毎年恒例収穫祭に並べるための野菜作りうまく時期を合わせて収穫するのは大変雨が多くて成長が心配でしたがなんとかいくらかは間に合ったようですほっ…お近くの方覗いていってくださいねあいにく私たちはお仕事で手伝いに行けないのですが…手作りチラシにはちゃちゃが特別出演です^^

  10. 非力な私も野菜を育てる!畑は仕事場 - 化学物質過敏症・風のたより2

    非力な私も野菜を育てる!畑は仕事場

    大都会を空から見下ろして、いつも思うこと。すき間無く埋め尽くされた家々やビルに、どれだけの人が居るのでしょうか?田んぼや畑のある所まで、何時間かかるのでしょうか?食べ物が育たない町で、どうやって暮しているのでしょうか?はるか遠くでお年寄りが、身体にむち打って、苦労してお米や野菜を育てていることを知っているのでしょうか?ビルの谷間の細い道を、列をなして車が走る。食べ物を運ぶ道が途切れたら、この...

  11. みかん山で収穫体験 - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    みかん山で収穫体験

    いつもお世話になっているaonoさんが、ご親戚のみかん山での収穫体験に誘ってくださいました。玉川を通って大西町へ到着。とても穏やかで気持ちのよい場所です。たわわにようなっとるけん。今日はどうぞよろしくね。ワン!斜面だからカゴを地面に置けないのでこんな風に木の枝に下げて収穫して行くのですね。ナルさん収穫開始!「私も作業したわよ」の証拠写真。この長靴は確か25年程前「クロワッサン」で買ったものだ...

  12. 今日のお外🎵 - As You Like It

    今日のお外🎵

    最近はプチ庭も畑もお世話する・・も少な(..)でも、ちゃんと見守っていますよ🎵種蒔きした小松菜、人参、エンドウこの時期の成長は遅い🐌💨💨ねミニトマト、いっぱい付いているこれが秋採りの植えた苗赤くなっているのが夏の芽かきの捨てた芽から(^ω^)どっちにしてもラッキー😃💕花もまだ頑張ってます百日草、今...

  13. 晴れはいいものです / 種まき器 樹名板 - 千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

    晴れはいいものです / 種まき器 樹名板

    11月25日(土)、午前9時の気温は12.1℃、快晴で雲一つなく、暖かなスタートとなりました。でも、最低気温は4.4℃と、昨日より低めです。ちなみに昨日の最高気温は15.3℃でした。万木堰の上に快晴の空が広がっています。中央の堰の奥では、たくさんの水鳥たちがくつろいで楽園状態です。今年の現在のところは、渡り鳥のマガモがたくさん来ています。先日の雨により上がった堰の水位はというと、二十センチく...

  14. 生姜 - はりねずみの日記帳

    生姜

    今朝は今年一番というくらい寒かった!お昼頃ざっと雨が降って一段と冷えてきたようです室温   14.5℃   湿度   57%香嵐渓から帰ってきて何かと忙しかった生姜が今年はとーさん頑張ってたくさん収穫出来ましたあちこちに配ってもまだたくさんあるのでとりあえずクーラーボックスに保存をしておいたものを甘酢漬けとジンジャーシロップを作りました== 甘酢漬け==甘酢漬けは皮を剥いて薄切りにしさっと茹...

  15. 初霜!! - にじまる食堂 & にじまる農園

    初霜!!

    今期初霜!

  16. 隻腕の蟷螂 - Es ist gut

    隻腕の蟷螂

    畑で、脱穀作業をしようと小屋に入ると、めずらしく、カマキリがいました。以前は、時々見かけたのに。ここ数年は、めずらしい存在になってしまったカマキリ。この大きな個体は、おそらくメス。背景にあるススキや葦の生えた手入れしていない荒地。ここに卵を産み終わったのでしょう。近くに虫がよってきても飛びつく気配もありません。産卵という大きな使命を終えて。何かと格闘して前足をもぎ取られた姿が痛々しいです。す...

  17. 2017シーズン 農地体験・見学 お芋掘りの儀 - Es ist gut

    2017シーズン 農地体験・見学 お芋掘りの儀

    先々週の、当事業所で行った、お稲刈りの儀は恙なく終了し、その後は担当者の私がハザかけしました。それから2週間。イネも十分天日に干されて、乾燥し、熟してきたようです。さて、今週の当事業所の農地体験プログラムは「お芋堀りの儀」今年5月に苗を植えたサツマイモは半年かかってようやく収穫です。ここ数日は、朝の最低気温が10℃を下回るのが連日続いているので、どちらかと言えば 堀り遅れ気味。この日は、みん...

  18. 久々の畑。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    久々の畑。

    実家の両親の畑へ行くのは、実に久々。実りの秋なんでしょうか、ブロッコリーも、白菜も、大根も、葉が青々として元気そうで、これからの収穫の時期が楽しみな状態。「買わなくていいわよ」と母のありがたいお言葉。ありがとー。(^^この一帯は、まだヒョロヒョロ。植えたばかりの玉葱、なんだそうです。やっと目がでたところなんだね。美味しいお野菜を、いつもありがとー。(^^

  19. 今年のおイモ。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    今年のおイモ。

    今年も、実家の畑のお芋掘りの季節になりました。早いなぁ~。連休最終日、本当は前日に雨が降ってしまい、土が水を吸って掘り起こしにくくなってしまい、お芋掘りには適さないらしいけれど、この日を逃すとまた来週だからね、やることになりました。兄ちゃんたちにも声を掛けたけれど、結局誰も来ず・・・。(ーー4男が頑張ることになりました。(!)「見てー! 大きいのー!」思ったよりもお芋は大きく、でも数は少なめ...

  20. ゆっくりと ゆっくりと 仕事進む - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    ゆっくりと ゆっくりと 仕事進む

    写真は、コンバインの稲が入っていく部分。右方向に流れてゆき、脱穀される。藁は、短く裁断されるのと、長いまま出てくるのとの二種類が選べる。稲木で天日干ししていた稲を、脱穀した。手刈りして、藁で縛って、干したやつだ。強風や台風で二度倒れてやり直した。苦労の結果だ。藁もとれたので良しとしよう。これだけあったが、脱穀し、もみすりする(玄米)と25キロしかなかった。しかし、とれただけで、嬉しい。だいた...

1 - 20 / 総件数:124 件

似ているタグ