疑問のタグまとめ

疑問」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには疑問に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「疑問」タグの記事(33)

  1. 自称正義マン - ネガティブ。

    自称正義マン

    正義を振りかざす人って苦手です。いや、この際はっきり言おう、嫌いです。いい子ちゃんアピールというかね。「みんなが笑顔になりますように」とか言っちゃったり。「いい人」な自分に酔ってる感じがするんですよね。「ああ、人の幸せを願える私って、なんて心優しいの…(うっとり)」っていうのがね…。きめえ。こういう人も、ナルシストなんだろうな。褒めて欲しくてしょうがないんだろうな。私は褒めないけどね。だって...

  2. 謎解き - オレオールな日々

    謎解き

    昨日、TVを見てましてあまりにも大笑いしてしまいましたぁ。主人に、声が大きいよ~~!!て注意されてしまいました(*/ω\*)だって、おもしろかったんだもん~~!!こんなとき声の調整できますかぁ~~??すごくおもろかったり、悲鳴や驚き声調整できましぇ~~~ん!!(笑)関連付けたい疑問があるのですが???主人は普段の話し声は普通の大きさなんですが、携帯で話すときは、とてつもなく大声になるんです。...

  3. くだらない?疑問 - 緑青色。

    くだらない?疑問

    一年ほど前から少し疑問に思っているのですが。アルバイトシリーズの時に文次郎はなぜ、長次に話しかける回数が多いのでしょうか。アルバイトシリーズ以外ではあまり感じないので(文次郎が喋ると大抵、留三郎が反応しているように見える)、私の気のせいかもしれませんが。文次郎は留三郎とよく言い合いしていますが、実は長次が(自分から)喋りかけやすいのでは…とか考えた時もありました。でもそれは多分、偶然なだけだ...

  4. 同室シーンの疑問 - 緑青色。

    同室シーンの疑問

    前にインターネット上の他人のブログ等で、「同室は同棲してるみたいで萌える」「部屋の仕切りの向こうから相手のプライベートを覗いている」とかいう話しを目にしました。私は全くそんな風には思わないのですが、上級生の同室のシーンで度々目にする"仕切り板"が気になります。最初に目にしたのは伊作と留三郎の部屋のシーン。この二人の同室シーンを見る回数は(個人的な理由で)多いのですが、最初...

  5. 何かに憑りつかれている? - ネガティブ。

    何かに憑りつかれている?

    「○○は××だ」「▲▲なんてクソwww」言動がおかしい。矛盾だらけ。自分にとって都合がいい所だけは認めて他は否定。指摘すると逆ギレ。自分のおかしさを自覚してもらおうという名目で仕返しをすると発狂する。(同じことをしてやっただけ)2ちゃん(5ちゃん)などにある掲示板をたまに見るのですが、「こんな人ホントにいるの?」って思います。食い尽くし系とか、男女厨とか。キチママ、エネ夫、勘助(勘違い男)と...

  6. 小さな疑問。 - 緑青色。

    小さな疑問。

    私は世間で騒がれているほど「同室」を重視していないし、それで妄想をする事はありません。でも、この間ふと忍たまを見ていて思いました。六年生や五年生は、一年生より人数が少ない。それは言うまでもなく忍たまファンなら当然知っている"学年が上がるごとに人数が減っていく"からなのだ。そして同クラスで一部屋……ということは、例えばい組の仙蔵と文次郎の場合。はたして一年生の時から同じ部屋...

  7. ちょっとカンマ!① - 戯画漫録

    ちょっとカンマ!①

  8. 「異世界転生ものは闇が深い」についてもう少し考えてみた。 - ネガティブ。

    「異世界転生ものは闇が深い」についてもう少し考えてみた。

    前回の続きです。異世界転生もの・記憶を持ったまま人生をやり直す系の作品は闇が深いという話。何故、闇が深いと感じるのか。「俺TUEEEE」的な内容の作品を書く→作者は現実に不満を抱いているのでは?主人公に暗い過去があると「これ、実体験も混ざっているのでは?」と思う。(トラウマがやけに具体的だったりする)→実際考えてみると今の世の中、専門的技術・知識を持っていても真っ当に評価されていない、望んだ...

  9. 性犯罪 - ネガティブ。

    性犯罪

    私はロリコンが嫌いです。(私だけでなく世の女性は大抵嫌いでしょうが)腐女子と同じくらい理解不能な存在です。少女が性的被害に遭ったという事件を目にする度に「ロリコンきめえ。死ね」と思います。まあ、ああいった存在は一種の精神疾患とか、育った環境によって歪んでふとしたきっかけで目覚めてしまった性癖なんでしょうね、きっと。ある意味かわいそうな人種です。ロリコンって生まれつき「そう」なんでしょうか?さ...

  10. マウント取ろうとする男 - ネガティブ。

    マウント取ろうとする男

    何気ない雑談から何故か自分と人を比べ、自慢話に持っていく。男って女に対して何故マウントを取ろうとするのでしょうか。いや、女同士でもマウント取ろうとする人はいますが。今日は私が感じる男の腹が立つマウントを挙げていこうと思います。古くは小学生の時の記憶から。①「100メートル何秒で走れる?」転校して早々男子に聞かれたのがこれ。「は?なんでそんなこと聞くの?」と思いつつ答える私。私「17秒くらい」...

  11. 安全ピンは安全か? - 高山ケンタ「日々の珈琲」

    安全ピンは安全か?

    言わずもがなscript data-ad-client="ca-pub-9128737881608869" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"/script

  12. 守るべきもの - RUKAの雑記ノート

    守るべきもの

    小さな子供が道路に飛び出したりするのは、これは注意力が散漫であるなど、発達が未熟だからだ。だが若者と呼ばれる年齢の場合はちょっと違う。若者はわざと無謀なことをしたり、スリルを楽しむことがある。反対に、ある程度年をとった人間、例えば中年は、危うきに近寄らずという生き方をする。道路ひとつ渡るにしても、若者は横から車が来ていても、ぶつからないと確信すればサッと渡るが、中年は完全に車が見えなくなるま...

  13. 日本の様式 - RUKAの雑記ノート

    日本の様式

    新型コロナウイルスが世界的な感染を見せ、大変な数の死亡者が出ている中、現状では日本は欧米諸国と比べて人口当たりの死亡者数が非常に少ない状況です。とても素人的な考えですが、私はその理由が、日本人と外国人の生活様式や習慣の違いにあるような気がしています。例えば・・・【日本人の挨拶は非接触型】日本の挨拶といえばお辞儀。欧米の多くの国は握手をし、ハグをし、キスをすることもありますが、日本では基本的に...

  14. マスク不足 - しし丸のやんちゃ日記 時々狂犬

    マスク不足

    自分はコロナ流行る前から、国産のマスク(箱入りの)買ってたんですが、今はどこに行ってしまったんでしょうかね?朝一で並んで運よく買えるのは、5枚入りの袋入りのマスクばかり。しかも、中国産です。国内で作ってるはずなんだけどな~。

  15. SoftBank光は遅いのか?・・・うちの場合は速かった! - RUKAの雑記ノート

    SoftBank光は遅いのか?・・・うちの場合は速かった!

    前回の記事で書いたとおり、先月から私の家のネット回線を「SoftBank光」にしたのですが、1ヶ月ほど経ったのでここらで素直な感想を述べてみたいと思います。最初に我が家の構成を言っておきましょう。契約回線はSoftBank光のファミリー・ギガスピード(IPv6 IPoE+IPv4)、戸建てタイプ、ホワイト光電話利用。NTTが光回線の工事をして設置していったのがONUと呼ばれる光回線終端装置。...

  16. 空即是色・・・ - 日々のしをり

    空即是色・・・

    もう何度か記しているが、秋に竹内整一さんという倫理学者のご著書に出会って、以来すっかりハマってしまい、都合8冊の本を読んだ。それらの内容はかなり重複していることもあるのだが、なにしろ物覚えが悪くなっているので、私にはかえってそれがありがたかった。だが、その中にどうしてもスッキリと腑に落ちないよく知られた文言が繰り返し出てきて、そのたびに考えさせられてしまった。 色即是空空即是色●それは、若い...

  17. その時代を生きた人 - RUKAの雑記ノート

    その時代を生きた人

    何年か前、3Dテレビが話題になっていた頃、私はこういうものは流行るはずがないと懐疑的に思っていた。その時書いた記事がこちら。2010年10月6日の記事「技術の飛び出し禁止」その時私は3Dテレビを「技術主導型の商品」だと言った。多くの人のニーズや要望によってではなく、今の技術ならこういうものが作れる、だから開発したという商品。その後多くのメーカーが4K・8Kテレビへとシフトしたが、これもほとん...

  18. 頭の固いおばさん - ネガティブ。

    頭の固いおばさん

    いじめ、児童虐待、○○ジャック、通り魔……などなど、痛ましい事件が起きると、その度にテレビではコメンテーターや評論家が様々な意見を口にしますよね。一時期、未成年による殺人やいじめ、傷害事件が起きると「暴力表現があるゲームやアニメが悪い」と、批判されたことがありましたね。「ゲーム脳」だとかいう言葉が出てきたり。ゲーム好きの私としては、冗談じゃねえや、と思ったものです。私がこれまでの人生で遭遇し...

  19. 「萌え絵の美形キャラに人気声優を当てれば売れるだろ」という風潮 - ネガティブ。

    「萌え絵の美形キャラに人気声優を当てれば売れるだろ」と...

    ここ数年で溢れているゲームの傾向について語ります。人気イラストレーターだの声優だのでオタクを釣るゲーム多すぎじゃね?という話。制作側も真面目に作る気はないのか、作らせてもらえないのか、やっつけ仕事なものばかり世に出します。ある元ゲームクリエイターが語るところによると、当時、上司にこう言われたそうです。「良いゲームを作ろうとしなくていいから」、と。とにかく「納期以内にそれっぽいのを作れ」、と。...

  20. 【閑話盛題】学問について - 万象逍遥記

    【閑話盛題】学問について

    当たり前のことを研究するのが学問。なぜ、物は高い所から低い所へ落ちるのか?”そんなの当たり前じゃん!”とか言っていたら、永遠に重力の存在を知ることは無い。

総件数:33 件

似ているタグ