病気のタグまとめ

病気」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには病気に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「病気」タグの記事(404)

  1. おっと!お出まし! - 自分探しの旅

    おっと!お出まし!

    19才の時から付き合いのある右手薬指の第2関節の腱鞘巨細胞腫(けんしょうきょさいぼうしゅ)、4年くらい前に出なくなって、外来を卒業したのだが…先月、膨らみを発見。昨日、大きくなっていることに気付く。巨細胞腫、再々々発〜!!!でしょう。ほぼほぼ間違いないと思います。近々、久しぶりの大学病院に行ってきます。おそらく即手術になると予想してます。早く小さいうちにやらないと日帰り手術にならないので、急...

  2. 悪意あるコメントについて - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    悪意あるコメントについて

    私がブログを始めたきっかけの一つが、亡き母が遺してくれた複数の日記帳を読んだ時でした。丁寧かつ綺麗な字で克明に記された母の心の叫びを目にした時は、さすがに後悔ばかりでした。私自身元々文章を書くことが苦にならない方なので、複数回日記帳を買って付けようと試みたものの、日々の時間に追われてなかなか時間を取れずにいて挫折ばかり…。残念なことにいつも三日坊主で終わっていました。二つ目のきっかけが、20...

  3. あいなか整体院 院長 蓑田 知幸 1日1分で痔から解放される!痔獄からの解放 口コミ 体験談 2chの評判 - Mnb78のおらが郷のブログ

    あいなか整体院 院長 蓑田 知幸 1日1分で痔から解放...

    あいなか整体院 院長 蓑田 知幸さんの「1日1分で痔から解放される!痔獄からの解放」いろいろな噂は聞くけれど、どうなのかな?・痔のせいでトイレの水が真っ赤・座るだけで痔が痛い、じんじん疼く・痔のせいで歩くと痛い・痔だが痛み止めが効かない・痔を繰り返す・痔の手術をすすめられた・痔で再手術することになった1日1分で痔から解放される!痔獄からの解放では、本当に1日1分、●●●するだけで、痔が改善さ...

  4. 人間ドック2019 - eihoのブログ2

    人間ドック2019

    とある日は、旭川の某病院で、1年に1度の人間ドックを受診しました。過去記事↓↓・メタボです。[2011-07-27]・人間ドック2012[2012-07-09]・人間ドック2013[2013-07-22]・人間ドック2014[2014-07-02]・人間ドック2015[2015-08-01]・人間ドック2016 [2016-07-25]・人間ドック2017(胃にポリープ疑い)[2017-08...

  5. 「私は神だ」 デルタ航空機内で男が拘束される - 日本を愛する防人のつぶやき

    「私は神だ」 デルタ航空機内で男が拘束される

    「私は神だ」 デルタ航空機内で男が拘束される[3日ロイター] - 米デルタ航空のニューヨーク行き579便の機内で3日、乗客が「私は神だ」と叫び、世界を救うと主張して暴れだしたため、プエルトリコのサンフアン空港に引き返す事態となった。 同社はこの乗客が「手に負えなくなった」ため、客室乗務員はほかの乗客らの手を借りて、男を拘束したと説明した。 https://reut.rs/2NvHyR...

  6. 時間かせぎ - 5にゃん'sだッ!

    時間かせぎ

    昨日、やっつんが先生から褒められた。「矢七ちゃん、すごく頑張ってくれてますね。とっても強いコですよ。あんな大きな手術も、酷かった風邪も乗り越えてすごいです。」嬉しかった。本当に頑張ってきてくれたから。それくらいの奇跡。きっとやっつんは、あの時、あのまま自分が遠くにいってしまったら、かぁちゃんはビービー泣いてばかりで、なかなか立ち直れないだろうから、すごく頑張って時間かせぎをしてくれたんだと思...

  7. ひなたぼっこもほどほどに。 - ほんじつのトムさん

    ひなたぼっこもほどほどに。

    カメラを向けた途端に寝たふりルパン。暑くなってきたから雨戸を閉めようかな、と思ったけど気持ちよさそうにしてるのでこのままに。その後、何度か見に来たけどずっとそこで横になっていた。昼トイレの前で悩んでると思ったら、上から出してしまった。暑さでのぼせたのかもしれない。気をつけなきゃいけなかった。すっきりしたら、すぐにお湯を飲んでカリカリ(少し)を食べてた。おいおい、そんなにすぐに大丈夫か。夏はご...

  8. どももかしこも満身創痍 - 梟通信~ホンの戯言

    どももかしこも満身創痍

    「晴れてよかったですね~」「ほんとに」、向こうが先だったり僕が先だったり、今朝はそんな挨拶をかわしながら散歩した。「はじめ」のマスターがまた倒れたというママからの知らせがあり、難しそうな心臓手術をするというので心配していたら、「いい方にむかっています」とのメールにほっとする。容体をうるさく聴くのが憚られていたのだが、倒れて一週間の昨日、我慢できなくなってママにメールしたのだった。(きのうも世...

  9. 助けていただいて - Macんち日記

    助けていただいて

    18年前の病気のこと⑩乳がん手術して10年 本来なら完治のはずですが 膵臓嚢胞が見つかり経過観察乳がん術後13年嚢胞が急激に大きくなり検査入院医師と話し合いの結果膵臓部分切除を決断幸い嚢胞の位置は膵臓尾部胃も十二指腸も脾臓も切除することなく術後の糖尿病リスクも数値は高いものの治療を要すまでには至らず5年経過乳癌手術後18年膵臓術後経過観察も糖尿病経過観察も勿論乳がん術後経過観察もすべて卒業と...

  10. 手術して10年 - Macんち日記

    手術して10年

    18年前の病気のこと⑨手術して 薬を変え婦人科の治療が終わった頃膵臓に嚢胞が見つかった膵臓の嚢胞は良性が多いそうで乳腺外科の医師は心配いらないとの見解検査のたびに嚢胞は少しづつ大きくなる叔母が膵臓癌で亡くなっていたので 乳がん術後の心配より 膵臓の方が気になるまもなく膵臓専門医の診察が新たに始まりそして嚢胞は 突然大きくなった急激の成長は良くないと言うことで入院検査病気の多い人生だとつくづく...

  11. 入院中の落書き - Macんち日記

    入院中の落書き

    18年前の病気のこと⑧入院中持っていったノートの落書き自分を励ましたりマックが励ましてくれてる絵実際仕事の絵もベッドの上で描いていたので医師からは「いつも絵を書いてるね」と言われてた絵描きの先輩が進行した癌で連載中の仕事のお手伝いしたり仕事が忙しかったのは余計なことを考える暇がなく良いことだったと思うリンパ切除の右手は少し太くなったけど不自由なく過ごしてる

  12. アナベルに思うこと~♫ - アリスのトリップ2

    アナベルに思うこと~♫

    昨日は、甲状腺腫(嚢胞)の癌検査の結果を聞く日でした~内心ドキドキしながら行きましたが・・・病院へ行く途中の道にはこの美しいアナベルが咲いています~♡いつか撮りたいと思ってましたが何しろ車が結講通る道で止める場所が余りない場所でも昨日は思いきって端に寄せて撮りました~☆癌検診の結果を聞く日だったから思い切って撮るとこが出来たのかもしれません(_)今年ひいたおみくじには病・・・軽い、治るとあり...

  13. 薬が変わったこと - Macんち日記

    薬が変わったこと

    18年前の病気のこと⑦迷うのだけど 途中で終われせちゃうのもと…18年後の元気な現在までを 記すことにします薬を変える原因は 不正出血でした乳がんでお世話になってる医師からは健康診断ですから 地元の病院で受けてくださいと言われていたので最初に胸のしこりを見つけた時に 無知で婦人科に行くのかと思ったその行こうと思ってた 病院の婦人科に行った何度も痛みの強い検査が続き痛みのストレスの方が 体に悪...

  14. 完治祝いで呑む - Macんち日記

    完治祝いで呑む

    葉付き人参が手に入ったので 葉っぱも天ぷらにテレビ情報の トウモロコシの天ぷらを始めて作りテーブルに その天ぷらを並べたタイミングで18年前病気の時も励ましを頂いたり 色々大変お世話になったC先生ご夫妻から 完治祝いの酒が宅配便で届いた つい口を滑らせ報告してしまったせいでお気遣いをかけてしまいました添えていただいた手紙の文面を守り頑張りすぎず 頑張りますいつも本当にありがとうございます 感謝

  15. 手が止まる - Macんち日記

    手が止まる

    18年前の病気のこと63年目 薬を変える事になったこの時のことで キーを打つ手が止まる良い思い出ではないお世話になってる病院での話ではなく他の病院での事病気の事を書こうと思った時出会った人の優しさ感謝の気持ちを記してと思ったのだが*手術の前日のメモがある前々日 一時帰宅前日車で病院に再び向かうめまぐるしいお天気の日だったその時の気持ち*****虹がきれい*****晴れて雨が降って虹が出て晴れ...

  16. ホルモン療法 - Macんち日記

    ホルモン療法

    18年前の病気のこと5癌には色々な顔があるらしい 抗がん剤と聞き 気分が悪く髪の毛が抜けちゃうイメージだが私の場合は 比較的オーソドックスな癌でホルモン療法という治療法になる月1回お腹に注射をする注射針を刺す瞬間を見たことがないが(怖いので見られない)比較的太い注射針で お腹にカプセルを入れるイメージそのカプセルから1ヶ月かけて薬が徐々に効く2年間続けたと思う痛いのですが 面白いですね医師...

  17. 放射線治療 - Macんち日記

    放射線治療

    18年前の病気の話4油性ペンで書かれた黒いライン 鏡に映る私の体は なんとも間抜け手術して終わりでないのが癌という病気 退院後の治療が長いのです放射線治療が始まりました放射線を当てる位置決めのラインが 体に引かれる私の場合 放射線科のS医師も治療を迷う話し合いの結果 放射線を当てるリスクより放射線をあてる効果が勝るという結論になる放射線量も少ない でも土日以外の毎日 1ヶ月以上の通院治療にな...

  18. S子ちゃんのこと - Macんち日記

    S子ちゃんのこと

    18年前の病気のこと3入院した時 看護学校の先生から生徒を私の担当にして 研修させたいと提案された病気は限られた人にしか知らせておらず 見舞い客も少ないので お受けしたS子ちゃんは 授業の合間を縫って会いに来てくれる お母様を尊敬し 同じ看護師を目指してるそうだ そのお母様も乳がんだと言う落ち込みそうになる時S子ちゃんの手前 しっかりしなければと思えた手術に立ち会うS子ちゃんを確認して眠りに...

  19. 入院して - Macんち日記

    入院して

    18年前の病気の話2入院予約をするも 兄弟や親身に心配してくださる方から まだ入院できないのか と心配を頂くほど連絡は来ず 不安でもあるのに このまま時が止まれば良いとも思ったりダイジョウブ……ダメ…ダイジョウブ…ダメ…悶々と考える日々そんな時タイミングよく新聞で乳がん特集が連載され始めた治療の現場 患者の心得 そして記者本人の乳がん漠然とした無知の不安も 知る事で少し解消されて行く逃げるの...

  20. 残念ですが… - Macんち日記

    残念ですが…

    18年前の夕刻風呂上がり おニューのブラジャーを うきうき気分で試着胸を綺麗に見せるワイヤー入りで寄せて上げての指先にクリッと小豆大の塊が触れた慌てて階下のMに「何だろう?なんかあるよね」「病院行けよ」病院って何科に行くのだろう?皮膚科 婦人科かな?思いつく婦人科は遠く 午前中診療だ 面倒だな〜F原医院に 乳腺検査のポスターが貼ってあったとM腹痛風邪 何かとお世話になるF原医院そんなポスター...

総件数:404 件

似ているタグ