癌のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには癌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「癌」タグの記事(11)

  1. 去年の彼岸に思ったことは - 四月の魚

    去年の彼岸に思ったことは

    写真は記事とは関係ない(^^;)去年のお彼岸は泣いて過ごした。今年は、大丈夫、だと思う。兄が「辞めろ、辞めろ」と言っていた会社を、辞めたことが大きい。浄土真宗は、彼岸だからといって、特にどうこうということはない。此岸に戻ってくるということはなく、常に阿弥陀様とともにこの世を観て加護に奔走している、ということだ。私は、信仰がないので、そう言われたら、はーんと言って受け入れる。嘘だとか真だとか裁...

  2. 癌患者の総数は101万人 - 音作衛門道楽日記

    癌患者の総数は101万人

    国立がん研究センターは15日2018年に新たに癌と診断される患者は前年度比400人減の約101万3600人の予測を発表した。胃癌の危険性を高めるピロリ菌感染率が世代が若くなるほど下がり、胃癌患者が減っていることや、男性の喫煙率が下がり、癌全体が減っていることが背景にある。女性のがんも増加傾向が穏やかになってきた国立がんセンターの出している大腸ガン手術後の患者さん用の料理本やっぱ赤身の肉や加工...

  3. 癌を見逃されてしまった知人 - 娘といっしょ

    癌を見逃されてしまった知人

    今年の1・2月に癌について5回程、記事を載せた。今日で6回目。実は昨年の入院で知り合った方のお見舞いに一昨日、病院へ行ってきた。御主人から肺癌で早ければ今年いっぱい、持って余命1年と私は聞かされビックリするやら複雑な気持ちだ。今年の春になったら会おうと言っていたのだが、足腰が痛くて歩くのが大変だと毎月の電話で話していた。7月下旬に電話した時に「肺に影があるから検査する」と言っていたが、検査の...

  4. 甲状腺に特化した世界に類のない病院 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    甲状腺に特化した世界に類のない病院

    暑かったね 10年前 お世話になった 伊藤病院オラの気弱さ・メンタルが持たなくて 不安ばかりでしたが無事に10年たちましたドクターはじめサポートしていただいた病院の方々オラの仲間たち支えてくれた家族親族皆様に 感謝『ありがとう』ですあの頃と言えばリーマンショックガソリン高騰 表参道から高級車以外消えていた街を闊歩する あちら語を話す東洋系の方田舎から出て行ったオラには別世界でした24時間テレ...

  5. 腹水とラシックス  2006-1-11入院の夜 - 一臨床医として癌と共に歩んだ十年と明日への展望

    腹水とラシックス  2006-1-11入院の夜

    潜水艦になった!海面に浮上しようとしている。腹部にセットされた3つのノック。第一は、 LASIX第二は、 Ald(アルダクトン)第三は、 アルブミン+1,2の連動的注射液急速浮上の緊急事態発生、アラームが全鑑に鳴り渡る。 商品名:アルダクトンA錠25mg 主成分:スピロノラクトン(Spironolactone) 剤形:白色の錠剤、直径7.0mm、厚さ3.0mm シート記載:アルダクトンA25...

  6. 癌か癌でないか? - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    癌か癌でないか?

    何日間歩かなかったのだろう?尿管が取れて初めてトイレに行った時床に足がつかない。脚の裏が腫れているように感覚が無い。正座をしたした後足が痺れて上手く歩けない時の感覚に似ている。たった数日で当たり前の「歩く」感覚まで失う。そしてトイレまでの往復でその「歩く」感覚は直ぐに戻ってきた。抜糸はどの位でしたんだろうか?記憶はない。術後は全て順調だった。主治医が満面の笑みを浮かべたやってきた。「癌細胞は...

  7. テルテル坊主② 7/9 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    テルテル坊主② 7/9

    今日もテルテル坊主豪雨も収まったようです。被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。そして、お体ご自愛ください担当:n      *つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  8. 癌の子、無事保護! - ゆきももこの猫夢日記

    癌の子、無事保護!

    2018年06月22日23:17今日は、癌の子の保護最優先で、ついでに出来るだけTNR一斉にやるという事で、私も助成金10匹分と病院の予約も10匹分確保。元々の相談者の女の子と、私に依頼してきた横須賀のボラさんも捕獲器持ってきてくれて、16時から開始。昨日癌の子を捕ろうとした時に邪魔だった若い子達が3匹すぐに入りました。その後はどうも捕獲器の具合が悪くて3匹ほど失敗。ターゲットの癌の子は全く...

  9.  ケアを語り合う第68回“ふらっとカフェ”へのお誘い - 緩和ケアサポートグループ

    ケアを語り合う第68回“ふらっとカフェ”へのお誘い

    NPO法人緩和ケアサポートグループ東久留米白十字訪問看護ステーション協働開催ケアを語り合う “ふらっとカフェ” 第68回開催のお知らせ第68回 ふらっとカフェ@東久留米 日時:2018年6月9日(土) 午後1時~3時場所:東久留米白十字訪問看護ステーション東京都東久留米市本町 2-2-5 本町ビル1階最寄駅:西武池袋線「東久留米」駅 (西口徒歩5分)---------------------...

  10.  ケアを語り合う第67回“ふらっとカフェ”へのお誘い - 緩和ケアサポートグループ

    ケアを語り合う第67回“ふらっとカフェ”へのお誘い

    NPO法人緩和ケアサポートグループ東久留米白十字訪問看護ステーション協働開催ケアを語り合う “ふらっとカフェ” 第67回開催のお知らせ第67回 ふらっとカフェ@東久留米 日時:2018年5月19日(土) 午後1時~3時場所:東久留米白十字訪問看護ステーション東京都東久留米市本町 2-2-5 本町ビル1階最寄駅:西武池袋線「東久留米」駅 (西口徒歩5分)--------------------...

  11. 備忘録 - 難病日記

    備忘録

    闘病六年、65歳で無くなった。彼女は私の父の弟子だった<薩摩琵琶>かたの孫。そのご縁で、父が自分の甥の仲人になったというわけ。ひまわり娘?の伊藤咲子似の明るくて可愛い人だった。私が先に発病していたので、時々訪問してくれていた。一ヶ月程、緩和病棟に入っていたそう。安らかなお顔でした。お疲れ様でした。ゆっくり休んでね。合掌

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ