発達障害のタグまとめ

発達障害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには発達障害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「発達障害」タグの記事(716)

  1. 「自分がわかっていない」、ということがわかっていない怖さ! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    「自分がわかっていない」、ということがわかっていない怖さ!

    適当なことを言うので、書かせて、読ませて、意味わかるの?と追及してみました。ある程度それで追い込んだら、次に、図を描いてみてよ!と・・・少しは、自分がわかってなくて平気だったということに気づけたような・・・げんちゃんの定期試験は終わりました。コロナで、5教科を1日でやる、という無謀なカリキュラムは、ほんとにどうかと思います。教育崩壊してる!げんちゃんは、ここに至るまで、何度も何度もK先生...

  2. コロナ後の定期試験。自分でやってはいるけれど・・・ - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    コロナ後の定期試験。自分でやってはいるけれど・・・

    コロナ後初めての定期試験です。げんちゃんはやはり、”試験勉強しないといけない”、そういう気持ちにはなっているようです。範囲表を見て、ドリルにマークをつけて、そこをこつこつしています。外から見たら、なんか、いい感じに見えますが、げんちゃんのお一人様勉強は、その辺に転がっている言葉を、空欄になんとなく詰め込んでいくような、無意味な勉強が多いです。でも、前と違うのは、とにかく、やらなくちゃって...

  3. Photo/593 - Faith of the Heart

    Photo/593

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED7月1日から幼稚園が始まり、太陽は年長クラスに上がりました。本来、年齢的には小学1年生なのですが、自閉症・発達障害の太陽は最初に通った幼稚園と、現在の幼稚園で年少クラスを1年ずつ通ったので、まだ、卒園できていません。現在の太陽のレベルは、ようやく年少クラスについていけるか…ですので、新しく担任となった先生や同クラスの子に...

  4. 7月になりました!息子、学校へは…… - まほろのうたかた日記

    7月になりました!息子、学校へは……

    行けてません(笑)「7月になったら頑張る!」そう言っていた息子。母は可能性を信じて6月中は朝、起こすこともなく自由にさせていました。それでも、6月の下旬から、自主的に夜は10時頃に就寝、朝は早い時には5時、遅くとも8時頃には起床のペースを作っていたんです。もしかして?少しずつでも行けるようになるかも?期待してしまうじゃないですか~。でも、やはりダメでした。1日は家から出ることもできず、2日は...

  5. 一見同じでも、まったく中身はすっかすか。発達障害げんちゃんの捉え方。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    一見同じでも、まったく中身はすっかすか。発達障害げんち...

    今日は、実力テストでしたまあ、実力テストなんて、げんちゃんには、ターゲット外ですわな~。それよりも、来週にせまってきている定期テスト5教科の準備を、やるべきでしょう。が、げんちゃんは数日前から、「あ~あせる~!」と言うではないですか。「何があせるの?」「テストなんだよ。実力テスト。」ほう!、誰にふきこまれた~?笑よくわかりませんが、彼なりにテストに気持ちがあっちゃったみたいです。放置して見...

  6. チャレンジをしなければ、現状維持さえ難しい。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    チャレンジをしなければ、現状維持さえ難しい。

    先日学校の校門に立って、挨拶運動をしました。この時、小学校の支援クラスで、ずっといっしょだった一学年下のA君がやってきました。彼が小学校に入学してきて、小学校に情緒のクラスができました。げんちゃんは、2年の半ばから支援クラスのお世話になったわけです。A君は、小1の時、本も読むし、座って書字もできていました。対して、そのころのげんちゃんは、毎日のように教室逃亡をしていて、勉強どころではな...

  7. 思いを出さないで、周りに頼るスタイル - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    思いを出さないで、周りに頼るスタイル

    げんちゃんの問題点はあいかわらずです。たとえば、ピアノの先生に月謝袋をわたされて、「先月は、合宿でげんちゃん1日休んだから、6月は一回分減らして払ってくださいね。」と伝えられても、その真意なんて、つかみません。自分のことなのに、他人ごと、何の興味もないから、言われたことも、深堀しません。そして、私に月謝袋を渡す際に、聞いた単語をちょこっと並べます。「合宿で~、休んで・・・・、休んだ日の月...

  8. 学校でのある事件! - 人生は長い詩のようなもの × facebook

    学校でのある事件!

    昨日の出来事です。坊ちゃん学校突如飛び出す事件!第何回目だろうか?(長文ですいつもですが)特別支援の超美人な先生が、ちょっと目を離して国語兼体育の先生とクラスの子たちと体育の時間だらしい坊ちゃんは気が乗らず、マットで寝そべってたらしい、それはよろしくない!ところがその件での対応がまずかったようで・・・なんだか早めにバタバタと帰ってきた坊ちゃんそしてバタバタと特別支援の先生がくっ付いて来た。ん...

  9. 成長はほんとに少しずつ。発達の子のゲーム漬けにご注意 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    成長はほんとに少しずつ。発達の子のゲーム漬けにご注意

    合宿が終わってしばらく経ってくると、げんちゃんの初心もすぐになえてきています。げんちゃんの意欲がなえると、とにかく、問題意識を捨て始めます。ここんとこそれが顕著に出てきました。体温計測カードを、3日も学校に放置して、叱られたのに、今度は、2日間紛失です。結局英語のファイルの中にまぎれこんでいたようです。「げんちゃん、また、意識抜いてきたよね!」じろっとにらみつけて、げんちゃんに言います...

  10. 嫌われた! - シェスタの彼方

    嫌われた!

    発達障害の専門家の吉濱ツトム先生のツイートから拝借させていただきます。最近は、相手から嫌われた!感を感じてしまっても私は好きだぞwと思って視点を変えるようにしている・・

  11. S先生とんの合宿から帰りました。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    S先生とんの合宿から帰りました。

    合宿で作ったという食玩とコップ。コップは、型紙をあて、カットして、サンドブラスト処理をする。時間内にできなくて、四苦八苦して、手伝ってもらったらしい。こういうことをする間、S先生が絶妙な言葉かけをして、心の中の隠された自己を引っ張り出してくるんだとか・・・まあ、私にはそんな手法はないから、詳細はよくわからない・・・ げんちゃんは、日曜の夜遅く、S先生との合宿から帰ってきました。一人で乗り物に...

  12. コロナ休みから学校再開・・・振り回されないように。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    コロナ休みから学校再開・・・振り回されないように。

    げんちゃんが学校に持って行っているメモこれは、私が電話で指示して書かせたものだけど、まあまあ書いてくる。 コロナ休みで、勉強スケジュールが狂ってしまった学校に対して、9月入学が本格的に議論されるかと思ったけれど、どうも、それも頓挫しているようですね。やはり、この国は、子供ファーストにならない!国に期待するのは間違い、なんでしょうね~。この国は。今週は、半日登校です。げんちゃんは、半日登校く...

  13. 魂の子育て - 命と涙と愛と笑いと

    魂の子育て

    コロナウィルスのため、学校がお休みになってお子さんと過ごす時間が増えたと思います。今の時期に生まれてきている魂は、5次元の地球で、自分を表現し楽しく学ぶためにやってきている魂です。最近、急に発達障害とされる子どもが増えています。自分の魂を表現するために生まれてきた子どもたちにとって、今の地球の何かを教え込まれる教育はとても窮屈なのです。彼らの魂の本質に合わないのです。コロナウィルスがおさまっ...

  14. なつかしい、昔買ったソロバンのおけいこ(算数が楽になるカラーそろばん) - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    なつかしい、昔買ったソロバンのおけいこ(算数が楽になる...

    げんちゃんの算数地獄、棚から取り出したこれは、小2年生だったかな~。買ったのは。私は、算数障害を治せるなら、何でもやってみる覚悟でのぞんでいたよね。 コロナも少し収束して、やっと学校が始まります。政府のやってることは、たくさん矛盾をかかえて、現場の仕事にもいろいろ弊害が出てきています。知り合いの関係者で、職場をたたんだ人もいて、気の毒になります。ていの良い自粛を叫ぶ政府のやり口は、結局、自...

  15. 中学三年生が始まります。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    中学三年生が始まります。

    あじさいは、鉢植えではなかなか持たないですが、きれいですね~。5月のすばらしい季節は梅雨に向かって猪突猛進しておりますね~。あじさいだけは、雨に似合いますが・・・ いよいよ来週から、登校が始まります。げんちゃんの中三は、一つ良いことがありました。支援の先生が持ち上がってくれて、結局3年間同じ先生ということになったのです。転勤とばかり思っていたのは情報ミスだったようです。げんちゃんの特殊性をあ...

  16. Photo/583 - Faith of the Heart

    Photo/583

    FUJIFILM X100太陽の自閉症・発達障害の治療を開始して1年が経ちました。1年前、専門医による IQ検査の結果、脳のレベルは3歳と言われました。(実際は2歳に限りなく近い3歳で、まだ中身は赤ちゃんそのものでした。)そして、「自閉症・発達障害」と言っても個人個人に差がありますが、太陽の場合は、「多動性障害」「学習障害」「言語障害」「睡眠障害」「微細運動障害」「感覚過敏」など、全てに障害...

  17. 家事能力や生活力は上がっているのに、勉強だけ逃げるげんちゃん - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    家事能力や生活力は上がっているのに、勉強だけ逃げるげんちゃん

    オセロは、小3の時に、やっとスタートできたもの。それも、ほんと幼稚園児のように手ほどきしていました。私に勝ったりするなんて成長したもんですよね~。小3、小4と、トライさせていたお菓子の工作も、一人で難なく作るようになったので、成長だな~と思います。小学校の時は、できるようになっても、ぐちゃぐちゃしていました。取説読んで、一人でおもしろがってやる。中三今頃・・・と言われるかもですけど・・・りぼ...

  18. ”サイコパス”という言葉に、妙に納得するげんママでした~。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    ”サイコパス”という言葉に、妙に納得するげんママでした~。

    気分転換は、だれもいない公園でキャッチボール。私もけっこううまくなりました。きらいな算数のプリントをたくさんやれた日の翌日は、案の定、げんちゃんの意識レベルはドか~んと落ちました。このアップダウンはげんちゃん特有なのかもしれません。どうも、めちゃくちゃ疲れたのと、勝手に、おれはすごい、というへんてこりんな達成感とともに、その日を完結させてしてしまいました。完結してしまうと、ぽいとどこかに捨...

  19. Photo/580 - Faith of the Heart

    Photo/580

    NIKON D7500AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II非常事態宣言が続いているタイ。学校や幼稚園は6月末まで閉鎖の為、太陽の運動不足解消、そして私自身のストレス軽減も兼ねて、休日は2人で散歩へ行く事が日常になってきました。散歩の途中に必ず立ち寄る義姉のカフェ。自閉症・発達障害の太陽にとって義姉夫婦と遊ぶ事は、ただ楽しいだけでなく「会話」を...

  20. しちだ(七田)3年算数のプリントは、発達の子の復習にとても良いね~。(中学生) - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    しちだ(七田)3年算数のプリントは、発達の子の復習にと...

    しちだのプリントは、裏表あります。ほんとによく考えられた問題ばかり。時々、私が、あれ、どうやるのかな?と迷うものも入ります。学年に限らず、七田プリントを、すらすら楽しいなんて思ってやれる子は、ほんとに頭脳明晰なんでしょうね~。げんちゃんも、楽しめるようになったら、すごいけどな~。げんちゃんとの格闘のテーマは、常に決まっています。とにかく、「好き勝手に、捉えたいところだけ捉える。」という性質...

総件数:716 件

似ているタグ