発達障害のタグまとめ

発達障害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには発達障害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「発達障害」タグの記事(402)

  1. 上はどんどん進化しているのに、落ちれば底なし沼。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    上はどんどん進化しているのに、落ちれば底なし沼。

    う~ん。なかなかに手ごわい!1月にSさんと行った合宿以降、一つ上がったげんちゃんではあったものの、そこからまた、激しい逃げの中に入って、今日にいたります。一言でいうと、意識を入れた状態、つまり、やる気を出した時は、いろんなことが、ずいぶん、段階的にあがってきていますが、抜いてしまった時は、まったく状態が同じ。幽霊のように、うつろで、やれたことの多くがまったくできない、ということになっ...

  2. 発達育児、極端に走らせてはだめ。ことばかけ命! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    発達育児、極端に走らせてはだめ。ことばかけ命!

    げんちゃんの定期試験は、結果は捨てるとしても、定期試験に向かう、普通の人たちの気持ち、、とか行動とかは、やはり、しっかり入れる必要があると思います。まったく間に合わないこの状況で、どういうかんじでやるのか、というのは、私も悩みます。がしかし、ほんとに、1週間にせまってしまったので、気持ち合わせ、英語、社会、理科の、提出義務のドリルくらいしかできなくなってしまいました。なんせ、げんちゃんは、...

  3. 清塚信也さんのピアノコンサートに連れて行きました。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    清塚信也さんのピアノコンサートに連れて行きました。

    2階の横の席から斜めに鑑賞しました。清塚さんは、アンコールはスマホオーケーなんて言って下さる。なんて、サービス精神旺盛! ふえ~・・・期末試験が10日にせまりました。やれやれ、今回は、ほんとまったく間に合いません。自分の試験なら、この10日で、9教科のどこを捨てて、どこを拾う。集中も、スパートも全力でかけることでしょうけど、げんちゃんですから、もう脱力しかないですよ。とほほ・・・覚悟はしてい...

  4. いやなことはやりたくない。意識の改善と思春期がかぶった - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    いやなことはやりたくない。意識の改善と思春期がかぶった

    げんちゃんは、自分の気持ちを、前より少しは、自分の手中に収めることができるようになってます。そうすると、いやなことに対して、けっこう上手に逃げたり、抵抗したりするのも、より確信犯的です。さらにさらに・・・やらなきゃいけないこと、勉強に限らず、生活全般でも、げんちゃんは上手にずるをします。もともと、自分にとって関係ない、とか、捉えたくない、とか思えば、平気で自分の戸を閉めてしまうふてぶてしさ...

  5. 2019年4月からの新しい生徒さんを募集いたします - 発達障害児のための学習支援室「どんぐりの会」通信

    2019年4月からの新しい生徒さんを募集いたします

    2019年4月からの新しい生徒さんを募集いたします。 対象児:新年中児~新小学3年生まで児童 発達障害・学習や発達の遅れ・学習障害・自閉症・ ダウン症・知的障害・病弱児・不登校児 また、診断は付いていないが該当する児童 毎週1時間、曜日・時間を決めて通ってきていただきます。 祝祭日、夏季(お盆前後10日間ほど)、冬季(年末年始10日間ほど)は休館となります。 年会費は12,000円プリント代...

  6. 捉える力は上がったのに、捉えようとしない・・・発達障害の本質にせまりたい。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    捉える力は上がったのに、捉えようとしない・・・発達障害...

    以前は、白いところがかなり残っていました。いのししの写真を見て、構図も自分で考えたようです。アップしたら、色がぼんやりしてしまいましたが、両方とももっと濃く、丁寧に塗っていました。入門当初に書いたスケッチは、もっと、雑でした。捉え方、根気・・・空間認知、やはり、上がったのかな・・・絵は、げんちゃんの状態を表すバロメーターみたい。それに、ずっとずっと三角さえ描けないげんちゃんだったとは、今や...

  7. ”迷い”のステージから、ほんとの意識出現?激動のステージなのかも - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    ”迷い”のステージから、ほんとの意識出現?激動のステー...

    たぶん、先週末から、激動のステージを迎えているげんちゃんだと思います。一人で、学習したと思ったものの、何しろ、自己中心的、ピントずれ・・・のげんちゃんでした。週末に、S先生の指導が数日入りました。もどってくるなり、げんちゃんは、ものすごく、生意気になっていて、なんか、すさまじくとげとげしい・・・あら、先生が、また意識をいじったのね・・・K先生とびっくりしていました。とにかくS先生との合宿...

  8. 心のバリアフリーは当事者から - 十目一ハ研究所 ~ミルニング部~ 

    心のバリアフリーは当事者から

    「どのように考えていらっしゃるかお伺いさせていただいてもよろしいでしょうか」過剰だ。最近のさせていただいている精神は異常である。テレビでインタビュアーがこのメニューを注文した理由を利用客に聞く。「クリームが濃厚でおいしいから注文させていただきました」昼食メニューひとつ取っても、させていただいている。ウチのチャイムが鳴ったのでインターホンに出ると、カメラに写った中年男性がこう言う。「おはようご...

  9. 学習をみてやらずほったらかす。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    学習をみてやらずほったらかす。

    げんちゃんほったらかし週間3日目・・・私は、用事で夜中に帰ることになりました。げんちゃんは、あいかわらず、朝まったく起きません。起きてもぼ~っとしてなかなか動かず、あきれ果てるばかり。ここもほっとこうと思うけれど、さすがに、声をかけて、少し急がせました。でも、きっと遅刻だろうな~・・・もう、毎日毎日朝のこのバトルは疲れ果てます。夕方、おばあちゃんから電話がかかってきました。「今日は、げん...

  10. できなくても、きっと何かが飛び出してくる・・・ - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    できなくても、きっと何かが飛び出してくる・・・

    げんちゃんの、自由にほったらかし週刊、といっても、中学生の一日はほんとにハードです。げんちゃんは、学校で体育の時間にグランドを5周も走らされたそうで、帰ってくると、すでにくたくた。それでも、すぐに週一の野球に向かいました。帰ってご飯を食べ終わったら、すでに9時前。げんちゃんの学習の処理スピードを考えれば、今日もほとんど何もできず、眠りにつくでしょう。「自分でやらないとね。」と呪文のように...

  11. 思春期自覚を持たせることの難しさ。いつまでも依頼心と勘違いのげんちゃん。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    思春期自覚を持たせることの難しさ。いつまでも依頼心と勘...

    げんちゃんは、お正月休み明けて、けっこういいかな、と思ったけれど、今までもそうだったように、またすとんとひどい状態になってしまいました。週末に、楽しみにしていたパイプオルガンのコンサートに行ったり、成人式に、お姉ちゃんの晴れ着姿にちょっと浮かれ気味になったり、非日常を経験したと思ったら、今日になって、また、亡霊モードに入っています。コンサートは、いっしょに行かれたS先生が言うには、げんちゃ...

  12. フィールドワークが中心。点が増えたら、次はつながり。意識は空間認知 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    フィールドワークが中心。点が増えたら、次はつながり。意...

    今日から学校です。宿題は、どうにかこうにかこなしました。でも、一部はできないまんま。私の中では、今までの中でも、ほんとに勉強させてない冬休みでした。冬休み後半の数日間。げんちゃんは、よく家事をしました。夕食時になっても、おばあちゃんのとこに行かなかった時もあって、おばあちゃんが電話をかけたようです。げんちゃんときたら、一人でコメを洗って炊いて、適当に食べていたそうです。でも、家で夕食を作...

  13. 内面世界は、今から作っていく。抽象的なことはわかりにくい。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    内面世界は、今から作っていく。抽象的なことはわかりにくい。

    なんだかげんちゃんは、年末の幽体離脱モードからすると、少し改善しているように思います。でも、何か変です。かろうじて意識が入っているけど、あやういかんじ。このあやうさは何なのか・・・・「自分の世界観に行っちゃいやすい。」K先生は、そんな風に表現しました。げんちゃんの外に現れる部分と、内面世界には、ずいぶんずれもあって、K先生も私も、時々、よくわからずに混乱します。S先生は、そんなとき、的確に...

  14. 新年そうそうのげんちゃん。不思議な通知表 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    新年そうそうのげんちゃん。不思議な通知表

    あけましておめでとうございます。楽しいお休みはあっというまに終わってしまい、今日から仕事です。げんちゃんは、大晦日から、正月二日まで、ゼロ勉(な~んにも勉強してません。)。普通の子ならよくあることでも、げんちゃんの発達育児の中に、追い立てられることもなく、ひたすら野放しで3日もすごすことはまれなので、げんちゃんも、のびのびしているようでした。げんちゃんは、野放しにすると、どんなことをするの...

  15. 中学1年のお正月。今年もお世話になりました。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    中学1年のお正月。今年もお世話になりました。

    とうとう2018年も終わりました。発達育児を初めて、ずいぶん遠くへ来たものです。げんちゃんは、はらはらしながら中学に進学しました。まだまだ心配のないところまでまったく来てませんが、小学校と決別して、しっかり前に進んでいるげんちゃんです。紅白見ながら書いてます~。笑実は、げんちゃん、前回のブログから引き続き、まだまだ幽体離脱にすぐに入ってしまうモードの中にいます。少しでも、無理させて勉強させ...

  16. 支援をベースに、しっかり普通クラス。評価も、全部、普通クラス基準。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    支援をベースに、しっかり普通クラス。評価も、全部、普通...

    2学期もとうとう終わります。げんちゃんは、なんとも言えないステージを通っています。進化した部分もあって、一見、誰が見ても普通の子に見えますし、ちょっと話したくらいでは、げんちゃんが支援クラスに所属しているなんて、誰も思わないようです。が、しかし、ちょっとした生活の当たり前のことさえ、時に、とんでもないことになるげんちゃんは、少しつきあえば、その異常さが、逆に際だつように感じるでしょう。私も...

  17. 不登校だった息子 - マミーの伝言☆彡

    不登校だった息子

    大学進学し、4月から一人暮らしをしている3男。高校入学したころより、登校できなくなって、「この子はどこかおかしいんじゃないか?」HSP?エンパス体質?発達障害?働いて稼ぐ事に必死になっていた母としての自分を責め続けたり、息子と話がかみあわなくて、ケンカになったり、親子で随分苦しみ、悩んできました。発達障害相談所では、調査として質問に私が答えるという内容では、12才程度という結果に。その内容と...

  18. 空間における自分の立ち位置、基準点を感じられてない。図形問題がわからない。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    空間における自分の立ち位置、基準点を感じられてない。図...

    自転車には、ぜひバックミラーをつけるといいですよ~。空間認知しっかりしてきます。図形、中学は、なかなか手ごわそうです。教えながら、えっちら作図させます。げんちゃんが少し変わってきたので、少し私との関係もかわってきました。そんな中で、昨日は、教会の子どもクリスマスでした。幼児から中1のげんちゃんまで、10名ちょっとで、賛美歌を歌ったり、ゲームをしたり、楽しいひとときでした。いつもこういう場面で...

  19. げんちゃんの、真の反抗期が始まったようです。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの、真の反抗期が始まったようです。

    ほんとにやきもきしながら、精神的にげんちゃんに振り回されてきたこのごろです。私の言うことは聞きたくない、うざい・・・そういう態度が出てきて、なかなか思うようにならない。それでいて、本人にまかせていたらできるか、と言うと、とんでもない。私は、彼を見守ることもできず、かといって、指導しようとしても、つっぱねる。母親への多大な甘えをばねに、自分の心の迷い、もやもやと戦っているようなげんちゃんが...

  20. 新版K式発達検査しました! - まだまだ新人ママ

    新版K式発達検査しました!

    ご無沙汰です🤫先日長男くんの発達検査しました!!ちょっとオネエな言語聴覚士のお兄さんと共に🤫最初、長男くんはオネエなお兄さんが怖かったのかちょこちょこ逃げてましたが直ぐに慣れて検査をスタートしました!新型K式発達検査なのですが、結構検査しました。何をしたかおぼえてはいるんやけど説明が難しい。・指差し、質問して指差し・型はめ×2・同じ図形当て×2...

総件数:402 件

似ているタグ