登山のタグまとめ

登山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには登山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「登山」タグの記事(1639)

  1. 行動を縛る物差し - *クリブン日記*

    行動を縛る物差し

    カオサンとテレビを観ていた。白馬岳のトレッキング。お花畑が次から次へと現われて、高山植物の花のなんちゅう愛らしさ。「こっからこっちへグル~と登ってーーーほいでーーー」白馬登山経験者のカオサンの説明付き。へ~ほ~。あら、立派なホテルが。「前まで行ったけど引き返した」せっかく登ったんですから泊まればよかったのに。「たっかいねん!宿賃がッ」それで、猛スピードの日帰り登山やったん・・・(*_*)

  2. 仏果山トレッキング - スサキハウスサービスほのぼのブログ

    仏果山トレッキング

    愛川町と清川村にまたがる仏果山へ…今回は山登りの体力を養う為でもありました。本厚木駅のバスターミナルから半原行きのバスに早速乗車。撚糸組合前に到着。これでねんしくみあいまえと読む…この近くの路地から登山開始。こんな感じの道を上がって行きます。途中湧き水も発見!この辺は蛍が生息してる様で時期になったら見にいたいものです。ここから山道になります。先はこんな感じです。こんな道をひたすら上がって行き...

  3. 烏ケ山で出会った植物 - 三日おばさん

    烏ケ山で出会った植物

    烏ケ山で出会えた植物今までは歩くので精一杯今回は少し余裕ができたかなまずはアキノキリンソウダイモンジソウホツツジカワラハハコ吾亦紅ヤマアジサイ湿った土で苔たちが元気だしずくを頭にのせてる苔カメラがよくないので大きく映らないけど記録として残しておこう植物の名前は限りなくあやしいが・・・

  4. 北飯豊の夏II - 人生山あり

    北飯豊の夏II

    <北飯豊の花畑、マツムシソウだらけ>北飯豊の朝。私の好きな情景、小屋の前の花畑でちょっとしゃがんでの眺め。今年も元気にマツムシソウが咲き誇る。<イブキトラノオが風に揺れる>小屋の前で朝食を済ませたら、お散歩へ。遠く、本山への稜線が緑輝く。自然豊かな登山道は花が溢れて。<朝陽に煌めく、マツムシソウ>朝露に草花が輝いていた。朝の清々しい時間。家内と別々に思い思いに花を探して。ここにXXがある、あ...

  5. メガネぱぱの山歩き霊山寺から霊山2019.09.16 - メガネぱぱの山歩き日記

    メガネぱぱの山歩き霊山寺から霊山2019.09.16

    久しぶりの山歩きとなりましたが、霊山を選びました。霊山寺から霊山は距離が短くって楽に往復できると考えていましたが、久々の山歩きだったのと、山肌に沿った九十九折れの山道が結構急でバテバテの山歩きとなりました。霊山寺山頂今回のコースアクセス名阪国道を上柘植インターで降りて、柘植方向とは逆の方向に進むと直ぐに霊山寺の案内板が有ります。コンビニ柘植インターを柘植方向に進むと直ぐにコンビニが有ります。...

  6. 立山登山(再チャレンジ)中篇 - ぷんとの業務日報2ndGear

    立山登山(再チャレンジ)中篇

    見上げる巨大な岩山が立山です。意を決して歩き始める。大小の石がゴロゴロして、あるきにくい。振り返ると、下に一の越山荘、その向こうに龍王岳が見えます。まさに北アルプスの景色です。キツイ急坂を登っていくと、立山山頂の雄山神社が近づいてきた。あそこまで登ればあとは楽なはずだ。雲の流れが速く、さっきまで見えた山が見えなくなる。徐々に気温が下がり、風が強くなってきた。寒さを感じ始め、上着を着る。室堂平...

  7. 登山2019⑧*〜朝日岳登頂〜♪ - 君の瞳に恋してる♪

    登山2019⑧*〜朝日岳登頂〜♪

    9/15(日)、姉と那須の朝日岳に登って来ました。姉は初登頂、私は4度目です。私の家をAM4:00出発。峠の茶屋PにAM6:00到着。3連休の中日とあって混んでいたけど、駐車場ラス1に停めれました^^AM6:20登山スタート!! 手のひらに乗っているのが峰の茶屋。姉と那須岳に来る時は、いつもロープウェイを使っていたけれど今回はロープウェイを使わずに登山です。峰の茶屋まで標準タイムの50分で...

  8. 旧歩荷道から西穂高岳 - blog版 がおろ亭

    旧歩荷道から西穂高岳

    【山域】北アルプス【場所】西穂高岳【日時】2019年9月15日(日)【コース】鍋平園地~旧歩荷道~西穂高岳(往復)【メンバー】わし【天気】快晴【タイム】駐車場5:50登山口7:00登山道8:50西穂山荘9:3010:40独標西穂高岳11:50山荘13:30歩荷道分岐14:00駐車場15:50ちょっと穂高の稜線も歩いておこうと思い、西穂へ行ってきました。ロープウェイ代をけちって旧歩荷道から登り...

  9. 夫婦登山 八ツ 下山 - 山谷彷徨

    夫婦登山 八ツ 下山

    *前回の続きです。朝、目を覚まし窓の外を覗いてみると予報通りの悪天候。ほんの少しだけ期待していたが、まぁそんな都合良くはいくわけもない。しかし小屋にいても仕方がないので5:30に朝食を頂いて6:00には準備を済ませ出発。とりあえず中山峠に出て、嫁さんとどうするか相談する。当初の予定は中山峠から中山、白駒池、にゅうをぐるりと一周して中山峠に戻り、みどり池経由で本沢温泉まで戻るつもりだった。「ど...

  10. 【後編】アッセンブル!( ✧Д✧) カッ!!未踏の上ホロカメットク山~十勝岳のルートを繋いだ! - へっぽこあるぴにすと☆

    【後編】アッセンブル!( ✧Д✧) カッ!!未踏の上ホ...

    アッセンブル!!!( ✧Д✧) カッ!!こちらの記事の前編はこちらからどうぞ↓↓【前編】アッセンブル!( ✧Д✧) カッ!!未踏の上ホロカメットク山~十勝岳のルートを繋いだ!後編は十勝岳~下山までです♪こちらの後編は紅葉メインで載せたいと思います。来た道を戻ります~ここね、結構細尾根なのね((((;゚Д゚))))トヨニ岳のあの魔の魔のトラバースに比べたら何でもないけど地味に怖かった((((;...

  11. 烏ケ山(からすがせん) - 三日おばさん

    烏ケ山(からすがせん)

    烏ケ山(からすがせん)登山烏が翼を広げて今にも飛び立とうとする独特な山の姿山陰のマッターホルンと異名をもつこの山1448m約15000歩鏡ケ成のキャンプ場入口から登山開始ササヤブを手で払いよけながら進むロープがはられた岩場童心にかえって楽しんでいる自分に驚く天気に恵まれ振り返ってみる景色が疲れをいやしてくれる紅葉を始める木々奥に見えるは大山やっと頂上記念に自分の足も一緒にヒカルの岩(宇多田ヒ...

  12. 三菱山 - クルージング ダイアリー

    三菱山

    今日は盤渓市民の森に入りました。盤渓スキー場の山ですが、小林峠の入り口から綺麗に整備されたトレッキングロードを登りました。とても緩やかで、小さなお子さま連れでも大丈夫な森です。マイナスイオンが素敵な山ですから、気分が晴れない時とか、お勧めです。南区の山に共通している湿度の高さは、綺麗な苔とキノコを育てています。入口が既にある程度登ってしまっているので、400m以上も登った感覚は残りません。本...

  13. 本沢温泉から硫黄岳2019年8月 - Luminare~神戸ではたらく弁護士のブログ~

    本沢温泉から硫黄岳2019年8月

    2019年8月、本沢温泉から硫黄岳の旅。最近、日本秘湯を守る会の秘湯巡りをしている私。本沢温泉もその秘湯の一つでして、八ヶ岳のふもとにあるということもあり、本沢温泉(個室がある)に宿泊して八ヶ岳をトレッキングするというプランを立てました。八ヶ岳をぐるっと歩きたい気持ちも大きかったのですが、移動の予定もあり、硫黄岳ピストンだけをすることにしました。私は清里から移動。友人夫婦と現地集合予定です。...

  14. 立山登山(再チャレンジ)前篇 - ぷんとの業務日報2ndGear

    立山登山(再チャレンジ)前篇

    朝5時、立山駅前の駐車場で目が覚めた。5時間睡眠は正直寝不足だ。疲労がたまっているのがわかる。空は明るい曇り空、雲の切れ間に青空が見える。天気予報は曇り時々晴れ。立山登山決行です。立山は数年前、冷たい雨の中の登山以来。リベンジ登山です。ちょっと不安材料はある。まず、4月末に大雪山に登って以来、ハイキング2回行っただけで坂道を登ってない。特に7月8月は腸炎やら長雨やら暑さやらでウォーキングすら...

  15. 北海道11日目-2羊蹄山下山 - アサクフカク

    北海道11日目-2羊蹄山下山

    雲の中から山頂が現れた。羊蹄山、登頂♪山頂で写真を撮っていると、見たことある人が。礼文で隣にテントを張っていて8時間コースも途中まで一緒だった方だ!こんな偶然なかなかない。一緒に昼食を取り、お鉢めぐりをした。その時の話題は礼文の8時間コースしんどかったですよね!だった笑以前の山小屋跡が残っていた。遺跡のよう。山の西側は比較的雲が少なく下界が見渡せた。雲海だ。右の山はニセコアンヌプリか?下山後...

  16. 爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳 2018/08/26~27[2日目] - happiness

    爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳 2018/08/26~27[2日目]

    [1日目 前編][1日目 後編]2日目の朝~この日は雨予報ではないけど怪しい天気ご来光見れればイイネとヘッ電付けて出発テント場を過ぎ月明かりも当てにならない^^;ようやく目が慣れてきた頃布引山(2683m)ガスってます^^;たまにガスの合間から見える景色Tちゃん黙々と登るこのままガスが消えてくれたらいいのに...山頂まであと一息!鹿島槍ヶ岳(2889m)三角点いただきました(^-^)vしかし...

  17. 剱岳、登頂!やればできるじゃないか! (2019.9.7) - mMm (my Mountain memories)

    剱岳、登頂!やればできるじゃないか! (2019.9.7)

    今年12回目の山行、立山・剱岳縦走の後半、剱岳編です。前日までの立山縦走を終えて、いよいよ本番、剱岳に挑みます。何と言っても日本で有数の難関の山!ほぼ垂直に見える岩稜を乗り越えて山頂の舞台に立つことができるのでしょうか!人生初体験で胸の内はドキドキ、ワクワク!それでは、いざ行かん!日時2019.9.7行程9/7 剣山荘⇒一服剱⇒前剱⇒剱岳⇒前剣⇒一服剱⇒剣山荘⇒別山乗越⇒雷鳥沢⇒室堂⇒扇沢⇒...

  18. 北海道11日目-1羊蹄山登山 - アサクフカク

    北海道11日目-1羊蹄山登山

    雲の中の登山は雨さえ降らなければこれはこれでなかなかよい。後方羊蹄山標高1,898m日本百名山単独峰できれいな富士山型の山ツーリングできたときも印象深い山だった。雲の多い中、登山開始。半月湖から登った。過去の台風の影響か倒木がとても多い。それが登山道を塞いでいるので下をくぐったり乗り越えたりして進む。雲に包まれた登山の楽しみは花。それとこの合目標識。羊蹄山はひたすら急登を登るからなおさら。山...

  19. 北海道10日目-2旭岳下山 - アサクフカク

    北海道10日目-2旭岳下山

    風に背を向けて眺めを楽しんだ。展望を楽しんだら下山開始。小学生の集団が登ってきた。がんばれ〜♪ここにもコマクサあるんだな。ゴンドラに乗って下山。旭岳だけだったら比較的楽に登山ができる。旭岳の登山ログ。11日目につづく

  20. 夫婦登山 八ツ 硫黄 - 山谷彷徨

    夫婦登山 八ツ 硫黄

    「年に一度位はね」と嫁さんと2人、山歩きへ出掛けた。息子も一緒に行けたらいいが、まだまだ小さく、行ける場所も限られるので今回はお義母さんに預かってもらっている。お義母さんには、しょっちゅう息子の面倒を見てもらい本当に感謝しかない。一生、足を向けて寝られないだろう。(ありがとうございます。) そういえば去年は、2人で紅葉を楽しみに御嶽山へ遊びに行ったが、たまたま行った日がちょうどあの噴火事故の...

総件数:1639 件

似ているタグ