スポーツ・アウトドアジャンル×登山のタグまとめ

登山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには登山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「登山」タグの記事(266)

  1. 高須山城址…今日も元気 - 福井山歩会

    高須山城址…今日も元気

    9月22日(土)昼から・はれここにはホトトギスが沢山咲いています・・山頂から・・日本海が見えます・・キノコも・・白山は?・・雲の中です・

  2. 巻機山 草もみじの絨毯を行く! (9/18-19) - mMm (my Mountain memories)

    巻機山 草もみじの絨毯を行く! (9/18-19)

    2018年の10回目の山行は上越の名峰 巻機山(1967m)です。いよいよ秋の紅葉シーズンが始まります!その皮切りに草もみじの大草原を訪れました。木々の紅葉にはちょっと早いけれど草原は黄金色に染まっています!ここのところずーと天気が良くなかったけれど唯一の晴天の日を狙って出かけました。日時 2018.9.18-19行程9/18宇都宮⇒桜坂駐車場⇒前巻機山(ニセ巻機山)⇒避難小屋(泊)  標準...

  3. 蓼科山 - 歩のち登、ときどき走。

    蓼科山

    長野県 蓼科山(2530m)2018年8月19日(日)晴総歩行時間(休憩除く) 3時間2018年の夏は記録的な猛暑・・・元々暑さは苦手だし、外に出る気にもなれず、すっかり引きこもり状態(-_-;)翌週に夏休みの穂高縦走を控え、さすがにこれはまずいと足慣らしに山へ行くことにした。2ヶ月登ってないので行程は短く、標高は高くて涼しいところ・・蓼科山はどうかな?標高2500mを超えるし、上部は岩の道...

  4. 坊主岳 2018/07/17 - happiness

    坊主岳 2018/07/17

    展望の良いお山でしたよ♪7月16日が海の日の祝日とは気づがず連休を取ってしまったおバカなわたしㅜㅁㅜどうしようかと悩んでいた時やまやさんからお山のお誘い\(^^)/海の日の次の日から木曽福島の山を練り歩くと連絡が入り日程が会えばどこか登らいかとわざわざ混み混みの山に行くより休み明け(祝日)の日帰りで良いじゃん♪そうと決まればやまやさんに連絡✉展望が良いらしい坊主岳に決定!この山はやまやさんも...

  5. 登山 2018年9月 シュナイダーコース~石狩岳~音更山~ユニ石狩岳登山口 日本200名山 - フクちゃんのフライ日記

    登山 2018年9月 シュナイダーコース~石狩岳~音更...

    先日、石狩岳登山口よりシュナイダーコース~石狩岳~音更山~十石峠~ユニ石狩岳登山口をぐるっと周回してきました。2015年8月の台風で石狩岳登山口への林道が流出し、それ以降通行止めが続いていた。それが、今年2018年7月下旬になってようやく林道が開通。まだ登ったことの無い石狩岳。テン泊で行こうと思っていた8月の2連休は台風直撃で中止。。。2年待ってようやく行けると思ったのにそう簡単には登らせて...

  6. 秋の北海道2018 トムラウシ山 - だだぽんのブログ ~ 旅と山と音楽と

    秋の北海道2018 トムラウシ山

    東大雪荘から移動し、朝の4時過ぎにトムラウシ短縮登山口に着いた。ここにはバイオトイレがあり、全く臭わないのが嬉しい。今日はここからトムラウシまでピストンする。トムラウシとは、アイヌ語で「花の多いところ」という意味らしい。夏でも低体温症で一度に8人もの犠牲者を出した魔の山でもある。気を引き締めて、4:15まだ暗いうちに歩き出す。コースタイムでは往復11時間以上かかる長丁場だ。5時を過ぎると空が...

  7. 秋の北海道2018 - だだぽんのブログ ~ 旅と山と音楽と

    秋の北海道2018

    念願のトムラウシ登山を決行することにした。マイレージを使ってJAL573 HND 07:40-OBO 09:10で帯広空港へ。バゲッジクレームでスタッフにガス缶がないかと尋ねたら、とても親切にしてくれて、プリムスのガス缶を2つもらうことができた。もちろんタダで。助かります。日産レンタカーを予約していたが、すごく混んでいて時間がかかった。空港近くの幸福駅に着いた時には10:40になっていた。こ...

  8. 仙丈ヶ岳 2018/06/24~26[3日目] - happiness

    仙丈ヶ岳 2018/06/24~26[3日目]

    日本トップ3富士山・北岳・間ノ岳最終日は南アルプスの女王に会いに行きます[2日目前編]・[2日目後編]今日は女王様に会いに行ったらテント撤収して帰ります貴公子様よりそれほど工程は長くない今日もお天気良いかな?北沢峠に行く途中に登山口はあります橋の横から水がたっぷり出てました緩やかに登っていくと見晴台に到着北岳の頭チラりんこ♪2合目に到着しましたなんだかペース上がらない^^;どうやらここからき...

  9. 【YOCシルバーウイーク登山】北岳は今日もガスだった by おんせん - [YOC]山おやじブログ

    【YOCシルバーウイーク登山】北岳は今日もガスだった ...

    日時 2018年9月15日-17日メンバー スモーキー、おんせん行程   1日目 奈良田-大門沢小屋泊   2日目 大門沢小屋-下降点-農鳥岳-西農鳥岳-農鳥小屋-間ノ岳-北岳山荘   3日目 北岳山荘-北岳-白根御池小屋-広河原-(バス)-奈良田 行動時間(獲得標高)   1日目 3時間54分(約980m)   2日目 9時間37分(約1700m)   3日目 8時間24分(約350m)シ...

  10. 月山に魅せられて~♪ - azumiの夢まど

    月山に魅せられて~♪

                             月山に登ったらどんな花に会えるだろう・・・♪                      9月も半ばはもう草紅葉の季節だけれど会えた!会えた!                             ***大好きなハクサンイチゲ***           ...

  11. 秋色に染まる月山へ♪ - azumiの夢まど

    秋色に染まる月山へ♪

                                   2018・ 9月15日(土)                    信仰の山である山形、出羽三山の主峰、月山へ行って来ました♪                          月山は2年前の同じ時季に出掛けていますが                      その時は雨、終始ほとんど視界もなく山頂は強風で山小屋止まり      ...

  12. 白馬三山縦走 4日目最終回 下山 - アサクフカク

    白馬三山縦走 4日目最終回 下山

    山が赤く焼ける。最終日の始まり。風が強い。台風が近づいている影響だろう。飛ばされないように撤収。振り返ってテント場と小屋、そして大池。乗鞍岳から東を見る。山並みが美しい。最終日の最後に雪渓渡り現る。ほんの少しの距離なのでアイゼン無しで全く問題ない。シーズン初めは急登の雪渓歩きになるらしい。天狗原。湿原だが見る限り池塘はひとつだった。あの山の向こうから歩いてきた。天狗原から少し下山したところに...

  13. 甲斐駒ヶ岳 2018/06/24~26[2日目後編] - happiness

    甲斐駒ヶ岳 2018/06/24~26[2日目後編]

    駒津峰から甲斐駒ヶ岳[前編]からの続きです貴公子に登りますよ~♪またまた下り^^;岩場もありちょっと歩きにくいところもあり^^;八合目は六方石大きな岩があります直登・巻道の分岐さーどっちで行く?やっぱり直登だよね(〃艸〃)やっやばい!手足とどかな~い( ̄□ ̄;)!!腹ばいになる所も...一眼はアタックザックへIN直登の写真はやまやさんに託しひたすらよじ登る!踏み外したら危ない危ない!乱れてま...

  14. 甲斐駒ヶ岳 2018/06/24~26[1日目~2日目前編] - happiness

    甲斐駒ヶ岳 2018/06/24~26[1日目~2日目前編]

    南アルプスの貴公子会いに行ってきました♪既に9月になってしまった^^;梅雨の合間の2連休どこか行きたい...泊まりで♪テント泊でのんびり行こうと思ったらテント装備担ぐのめっちゃ久しぶり!長時間担いで歩く自信がない...^^;そうなるとあそこしかない!北沢峠テント張ってアタックザックで行けるではないか!そうと決まればあのお方に連絡そう♪師匠ことやまやさん確か帰省から戻ってきてるはず♪連絡入れた...

  15. 白馬三山縦走 3日目その3 大池まで - アサクフカク

    白馬三山縦走 3日目その3 大池まで

    素晴らしい稜線歩きをどうぞ♪白馬大池までもう少し。小屋に到着してドライカレー大池の水はとても透き通っていた。テント場での時間はたくさんあったので本の続き。この3日間で読んだのは半分くらいまで。今のところ面白い♪風がずっと強い。でも、しっかり設営したテントはびくともしない。左奥の黄色のステラリッジが俺のテント。チェアゼロに座って本を読むと目の前に大池が見えるロケーション。何名かは白馬岳テント場...

  16. 浅間山、登山。(その②) - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    浅間山、登山。(その②)

    乗鞍高原~北アルプスは雨の予報だったのですが、ピンポイントで東の方がまだ曇りの予報だったので、今回行ってみた「浅間山」登山です~~。昨日の続きです~~。登り始めの登山口では真っ白な雲の中だったので、ダメかな~と思っていたのですが、浅間山の山頂手前の「賽の河原」まで来たら一気に晴れてきたのでした~!! 何だか、賭けに勝ったようなとても嬉しい不思議な気持ちでした~~。「賽の河原」からは、ゴロゴロ...

  17. 白馬三山縦走 3日目その2 小蓮華山 - アサクフカク

    白馬三山縦走 3日目その2 小蓮華山

    振り返って白馬岳。白馬岳登るならこっちからの方が感動的かも。縦走路と俺♪白馬三山と俺♪小蓮華山が近づいてきた。その向こうには日本海。日本海の奥には写真ではわかりにくいが佐渡ヶ島まで見える!アルプスの稜線を歩いているのに、ずっと日本海を見ながら歩けることがほんとに不思議。小蓮華山登頂♪小蓮華山には鉾が立っている。遠くにこの日のテント場、白馬大池が見えてきた。昼に近づくほど雲はどんどん上がってく...

  18. 岸水山(城址)・・・今日も元気です - 福井山歩会

    岸水山(城址)・・・今日も元気です

    9月13日(木) 曇りのち雨福井市岸水町・大滝さんの私有地にある城址へ・・ここから登りました・・120m登ると分岐です・・左手に登って林道を適当に・・行きどまりの林道は・・戻って分岐を登りました・・この標で・・ほっとします・・矢印方向は・・藪です・ですから林道を左折して・ここで休憩・・約2・5km・後戻りして・・歴史を探索しました・・絵図の登山道は・・おお間違いです・・直線ではありません・絶...

  19. 白馬三山縦走 3日目その1 白馬岳 - アサクフカク

    白馬三山縦走 3日目その1 白馬岳

    前日に日の出の時刻、位置はアプリで確認済み。テント場付近からは白馬岳斜面自体がじゃまになりきれいに見えない。テントはそのままで写真の白馬山荘まで登っていく。人に聞いたのだが、白馬山荘は日本最大の収容人数らしい。振り返って歩いてきた杓子岳、白馬鑓ヶ岳。おはよう♪3日目の始まり白馬山荘少し上の稜線で朝のスーパータイムを満喫♪これが白馬岳。上まで上がって見ている人もたくさんいる。俺はテント撤収して...

  20. 谷川岳登山  - 山と元太

    谷川岳登山 

    晴れた谷川岳も素敵だが、この雲沸く人を寄せ付けない雰囲気も谷川岳にはよく似合う 「オキの耳」から「トマの耳」を望む「魔の山」と呼ばれ、多くのクライマーが挑戦し亡くなった日本を代表するクライマーの聖地日本百名山の一つでもあり、一般ルートは「魔の山」の異名とは違った素晴らしい景色を見せてくれる山ゴンドラを使用して気軽に行ける2000m級の山でもあり、初心のステップアップにも最適しかし、双耳峰を有...

1 - 20 / 総件数:266 件

似ているタグ