スポーツ・アウトドアジャンル×登山のタグまとめ

登山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには登山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「登山」タグの記事(929)

  1. 登りたい - Lock-design.

    登りたい

    ども。今日は千葉から仙台に旅行に来ていたキャンパーさんとランチ。いやー楽しかったです!ありがとうございました!おいしいランチはいいのですが最近、、、体が鈍りに鈍って走っていても大分重い。。。このPICは以前登った岩手山からの雲海。またこの景色が見たいなー。もっとシェイプアップしなければ!では。LINE@始めてみましたデカールステッカー裏オーダーシステムInstagramLock web si...

  2. 水巡る旅:鳥海山月山(1) - 人生山あり

    水巡る旅:鳥海山月山(1)

    今年の海の日3連休は、”水を巡る旅”と銘打って遠い鳥海山へ訪れようと決めた。結果的には鳥海山、月山を訪れた。東北道から山形道を乗り継いで、鶴岡に出るころ、朝焼けの空に鳥海山のシルエットが浮かび上がっていた。初めての山に感動も一入。以前、北飯豊の山小屋で同泊した鶴岡のご婦人から”鳥海山はオシャレーな山”と聞いて、いつかは行きたいと思って地図を買ったのが2015年。想いを馳せてから4年越しだった...

  3. 八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ八ヶ岳縦走 - 山と元太

    八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ八ヶ岳縦走

    遠方の山口県と愛知県からお越しのお客様4日間で11座の山に登る計画でFlanにお越しいただきました18日Flanに来る前に、美ヶ原と霧ヶ峰(車山)に登頂してからFlanに到着温泉に行き、美味しい夕飯を食べ、ルナソルと遊び、ぐっすり就寝19日マウンテンレスポンダーサービスで美濃戸~赤岳~硫黄岳~天狗岳~唐沢鉱泉の山行に出発この日の天気はいまいちで雨や風が強めの予報天気図と天気予報から判断し決行...

  4. 円山散策 - 晴れときどきPUGSLEY

    円山散策

    週末天気が良さそうだよ。という事でお手軽な円山へ行って来ました。登る前からリスに遭遇したり、お手軽で小動物にも会えて楽しい山。木陰なので涼しく気持ち良かった。1時間もしないで頂上に到着しました。サムズバイクで仕入れたボトルは登山にも活躍しそうです。おにぎり休憩してから動物園の方に下山。妹が神宮行きたいと言うので初詣。なんと大吉引いてました。それからセットの円山動物園にも行きます。前にあんまり...

  5. 忘れ去られた滝 - 山谷彷徨

    忘れ去られた滝

    大河原峠(2093m)の直下には忘れ去られた滝がある。というのも峠のすぐ下の道沿い、山の中にこんな看板が。普通に車で走っていては分からない。それにしても、なんて適当な看板なんだ(笑)もちろん滝に続きそうな道など今はどこにも無い。前々から気にはなっていたが全く情報が無い為、行く事は無かった。しかし、山に詳しい地元の年配の方に滝の事を聞いたら「確か30年位前は行けた。見事な滝だったよ。」との事。...

  6. 今月の一冊。 - sweat lodge @ blog

    今月の一冊。

    前に出てたけど買ってなくて今になって「山と食欲と私」の9巻。相変わらず鮎美さんの心の声がいいんです。でもキャラ的に瀧さん推し。それなっ。意外と経験値たかった滝さん。今は瀧本さんになったけど。気になる方待ってる間にでも観てみてください。この漫画見てるだけでお腹減ると思います。

  7. 深い飯豊から、遠い朝日へ - 人生山あり

    深い飯豊から、遠い朝日へ

    「深い飯豊、遠い朝日」東北を代表する二つの連峰だ。写真は飯豊主稜線から眺めた雲に浮かぶ朝日連峰。この週末1泊2日でどっぷり深い山を楽しんだ。7/6日暮沢から入山、狐穴小屋に荷を置いて以東岳を往復、狐穴小屋にて楽しい一晩を過ごした。7/7狐穴小屋を出発、相撲山方面の花々を楽しんで、吹き荒れる稜線から、日暮沢へ下山。両日とも残念ながら稜線は雲の中だったが、寒江山のウスユキソウ大群落、ヒメサユリの...

  8. モンブラン登山 - ヨーロッパと日本の山

    モンブラン登山

    とうとう念願のモンブラン登頂。動画(Youtube)通常のグーテルートは予約がとれずであまり知られていないイタリアノーマルルートから。標高差が3,000m以上あり、体力的、技術的にもグーテルートの趣とはかなり異なっていた。「モンブランはアルプスの中では実は容易な4,000峰。」というのはグーテルートに限定した事である事を確認したような山行だった。アルプスのスケールは広大でモンブランはその中で...

  9. ファインダー越しの景色 - 山と元太

    ファインダー越しの景色

    Canon Eos7s / タムロン 28-50 / プロビア100F(リバーサル)1日28張のテントしか張れない国立公園のワンダーレイクキャンプ場から15分程歩いた高台から撮影フィルム写真約10年前に消防の職場で出合った先輩から教わったフィルムカメラ初めてリバーサルフィルムを見せてもらい、小さなネガの中に広がるその色の鮮やかさに目が奪われた雪山で写真が撮りたくて1年間、通信教育で勉強をし、...

  10. 登りたい - Lock-design.

    登りたい

    ども。ふ〜。ようやく時間を取って登山に行けそう。以前は平気で月5回とか行っていたのに今となってはかなり足が遠のいてしまっています。体がかなりなまっているので少し走り込みしなければ、、、意外と2〜3日走っただけでも登りの体への負担って全然違うんですよね。今もそうなのか怪しいですが、、、、では。LINE@始めてみましたInstagramLock web siteLock_FacebookページL...

  11. 今年もホソバウルップソウに会いに♪三笠新道から高根ヶ原~緑岳 - へっぽこあるぴにすと☆

    今年もホソバウルップソウに会いに♪三笠新道から高根ヶ原~緑岳

    へっぽこです!( ✧Д✧) カッ!!ようやく行けました、行って来ましたヨッ!我がマイホオーーーーームウッ!!!( ✧Д✧) カッ!!シーズン初めは、やっぱりこのルートから♪そうです、毎年恒例の三笠新道から高根ヶ原まで♪天気がイマイチでしたので雨に当たることを覚悟して準備しました三笠新道が未踏なエキブロメンバーのyukkiさんをお誘いしてのコラボであります元気だったら白雲まで足を延ばしたかった...

  12. 高峯山で彩雲を見る - 山谷彷徨

    高峯山で彩雲を見る

    梅雨の合間の晴れ間。山で店をやっている身としては「営業日に晴れてくれよ」と思うのですが、せっかくの天気のいい家族揃っての休みだったので嫁さんと息子を連れて浅間山の横「高峯山」を歩いて来ました。「高峯山」は以前、弟と歩いた浅間山外輪山「黒斑山」に対し車坂峠を挟んで反対側にあり高峯神社の鳥居から歩いて行きます。また前回、息子と2人で歩いた「小浅間山」とは「浅間山」を挟んで反対側になります。という...

  13. 2019年6月 - 青梅から花鳥風景

    2019年6月

    6月上旬(写真はクリックで大きくなります。)御岳山探鳥会に参加ケーブル駅前の集合場所、出発前のひととき。手が届きそうな真上で囀るホオジロ、近いが腹だけ。少し離れてみる、桜の枝に止った全体が見える。ロックガーデンへの道でガクウツギ。今年は当たり年と見えてあちこちで沢山咲き斜面全体が白い所も。ロックガーデンに入った、せせらぎと花の道を進む。オオルリやミソサザイさえずりが聞こえるが、見えない。ロッ...

  14. 浅草岳の花々 - 人生山あり

    浅草岳の花々

    6月梅雨の合間に訪れた、六十里越~鬼ヶ面~浅草岳。この季節の浅草岳はヒメサユリでにぎわうが、その登山道は様々な山野草も一斉に咲き誇る花街道となる。GW過ぎに残雪を踏んで歩いたときにも、すでにカタクリやイワウチワが沢山咲いていたが、いまは初夏に向けて花の種類が豊富だ。撮りそびれたものもあるが、豊かな越後の山の花を記録しておく。<白い花火のような花が元気なオオバユキザサ、山菜で食べられます><オ...

  15. 平ヶ岳、激闘の13時間!(2019.6.26) - mMm (my Mountain memories)

    平ヶ岳、激闘の13時間!(2019.6.26)

    今年8回目の山行は平ヶ岳(2141m)です。日本百名山の中でも屈指の難関の山です。今回の記事は「これから平ヶ岳を目指そうとされている方に少しでも参考になれば」との思いで記載させて頂きました。本格的に登山を初めて2年半、62歳の小生でも辿り着くことができるだろうか?体力面で不安を抱えつつも、敢えて今、挑みました。自分史上、最大のチャレンジ!日時2019.6.26行程6/25 自宅(宇都宮)⇒ペ...

  16. 【速報版】今年もホソバウルップソウに会いに♪三笠新道から高根ヶ原~緑岳 - へっぽこあるぴにすと☆

    【速報版】今年もホソバウルップソウに会いに♪三笠新道か...

    へっぽこです!( ✧Д✧) カッ!!今年は行くことが出来ました!!いよいよ、というかやっと行けたよ表大雪!マイホーーームゥッ!!( ✧Д✧) カッ!!勝手にマイホームにしてますが汗気になる天気も雨になること覚悟で挑んだのですが下山まで雨に当たらず、無事に登ることができました。そして、今年のウルップソウも元気にたくさん咲いていましたよ!まさに見ごろで、他にもたくさんたくさんお花に会えて楽しかっ...

  17. 武尊山後編 - アサクフカク

    武尊山後編

    三角点というわけで武尊山登頂♪めしめし〜山頂でカップラーメンこの日は風が強かったお次は剣ヶ峰を目指す下の雪渓を横断していくまじかよ桜咲いてる風が強く帽子が飛ばされそうになったのでしまう雲はどんどん上がってくる遠くの山々もあと数時間で雲に覆われるだろうなかなか気持ちいい稜線歩き白いイワカガミだ剣ヶ峰に近づいてきたいつもは先にダメになる右足が頼もしい剣ヶ峰登頂♪乗ってるぬいぐるみは俺のじゃなく標...

  18. 武尊山前編 - アサクフカク

    武尊山前編

    武尊山標高2,158m日本百名山、新・花の百名山煙などはもちろん出ていないが成層火山というらしいあまり人気がないのか、谷川岳が人気すぎるのか、登山者を比較すると同じ平日なのに1/10くらいに感じられた前日、谷川岳を登り温泉に入り夕食を食べ、武尊神社駐車場で車中泊の準備に入ったときに左膝がかなり痛いことに気がついたかなりの痛さで武尊山登山を諦めようと思うほど膝がどうなっているか慎重にチェックす...

  19. 息子と山歩き 小浅間山 - 山谷彷徨

    息子と山歩き 小浅間山

    息子と2人で浅間山の寄生火山である「小浅間山」を歩いて来ました。山歩きと言ってもちょっとした丘を登るような小さな山。しかし晴れた日には南アルプスや八ヶ岳、上州方面の山々まで見渡す事ができ目の前に浅間山の大パノラマが広がるとても眺望の良い山です。登山口は北軽井沢にある「峰の茶屋」の向かいにあります。「峰の茶屋」は古きは浅間山登山の起点となり、多くの登山客で賑わっていた山小屋でしたが現在はお食事...

  20. 秋田駒ヶ岳~ヒナザクラに癒されて♪ - azumiの夢まど

    秋田駒ヶ岳~ヒナザクラに癒されて♪

    秋田駒ヶ岳に咲くヒナザクラ~♪東北地方の多雪地帯を代表する高山植物だそうです!花名の由来は花の形が桜の花に似ていて花姿が可愛いことから名前が付いたそうです♪これまでいくつかの北アルプスを歩いていますが初めて出合った可愛い過ぎるヒナザクラに感動しまくりでした!(^^)!登山口から1時間ちょっとで阿弥陀池の木道歩き...

総件数:929 件

似ているタグ