スポーツ・アウトドアジャンル×登山のタグまとめ

登山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには登山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「登山」タグの記事(1405)

  1. ノルディックウォーキングイベント2021@白石こころーど&周辺 - 秀岳荘みんなのブログ!!

    ノルディックウォーキングイベント2021@白石こころー...

    こんにちは!白石店登山コーナーです。8/1(日)にノルディックウォーキング体験会を開催しました!!場所は、白石こころーどとその周辺でした。白石店で準備運動や歩く練習をしてからスタート!ポールを使うと姿勢もよくなって、意外と全身使うのでいい運動になります。今日もたくさん歩きますよ~まずは、白石こころーどを目指します。白石こころーどに着くと、ウォーキングの方やランニングの方、サイクリングの方など...

  2. 摩耶山(山寺尾根) - かがやきブログ

    摩耶山(山寺尾根)

    久しぶりのブログ更新。気軽に行ける摩耶山です。摩耶山はありきたり過ぎて書くことも無いのですが、最近仕事の依頼を受けた方がブログが面白かったと褒めてくださったこともあり、画像だけでもアップしようかと。ブログは昨年9月の岩木山トレラン以来か。。コロナがなかなか落ち着きませんね。楽しく旅行に行ったということは書きにくいですね。行ってないし。おかげさまでお仕事も順調で忙しい毎日を過ごしており、平日は...

  3. 『岳』 - taka@でございます!

    『岳』

    最近またダンボールの貯まるスピードが速くなってきました(^^ゞアカンですねぇ、せっかく断捨離しても、このままじゃまた元の木阿弥・・・なんとか煩悩を断ちきりたいものです。とはいえ、お店の雑誌は定期的に切り替えていく必要があります(ホントか?w)ということで増備したのがこちら↓2014年に登山を始めてから読むようになった漫画のひとつ。今回は 残っていた3冊のうち、16/17巻を入手。最終の18巻...

  4. 八ヶ岳・編笠山、登山!!(その②) - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    八ヶ岳・編笠山、登山!!(その②)

    カフェ・スプリングバンク、夏前最後の定休日でとても不安定な天気な中でも登山に行って来ました~・・・。「八ヶ岳・編笠山、登山」、昨日の続きです~~。八ヶ岳・権現岳を目指してスタートした今回の登山・・・。とりあえずは「編笠山」の山頂には到着しました~。が、しかし!、依然として雨粒がポツポツと落ち始めてきていて、辺りは雲の中で真っ白だったのです・・・。なので、「編笠山」の山頂ではゆっくり休憩しない...

  5. 富良野岳に登ってきました 2021 - 秀岳荘みんなのブログ!!

    富良野岳に登ってきました 2021

    こんにちは!秀岳荘工場の星野です。登山クラブの活動として、カメさんチーム3人で登山してきました。私、入社2か月半の新人ですがアラフィフです。登山ブランク10年余り。「昔はできた」ブランクの中高年者の事故は、大きくなりがちと聞いたことがあります。自分を過信せず、楽しくゆっくりリスタートしていきたいです。さて、7月28日。目指すは富良野岳です。今年の暑さに加え、台風8号の影響で、午後から強風と雨...

  6. 210725乗鞍岳 - 100日記

    210725乗鞍岳

    日帰りで日本百名山の乗鞍岳に行ってきました。TOP写真は、魔王園地から見た乗鞍岳。乗鞍岳は、真ん中の一番高い山です。下に見えるのが畳平バスターミナル。GPSログ私は初めての乗鞍岳です。相方は約20年振りらしく、2003年のマイカー規制前にいったことがあるらしいです。相方が行ったことがあったので、登山候補に入れてなかったのですが、今シーズン初登山でリハビリを兼ねて、難易度の低い山を探しつつ、夏...

  7. 八ヶ岳・編笠山、登山!!(その①) - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    八ヶ岳・編笠山、登山!!(その①)

    乗鞍高原は夏山シーズンが繁忙期なので、「カフェ・スプリングバンク」は8月は毎年休み無しで営業するのです・・・。なので、今週の定休日が夏シーズン前最後の休みとなりました・・・。夏前最後の定休日も、隙有らばどこかの山へ登山に行こうと思っていたのですが、天気がとても不安定で、ここ最近は毎日昼過ぎ頃にザーっ!とスコールのような雨が降ってしまうのです・・・。どうしようか悩んだのですが、ちょっとでも登山...

  8. 花の月山♪ - azumiの夢まど

    花の月山♪

    7月半ば雪解けの月山1984mアルプスにも劣らない高山植物の宝庫の中を歩いて来ました♪リフトを降りると登山口標高1510mすでに森林限界で前方に姥ヶ岳1670mが迎えてくれます♪チングルマの群生あちらこちらにお花畑が広がります♪この日は登山者もいっぱい姥ヶ岳へ向かいます。たおやかな風景振りかえると所々残雪があります♪この時季は真夏の登山は涼しさを求めて高山のアルプスが恒例となっていましたが夏...

  9. 初の・・・羊蹄山 - さんぽ 山歩

    初の・・・羊蹄山

    山歩きを初めて3年目地元の山その周辺の山を登る度にど~~~んと見える山羊蹄山これは今年4月ヒラフスキー場から見た羊蹄山標高1、898mの後志地方南部に有る成層火山北海道の富士山とも言われるくらいド~~ンと美しい山日本百名山の山私の憧れの山へ今回登る事ができた~~\(^o^)/会で企画した山行で早い人とゆっくりさんと班別けされててもちろん私はゆっくりの班今回のコースは真狩コースゆっくりさんのチ...

  10. 木曽駒ヶ岳に登ってきました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    木曽駒ヶ岳に登ってきました

    今年の関東地方の梅雨明け宣言は、7月16日に発表されました。平年より3日、昨年より16日も早い梅雨明けとなりました。関東地方に梅雨入り宣言が出されたのは平年より7日遅く、昨年より3日遅いということですから、梅雨の期間が比較的短かったのですが、梅雨末期の大雨が桁違いで、各地に大変な被害が発生しました。それでも、早く梅雨明けとなりましたから、待っていましたとばかりに木曽駒ヶ岳(標高2,956m)...

  11. 台高山地の天の川と夜明け (後編) - ratoの山歩き

    台高山地の天の川と夜明け (後編)

    登山開始から稜線に出ると暴風が吹いていました。軽い登山用の三脚は揺れるほどです。とくに大きな望遠レンズでも長秒露光はブレまくった。夜が明けても風は収まらず。稜線のササは激しく揺れる。ブナもオオイタヤメイゲツも激しく揺れる。風が強いので雲海にはならない。東の焼けが終わったら西の空が染まってきた。特徴のある行者還岳と右には大普賢岳。雲がないので西側は淡い焼けだ。朝日が顔を出すと一日が始まります。...

  12. 台高山地の天の川と夜明け - ratoの山歩き

    台高山地の天の川と夜明け

    暑中お見舞申し上げます。連日の猛暑ですが皆さん、いかがお過ごしでしょうか?私はなんとか生きていますよ😅こうも暑くては昼間の低山に登る気になれず・・・涼しい沢登りでもすれば避暑になるんですが重い腰があがらない・・・この日も、そろそろ寝ようかというときに窓から外を見たら快晴だった。思い立って天の川を見に行くことにしました(^^)自宅を出る時の気温は27℃ぐらい。車のエアコ...

  13. 利尻山 - その向こうにある風景

    利尻山

    利尻山日本百名山最北の山アンチ百名山の自分にとっては縁のない山だと思っていたでも今年色々なところで花を見ている時に、後見たい花は硫黄山のシレトコスミレと利尻山のリシリヒナゲシだけだなと考えてどっちか行ってみようかな?と、なんとなくyamarecoなどを見ているうちに利尻山に行ってみたい気持ちになったここは日程と天気が合わないとだめで、山以前のハードルが高いところだでもどちらも折り合いがつけら...

  14. 「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」 - 湘南☆浪漫

    「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」

    低体温症の怖さは体感しないとわからないと思うけど、本を読んでいても十分理解できる。頻度は少ないけど山登りをする身としては教訓にしないといけない。端から登山計画に避難小屋を宿泊場所に組み込むって…。本来の避難小屋の意味を履き違えていない?

  15. 利尻島へ - その向こうにある風景

    利尻島へ

    利尻島同じ北海道にありながら行くには二泊三日必要で東京に行くより遠く感じる今回仕事の兼ね合いと天気を見ながら機会を窺っていた幸いコロナ禍で仕事的には休みが取れやすく天候次第で行けそうな気がした天気の他には宿泊をどうするかテン泊か宿を取るか、迷いに迷ったテン泊なら自由度が高く、安くつくその代わり食事やお風呂を別に探さなければならないその点宿に泊まれたら食事もお風呂も確保されて、荷物も少なくなる...

  16. 快晴の一切経山 - チビ猫テンコの生き方

    快晴の一切経山

    ぐずついた天気もどうやら一段落した感じですスカッと気持ちが良い山に行きたくて、我が家から片道3時間と若干遠い気がするが福島県の一切経山に登った磐梯吾妻スカイライン沿いにある浄土平ビジターセンターに車を停めてスタート一切経山は百名山の吾妻山連峰の中の一つで、今も火山活動を続けている活火山山腹からは火山ガスを噴出している場所もある少し歩いて振り返ると浄土平の大きな駐車場とスカイラインを挟んで向こ...

  17. 漁岳に沢登り→支笏湖SUP水遊び大満喫な1日 - 秀岳荘みんなのブログ!!

    漁岳に沢登り→支笏湖SUP水遊び大満喫な1日

    最近ようやく夏らしい気温になってきましたね~そんな日は、やっぱり夏道よりも沢から登る山!!!!7月15日天候晴れ気温も暖かく、風も無し今日は、漁岳(1338m)のピークを目指します。林道ルートもありましたが、やはり沢を感じたい。今日も、オレンジの背中が輝いています。下から見る頂上は、少し雲がかかっています。しっかり鹿角をゲット!!!まずは、F1 ここは、数年前まで大きな大木があったらしいので...

  18. 大峰の四季 改訂版😅 - ratoの山歩き

    大峰の四季 改訂版😅

    先日、最近の写真でスライドショーを作ったのですが・・・もう少し加えたい写真があったので改訂版を作ってみました。あまり代わり映えしないですね💦雨ばかりで山は雷が怖いし・・・沢は急な増水が怖いし・・・どこも行っていません😅

  19. 雨後のヒル天国 - blog版 がおろ亭

    雨後のヒル天国

    尾西谷の原稿でこの山域のヒルについて記述したところ、編集部の方から面白い情報を教えていただきました。ヤマケイオンラインヤマビルが集まる場所と理由は? 御在所岳より藤原岳の方が、ヒルが多いワケ上記の情報は四日市で活動している「子どもヤマビル研究会」によって調査・研究されたものです。石灰岩のほうが土壌がアルカリ性になるのが、ヒルが多い理由らしい。ヒルがカエルの血を吸うかどうかも検証してみえます。...

  20. 室蘭岳(鷲別岳)沢登り滝沢コース~裏沢~川又温泉 - 秀岳荘みんなのブログ!!

    室蘭岳(鷲別岳)沢登り滝沢コース~裏沢~川又温泉

    7月12日、沢登りで頂上を目指して、室蘭岳(鷲別岳)へ行ってきました。天気は曇り、風はほぼ無風、谷底はやや涼しい気温でした。『ネイチャーセンターふぉれすと鉱山』から林道を車で5分ほど走らせた場所にある駐車スペースに止めてまずは、カムイヌプリと室蘭岳のピークのほぼ中間にある570m付近のコルを目指しました。駐車スペースから沢までは20分~30分ほど林道を歩きました。沢の入り口は、なにかの嵐が過...

総件数:1405 件

似ているタグ