白内障のタグまとめ

白内障」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白内障に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白内障」タグの記事(119)

  1. 白内障の手術は春の予定でした - マイニチ★コバッケン

    白内障の手術は春の予定でした

    本当は、この春に白内障の手術をするはずでした。まだ肌寒い3月の頃、紹介された代々木のクリニックにヒロシ君と行った時のこと。JR構内のジューススタンドに立ち寄り、あまおうミルクでリラックス。いろいろ検査をして、次は手術の時ね!と、まさかこの時、これからやってくるパンデミックから緊急事態宣言、お母さんの骨折など、白内障の手術どころではなくなるなんて思ってもおらず。二階のカウンター席で外を眺めて・...

  2. 眼科検診 - さかえのファミリー

    眼科検診

    眼科検診日だったので、主人に車に乗せてってもらい行ってきました。白内障になっているので、定期的検診しています。右目だけでも白内障手術した方が良いと言われました。終わったのが昼過ぎていたので、近くのスーパーに寄って帰ってきました。昼食すぐ食べれるもの買ってきて、昼食済ませました。

  3. ちょっくら日帰り手術 - マイニチ★コバッケン

    ちょっくら日帰り手術

    台風一過の後は、心なしか空が高くなった気がします。朝の井ノ頭通りをヒロシ号に乗って。代々木上原のモスクを通過します。山手通りを横切り代々木公園沿いを行くとそろそろゴール。昨日は代々木の駅前で、サクッと白内障の手術してきましたヨ。先週は右目をやり、今週は左目。ぼやけて視界も悪ければ、距離感もイマイチなので、ヒロシ君だけが頼りです。駐車していた新宿高島屋のパーキングまで、頑張って歩く。爆音ととも...

  4. 8月1日梅雨明けです。 - WEEKEND PARADISE

    8月1日梅雨明けです。

    今日から8月に入ったと思ったら、突然の梅雨明け宣言・・・昨日の気象庁の予報より早い梅雨明け宣言だけど、ジメジメシトシトの梅雨から解放されるなら、早いに越した事はないよね。早朝4時に起きてクラシックレインジローヴァ―のメーターパネルの下地塗装(サーフェーサー)の準備をする。マスキングテープと新聞紙を使って、塗料が掛かってはイケない部分のマスキングを行う。今回使う塗料は、GSIクレオスのプラモデ...

  5. Bridge・・・隅田川・・・ - Photo & diary

    Bridge・・・隅田川・・・

    EOS M6 Mark ll EF-M 18-150mm f3.5-6.3 IS STM1kmほど先の車のヘッドライトのような強い光の輝き周りには青を主体としてとピンクと黄色のもふもふとした光の雲手術室に横たわる私の右目の視界はとても美しい雲の万華鏡の世界が広がっている。術者の手の動きに合わせてもふもふとした雲はあちこちに散らばっては集まり、光のエンターテイメントを見せてくれる痛みは全くな...

  6. 大にとっては、3か月に1度やってくる災難??病院は嫌だ~眼科はもっと嫌だ~(備忘録) - さくらおばちゃんの趣味悠遊

    大にとっては、3か月に1度やってくる災難??病院は嫌だ...

    大の眼科通院、備忘録。。。大が白内障の手術を受けたのは、満三歳の時で、若すぎる白内障、先天性の者とか遺伝性とか、確かにこの若さで白内障なんて思いもしなかったね。あれからかれこれ2年が経ったけど、今も3か月に1度の通院は続いていて、眼圧を測って、インプラント手術で眼の中に注入している細い管の通りを見て、経過を見ます。白内障の手術と言っても、大の場合は経過が良くなくて、二度目の手術、緑内障の手術...

  7. age66 - WEEKEND PARADISE

    age66

    昨日の事・・・ 一昨日、どう考えても納得が行かない仕事の事があり、全然寝付けなかったので、以前処方された睡眠導入剤を飲んだら効き過ぎて、一日中何か変だった。夕方帰宅すると、玄関に素敵なフラワーアレンジメントが・・・そうそう私の66回目の誕生日だぅたのね。例年のこの時期に、私の誕生日も兼ねて会食を共にする友人からのギフトだった。コロナの第二波も考えられるこの時期だから、なかなか友人とも会えない...

  8. 「目からウロコ」の話 - 自然観察大学ブログ

    「目からウロコ」の話

    年来の知友である唐沢孝一さんは、専門とする鳥だけでなく幅広く生きものに目を向けてきた。そして持ち前の観察力と筆力を駆使して多くの記録をし、それを著書などにしてきた。その著書の一つに「目からウロコの自然観察」中公新書2018がある。内容のくわしい紹介は措くとして、植物、鳥、虫、クモなどさまざまな生きもののくらしぶりに目を向け、驚きの事実を知った。その喜びが全ページにあふれている。※ 「目からウ...

  9. 眼科医が見ているものシリーズその13:白内障 (1220) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    眼科医が見ているものシリーズその13:白内障 (1220)

    このベーシックな問題について、あまり触れずに来たが、ちょっと触れてみる。進行した白内障があれば、手術すればいいのだが・・。白内障といっても、様々な問題がついてまわる。ドライアイを伴うこともあるだろうし、睫毛乱生や結膜結石を伴うことも。緑内障があって視野欠損が併存することもあれば、加齢黄斑変性があって、黄斑部が変性していることもある。患者さんに、確実に白内障が原因の愁訴があって、手術によって...

  10. 目の手術 - みおなえうのいのブログ

    目の手術

    白内障の手術をしたのは昨年九月。夫が七月に同手術をし、私に勧めた。けれども自分は特に困っていなかった。メガネやコンタクトを外せば近くが見える。家の中では度のきつくない眼鏡で過ごし、仕事の時はコンタクトのー5.5映画やゴルフの時はー6.0使い分けていたので不便さは皆無。もっかい言う、本当に全然困っていなかった。白内障の自覚症状、これっぽっちもなかった。夫はその二年ほど前からコンタクトレンズの度...

  11. 今日は大の、白内障術後の3か月に1度の診察日、いろいろ調べられるから、大も緊張だけど、異常なしで良かった良かった。 - さくらおばちゃんの趣味悠遊

    今日は大の、白内障術後の3か月に1度の診察日、いろいろ...

    4月24日金曜日です。今日も風は少し冷たいけど、晴れが続きます。まだ4月だけど、これぞ五月晴れ??と言う感じでしょうか。今日は午前中は大の3か月に1度の眼科通院。予約はしっかりスマホにも入れてあるので、昨日から何度もお知らせが(*⌒∇⌒*)テヘ♪最近は、すべての予定をスマホにいれていないと、カレンダーに書いても、それ「を見るのを忘れたり、見逃したり、スマホ頼りです。予約は11時半だったので、...

  12. 明日はもう片方 - グレーな気持ちをリセット

    明日はもう片方

    明日が実母のもう片方の白内障の手術の日。家族が付き添うから私は今回は付き添いはしない。どうせ時間は違うけど義母のデイがあるから夕方にはいなくちゃいけないしもしかしたらケアマネもくるかもしれないし・・・。明日が無事過ぎたらほっとできる。やはり両目が終わらないことには落ち着かない!もうどこもリメイクする場所もなくなったと書いたけど1つあってそれを今日やった。ドレッサーの椅子を塗料で塗ったのだ。本...

  13. 不意の眼科検診 - ぶん屋の抽斗

    不意の眼科検診

    昨日はちょいとした失態でもって、眼鏡を土間へ落としてしまってレンズを欠かしちまった。ま、ちょいと度数が合わなくなっていたこともありまして眼鏡を替えようと思ってららぽーとの "JINS" へ。メガネフレームを決めて検眼を受けることになったんですが、検眼をしている方が「眼球の状態が不安定でうまく度数を計れないんです。早めに眼科を受信された方がいいと思います」と。むう。白内障か...

  14. はっきり見えるとのこと - グレーな気持ちをリセット

    はっきり見えるとのこと

    実母の白内障の片目の手術が昨日無事終え、今日見せに行ったところ順調とのこと。ほっとした。来週は逆の目の手術。見え方が変わったか?TELで先ほど聞いたら、すごくはっきり見えて家の汚れも見えてきたそう。葉がイキイキと見えたり色合いもはっきりしているそうだ。私もいつかそうなったらやはり手術しなくてはならないだろう。しかしはっきり見えるというところがやるしかないのだろうね。はっきり見えるのが1番だし...

  15. いよいよ明日2つ重なる - グレーな気持ちをリセット

    いよいよ明日2つ重なる

    実母の目の手術が明日ある。日帰りなので私が付き添う。そして義母もショートから帰宅してくる。ショートの帰宅に私は無理だから他の人がやってくれるからいいけどなんだかもっと一人の時間が欲しかったなー。。。実母の手術のことでショートの後半は気がそぞろみたいな感じで休まらなかったしね。仕方がない。5月のショートのときはのんびりしようと思う。自分の手術じゃないけどなんか緊張すると思う、当日は!人気ブログ...

  16. 解禁です - てんねん生活 ARAKOKI

    解禁です

    気が付いてみたら、大鉢にこぼれ種で今年も和すみれが咲いてきたどういう訳か地植えがだめでもこの鉢には良く咲く。二年目繁殖力の優勢の植物はホントに凄い土筆から、スギナに蔓日草も綺麗なのだけれどそうそういい顔はしていられない。出始めた雑草と一緒に出来る分だけ抜く、ウィルスも雑草も出始めが肝心。ミニ菜園の草取り夏野菜に向けて掘り返したり苺もぐんぐん成長してきて花もついてきた実がなるかどうかは?2日間...

  17. 複雑・・・。 - グレーな気持ちをリセット

    複雑・・・。

    いよいよ実母の白内障の手術がどんどん近くなってきた。タイトルに「複雑」と書いたのは手術の日が義母のショートから帰宅する日と同じだからだ。帰宅日に私はいないけど他の人がやってくれるからそれは心配はない。でもね~なんか複雑。帰ってくることは「もっと行ってくれてればいいのに・・・」と思えるし、実母の方は「心配&気になる」という気持ちだから。うまく書けないけど気持ちは複雑なのです。。。人気ブログランキング

  18. 雪の日のお家仕事 - てんねん生活 ARAKOKI

    雪の日のお家仕事

    白くなる前のこの薄グリーンが好きです3月中にこんな風なのは記憶に在りません春の花色に癒されます今季初めての雪の日お籠りで、マスク作り先日試作したものが、ぴったりと孫達に喜ばれたので孫Kが一番可愛いと言ったのはフェミニンなフラワープリントでなくネイビーボーダーニットでした孫娘二人と友人のお孫さん用に15枚程作りました子供用は中々ないそうです紐は天竺ニットを1.5cm幅にカットしてそのまま通して...

  19. 芽吹いてきて - てんねん生活 ARAKOKI

    芽吹いてきて

    春の花、芽吹きも皆半月ほど早いでしょうか朝、庭に出るのが楽しみなこの頃ですブルーベリーどう檀つつじひめしゃら花水木も開き始めて昨今の暗くなりがちなニュースにも廻りがどうであれ自然は精一杯粛々と命をつないでいます生命力にあふれた春色を感じながら、今日は白内障右眼手術の日です所謂、老人性白内障半年待ちと云われる中、3ヶ月でこの日を迎えました近隣では定評があるドクター2時間ほど前に病院に入り、計4...

  20. 今度は実母 - グレーな気持ちをリセット

    今度は実母

    義母の4月のショートがもう1週間ちょっとでまたくる。今回は丸1か月あいてないのだ。それはそれとして・・・明後日実母が今度白内障の手術をするから術前に家族が話しを聞きに行く日になっている。今度は実母だ。片方終わればまた片方手術することになっているとのこと。詳しくは明後日行かないとわからない。義母のことばかりを書いているが実母だって高齢だし、こういうことも今後もありえる。両方いっぺんにならないよ...

総件数:119 件

似ているタグ