白幡沼シリーズのタグまとめ

白幡沼シリーズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白幡沼シリーズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白幡沼シリーズ」タグの記事(17)

  1. 東南東じゃダメみたい - 夜つぐみの鳴くところで

    東南東じゃダメみたい

    この時期としては連日温かい日が続いています。昨日も東南東の風が吹き冬物で歩いたら汗をかいてしまいました。南風ルートを期待したのですが、そのまま海の方へ行ってしまいました。しかたないので誰もいない静かな沼です。

  2. だいぶ増えたぞハシビー【 202011/11(水)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    だいぶ増えたぞハシビー【 202011/11(水) 】

    いやいやめっきり寒くなりましたね。こちら北風小僧が小暴れするカワセミ沼です。何やらハシビロガモたちが増えてきましたよ。陽のぬくもりに誘われて次々と葦原の奥から出て来ました。コガモもやっと男子がとうちゃこです。

  3. まったりゆったり - 夜つぐみの鳴くところで

    まったりゆったり

    カワセミ沼のカワちゃんです。この日は誰もいなかったので気兼ねなくにじり寄って見ました(爆)羽模様がキレイなストレッチです。全然気にする素振りなしじゃあお言葉に甘えてもう一歩前へ!

  4. カワセミ沼だより【 202011/8(日)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    カワセミ沼だより【 202011/8(日) 】

    こちら本日のカワセミ沼です。まわりの木々もだいぶ色づいてきました。あのヨシゴイ親子はどこへ行ってしまったのでしょうか。無事旅立ってくれたことを祈ります。主役の座を取り戻したカワちゃんでしたが、撮ってくれる人も少なく、心なしか元気がありません(爆)ほかの仲間たちは、増えてきたコガモシャイな隠し味のゴイサギハシビロガモ少々ご常連のコサギです。そんななか散歩の人たちの人気を集めていたのはクロちゃん...

  5. 飛んで飛んで - 夜つぐみの鳴くところで

    飛んで飛んで

    抜ける様な青空のカワセミ沼上空です。大きなスピーカー音を響かせて埼玉県警ヘリ さきたま号 がやって来ました。振込詐欺撲滅キャンペーン中なんですね。同じ場所で偶然こんなのが撮れましたよ。航空機がはるか上空を横切って行きます。と、ファインダー上にいきなり赤いのが割り込んで来ました。あんたどこの子?機体記号 「JA17AR」 ってことは・・・えーっ! 札幌市消防局消防航空隊ですと。遠路はるばるご苦...

  6. この子なんの子 気になる子 - 夜つぐみの鳴くところで

    この子なんの子 気になる子

    カモ鍋するにはまだ数が足りないカワセミ沼です(爆)先着のコガモ♀はそこそこいますが後続がね。そんなところへ先日変なのが一羽入りました。マガモとカルガモのハイブリットかな。翌日にはいなくなってしまい観察不足です。こんな子を別所沼で見掛けましたよ。クチバシとか雰囲気が似てますよね。

  7. スッポンポン - 夜つぐみの鳴くところで

    スッポンポン

    沼の端で大きなスッポンがお休み中でした。眼と眼が合ったらギョロっと睨まれた(爆)けっこう恥ずかしがり屋ですね。動画を撮っていたら隠れちゃいました。んもうジャマしないで!

  8. 生息を確認【 202010/12(月)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    生息を確認【 202010/12(月) 】

    昨日は終日姿を見せなかったヨシゴイたち。大雨の後でもあり数日間姿を見ていないので今朝も生存確認にやって来ました。待ちわびてシビレを切らした11時過ぎ、やっとヨシ原から親が飛び出しました。何はともあれ一安心! 昼前には撤収しましたとさ(爆)

  9. カワセミ沼だより【 202010/11(日)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    カワセミ沼だより【 202010/11(日) 】

    心配された台風14号は、伊豆諸島などに大雨被害をもたらしたものの、不思議な動きをしながら徐々に日本列島から離れて行きました。こちら台風一過の秋晴! とはいかなかったカワセミ沼です。水位が上昇して魚が獲れないのか、期待を集めたヨシゴイは姿を見せませんでした。その分主役の座を取り戻したカワちゃんが元気一杯に飛び回っていましたよ。沼を守る道祖神です。

  10. カワセミ沼のヨシゴイ【 202010/6(火)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    カワセミ沼のヨシゴイ【 202010/6(火) 】

    ヨシゴイが子育てしているカワセミ沼です。カミさんのリベンジにやって来ました(爆)ホイ来た!蓮の葉の上より大きく見えます(爆)お子ちゃまが葦から顔を出しています。人気者の座を奪われたカワちゃんも登場しました。台風14号の進路が定まりません。お願いだから来ないで!

  11. 季節がくれば花は咲く - 夜つぐみの鳴くところで

    季節がくれば花は咲く

    春は人ぞれぞれに変化がおきやすい季節ですね。例えば離婚もそう(爆)3月に増える傾向があるそうですよ。区切りのとき、心が固まればさっさと別れたい!そんな人の世は移ろいやすいものですが、季節がくれば花は咲きます。こちら昨日のカミさん撮り。サギたちもお花見するカワセミ沼です。

  12. カワセミ沼のカワセミです - 夜つぐみの鳴くところで

    カワセミ沼のカワセミです

    こちら昨日の続きです。鈴ちゃんを撮っていたら目の前に来てました(爆)

  13. 君の名は・・・【 201912/1(日) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    君の名は・・・【 201912/1(日) 】

    こちらご近所のカワセミ沼です。風影さんからポイのがいるよって。うんうんポイポイ確かにポイっす!でもモドキっポイ子もいて難しいっす!本人に聞いても名前なんて知らないし(爆)♪チリンそう!君は鈴子だ!間違いない!ウィキペによるとスズガモは主に潜水して採食する。頭から水中に1分近く潜ることもある。そうこの子も素潜りが大好きです(爆)より鮮明な写真は風影さんのFukageshでご覧ください。

  14. 虎の子になったカイツブリ【 20196/4(火) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    虎の子になったカイツブリ【 20196/4(火) 】

    こちら悲しみに包まれるカワセミ沼です。子育て中のカイツブリ一家を惨劇が襲いました。ことの顛末は 風影さんのブログタクシー・カイツブリの乗客が...をご覧ください。悲しみを乗り越え虎の子ちゃんを大切に育ててね。悪魔の化身は追い払ってやりました。

  15. 君はちゅうっくらい - 夜つぐみの鳴くところで

    君はちゅうっくらい

    こちら一昨日のカワセミ沼です。小春おばさんもビックリポンでした。そんな中でチュウサギが飛びました(爆)末っ子も友情出演カワちゃんも

  16. カワセミ沼でポン!【 201812/4(火) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    カワセミ沼でポン!【 201812/4(火) 】

    この日は日本付近に季節外れの暖かい空気が流れ込んだ影響で、朝から全国的に12月とは思えないほどの記録的な暖かさになりました。ご当地さいたま市でも昼の気温は23℃を超える勢いでしたよ。こちら晩秋にたそがれるカワセミ沼です。どことなく寂しさが漂っています。カワちゃんも黄昏れちゃってます(爆)無理やり秋のシッポを探します。

  17. 小鴨のいる風景 - 夜つぐみの鳴くところで

    小鴨のいる風景

    近所の沼にはコガモが入っていました。カワちゃんは遠方で鳴いていましたが・・・

総件数:17 件

似ているタグ