白樺細工のタグまとめ

白樺細工」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白樺細工に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白樺細工」タグの記事(10)

  1. 出発です - ロシアから白樺細工

    出発です

     今回の機内持ち込み白樺細工はこちらの2種類と蓋も白樺細工のメガネ入れ、茶籠、目薬入れ。 あとは道中食べるお昼用の果物などを切ったら準備完了。 午後最寄りのバス停から出るリムジンバスへ乗って成田経由でロシアへと向かいます。 作りためた白樺細工と刺繍の組み合わせが彼の地でどのように感じてもらえるかドキドキしてきましたが、次につなげるためにしっかり通訳してもらわなければ。 なにやら到着地は日中2...

  2. ポットマット追加 - ロシアから白樺細工

    ポットマット追加

     出発前日だというのに悪あがき。 ポットマットを2枚追加。 これでもう作業はおしまいにしていい加減に荷造りしなければ。  明日の夜にはロシアにいるなんて本当かしら?と思うほどまだ旅行気分になっていませんが、荷造りしたらなるだろうか? ↓早く荷造りしないとと思われましたら一押しポチリとお願いします。にほんブログ村

  3. ブローチ小刺繍モチーフ仕立て - ロシアから白樺細工

    ブローチ小刺繍モチーフ仕立て

     昨日に引き続きブローチ用刺繍モチーフの仕立て及び籠への金具取り付けを進めた1日。 白樺細工もそうだけれど、小さいからスイスイ進むというわけではなくそれなりに手間がかかるから思ったより時間がかかったけれど、午前中には目処が立ちかなり気分が軽くなりました。 明日は村へ持っていく道具など忘れずセットして荷造りしたいと思います。↓小さいブローチは色とりどりねと思われましたら一押しポチリとお願いしま...

  4. ブローチ大用刺繍モチーフ仕立て - ロシアから白樺細工

    ブローチ大用刺繍モチーフ仕立て

     刺繍を施した布と裏側の着物地を組み合わせ中に綿を詰めて仕立てました。 大きいものはすべて終わり、小さいものにも一部入って。 すべての刺繍モチーフが仕立て上りカゴへ詰めてみたところ。 明日は小さい方をすべて仕立て籠に金具をつけると完成です。 なんとか出発前日までに作業を終えることができそうでホッと一息。 こういう作業はやっぱりまとめて一気にの方が効率いいですね。↓なんとか間に合いそうでよかっ...

  5. 今日はポットマットを編む - ロシアから白樺細工

    今日はポットマットを編む

     昼間外出したら暑さが戻っていてぐったり。 行水でさっぱりしてから在庫の樹皮を使用してイベント用のポットマット制作開始。 今日はまず1枚。 編み方としては基本の基本で難しいわけではないのだけれど、以外に手数はかかるマット類。 編み上がる時間は結局籠を編むのと大して変わらないのよね簡単なのに。 縁が山形のものと平らなものの2種類を作る予定ですが、明日はまず樹皮の切り出しをしないと他にも使う寸法...

  6. 缶に詰めてみる - ロシアから白樺細工

    缶に詰めてみる

     眼鏡入れ用の籠と組み合わせる最後の1枚を刺し進めつつ、完成したものを空き缶に詰めてみました。 むふふ、昨年の様子を思い出すとこの程度では全く足りないのだけれど、この後少し大きめの籠やポットマットなど白樺細工だけのものも加えてなんとかテーブルを埋めることができるように持っていきたいと思います。↓こうやって溜まってくると嬉しいわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。にほんブログ村にほん...

  7. 刺繍蓋付き籠つづき - ロシアから白樺細工

    刺繍蓋付き籠つづき

     今日も刺繍布と籠を合わせ、バイヤステープでぐるりと囲みという作業を続けました。 ひとまずこれが仕立て上がれば白樺細工の作業にまた集中できるかなと。 今日の刺繍布は全て菱刺しのもの。  こちらは自宅使いの眼鏡入れ。 こちらはこぎん刺しの模様です。 これで刺繍した布と籠は一応仕立て終わったのだけれど、なぜか籠が1個余る…。 自宅用があるからと追加で1個籠を編んでいたことをすっかり失念していまし...

  8. 刺繍蓋付き籠を仕立て始める - ロシアから白樺細工

    刺繍蓋付き籠を仕立て始める

     日中気温が少し下がったとはいえ湿度が高いままだったため実際の気温より蒸し暑く感じました。 そんな蒸し暑いと涼しい風が通って快適を行ったり来たりの今日は刺しためた蓋用刺繍を籠に取り付け始める。 すでに首からかける紐が付いているものに実際にメガネを入れてみました。 蓋を閉めるとこんな感じ。 この配色私は好きなのだけれど、さてロシアの人にはどう写るでしょうか。 まだ紐を取り付けていないけれど、他...

  9. 小物から籠作りに戻る - ロシアから白樺細工

    小物から籠作りに戻る

     手首を養生しつつも白樺細工を少しずつ。 刺しためた刺繍と合わせるための籠を編み始めました。 すでに帯状に切ってある在庫から。 1個は編み上がり、2個目を仕上げ編みの途中まで。 細かい作業をするとまだ手首に痛みが出るところが厄介だけれど少しずつ進めていきたいと思います。↓痛みが強くならない程度にほどほどにねと思われましたら一押しポチリとお願いします。にほんブログ村

  10. 試作 ポットマット - ロシアから白樺細工

    試作 ポットマット

     打ち合わせをしているものの試作。 2種類編んでみました。どちらも急須や卓上ポットを置くのにちょうどいいサイズ。 薬缶も種類によってはちょうどよく使えます。 縦横同じ本数と違うもの。 縁が平と山形。 実際に見てもらいながらどちらで進めるか決めようと思います。 樹皮の長さがわかりやすく種類が少ない。 四隅を斜めにする以外はあまり難しくないところが助かる正方形角落としタイプ。 樹皮の長さはわかり...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ