白血球のタグまとめ

白血球」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白血球に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白血球」タグの記事(21)

  1. 白血球の話 - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    白血球の話

    それがね。サンダルが擦れて、足の甲に傷ができちゃったんです。それがちっとも治らん!治らんやーん、と思っておったのです。そしたらば、先日の通院のとき、血液検査の結果を聞いたら「白血球が少ないんですよねぇ。どうしたのかな」とのこと。なるほど、傷の治りが悪いわけやんかー、なのだったのです。それで思い出して先生、実は足や腕のあちこちが内出血してて青や赤のドットみたいになっちゃってるんですけど、と伝え...

  2. 壁紙シリーズ「白血球」720×1280 - ゴチログ GOTTHI-LOG

    壁紙シリーズ「白血球」720×1280

    こんばんは、ゴッチです。友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。今回はいつもの友達ではなく、奥さんからのリクエストです。※画像クリックで原寸サイズが表示されますアニメ「はたらく細胞BLACK」から「白血球」さん。僕の奥さんと息子が「はたらく細胞」と「はたらく細胞BLACK」にハマったようで、奥さんから「アンタ、白血球描いてよ。おっぱい大きい方」と言われました。他でもな...

  3. 殉じた兵への手向け - 戯画漫録

    殉じた兵への手向け

  4. 今度こそ最後の血液検査か - 明日

    今度こそ最後の血液検査か

    最後のタキソールの為に血液検査へ行ってきました。今度こそ、最後のタキソールになるかな。看護婦さんは、今度こそ大丈夫だよと言ってくれました。その言葉を信じることにします。病院から連絡があり、麻酔医とのアポイントが入りました。そして、その後にはCT検査。入院についての説明も特に無いまま、手術の予定が迫ってきています。大丈夫なんだろうか・・・・・。ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキングにほんブログ村

  5. 再チャレンジ - 明日

    再チャレンジ

    血液検査の結果、白血球の数値が若干低かったと連絡がありました。これでタキソールも終わりか・・・と思ったら、来週、血液検査を再度しましょうと言われました。もう一回、最後に9回目のタキソールをやっておこうという事の様です。来週、タキソール治療、その後どんどん手術の日が近づいてきます。心の準備が・・・!ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキングにほんブログ村

  6. 医原病になりそうだった - 人生振り返ってのつれづれ思考

    医原病になりそうだった

    区の健康診断を受けていた。大学病院でも同じような検査を受けていたが、ともに白血球が多く出て、1万を超えていた。基準値は9000以下だ。大学病院ではそれについては、何も言われなかったが、街の通っているクリニックでは、そのことを気にして、もう一時再検査をしましょうと言われた。私は、帯状疱疹がひどかったから、それじゃないですかと言ったが、それはこれには関係ないでしょうと言われて、再検査を受けた。次...

  7. 血液検査クリア - 明日

    血液検査クリア

    白血球の数値が低いと病院から電話が掛かってくる。大体、2時過ぎに掛かって来るのですが、4時を過ぎても電話が無かった。つまり、白血球の数値が上がったってこと!!抗がん剤治療を辛いだろから、やりたい〜!っていう感じでは無いけど、予定通りに出来る有り難さに感謝です。本当に何をした訳でも無い。食べて、寝て、家の掃除をした位です。先生の言った通り、治療が出来る事になりました。また明日から頑張ります。ヨ...

  8. はたらく細胞白血球日常コスプレ衣装|  白血球 - 激安コスプレ衣装のオンラインショップ

    はたらく細胞白血球日常コスプレ衣装| 白血球

    『送料無料』 これははたらく細胞白血球日常コスプレ衣装です!はたらく細胞白血球日常コスプレ衣装非常に人気の安価な販売コスプレ衣装!【美品★信頼】詳細:セット内容:ご覧の写真通りの衣装セットです。素材:高級ポリエステルサイズ:S、M、L、XLカラー:画像ご参考状態:新品未使用リンク: http://www.cosplay.so/jp-cosplay-24553良い商品: はたらく細胞赤血...

  9. 血液検査の結果 - 明日

    血液検査の結果

    白血球の数値が低めな私。本日の検査結果によっては、抗がん剤治療を先送りにしなければいけないと言われておりました。しかし、昼過ぎに電話が掛かってきて、クリアしたそうで、2日後の抗がん剤治療を受ける事が出来るそうです。嬉しいような、嬉しく無いような。しかし、昨日から軽い頭痛が続いており、痛み止めを飲みました。何が原因か?良く分かりませんが、前進あるのみですね。ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキン...

  10. 検査結果、再び - 明日

    検査結果、再び

    血液検査へ行ってきたのですが、「白血球の数値が低い」と病院から電話が掛かってきました。二回目の抗がん剤治療の後、前回の結果を受けて、先に白血球の数値を上げる為の注射を数日続けていたのにも関わらず・・・・。今回は、抗生物質を飲む必要があるようです。免疫力が下がっているので、マスクをして気を付けて生活しなければいけません。また、明日も血液検査に行かないといけない事になりました・・・・。ヨーロッパ...

  11. 微熱 - 明日

    微熱

    白血球を上げる薬を投薬し終わった。また調子が戻るのかなぁと思っていたが、37、3度の微熱が続き、身体がだるかった。抗がん剤治療の為の血液検査に行かないといけないのに・・・・。その次の日は、遺伝子検査の結果を聞きに行きます。体調が悪くても、病院には行かないといけないのが辛いです。遺伝子検査は、日本での普通に行われているのでしょうか?無料でこの検査が受けれるのなら、絶対に受けておきたい検査ですよ...

  12. 4日目 白血球の数値を上げる投薬 - 明日

    4日目 白血球の数値を上げる投薬

    今日が投薬最終日。一本100ユーロの注射を夫に打ってもらいます。知り合い、家族に看護婦がいない事がどんなに残念だったか・・・。最終日は、体が慣れてきたのか?足、腰などは痛くならなかったが、熱が37、3度まで上がりました。白血球が上がっている間の熱は危険ですが、投薬中は熱が出る事もあると看護婦さんが言っていた。ちょっと体が熱っぽいが、これも仕方ない。ちょっとした体の変化が怖い。全てが初めての事...

  13. 3日目白血球の数値を上げる投薬 - 明日

    3日目白血球の数値を上げる投薬

    3日目、足などはそれ程痛くない。しかし、若干頭が痛い・・・・。と言うことで、朝5時半に痛み止めを飲みました。こんな感じで、最初の抗がん剤治療から2週間が過ぎて、あと約1週間で2回目の抗がん剤治療です。最初は、手探りで治療を進めて行くので、色々と不安なこともあるので仕方ないですよね。2回目は、どのような事我分かるので、精神的にはきっと楽でしょう。そして、最初の抗がん剤治療の際、早くに嘔吐の症状...

  14. 2日目 白血球の数値を上げる投薬 - 明日

    2日目 白血球の数値を上げる投薬

    痛み止めを飲まないとと足と足の付け根が痛みます。2日目の薬の投与。夫に注射されました。少し上達したようで、痛く無かったです。こちらでは知り合い、家族に看護師がいないと支える家族も大変です。患者的には、わざわざ辛い時に病院へ行かなくて良いので助かりますが。白血球の数値を上げる注射は、一本1万円ちょっとするらしいです。4本渡されたので、約5万円です。実際には、一切の治療費は掛かりませんので、値段...

  15. 朝4時、確かに骨が痛い - 明日

    朝4時、確かに骨が痛い

    朝が足が痛くて目が覚めた。熱が出た時に節々が痛くなる感じです。私は足の付け根と膝が痛い。また寝ようと思っても、痛くて寝れない!仕方がないので、指示されていた薬を飲みました。夫に何で前もって飲まなかったんだ?って言われたけど、「寝てるのにどうやって飲むよ?」と言ったら、「あっ、そうか」と返事してた。薬を飲む時間帯が、丁度良くなれば良いけど、注射との関係もあるので、難しい。また、朝4時、5時起き...

  16. 健康に役に立つ話⑥「 乳酸菌でインフルエンザ予防 」 - (株)ビアン ブログ

    健康に役に立つ話⑥「 乳酸菌でインフルエンザ予防 」

    健康に役に立つ話⑥「なぜ、乳酸菌でインフルエンザが予防できるの?」 テレビなどで、「インフルエンザの予防には、乳酸菌が効果的」と話題になってます。今回は、乳酸菌とインフルエンザの関係についてご紹介します。■「インフルエンザ」かかる人、かからない人がいるのはなぜ?人体には病気から身を守る免疫力が備わっています。この免疫力は20歳前後をピークに、加齢とともに低下していきます。インフルエンザにかか...

  17. ここでは、誰もあなたにはたらく細胞抱き枕について言うことはありません - 抱き枕カバー

    ここでは、誰もあなたにはたらく細胞抱き枕について言うこ...

    人体はおそらく、体のさまざまな部分に血液と酸素を供給するために37兆以上の細胞が一緒に働いているすべてのネットワークの中で最も複雑なものです。 人体の各々の細胞は、果たす役割が異なり、ネットワーク全体が崩壊して身体が非常に病気になります。 例えば、血液赤血球は筋肉に酸素を供給する役割を担い、記憶細胞は外部刺激に対する身体の様々な反応を記憶することによって働く。 体内の系を抗原から守り、身体の...

  18. 健康に役に立つ話⑤「 かぜ 」 - (株)ビアン ブログ

    健康に役に立つ話⑤「 かぜ 」

    健康に役に立つ話⑤「 かぜ 」 「 かぜを引きやすいあなた。もしかすると免疫力が… 」あなたは、仕事がひと段落して「ふっ」と気が抜けた時に「かぜ」をひいた経験ないですか?今回は、そんなもっとも身近な病気「かぜ」について!■「かぜ」って何?もっとも身近な病気「かぜ」。正式には「かぜ症候群」と言って、「普通感冒」「インフルエンザ」「咽頭炎」「気管支炎」なども含みます。かぜ症候群の原因の80~90...

  19. 健康に役に立つ話④「 ガンと戦う免疫細胞 」 - (株)ビアン ブログ

    健康に役に立つ話④「 ガンと戦う免疫細胞 」

    健康に役に立つ話④「 ガンと戦う免疫細胞 」人間が一生のうちに「ガン」にかかる確率50%。2人に1人がガンを患う時代。 私たちの身近な健康問題として「ガン」について今回はお話しましょう。 ■ガン細胞は誰でも持っている?私たちの体は細胞からできています。脳は脳細胞。心臓は心筋細胞、骨は骨細胞。その数37兆個!このたくさんの細胞が毎日のように古い細胞から新しい細胞に生まれ変わり体を健康に保ってい...

  20. 健康に役に立つ話③ 「 血管のゴミを掃除する免疫 」 - (株)ビアン ブログ

    健康に役に立つ話③ 「 血管のゴミを掃除する免疫 」

    健康に役に立つ話③ 「 血管のゴミを掃除する免疫 」私たちの体の中にいる「免疫」は、体の健康を保つためにとても大切な働きをしています。たくさんある免疫の仕事の中で、今回は「血管のゴミを掃除する免疫」に注目してみましょう。■血管は年齢とともに変化する私たちの体内に網目のように張りめぐらされている血管は、すべてつなぎ合わせると10万キロメートルもあるそうです。だいたい地球2周半くらいの長さ。この...

総件数:21 件

似ているタグ