白鳥のタグまとめ

白鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白鳥」タグの記事(13)

  1. 秋色の白鳥 - うららフェルトライフ

    秋色の白鳥

    9月の最初の土曜日まだまだ暑くて麻の着物を着ました麻の白鳥柄、三つ紋色留(?)になります合わせた帯は湖畔の古城の柄前帯はこんな感じですお気に入りの陶器の白鳥を合わせましたがなんだか空を泳ぐ白鳥のような図に…滅多に私の着姿画像はありませんが(お見せする程の物でもない、というより写真そのものが存在しない…)銀座奥野ビル、サロンドゥラーで行われていた「アンティーク・ファブリックとお気に入りの帯」の...

  2. 白鳥 - フィンランドでも筆無精

    白鳥

    島での早朝。ふと窓から外を見たら、白鳥の一家がフラリと泳いでいました。一時期数が激減してしまったフィンランドの白鳥、国を挙げて保護活動をした結果、最近やっと数が元通りに近付いてきたそうです。二羽いる子供をしっかりガードしながら悠々と泳いで行きました。美しい。鳴く声は、誰か首を絞められているんじゃないかと思うほど凄まじいのですけれど。

  3. すっかり成長 - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    すっかり成長

    近くまで来たので、また会いに。途中、建て替えで更地になった向こうに立派な町家の瓦屋根が見えてちょっとドキッとした。京都市内の開発、特にホテル建設ラッシュのスピードが急激すぎて正直コワイ。到着したのは、こちら。いましたよ。予想以上の成長ぶり!恥ずかしがって、出てきてくれません/笑。しばらく待ってたら、察してくれました/笑。親鳥と並ぶと、違いがいろいろ目に付きます。大きさはイッチョマエなのに、目...

  4. Swan Family - ∞ infinity ∞

    Swan Family

    白鳥の家族をこんなに近くで見たのは初めて…楽しくカシャカシャ ♪ワンちゃんに向かって羽を広げてシャーシャー威嚇するパパに私もビビって、後ずさり。。。 (;´▽`A``ばいば~い ♡灰色の幼鳥4羽Cygnet(白鳥の赤ちゃん)だった時は超可愛かったんだろうなぁ ♬来年の春に家族揃ってまた、カナダに戻ってきてね (≧▽≦)

  5. 芥川「白」と「アグニの神」 - 憂き世忘れ

    芥川「白」と「アグニの神」

    「白」は、「シロ」という名の犬の話。当たり前ですが、白いから「シロ」って名前です。ある日、隣家の黒犬が犬捕りに捕まったのを、恐くて助けずに逃げてしまう。と、全身が真っ黒に。家に帰っても「シロ」と認めてもらえず、追い払われ野良犬に。黒犬となったシロは、たくさん人助けをする。新聞でも度々取り上げられる。すると、毛色が真っ白にもどり、飼い主のもとで温かく迎えられる。何だか教訓じみたお話でしょ。でも...

  6. 麻の菖蒲に赤い白鳥 - うららフェルトライフ

    麻の菖蒲に赤い白鳥

    関東地方も梅雨が明けてしまいましたね~~まだ6月ですよ、びっくりです❗先週だけはやや梅雨っぽい陽気だったでしょうか❔そんなちょっとお天気が心配だった日に麻の菖蒲柄の着物を着ました麻で菖蒲ってどのタイミングで着るんだろうと思っていましたが気温が高くてじとじと蒸し暑い6月に麻の着物は快適でした🎵それに少々の雨ならへいちゃらな気分になってくる😜帯は織りの紅白の白鳥(...

  7. 癒しの六角堂 - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    癒しの六角堂

    京都新聞Web で記事を見て絶対週末に会いに行くと決めてました。六角堂の池に泳ぐ白鳥に、ヒナがかえったのです。逸る気持ちを抑え、まずはお参り。新緑の柳と、唐破風にカラフルな幕ビジネス街のド真ん中にこんな風景があるのは、京都ならではやなぁ。西側に隣接するビルの上に登ってみた。ガラス張りのエレベーターから、いい眺め。瓦屋根の重なりが美しい。上から俯瞰。ちゃんと六角形です!見て、見て!東山を望むこ...

  8. 誕生。 - advance

    誕生。

    白鳥の夫婦にヒナが誕生しました 中京区にある頂法寺六角堂。そこの池で飼われている白鳥に可愛いヒナが五年ぶりに誕生しました。親子で泳ぐ姿がめっちゃ可愛いです。卵6個のうちこの元気な一羽が孵化したしたそうです。今日はあいにくの雨模様でしたが元気に泳ぎ回る姿にほっこりと癒されました。ただ親鳥は神経がピリピリしているようで拝観者を時折威嚇する様子を見せていましたょ。

  9. ウトナイ湖での朝活 - ジャコの「何気ない日々の中で」

    ウトナイ湖での朝活

    14日 5時に家を出ましたウトナイ湖へは50分ほどで着くちょっと早いので 私のお気に入りのエゾリスの所へ行ってみたこのところ なかなか会えない(><)でも 居た♪葉っぱが多くなり 動いた時に見つけないと まったく解らないちょっと見失うと もう何処に行ったか解らなくなってしまう(^^;)今回はこのショットで終わったわ凹その後ウトナイ湖へ出発 6::30に着いた久しぶりに 白鳥さんにご挨拶この日...

  10. 今回は白鳥さんで :3 - ここはどこですか

    今回は白鳥さんで :3

    この時期、鳥の子供達を良く見かけます :)「小鳥」じゃなくて、子供鳥〜 :3近所でアヒルの子供達も見かけてるのだけど、今回は、白鳥の子供達です:)知らなかったけど、幼い頃は、グレーがかった色で、白くはないのね :3白鳥。。。て、性別がわからない〜〜〜写ってるのはお母ちゃん??お父ちゃん??もう一羽が近場で、おばちゃんと仲良くしてたんだけど。。。:3どっちかなぁ :3?

  11. 三島「白鳥」は「斜陽」の解説! - 憂き世忘れ

    三島「白鳥」は「斜陽」の解説!

    昭和23年「マドモアゼル」に載ったものです。これも三島は書いてないと思います。この作品を読み、大変な世界に連れて行かれました。かなり複雑なことになっています。「白鳥」という名前の白馬の話です。雪の日、白馬に乗りたくて乗馬クラブにやって来た、若い女性が主人公。その入口の黒板に、「白鳥」ーー高原と、ぶっきらぼうな白墨の字があって〜主人公より先に「高原」という男性が「白鳥」を予約したのです。二人は...

  12. 二つの湖 - 気まぐれ親父の写真ブログ

    二つの湖

    少し早いかもしれないと思いながらも神楽女湖に花菖蒲を撮りに行ってみました。いつもは手前の駐車場からシッカリ歩かなければならないのに入り口までスンナリ車で入れたのであれ? と、思いながら湖に目をやると青々とした草むらに係りの方が一生懸命水を撒いていました。開花時期を聞くとヤット蕾が出て来ているところだから来月の中旬過ぎだそうです。諦めきれずに青い花畑や池の状態を写して引き返そうとしたら妻が以前...

  13. スイス的 白鳥の湖??? - YASCH+Y

    スイス的 白鳥の湖???

    爽やかな風に誘われていつものようチューリッヒ湖までお散歩~♪おぉ、今日は二羽の白鳥さんに遭遇です!見事なシンクロで見繕い中ですね(笑)さらに静かに近付いてみても・・・相変わらずシンクロで見繕い中♪ふう、やっとお顔を見せてくれました☆白鳥さんたちも私と同じように、この清々しい新緑の季節を思う存分楽しんでいるのでしょうね。本当に気分爽快!!!↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!にほんブログ村...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ