百名山のタグまとめ

百名山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには百名山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「百名山」タグの記事(143)

  1. 羊蹄山1898m~本編2020.04.12 - ひだかの山に癒やされて

    羊蹄山1898m~本編2020.04.12

    トレースが不明瞭なのでダケカンバを繋ぐ様に登る。雪は2年前の3月とは違いカチンコチンでは無い。ピッケルは背負ったまま。8時6分、風が強くマットを敷かずに休憩。手袋着用するも、お尻が冷たい(笑)。右から左へ回り込めば良い。分かっていても、徐々に傾斜がきつくなり、体力の低下を嘆く。8時41分、マットを敷いて休憩。風が緩むと暑く、汗をかく。下から登山者達と犬が登って来る。先頭を歩くのは気持ち良いけ...

  2. 羊蹄山1898m~序章2020.04.12 - ひだかの山に癒やされて

    羊蹄山1898m~序章2020.04.12

    朝陽に輝く羊蹄山11日(土)は車の6ヶ月点検。折角洗車してくれたのに、帰りは雨だった。久し振りに全道的に好天の日曜日。気温も低目で、残雪期登山日和。昨年は左水腎症の検査で夏山に行けず、2006年に北海道に移住して初めて羊蹄山を訪れる事が出来なかった。左腎機能廃絶でハードな登山は困難になった。羊蹄山は富士山の八分の一(体積)のミニチュア。京極登山口の標高は450mあり、羊蹄山は標高差1450m...

  3. みちのく百名山八幡平 - 中之島山岳部~ヤマザルたちの生態~

    みちのく百名山八幡平

    6回生Y川です。ブログでは5年ぶりくらいの登場です。卒業旅行でニュージーランドのGreat WalkのひとつTongariro Northern Circuitというトレッキングコースを歩く予定でしたが、COVID-19の影響で渡航制限が発令された場合、最悪帰国できなくなる可能性もあったので、3月8日から13日まで代わりに東北地方の百名山、八幡平に登ってきました。航空券代の9万円は吹っ飛びま...

  4. 天気晴朗なれど風強し、紅御嶽なんて、撮れるんかい?百名山いくつ見えるかな? - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    天気晴朗なれど風強し、紅御嶽なんて、撮れるんかい?百名...

    昨日とても風が強く、ひょっとしたら見えるかな百名山。いつもの八面山(やつおもてやま)展望台へ。もう午後、今日は「紅富士」ならぬ「紅御嶽」じゃ。強風で600ミリが上下左右に揺れ放題。強烈な連写で何とかならんかね。北東方向に、天竜奥三河国定公園の稜線から真っ白な雪を頂いた右に聖岳3013m、左に赤石岳3120m、荒川岳3141mの頂が。めったに見られない南アルプス百名山です。北北東方向、雪のほと...

  5. 小太郎山・北岳 (広河原山荘ベース) day2- 右俣コースピストン - 鷹の日記

    小太郎山・北岳 (広河原山荘ベース) day2- 右俣...

    2019年9月15日百高山 小太郎山へ。ついでに北岳。写真は分岐直後の小太郎尾根と甲斐駒ヶ岳。

  6. 写真で百名山② 榛名山 - 山のぼる行政書士のブログ

    写真で百名山② 榛名山

    榛名山は、赤城山と並ぶ群馬県のシンボル的な山で、上毛三山の1つです。榛名山は、「日本百名山」には選定されていませんが・・・私的に「日本百名山」なのでご紹介します。写真は、高崎少林山の高台から望む榛名山です。山頂にはカルデラ湖である榛名湖と溶岩ドームである榛名富士があります。そして、その周りを最高峰の掃部ヶ岳(1449m)、相馬山、二ツ岳、烏帽子岳などが囲んでいます。更に外側には水沢山など数多...

  7. 2019/10/6-7 笠ヶ岳 (急登の笠新道を行く)二日目 - ロコの山迷記-Ⅲ

    2019/10/6-7 笠ヶ岳 (急登の笠新道を行く)二日目

    日本屈指の急登 「笠新道」 に挑戦! そのⅡ笠ヶ岳山荘からお別れ朝起きて、外に出てみると残念ながら雲の仲で霧雨状態天気が良ければ、弓折岳から鏡平を回って降りるのも有りだったが、、、この状態では展望も期待できないので、来た道を引き返す事にした一日目はこちら=>v(^^)v

  8. 2019/10/6-7 笠ヶ岳 (急登の笠新道を行く)一日目 - ロコの山迷記-Ⅲ

    2019/10/6-7 笠ヶ岳 (急登の笠新道を行く)一日目

    日本屈指の急登 「笠新道」 に挑戦! そのⅠ飛騨沢カールからの笠ヶ岳(2,898m)北アの山々に登ると、槍と共に笠を伏せた形の笠ヶ岳が目に付く何時かは行かずばなるまいと思っていたが、、、名うての急登、体力勝負の様で、少々躊躇していた先々週、槍を登った折、飛騨沢カール越に笠ヶ岳を見ていたら、「笠ヶ岳から槍ケ岳を見てみたい」と、急に思い立った:で、今回の挑戦だ(`o´)ノウッシャァ行程は、前日新...

  9. 雌阿寒岳 - Aacco's Life

    雌阿寒岳

    日曜日にお久しぶりの登山へ行ってきました。百名山雌阿寒岳1499メートル3回目かな4回目・・??大好きな山です頂上付近になると氷ってました。幻想的でした。太陽に照らされてキラキラ神々しい活火山ですからゴウゴウと煙が上がってます頂上標石がバラバラになってます。頂上からの景色雲がありましたがしばらくしたら切れて阿寒湖が綺麗に見えました頂上は風が強く、寒くって寒くってパンを食べて、サッサと降ります...

  10. 羊蹄山 - Art de Vivre

    羊蹄山

    登山口近くで虹!こりゃ楽しい登山になるぞー!北海道の百名山、七座目!久しぶりに11キロ背負って歩くのはえらいわ…お旦那は15キロ担いでもらいました。登りは好きなので、元気な私。所々樹氷が…9合目近くは、ガッツリついていました。避難小屋到着。1泊お泊りです。日曜日だからか、宿泊は3人でした。一階でストーブが焚かれているので、2階もとても暖かい!寝るときは暑いぐらいでした。快適ありがたやーアタッ...

  11. 百名山 那須岳 登山 - 徒然なるままに、旅行・登山日記

    百名山 那須岳 登山

    初秋の那須高原にある、百名山の那須岳に登山🥾してきました😋初日は休暇村那須にあるキャンプ場🏕に前泊しました!朝はゆっくりと9時に自宅を出発那須休暇村に13時過ぎに到着してテント場の受付します…テント泊 1,030円ひとり 410円それから、近くの温泉♨️にはいりましたー鹿の湯という硫黄の匂いプンプンの源泉掛流し♨️と...

  12. 2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行くそのⅢ - ロコの山迷記-Ⅲ

    2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行くそのⅢ

    友人夫婦と登る槍ヶ岳(三日目)千丈乗越から見た槍ケ岳◇◇◇一日目はこちら☛◇◇◇二日目はこちら☛

  13. 2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行く その Ⅱ - ロコの山迷記-Ⅲ

    2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行く ...

    友人夫婦と登る槍ヶ岳(二日目)大天井岳から見た槍ケ岳今日は、今回のメインイベント「槍ケ岳登頂」だ事前情報では、今期最高の人出が見込まれ、槍ケ岳の肩から山頂往復に最高3時間オーバーさて、古希グループが無事に目的を達せられるか!!◇◇◇一日目はこちら☛◇◇◇三日目はこちら☛

  14. お釜を見ながらサクッと蔵王山(熊野岳)登山 - タワゴトだいあり♪ 

    お釜を見ながらサクッと蔵王山(熊野岳)登山

    山形登山&ドライブの2日めは蔵王山へ行ってきました。百名山の中ではかなり簡単な山と思われます。駐車場から最高峰の熊野岳まで山歩き慣れた人なら1時間かからないくらいです。天気もすぐには崩れなさそうなので通常の40Lザックではなくサブザックで行きました。かの有名なお釜です。登山口は蔵王エコーライン〜ハイラインを登った先。観光地で駐車場もたっぷりあるのであまり急ぐ必要もなく、朝9時前に登山開始です...

  15. 2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行く その Ⅰ - ロコの山迷記-Ⅲ

    2019/09/14-16 古希グループ槍ヶ岳を行く ...

    友人夫婦と登る槍ヶ岳(一日目)新穂高ロープウエー駐車場からの笠ヶ岳行程は、新穂高温泉登山口から槍平を経由して槍ヶ岳を目指すルート標高約1,100mの新穂高温泉から槍ヶ岳まで高低差約2,000mの登山だ初日は伊賀大内SAで4時に待ち合わせて、新穂高温泉に向かう為、新穂高温泉の登山口を9時から歩き始め、槍平小屋に15時到着予定さてさて、古希前後のグループが、予定通り進めるか?◇◇◇二日目はこちら...

  16. ガスガス月山登山 - タワゴトだいあり♪ 

    ガスガス月山登山

    振替休日もあって連休取れたので9/20〜21と山形の方へ登山に行ってきました。本来はというと北アルプスでテント泊でもしようかと荷造りまでしてたのに、台風のせいで稜線にいる時の好天が見込めなくなったので少しでも予報が良さそうな東北の方へ逃げるように行ってきました^^;天気がずっと良かった9月最初の連休で登山予定が組めなかったのが敗因であります。クソっ、台風の糞!ヽ(`Д´#)ノまず目指すは月山...

  17. 十勝岳2077m~雨中訓練2019.08.25 - ひだかの山に癒やされて

    十勝岳2077m~雨中訓練2019.08.25

    腎機能が半分を切っても、老化と運動不足で筋肉量が三分の一に減っても、稀代の暑がり、「体質」は変わらない。アポイで21℃~27℃の炎天下の山行は、消耗著しかった。雨が降るのは分かっていても、暑いのは嫌だ。リハビリ登山に十勝岳を選んだ。サマータイム(朝3時)に目覚ましが鳴るけど、「「雨の登山」に行かなくても・・・」と弱気の心に惑わされまどろんだ。3時45分まだ暗い日高路を北上した。13℃の占冠か...

  18. 10年ぶりの木曽駒ヶ岳登山後編 - タワゴトだいあり♪ 

    10年ぶりの木曽駒ヶ岳登山後編

    木曽駒ヶ岳登山、後編です。中岳〜木曽駒山頂〜下山までです。写真は前編よりたくさんありますので気長に御覧ください^^;乗越浄土から中岳へと歩みを進めていきます。同行者の友人も壮大な景色にハイテンションが続きます(笑)天狗岩と三ノ沢岳宝剣岳と宝剣山荘積乱雲の卵たち中岳の山頂につきました。ここからの木曽駒ヶ岳と奥の御嶽山はいい眺めです。眺めが良いので小休止DA★11-18mmの11mmで撮影ベチャ...

  19. 10年ぶりの木曽駒ヶ岳登山前編 - タワゴトだいあり♪ 

    10年ぶりの木曽駒ヶ岳登山前編

    霧ヶ峰から1週間も経たない8月7日(水)平日休みの友人と一緒に中央アルプスは木曽駒ヶ岳へ登山してきました。その友人は主に登山はたまにでほぼ日帰り限定なのでなかなか一緒に行くチャンスは無いのですが、絶好機に行けるチャンスが訪れました。木曽駒ヶ岳は私が10年前の初めて登山で登った山(登山を本格的に開始するとして)その時も8月1日で絶好の登山日和で高山植物の最盛期でもありました。当時は山の歩き方も...

  20. 真夏に天然の霧ヶ峰の風を楽しむハイキング - タワゴトだいあり♪ 

    真夏に天然の霧ヶ峰の風を楽しむハイキング

    前日のビーナスラインドライブに続いて、この日は車山に登って天然の霧ヶ峰の風を楽しむ、ゆるゆるハイキングです。一応最高峰の車山は日本百名山の一つに数えられてますね。霧ヶ峰といえばエアコンで有名。ちなみに職場の女子は霧ヶ峰が実在するとは誰も知りませんでした(ー_ー)やはり霧ヶ峰=エアコンらしい。前夜は霧ケ峰キャンプ場でテント泊しました。サンデーキャンプらしい装備はなく、ほとんど登山でのテント泊を...

総件数:143 件

似ているタグ