皇鈴山のタグまとめ

皇鈴山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには皇鈴山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「皇鈴山」タグの記事(13)

  1. サシバ鷹の渡り、皇鈴山その6 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ鷹の渡り、皇鈴山その6

    2019年9月26日タイトルは「皇鈴山その6」ですが実際は「その9」になります、ノーシャッターの日が続きました。今日もダメかと思いましたが午後2時近くになってハチクマが近くを飛んでくれました。ハチクマ幼鳥と思われます。トビこれがサシバかハチクマだとここでは驚愕ですが・・・コサメビタキX-T3、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  2. サシバ、クマタカ皇鈴山その5 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ、クマタカ皇鈴山その5

    2019年9月17日今日は飛翔日和だと思いましたが期待に反して渡っていくサシバ、ハチクマは少なかったです。クマタカ比較的近くを飛んでくれました。サシバ幼鳥X-T3、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  3. サシバ鷹の渡り、皇鈴山その4 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ鷹の渡り、皇鈴山その4

    2019年9月14日曇り主体の空でしたがそこそこサシバが渡っていきました。サシバ成鳥サシバ幼鳥ハチクマツミ幼鳥♂♀X-T3、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  4. 終焉を迎えた鷹の渡り - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    終焉を迎えた鷹の渡り

    2018年10月5日鷹の渡りも終焉になりましたのでデータをまとめてみました。中間平平均値は2014年から2018年の5年間です、この平均値から算出した5日移動平均で渡りの傾向を見ることができると思います。皇鈴山は本年のデータのみです。データは下記の「森の父さん」のホームページから借用しています、観察者の皆様お疲れさまでした、来年もよろしくお願します。さて、天候も思わしくありませんでしたので録...

  5. サシバ、ハチクマ、ノスリ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ、ハチクマ、ノスリ

    2018年9月29日しばらく雨天が続いた後の晴天です、多くの鷹が飛ぶと期待して皇鈴山へ出かけました。そこそこの数のサシバが渡っていきましたが、近くを飛んでくれませんでした。サシバ幼鳥サシバ成鳥ハチクマ、ノスリ素嚢の膨らんだハチクマノスリ2羽とも12羽の鷹柱ができた時の写真です、遠いのでこの中に10羽入っています。初めて靄の中にスカイツリーが見えました。約70㎞離れています。新宿方面でしょうか...

  6. 中間平、皇鈴山鷹の渡り - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    中間平、皇鈴山鷹の渡り

    2018年9月21日雨ですね!昨日までのデーターをグラフにしました。中間平と皇鈴山のデータを並べてみました。中間平はこれからのようですが皇鈴山の方はピークは過ぎてしまったのでしょうか?データーは以下より引用しています、観察者の皆様ありがとうございます。

  7. ハチクマ、エゾビタキ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ハチクマ、エゾビタキ

    2018年9月19日今日も皇鈴山(みすずやま)です。高くて遠方をハチクマ8羽、サシバ19羽が渡っていきましたが本日一番近くを飛んだのはこのハチクマ幼鳥1羽だけでした。準絶滅危惧 Near Threatened (NT)です。蜂を好んで食べることからハチクマと呼ばれます、首周りにはゴワゴワした感じの毛があるように見えます、蜂に刺されにくくなっているのだそうです、某強制有料局の番組で放送していま...

  8. サシバ、ハチクマ、コサメビタキ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ、ハチクマ、コサメビタキ

    2018年9月17日そろそろ渡りのピークに差し掛かりそうですので皇鈴山(みすずやま)へ行きました。サシバ成鳥本日、一番近くを飛んでくれました。サシバ成鳥別個体ハチクマ今日は遠かったです。上と同じ個体です、47秒差の撮影です、設定は同じで撮影後の補正はしていません、背景が青空と雲との差と太陽光線の方向の違いがよくわかります。コサメビタキD500、AF-S NIKKOR 200-500mm f/...

  9. 「中間平」鷹の渡り2017年のデータ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    「中間平」鷹の渡り2017年のデータ

    2018年9月11日中間平の鷹の渡りのデーター(2017年)を有名観察峠をまねてグラフにしてみました。データーは「森の父さん」のホームページから借用しました、父さん!事後承諾をお願いします。9月末にAverageが突出していますがこれは2016年に天候不順が数日続いた後にまとまって200羽以上飛んだためです、そのために近似曲線も作成してみました、これが最も参考になると思います。9月9日朝撮影...

  10. ハチクマ、キビタキ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ハチクマ、キビタキ

    2018年9月9日皇鈴山です、午前中は濃い霧の中でした、午後になってもなかなかすっきりとした青空が見えてきませんでした。ようやく、2時半ごろになってハチクマが飛んでくれました。ハチクマ幼鳥蝋膜が黄色、虹彩は暗色、翼先が黒いツミにモビングされています。ハチクマ成鳥♀蝋膜は黒、虹彩が黄色、尾の横帯が細い遠くの枝に移動を始めたキビタキ♂キアゲハD500、AF-S NIKKOR 200-500mm ...

  11. ハチクマ、サシバ、ハヤブサ、チョウゲンボウ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ハチクマ、サシバ、ハヤブサ、チョウゲンボウ

    2018年9月6日今日も皇鈴山(みすずやま)へ行きました。予想に反して雲が多くあまり良い写真は撮れませんでしたが、2時に撤収するまでにハチクマ28羽、サシバ8羽が出現してくれました。その他ハヤブサ、チョウゲンボウ、ノスリなども現れました。ハチクマ♀幼鳥一番近かった個体です、アップする写真は16:9サイズにトリミングするのですができませんでした、オリジナルのままです。山バックではよい色になりま...

  12. ハチクマ、トウネン - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ハチクマ、トウネン

    2018年9月5日久しぶりの晴天になりそうでしたので皇鈴山(みすずやま)へ出かけました、お腹を空かせた猛禽が出るはずと確信して・・・現着した時には雲の中でしたが、午後からは晴れてきました。ハチクマ幼鳥素嚢が膨らんでいるようです。サシバは見ることができませんでしたがハチクマはたびたび出てくれました。山へ行く前は田圃をのぞいてみました。トウネン冬羽へ移行中。D500、AF-S NIKKOR 20...

  13. 皇鈴山(みすずやま) - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    皇鈴山(みすずやま)

    2018年8月28日8月26日に撮影した山を紹介します。駐車スペースかなり広いです。「そらさんぽ」さんのドローンX-T20、XC15-45mm F/3.5-5.6 OIS PZ山歩きの方たちの間では有名な場所らしいですが、一つ問題があります、それはトイレがないことです。詳しい行き方などは「森の父さん」のホームページをご覧ください。

総件数:13 件

似ているタグ