益子のタグまとめ

益子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには益子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「益子」タグの記事(214)

  1. 秋の益子陶器市、2020はWEBで。 - AGO PAIX LABO

    秋の益子陶器市、2020はWEBで。

    急に寒くなって、もういつもの秋の陶器市の時期の感じです。風邪の心配をする時期になりますが、今年の秋の陶器市は、おうちでぬくぬくお買い物してください。春の陶器市に引き続き、WEB陶器市となりました。春は、益子町のバックアップで町の職員さん、ボランティアの方にお世話になってもそれなりに大変だったのです。今回は、民間主導になったので”やれることは自分でやる”システムになったので、もっとPC作業が増...

  2. 2020秋の陶器市のお知らせ(WEB) - 益子のはしっこから

    2020秋の陶器市のお知らせ(WEB)

    2020年秋 。やはりリアル陶器市は開かれないことになりました。そして、またもやWEB上にて陶器市が開かれます。春の出品者の倍の参加者になるようです。岡本芳久も参加いたします。楽しんでいただけたら、幸いです。↓2020秋・益子WEB陶器市

  3. futou - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    futou

    9月にオープンしたばかりのお店futouさんでお取り扱いをさせて頂いてます。サケノマシ初の大阪上陸!大阪は兼ねてから進出していきたいと願っていた土地だっただけに嬉しいです(^^)NK CERAMICAの作品も幅広く置いて頂いています。好評を頂いている様で有り難い限りです。futouさんのページを見てみると個性的なアイテムが多くて欲しいものが…いつか個人的に行ってみたいです🌟

  4. それでも秋は来る。2013年発売 sony α7R + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z) 実写 - さいとうおりのお気に入りはカメラで。

    それでも秋は来る。2013年発売 sony α7R +...

    今年の春夏を返せー!てな気分で秋がくるわけですよ。それはさておき。金森玲奈さん「Maison Photographica」の公募展『写真で旅するPHOTRIP』展に招待作家として参加させていただく事相成りましてん。11月の連休、旅気分味わいに、きてね。というわけでレッスンと撮影会の傍、旅Zine作りに勤しむ今週。いや印刷の事考えるとギリッギリのスケジュールなので過去写真漁る漁る。タビタビした...

  5. 益子レストラン&カフェ 絵里珈~驚きのサンドイッチ~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子レストラン&カフェ 絵里珈~驚きのサンドイッチ~

    益子陶芸美術館を堪能した後、遅いランチでも…と訪れたのは絵里珈さん。これまでお店の前を幾度となく通っていたけれど、この外観なので入ることもなく。でも、少し前に友人がここのサンドイッチをフェイスブックにアップしておススメと言っていたので勇気を出して。時間がずれたせいかお客様は数組だけ。昔ながらの喫茶店という感じの店内。チキンサンドかカツサンドかエビフライサンドの三択。半分の量なら食べ切れるかも...

  6. 益子陶芸美術館~英国で始まり~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子陶芸美術館~英国で始まり~

    益子陶芸美術館では「英国で始まり~濱田・リーチ 二つの道~」と題して企画展が開催されています。この日、自分の中の綺麗なものの基準を更新しようと訪れました。こうして定期的に芸術品に触れておかないと感覚が錆びついてしまうような気がするんですよ。元来そんなに美意識は高くないので(大汗)「英国で始まり」…チラシによると、この言葉は濱田庄司氏の有名な言葉「私の陶器の仕事は、京都で道を見つけ、英国で始ま...

  7. はじまりのうつわ展 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    はじまりのうつわ展

    もえぎ城内坂店⁽益子⁾にて開催される"はじまりのうつわ展"に参加します。http://mashiko-moegi.com/jyounaizaka.php開催期間:9月5日(土)~17日(木)どうぞよろしくお願いいたします。

  8. 日本橋高島屋 - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    日本橋高島屋

    展示のお知らせ8/25〜8/31日本橋高島屋7階食器売場【毎日つかうやさしい器展】大塚奈緒子石毛みほ西山奈津益子の女流作家3人展に参加させていただきます。今回、在場はありませんが、こだわりの器たち是非ご覧ください。

  9. うつわとおやつ:小林耶摩人さんの器と葡萄sony α7RIV +SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO +  profoto A1x + #SIGMA #Profoto - さいとうおりのお気に入りはカメラで。

    うつわとおやつ:小林耶摩人さんの器と葡萄sony α7...

    小林耶摩人さんの器は拙宅で一番出番が多い。「困ったら小林さん」て感じの活用のことも多く、和洋中問わずピタリと似合う。控えめなお人柄そのままの必要以上に装飾はないのだけど、形といい色といい肌理といいこれじゃなきゃ!というほど理想の器。最初はどちらにも振れる灰釉で揃えていたけれど、最近では白釉、黒釉もあわせて揃えるようにしている。のに。先だっての反町ヨリフネさんの展示会、スタートダッシュしそびれ...

  10. ホームページのお知らせ〜夏バージョン - 益子のはしっこから

    ホームページのお知らせ〜夏バージョン

    自粛期間中に、県境を超えた隣町から鉢植えを売りに来た方がいて、パッションフルーツを購入しました。時計草がほしいと常々思っていたので、渡りに船という感じで。やっと夏らしい日差しがやってきて元気な¥グリーンカーテンになってくれることを期待しています。少し前からホームページを公開しながら試行錯誤しています。覗いてみてください。↓Okamoto Pottery*ヘッダが夏バージョンになりました☆

  11. 益子cafe Fune(カフェ フーネ)~隠れ家のようなカフェ~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子cafe Fune(カフェ フーネ)~隠れ家のよう...

    益子遠足の途中、ランチに立ち寄ったのはカフェフーネさん。ここを入るの?と躊躇するような道の先にお店はあります。靴を脱いで店内へ。周囲を林に囲まれているので、窓の外の景色は高原のリゾート地のよう。ランチのサラダは人数分いっぺんに。それぞれ取り分けます。こちらで使われている器は陶芸家の息子さんの作ったものだそうで、そこもポイントですね。この日のスープはミネストローネでした。ミネストローネが大好き...

  12. 埼玉「358sangohachi」 - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    埼玉「358sangohachi」

    納品と打ち合わせを兼ねて埼玉のうつわ屋「358sangohachi」へ。特産の狭山茶のある暮らしを残したいという想いから立ち上げたお店で、茶器を中心にお茶に関連したものを企画販売する予定です。居心地の良い空間造りを実現するため、只今開店準備中!狭山の魅力をお茶を販売する以外でアプローチする方法を日々考えている熱い思いのある店主。お店もとても広いゆったりとした空間で、ゆったりとした時間を過ごし...

  13. 益子大人の遠足~盛沢山な6時間コース~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子大人の遠足~盛沢山な6時間コース~

    一年に一度遠足をしましょうと決めたメンバー5人でこの日訪れたのは益子。皆さん栃木県在住だけれど陶器市以外で足を運ぶことがなかったそう。今回はガイドで手いっぱいであまり写真を撮っていません。まず最初に陶芸メッセの旧濱田邸と登り窯を見学。ここが無料で公開しているのにびっくりされました。確かにね、この建物の維持管理費はどうしているのかしら。次に向かったのは益子参考館。ここは既に2回訪れて陶芸家の和...

  14. CRAFT STORE - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    CRAFT STORE

    ネットショップのクラフトストアさんで新たにお取り扱いが始まりました。普段使いできる織部と糠青磁の器を掲載させていただいてます。www.craft-store.jp/こちらから[西山奈津]で検索していただければご覧いただけます。糠青磁の器に盛り付けると一気に夏らしくなります。今日は初めて枝豆のポタージュを作りました。一口で枝豆の香りが広がって美味しいー枝豆はつまみ以外にもイケる⭐まだまだ油断の...

  15. 益子参考館~陶芸家 和田直さんの案内で~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子参考館~陶芸家 和田直さんの案内で~

    昨年12月、陶芸家の和田さんに益子参考館を案内していただきましたが、あまりに素晴らしい内容で私ひとりで聴くのはもったいないと今回は友人を誘って。それでも密になってはいけないと、またしても少人数。参考館の案内図。広い敷地にいくつもの建物があります。陶芸メッセに移築された建物と登り窯も含めると、往時はかなりの規模であったことがうかがえますね。濱田庄司を語るうえで欠かすことのできない「民藝」と柳宗...

  16. ザリッツカールトン日光オープン - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    ザリッツカールトン日光オープン

    本日オープンのザ.リッツ.カールトン日光GENDOメンバーの器を使っていただいてます。「土」「焼き」「造形」「伝統」ものづくりに対してそれぞれ独自の考えやこだわりを持った作家とDA FIOREの眞中秀幸シェフの監修による新ブランドがGENDOです。作家は松崎健萩原芳典宮田竜司竹下鹿丸伊藤剛俊西山奈津そのGENDO初めての仕事が、ザリッツカールトン日光です。私は主役である料理を引き立てる為に装...

  17. 益子納屋珈琲ひなた~花盛りのカフェ~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    益子納屋珈琲ひなた~花盛りのカフェ~

    ウチの夫はテレビっ子。お気に入りの番組の一つにNHKの「ふるカフェ系 ハルさんの休日」がある。この日、益子のはずれをドライブしていたらその番組で取り上げられたカフェがあるのに気が付いた。納屋珈琲ひなたさん。せっかくだから、立ち寄ってみましょう。昔はこの辺り一帯ではタバコの葉を栽培していたそうで、この建物ではその葉っぱを乾燥させていたとか。靴を脱いで狭い螺旋階段をのぼれば二階席へも行けます。二...

  18. 小森忍 河井寛次郎 濱田庄司 ~陶磁器研究とそれぞれの開花~@益子陶芸美術館 - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    小森忍 河井寛次郎 濱田庄司 ~陶磁器研究とそれぞれの...

    今月14日(日)まで益子陶芸美術館で表題の企画展が開催されているので見に行きました。栃木パスポートを提示すると入館料が100円引きになります。「陶磁器界の3天才とも称された」と説明にある3人の作品は、強烈な個性で見る者の心を掴みます。天才が努力すると怖いものなしだなぁと思わずにはいられません。嬉しいことに、最後の部屋だけは撮影OKでした。ここに並んでいるのは全て濱田庄司氏の作品。今回の展示、...

  19. GENDO - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    GENDO

    織部貝高台花器6/1〜5東京FM 朝9時から住吉美紀さんのブルーオーシャンにて「GENDO」が紹介されます。 「GENDO」とはそれぞれ個性を持った益子の陶芸作家とプロの料理人が意見を出し合って作られる新しいブランドです。私はGENDOメンバーの一人です。GENDOで作られる器はシンプルさや持続可能性を求められます。 「自分の作品」だけではダメ。条件の中でどう自分らしさを表現していくかが私の...

  20. 益子春の陶器市web版本日終了!! - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    益子春の陶器市web版本日終了!!

    本日をもって益子陶器市web版が終了になります。お買い上げ頂いた皆様、webを見て頂いた皆様、ありがとうございました。多くの感想メール嬉しかったです。とても励みになりました。いつか益子にも遊びにいらしてください!写真はホロホロ鳥のプレート美味い焼き鳥食べたいなーと何となくインスタを見ていたら、ホロホロ鳥なるものを発見。これは……これは…!うちの技法でイケるぞ!!! と言うことで試作してみまし...

総件数:214 件

似ているタグ