相撲のタグまとめ

相撲」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには相撲に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「相撲」タグの記事(90)

  1. 東方神起め!6月10日(月)6597 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    東方神起め!6月10日(月)6597

    人気ブログランキング参加中です。今日は梅雨寒。ここ2~3日は、梅雨らしく雨が続くようです。東京が水不足で給水制限を経験した事のある者にとっては、梅雨が梅雨らしいと安心です。さて、今日はボヤキ…宿・ホテルが取れません。正確に言うと取れても高い!ご存知のように、MASHではヨドバシカメラさんの撮影会をお手伝いしています。講師の「枕・足」確保もそのお手伝いの一つです。ここ10年弱で「枕」が取りにく...

  2. amebloを更新しました - Information

    amebloを更新しました

    千秋楽へ行ったことを更新しましたその画像をプロフに載せました

  3. 相撲で一句 - マイ川柳

    相撲で一句

    相撲大好きです。力士の皆さんに頑張って欲しいです。これからが、楽しみです。夏場所どこまで残る名力士

  4. 相撲で一句 - マイ川柳

    相撲で一句

    相撲大好きです。力士の皆さんに頑張って欲しいです。これからが、楽しみです。夏場所どこまで残る名力士

  5. ★ 相撲の聖地 - うちゅうのさいはて

    ★ 相撲の聖地

    友だちと御朱印巡りに行きました。両国と亀戸。滅多に行かないエリア。亀戸は初めて行った。錦糸町と混同・・・(;´∀`)両国駅は外観は昔のままだけど(写真無し)、構内が変わったような・・・改札がずいぶん手前に来たような????昔は、こういう絵(?)がもっとたくさん並んでいたような気がする。階段も、相撲・・・今月は国技館でやるんですね。かち合わなくて良かった(駅が混むし)歩いていて、なんかいい香り...

  6. 出稼ぎ相撲の白鵬が帰化とは・・・ - 満たされぬ思い、日々の出来事

    出稼ぎ相撲の白鵬が帰化とは・・・

    相撲という国技を50年以上も見てきたけれども、白鵬のように、いつまでたっても勝つためだけの相撲をとる横綱を見たことがない。ずいぶん長く相撲を取っているけれども、その相撲に品格はない。横綱になるまでは勝つための相撲でいいけれども、横綱になってからはそうはいかない。立ち合いで顔を殴りつけたり(張り手と言っているけれども)、体をかわすように変化したりと中身のない相撲が多すぎる。横綱は立ち合いで、し...

  7. お相撲さん「座らせてください!」 - ムッチャンの絵手紙日記

    お相撲さん「座らせてください!」

    繭玉人形のお相撲さんを後ろから見るとコルセットをしているみたい?今の私には、そう見えた(苦笑)「座らせてください!」新幹線など指定席があるものは待ち時間もなく大丈夫だけど、バスや電車で立ちっぱなしが非常にツライこの頃。お年寄りでもないしパット見、大変そうでもない。席を譲ってもらえるはずもなく、混んでいる時間帯は、しかたなくタクシー。「今、腰痛むの~~席譲って~~」そんなバッチがあればいいのに...

  8. 後編。2019年3月16日。大相撲三月場所にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編。2019年3月16日。大相撲三月場所にお邪魔。

    満員御礼。嘉風君。勢君。嘉風帰る。琴奨菊対矢後。元安芸ノ島。なんと稀勢の里が解説席に座っていた。遠藤対栃ノ心。勝って引き上げる遠藤。注目の取り組み。豪栄道対御嶽海。今場所は珍しく豪栄道が強い。白鵬対正代。鶴竜。稀勢の里がいなくなっても相撲とは楽しいものですね。またお邪魔したいと思いました。つぶやきランキング

  9. 前編。2019年3月16日。大相撲三月場所にまたお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    前編。2019年3月16日。大相撲三月場所にまたお邪魔。

    さて、この日は本家さんにお世話になります。切符。相変わらず賑わっている。入り口。土俵入り。この近さ。砂かぶりの三列後ろ。きっとテレビに映っていたと思います。ひいきの嘉風君。やはりこれくらいの距離で観たいですよねえ。勢。なんでも蜂窩織炎を起こして熱発しているのに出場しているんだとか。休みなさいな。遠藤がんばれ~。豪栄道がんばれ~。ビールでかんぺ~。白鵬土俵入り。よいしょ~。鶴竜土俵入り。鶴竜帰...

  10. 平成31年、大相撲三月場所にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    平成31年、大相撲三月場所にお邪魔。

    さて、平成最後の大相撲、三月場所にお邪魔しました。賑やかですね。入口。席は悪い。相撲協会のHPから取った席。弁当とかお土産とかは何もない。お値段もひたすら安い。テーブルがついている。椅子席の一つ前の升席。土俵ははるかに遠い。持参の弁当を広げる。テーブルの具合が大変良い。美濃吉謹製。相撲茶屋の弁当よりはえらい良い。かんぺ~。土俵入り。横綱土俵入り。取り組みは進む。相撲場の雰囲気はゆるゆる。この...

  11. TOKYO SUMO FIGHT at Ryogoku Edo NOREN | 4K 24P iPhoneXs - windmind blog

    TOKYO SUMO FIGHT at Ryogoku...

    両国国技館へJ-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREEを見に行った帰り、両国駅に隣接する両国江戸NORENというところにふらっと入ったら土俵があって、相撲をしていて、何と観光客に力士の着ぐるみを着せて土俵に上げて相撲しているではないですか!何とも楽しそうなことをやっている所なんですね。そもそも相撲は庶民の娯楽、変に神格化して国技にしてしまったからややこしいことになっているんでし...

  12. ちゃんこ鍋 - ゲストハウス東京

    ちゃんこ鍋

    中野店に元力士のゲストがいまして、お願いして神楽坂店でちゃんこ鍋を作ってもらいました。巨大な2つの鍋に作られらたちゃんこはあっという間になくなりました。いやほんと美味しかった。

  13. ほんこい(1) 『渾身』『ナイン-9つの奇跡-』 - 信夫山文庫 日日雑記

    ほんこい(1) 『渾身』『ナイン-9つの奇跡-』

    大相撲初場所が終わり、白鵬贔屓のブン子にとっては途中休場はなんとも残念な結果だった。前半は負け知らずの超快調で、こりゃ優勝いただき!かと思いきや、後半のはちゃめちゃな失速。うーん勝負はわからん。あの無念の楽天イーグルス2017年シーズンを彷彿とさせられた。あぁ...それでも初場所を楽しめたのは、福島市出身の力士「大波三兄弟」の活躍だ。長男二男三男の順に若隆元、若元春、若隆景とちょっと舌を噛み...

  14. お相撲観戦と両国街歩き - うららフェルトライフ

    お相撲観戦と両国街歩き

    大相撲初場所を見に行きました相撲観戦の予定が決まった時から古典柄の着物で行こう…と思っていたのですが…入手したチケットは街歩きとのセット券モタモタ歩いてんじゃね~よ…と言われないようにと足元はスニーカーに変更それに伴って着物もスニーカー仕様に変更そこまでしても着物が来たかったのはこの羽織が着たかったからこの羽織は元は着物でしたでもアンティーク故の小さい、弱いのダメージがあり仕立て直しの際に着...

  15. 大相撲初場所 - とりさんの寡黙な日記帳

    大相撲初場所

    大相撲初場所白鵬が14日目から休場これは、とても寂しいニュースですが、14日目の対戦相手の豪栄道は、不戦勝で勝ち越し!タナボタだけどめでたい!

  16. スポーツ - とりさんの寡黙な日記帳

    スポーツ

    大坂なおみ選手も錦織圭選手も大逆転、とくに錦織選手は「死闘」というべき戦いを粘った粘った。 んで、サッカー代表もサウジに辛勝ちか、やったね。 でも豪栄道関は6敗目ですか(ーー;)

  17. 大相撲初場所 - とりさんの寡黙な日記帳

    大相撲初場所

    うーん豪栄道が5杯目か忍び寄るカド番の影(ーー;)頑張れっ!

  18. 大相撲初場所国技館2日目 - In my life

    大相撲初場所国技館2日目

    妻と妻の姉夫妻2組にいとこ夫妻そして友人2人の計10人で大相撲観戦をしてきた。結果としては大満足。楽しいひと時だった。C席4マスに10人なので、ゆったりと観戦出来たことが1番かな。少し贅沢したが、まぁ明日から頑張ろうじゃないか。そう、僕はそのまま東京に居残り翌日は新規取引先へ営業をかけた。これも成果ありなので、だいたい間尺にあっている。いい天気です、東京は。元琴欧洲の鳴門親方と写真が撮れる権...

  19. 一片の悔いなし - チェリーちゃんねる  第2章

    一片の悔いなし

    稀勢の里最後の番付表になりましたチェリーちゃんそこ東の横綱ふんでるとこが稀勢の里だよ今朝母から私が夜中大声できつかーーきつかーーー!!って言いよったよって言われました私に記憶なく別に体もきつくなく・・なんの夢見たんだろう??( ̄∇ ̄)

  20. 外人力士の導入によって協会、マスコミなどに潰されたようなものじゃない? - 見たこと聞いたこと 予備3

    外人力士の導入によって協会、マスコミなどに潰されたよう...

    Yahoo:「稀勢の里、怪我に泣いた短命横綱在位12場所、勝率わずか5割…不本意なまま力尽く」進退を懸けて大相撲初場所に臨んでいた横綱稀勢の里(32)=田子ノ浦=が4日目の16日、現役引退を表明した。師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が都内の部屋で対応。初日から3連敗を喫した15日夜に話し合い決断したことを発表した。横綱としては不本意なまま力尽きた。在位12場所は昭和以降、10位タイの短命。...

総件数:90 件

似ているタグ