県内のタグまとめ

県内」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには県内に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「県内」タグの記事(50)

  1. オジロビタキ - 野山の住認たちⅡ

    オジロビタキ

    可愛い ・ 珍しい ・ 近場(一時間程) 行かなくちゃ~そんな訳で、毎年鳥では無くチョウ(ゼフィルス)ではお世話になっている舞岡公園へ一昨日あたりから、公園名もはっきり公開されておりもう撮る方は撮られたのかと思いましたが、その人気ぶりにはビックリお天気にも恵まれ、着時(11時頃)には70名ほど50分ほど手持ち無沙汰の時が過ぎ、CMに動きが・・・いつもの他力本願「 オジロビタキ 」 の登場です...

  2. 冬の貴婦人タゲリ - 野山の住認たちⅡ

    冬の貴婦人タゲリ

    人間界の 鬼婦人 はいつもすぐ近くに居るのですが、貴婦人には縁がなくせめて鳥界の 貴婦人 に会いたくて、今季も 鬼婦人 と連れ立って・・・誰が付けたか“ 冬の貴婦人 ”“ 田園の貴婦人 ”“ 田んぼの貴婦人 ”等々貴婦人の呼び名をほしいままにした冬鳥の 「 タゲリ 」 に今季も会えました。総勢5羽のグループでした。その構成ですが上の写真は冠羽の長さから♀(貴婦人) or ジュニア―のようにも...

  3. オシドリ行 - 野山の住認たちⅡ

    オシドリ行

    秋の主目的だったアサギマダラや三浦海岸のシギチたちそして東京湾のオオミズナギドリを順調に撮ることが出来目標感が薄らぐ中、 「 オシドリ 」 が見たくなり宮ケ瀬方面へ・・・左側、無理やり秋の葉っぱを入れて見ました(笑)ここは、対岸で山影の湖面側が 「 オシドリ 」 たち の定位置です距離はありますが、緑がかった乳白色の澄んだ湖面が魅力です。そんな湖面で、この日一番のファンタスティック画像は「...

  4. 秋の 臭覚 ・ 聴覚 ・ 視覚 - 野山の住認たちⅡ

    秋の 臭覚 ・ 聴覚 ・ 視覚

    秋の臭覚と言うと、キンモクセイが定番ですが・・・ぷーんと ただならぬ臭い24号強風明けの翌日、銀杏拾いの達人の希望もあり(笑)出掛けて見ました。達人たちの考えることは皆同じ、臭い香る中では既に先人がそんな中、100個ほど拾ってきました。ここは例年の場所とは異なり、粒ぞろいでした。下処理を終わり、只今天日干し中今回の台風、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。当地でもこんなに強い風が長時...

  5. 渓谷 の ミヤマカワトンボ - 野山の住認たちⅡ

    渓谷 の ミヤマカワトンボ

    盛夏のご挨拶、大安売りです。それにしても暑いですね。ここへは、ミヤマカワトンボの水中への潜水産卵が見れるかもしれないそんな想いから、防水コンデジを持ってゆきます。結果、防水コンデジも出番なく、カメラを少し流れに浸して、撮った水景色です。もう一枚、環境写真です。岩の上に止っていることが多いので見つけやすいのですがあくまでもいればの話です(笑)・・・いましたいました年々、個体数が減っているように...

  6. 青田 の ミヤマアカネ - 野山の住認たちⅡ

    青田 の ミヤマアカネ

    いましたいましたここでのロケーション、日本の原風景ともいえる青田の中の「 ミヤマアカネ 」 が気に入り、毎年通ってしまいます。昨年と比べ3日遅かったこともあり、青田の中の稲穂の出が少し多いように感じました。そんな中、例年ですと10個体ほど見かける水田の一角なのですが今季は、たったの2頭、期待外れでしたが、ボウズにならず良かった。両個体とも♂でしたが、そのうちの一頭少し興味をひく画像がありまし...

  7. コオニヤンマ と オニヤンマ - 野山の住認たちⅡ

    コオニヤンマ と オニヤンマ

    羽音がはっきりと聞こえるすぐ近くで・・・大きさと腹部の紋様からどうやら 「 コオニヤンマ (多分)」 の産卵のようです。20枚ほど夢中で撮りましたが・・・ほとんどが凄いブレボケばかりなんとか見れるのは、上の一枚だけでした。トンボの産卵形態は色々ありますが、コオニヤンマは単独で浅い砂礫底の上でホバリングしながら卵を排出し、適当な卵塊が出来る度に腹端を水面に打って卵を水の中に放すそうです。まさに...

  8. 湘南 の アオバズク - 野山の住認たちⅡ

    湘南 の アオバズク

    御神木、タブノキ での 「 アオバズク 」 の続きです。“ 青 ” ツモ!“ 役満青一色 ”エッ・・・そんな役満はなかったような(笑)麻雀、ご存じない方にはスミマセン。この動作から思いついたのは、これしかありませんでした(再笑)さて、ベテランバーダーさんからお聞きしたところではここで繁殖したのは二年ぶりとのこと。昨年も営巣までしたようですが、夜間ストロボを使ったのが原因とかで、放棄してしまっ...

  9. 湘南アオづくし - 野山の住認たちⅡ

    湘南アオづくし

    なーんてタイトルを考えながら昨日は出掛けて見たのですが・・・ピーカンの空に青い海の湘南には程遠く、どんより天気そんな中、一年ぶりの「アオ(バト)」そして二年ぶりの「アオ(バズク)」に会うことが出来ました。「アオバト」アオバトの海水飲み行動 = 早朝 が定番のようですが、時すでに12時CMは僅か2人、砂浜ではバーベキューや磯遊びの家族連れで賑わっていました。それでも、何回か飛来してくれました。...

  10. 姫の舞い③ - 彩

    姫の舞い③

    昨日夜です。そろそろ終盤のようですね。月明りのせいかも分かりませんが、思ったより少なめでした。実は昨年ここで出会った方に偶然にもお会いした。本当に偶然です(^_-)-☆また来年もお会いできますように。なお、ここも某所と言う事でご勘弁ください2018.6.25某所にてにほんブログ村ありがとうございました。

  11. コアジサシ の 赤ちゃん (2) - 野山の住認たちⅡ

    コアジサシ の 赤ちゃん (2)

    一挙手一投足とても可愛かったです今日は孫のお迎えを頼まれ川崎まで行って来ました。梅雨、特有の空模様でしたが少し早目に家を出て、寄り道先は「コアジサシ」あれから3日、情報によると4組、6羽の雛がいるとのことでしたが、筆者には、2か所3羽の確認が精一杯でした。全数確認するには、根気と時間が必要になりますね。小一時間程でしたが、給餌シーンを4回見る事が出来ました。ところが、どういう訳か全てが親は正...

  12. 姫の舞い② - 彩

    姫の舞い②

    姫蛍を追って!!この日は、更にヒートアップ(^_-)-☆これはやり過ぎ(爆)2018.6.10県内某所にてにほんブログ村ありがとうございました。

  13. コアジサシ の 赤ちゃん - 野山の住認たちⅡ

    コアジサシ の 赤ちゃん

    大阪での朝の地震、被害に遭われました方 お見舞い申し上げます。関東でも、このところ 小さいですが不気味な感じがしていた矢先あらためて非常持ち出し等意識していたところです。さて、抱卵期間を3週間とし、諸情報からXディーは20日頃と思っていましたが・・・昨日、他の方のブログにコアジサシの卵の一部が孵ったとのニュースが出ているではありませんか。行かなくちゃと言うことで撮影助手 ( 万が一の時の傘...

  14. 神戸の夜 - 彩

    神戸の夜

    伊丹空港から神戸に移動です。いつもの場所からビーム狙いポーアイに渡って、神戸大橋を。2018.6.2神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  15. 嬉しかったので… - みちくさの山歩き・里歩き

    嬉しかったので…

    チョット嬉しいことがあったので投稿しようと久々にブログを開いてみたら前回の投稿から2年以上経ってました。^^;やっぱり私にはブログは無理っぽいですね。まあ、それはそれとして今日、山菜探しで散策していたら道端で自生のヤマシャクヤクを発見。小さな1株だけでしたが、県内で咲いている個体に遭遇したのは初めてだったので、感動モノでした。(^^)v

  16. 神戸夜景③ - 彩

    神戸夜景③

    旧居留地での夜景になります。2018.2.3神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  17. 神戸夜景② - 彩

    神戸夜景②

    神戸の夜景の続きに戻ります。国道2号線で、レーザービームを。東側と西側、それぞれです。2018.2.3神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  18. 神戸夜景① - 彩

    神戸夜景①

    神戸へ夜景を求めて先ずは諏訪山公園へ2018.2.3神戸市中央区にて★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓をクリックお願い致します。

  19. ヒレンジャク[ ウンチ & 水浴び 編 ] - 野山の住認たちⅡ

    ヒレンジャク[ ウンチ & 水浴び 編 ]

    今日は筆者の大好きな下(シモ)の話からの始まりです。先ずは長~いウンチから(笑)だらーり・プッツン下に仲間がいたら、喧嘩になることでしょう(冗笑)容姿に魅かれるのは勿論ですが、このウンチを介したヤドリギとの親密な関係(注1)を見逃す訳にはゆきません。このウンチ・・・ヤドリギと言う強かな生き方を選んだ寄生植物と、その実を食べ下痢状のウンチをしてまで親密な関係を築くヒレンジャクヤドリギにとっては...

  20. 屋号 は 連雀屋 - 野山の住認たちⅡ

    屋号 は 連雀屋

    木戸銭のワンコインを握りしめ向かった先は、富岡演舞場誰が付けたか、人呼んでぼんぼり山3年ぶりの地方公演、千両役者の揃い踏み、見栄切る面々“ 連 雀 屋 ”の掛け声が満員の客席に響くなか僅か2分ほどの顔見せ公演でしたが、夢中でシャッターを立ち見席からの僅か数カットのみでしたが、幕引きに間に合ってよかったです。この数カットのために3日連続で通ってしまいました(苦笑)5日 : 前日には十数羽のヒ...

総件数:50 件

似ているタグ