真空管のタグまとめ

真空管」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには真空管に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「真空管」タグの記事(61)

  1. 評論から共感へ~Stereo10月号を読んで~ - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    評論から共感へ~Stereo10月号を読んで~

    先日ご紹介した音楽之友社「Stereo」誌 10月号の見本誌が今日届きました。特集”秋の夜長の真空管”がどんなものか楽しみにしていたのです。オーディオ系に限らず、この20年で雑誌の在り様は随分変わりました。既に情報は有価でなくとも幾らでもネット経由で入手できる時代。レストランでいえばお品書きや価格表は店に行かずとも事前に分かる世の中です。皆さんが重視するのは”クチコミ”…行ってみてお店が清潔...

  2. 如何に雨を降らせるか…井筒さんのLPに賭けた生島さんの想い - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    如何に雨を降らせるか…井筒さんのLPに賭けた生島さんの想い

    今週は予期せぬAMAZON旋風が巻き起こったりしてバタバタだった訳ですが、その他にも重要な出来事が幾つかありました。今日はその一つ、真空管オーディオフェアのメインイベント10/8(祝)16:00~17:00井筒香奈江 新譜LP”Laidback2018”発売記念トークショー出演:井筒香奈江(シンガー),高田英男(レコーディング・エンジニア),生島昇(ディスクユニオンjazzTOKYO)の打ち...

  3. 祝! AMAZON第一位! - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    祝! AMAZON第一位!

    これまで何度か”とあるプロジェクト”という言い方でしか申し上げることが出来なかったこと。遅ればせながら告知させて頂きます。事の始まりは4月。MUSIC BIRD”真空管・オーディオ大放談”のエッセンスを再構成して書籍化したいというお話を頂きました。あれから5ヶ月…やっと形になりました!一昨日AMAZONで予約受付開始。発売まで一ヶ月以上ある現時点で第一位を頂きました。内容的には■PART1 ...

  4. ボクにも出来た!真空管アンプ - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    ボクにも出来た!真空管アンプ

    ステレオサウンド二日目。昨日に引き続いて大学一年生Aクンの奮闘ぶりが印象的です。詳細はぜひとも次号の管球王国(10/27発売)を読んで頂きたいと思いますが、Aクンが真空管アンプ初製作にしてSV-S1616D/多極管仕様を見事制覇したことをご報告いたします。二日間という過密スケジュールで延べ15~6時間の作業というところでしょうか。集中力を維持しながらの作業は相当に大変だっただろうと想像します...

  5. ボクにも出来る!真空管アンプ - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    ボクにも出来る!真空管アンプ

    今日,明日の二日間はステレオサウンド本社。次号”管球王国”(10/27)掲載予定の特別企画で、アンプ製作初体験の大学生一年生がSV-S1616D/多極管仕様の製作に挑戦。完成までのプロセスを詳細にレポートしようという内容です。管球王国ではかつて多くのキット製作記事が編まれてきました。私どもでいえばSuper 8B(EL34pp),SV-4(KT66pp),SV-91B(300Bシングル)のキ...

  6. ヨドバシカメラAKIBAで会いましょう! - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    ヨドバシカメラAKIBAで会いましょう!

    2018年9月9日。今日は皆さんにとても嬉しい報告です。ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBA。上京のたび店頭を逍遥することはあっても、まさか自社の製品が店頭に並ぶことなど全く想像だにしなかった聖地に今日SUNVALLEYの商品が仲間入りです。これまで”東京で音を聴けるところはないか?”という数えきれないお問い合わせに対してお詫びしか出来なかった私たちですが、これからは違います。状況に大き...

  7. 美しい音とその時の想い出 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    美しい音とその時の想い出

    フェアの告知も終わり、サンプルが入荷したPSVANE 211/845のチェックでもと思いつつ灯入れ式。お!なかなか…と思っていたところで意外な外来診療(チェック依頼)の機器たちが。PSVANEレポートは改めてしっかりしますね。最初はトリオの高級チューナー。1976年発売当時の定価15万円也。内閣府発表の消費者物価指数によれば2010年対比で1976年=61.3から単純計算して今なら約25万円...

  8. 解禁! ”第24回 真空管オーディオフェア” デモ内容 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    解禁! ”第24回 真空管オーディオフェア” デモ内容

    開催ほぼ一ヶ月前に迫った”第24回 真空管オーディオフェア”。様々な紆余曲折を経て本年度のデモ内容がほぼ固まりましたのでお知らせします。場所はいつもの損保会館 3階です。昨年のデモ風景今年のタイムテーブル(予告なく変更される場合があります)は…10/7(日)10:30~11:30はじめての真空管アンプ選び(シングルアンプ編)これから真空管アンプを始めよう!という方にオススメ。主力シングルアン...

  9. 現行サンバレーアンプ全機種を聴く(二回シリーズ) - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    現行サンバレーアンプ全機種を聴く(二回シリーズ)

    今回の上京は大忙し…真空管オーディオフェアの打合せや間もなく正式告知解禁となる見込みのビッグプロジェクト関連、店頭陳列間近となったヨドバシカメラAKIBAとのコラボ等、様々な調整も含めてバタバタしましたが何とか予定を無事こなすことが出来ました。そんななかMUSIC BIRDの収録も無事終了しましたので、今日はその内容を予告的にお知らせしておきます。今回の収録は二回連続シリーズで「現行サンバレ...

  10. 史上初!オンエア前の大公開 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    史上初!オンエア前の大公開

    今日から週末まで東京です。そんななか注目記事がネットにアップされました。これは先月の収録でご紹介した「ゴン川野が選ぶ二台目真空管パワーアンプはこれだ!」の実況レポート版。これまでSV-S1616D/300B仕様,SV-Pre1616Dと経験(修行?)を重ねてきたゴンさんが次なるターゲットを公開の場で選んでしまおう!というドキュメンタリーです。今回画期的なのは局側が何とオンエア前であるにも関わ...

  11. シングル向きのタマ,プッシュ向きのタマ - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    シングル向きのタマ,プッシュ向きのタマ

    今日はお初の試聴のお客さま。でもずっと前から知ってる方のような楽しさ…これを同好の誼(よしみ)というのかもしれません。その方、Uさんは自作のスピーカーを携えていらっしゃいました。やはり自分のスピーカーで聴くと印象も一層リアル。改めて日ごろ聴いている音がどんなだったかも理解できる絶好のチャンスです。このスピーカーのユニット、ずっと前私どもでも扱っていたもので素性はよく分かっています。最低共振周...

  12. 仲間との楽しいひと時 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    仲間との楽しいひと時

    最近はなかなか試聴のお相手をする時間がとれなくて四苦八苦していたのですが、今日は滋賀のKさんとお友達3人が遊びにいらっしゃいました。年に1~2度、定期的にお会いする素敵な仲間たちです。毎回様々なテーマで実験をしながら音の変化を確かめつつ楽しんでいます。今回はまずフォノEQの試聴から。既にSV-310EQ(オールWE)をお使いのKさんですが、サブのフォノEQを物色中なのかフェーズメーションのM...

  13. 秋の夜長の真空管とモノづくりニッポンの行方 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    秋の夜長の真空管とモノづくりニッポンの行方

    世間の夏休みが終わり例年はひと息つく頃なのですが、なぜか今年は落ち着くどころか日々追いまくられて全く余裕がありません。お盆前にTU-8340SVとTU-8600Rの予約受付けをスタートしたことも相まって休み中は自分の工作もままならずPCをずっと睨めっこしたままだったのですが、今日になって少し気持ち的に余裕が出来てきたかな、という感じです。前回のポストから一週間あまり、色々なことがありました(...

  14. 20周年記念プロジェクト「EV-EQ1616D」キックオフ! - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    20周年記念プロジェクト「EV-EQ1616D」キックオフ!

    ヘロヘロで東京から帰ってきた訳ですが、今回のメインのミッションは製品開発のための打ち合わせでした。前にもお話しましたが今年は私どもの創立20周年。その記念碑的な製品を開発すべく半年ほど前から構想を練ってきました。通常アニバーサリーモデルというと超ド級の製品を立ち上げるのが普通。モノづくりに携わる者として日ごろ想い描いている夢の製品を具現化する絶好のチャンスとも言える訳ですが”逆もまた真なり”...

  15. 平間さんのトークライブ - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    平間さんのトークライブ

    Mさん宅を出て向かったのが世田谷SUNDAY。最近媒体の企画などでご一緒させて頂くことが多い平間至さん(フォトグラファー)のトークライブのお手伝いで、タイトルは「僕の栄養は音楽だ」。ご自身のターニングポイントになった80年代のアンダーグラウンド音楽を真空管アンプで聴きながらセレクトショップBEAMS(ビームス)発行のカルチャー誌「In The City」編集長のHさんと当時のミュージックシー...

  16. 夢の空間 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    夢の空間

    今日は群馬と埼玉の県境のMさん宅へ。Mさんとは電話では何度かお話していたのですが会ったのは6月のアナログフェアが最初。アンプのご機嫌伺いを兼ねてお邪魔させていただきました。白亜の豪邸という言葉がありますが、まさにそれを体現したような邸宅。吹き抜け6.5m。ヨーロッパ各地から取り寄せた調度品に囲まれたその大空間はMさんの拘りそのもの。リビングの先に漆黒の空間が。めざすリスニングルームがそこにあ...

  17. Mさんに会いに… - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    Mさんに会いに…

    行くというより”呼び寄せられる”ように、気が着くとその場に居た…そんな感覚を味わったことはないでしょうか。そこは鎌倉、たくさんのサーファーが行き交う由比ヶ浜。発端は2週間ほど前の一通のメールでした。アンプの調子が悪い。人から譲ってもらったので詳細は分からない、というご相談。製造期間が長い製品だとロットによって仕様が変わっていることもあるので何か手掛かりはないか尋ねたところ不意に伺ったオリジナ...

  18. TU-8600速報とTU-8340受付開始について - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    TU-8600速報とTU-8340受付開始について

    先週土曜にアップしたTU-8600R(と8600Rsv)の動向について報告しておきます。まず通常バージョン(球なし)とSVバージョン(球つき)の比率につきましては圧倒的にSVバージョンが多い状態です。昨年との比較において申し上げるとSVバージョンの出力管選択において大きな違いがあるようです。昨年は標準(PSVANE 300B仕様)が大多数でしたが、今年は標準仕様が約半数でPrime300B ...

  19. 恐るべき4343BWX! - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    恐るべき4343BWX!

    今日はHさんのリスニングルームを再び表敬訪問。前回それだけ鮮烈な音が出ていたということでもあった訳ですが、今日は更に衝撃的でした。前回お邪魔した時は時間がなくてメインのALTEC A5でアンプの聴き較べで終わってしまった訳ですが、今日はJBL 4343BWXをSV-P1616D/KT120でゴリゴリに鳴らしているのを堪能させて頂きました。たぶんHさんの本音的にはこっちを私に聴かせたかったのか...

  20. 中高生のためのヘッドフォンアンプキット製作会 - オーディオ万華鏡(SUNVALLEY audio公式ブログ)

    中高生のためのヘッドフォンアンプキット製作会

    今日は次世代の日本を支える子供たちとモノづくりの楽しさと感動を共有できる半年ぶりのご褒美デー。これまで色々な場所でラジオやデジタル時計などのキット組立教室をやってきた訳ですが、今回は初の中高生向けということでスマホ世代である彼らに良い音で音楽を楽しむ契機になればと考え小型ヘッドフォンアンプキットを教材としました。まずは会社の案内から。ホームページのアンプ写真を見せて”これわかる?”と訊いても...

1 - 20 / 総件数:61 件

似ているタグ