知能指数のタグまとめ

知能指数」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには知能指数に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「知能指数」タグの記事(6)

  1. 今朝の一輪とHQ - 幾星霜Ⅱ

    今朝の一輪とHQ

    今朝の一輪(またもiPhone7のポートレート機能です。)背景のボケ方が もっとでないかな〜〜朝顔の蔓も途中でボケ切れてるし。😅福ちゃんも一緒です。(๑・̑◡・̑๑) 📖👩🏻‍💻📝先日、EQ というものについて書きました。したらば、なんとCQ、PQ (HQ) なるものもあると耳にし、興味本位に調べ...

  2. 演繹的推論「EK47」問題。IQ 124〜125相当。 - チャーリーのブログ

    演繹的推論「EK47」問題。IQ 124〜125相当。

    問題文はこちら。以下は解答なのでご注意を。●最も多い回答は「E」と「4」らしい。Eの裏が偶数で、4の裏が母音ならルールの正しさを証明できるように思えるが、4の裏が子音であったとしても、ルールには反していない。ルールは「母音の裏は偶数」だから、「子音の裏も偶数」でも構わない。「論理包含(含意)」の理解が助けになる(んじゃないか)。●次に多い回答が「E」のみらしい。Eの裏が奇数だったら1発でルー...

  3. 統計学的“知能指数”の眺め方。IQ 130以上は50人に1人いるのか。 - チャーリーのブログ

    統計学的“知能指数”の眺め方。IQ 130以上は50人...

    知能指数は意外にも心理学分野だが、文系的な捉え方では細部が漠然としてしまう。ココは1つ統計学的に眺めてみたい。最近アップした知能指数表201707版には、従来の出現率に加え、各IQ値に対し「1万人中何人いるか」の値を追加した。※「出現率」で言う「2%」はその上位(マイナスσの場合は下位)1%も内包するため、「以上・以下」という意味で捉える必要がある。偏差値ベースの「パーセンタイル」を中央値で...

  4. 都合良く曲解されているEQ。元々農耕民族の指標ではない。 - チャーリーのブログ

    都合良く曲解されているEQ。元々農耕民族の指標ではない。

    EQとは結局のところ何なのか。まず1つ確定していることは、精確に測ることはできないということ。IQはそもそも問題の意味が解らない人が意識的に高いスコアを出すことはできないが、EQは国語力さえあれば、質問に対しどう答えたら高いスコアが出るかくらいはほとんどの“大人”にわかる。だから(笑)、EQの方が一般的に人気がある。そもそも、これといった正式なEQテストがあるわけではなく、「IQよりEQだ」...

  5. IQベースの児童英才教育は注意深く進める必要がある。 - チャーリーのブログ

    IQベースの児童英才教育は注意深く進める必要がある。

    『優れた能力は“発信”しよう。自慢ではなく事実を示せばいい。』の続き。※今年02月20日から下書きに入ったままだった(笑)。IQ、天才ブームと時を同じくして、日本も欧米も、中産階級から富裕層にかけてIQベースの英才教育がトレンド化している。各国のママさん達から話しを聞いている限り、定期的にIQを測定し、「お宅のお子さん伸びてますよ」的な児童英才教育システムに子供を託すのはおすすめしない。少な...

  6. メンサ会員と東大生はどっちが“強い”のか(笑)。 - チャーリーのブログ

    メンサ会員と東大生はどっちが“強い”のか(笑)。

    概略:「どっちが入るの大変ですか?」と聞かれたら間違いなく東大だ。東大合格のためには好きでもキライでも5教科全て勉強する必要があるが、メンサ入会試験は「素」のまま受けるものなので、塾や予備校、家庭教師などに費やす時間的、金銭的、労力的な負担がない。数日前、『偶然にもデータベーススペシャリスト受験者が。』に書いた女性スタッフと久しぶりに話したところ、彼女のカレは試験当日「午前1」から何もわから...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ