短歌のタグまとめ

短歌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには短歌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「短歌」タグの記事(71)

  1. 通せんぼのトラック待てば描かれた - 十七文字や

    通せんぼのトラック待てば描かれた

    高橋一生様流れ行く∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  2. 足下の火の粉をはらってまた攻める - 十七文字や

    足下の火の粉をはらってまた攻める

    日々の仕事は将棋の如し∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  3. 時は過ぎ - Presence

    時は過ぎ

    時は過ぎさらさら流れる砂の音耳元に聞き夜は過ぎ行くLe temps qui se passent,en entendant le sonne des sablesdu sablierqui coulent avec lisse,cette nuit qui se passent.*フランス語の方は久しぶりなので間違いがあるかも知れませんが。。。**Thank you for coming.*

  4. 最後の初恋 - あおいくまの子守歌

    最後の初恋

    去年ともに歩きし人よ「いない」ということ思い知る葉桜の下・・・俵 万智・・・あなたと出逢って何回目の春でしょうか。花びらの散る桜の下にいるのはいつかの私・・・。逢えない辛さもありました。でも肩を寄せ合って見られる桜のあることを倖せと思う今日の私です・・・。

  5. 雨の中押し売りとなった手料理の - 十七文字や

    雨の中押し売りとなった手料理の

    最後は風邪気味さんへの莓∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  6. 詩客-詩歌梁山泊さんに寄稿 - 旧・西瓜鯨油社

    詩客-詩歌梁山泊さんに寄稿

    短歌・俳句・自由詩という三つの詩型を横断するサイト「詩客」さんに俳句連作10句を寄稿した。それが4月14日に公開された。同日公開に、西東三鬼賞の松井真吾さんや陰山恵さんの連作もある。俳句連作は貫く一つのテーマがあってもいいし、テーマがばらばらでも構わない。季節が違ってもいい。今回は貫く一つのテーマを設けた。私事だが、まだ公にしてはいない事案をテーマにした。ぜひ、読んでほしい。■右腕は誤植 1...

  7. 愛らしく郷愁を呼ぶ鬱金香 - 十七文字や

    愛らしく郷愁を呼ぶ鬱金香

    開花を待ちし日の初々し∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  8. 君がかつて暮らした町の様変わり - 十七文字や

    君がかつて暮らした町の様変わり

    している箇所を教わる夕べ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  9. 微風 - Presence

    微風

    さくら色 花は微風に はらはらと 行くもの来るもの 追わずこばまず*大切なお時間でのご訪問を有難うございます*

  10. 古だぬき急所知りつつ見逃して - 十七文字や

    古だぬき急所知りつつ見逃して

    言い分通す駆け引き上手∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥現任の理詰上司は一本槍元上司との違い際立つ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  11. ’さくらの’ - Presence

    ’さくらの’

    記憶の国彷徨い惑う恋人にさくらのトゥシューズを履かせよ*大切なお時間にご訪問頂いて有難うございいます*

  12. み~~つけた! - hibariの巣

    み~~つけた!

    春風に髪なびかせて乙女らは 新しき道 歩(ほ)踏みいだすいいですね。新鮮な時の訪れ。春なんだね。朝の桜の下で、み~~つけた!!タンポポのベッドで、気持ちよくお休みでしたね。キリギリスの小さな幼虫。触覚だけは長~~くて立派です。さ、これからお昼を食べて大学病院のユイさんのお見舞いです。そして、マイさんは上機嫌でお帰りでした。hibari2018.4.6

  13. 最後の初恋・・・未来の花嫁たち - あおいくまの子守歌

    最後の初恋・・・未来の花嫁たち

    「好きな人はたくさんいるの」と答えつつ答えつつふいになにか寂しい・・・俵 万智・・・結婚式って独身の女性にとっては複雑な心境でしょうか・・・。次はきっとあなたが主役です。

  14. ふたり - Presence

    ふたり

    仲良しの二人だから桜の花も二倍に楽しめるのねカメラに収めたのはとっておきの花の色と花のかほりと今日のウキウキ気分ウキウキが カメラの中で 踊ってるわたしとあなたの 八重紅枝垂*大切なお時間にご訪問頂いて有難うございます*

  15. 難病にもしもなったら捨ててよと - 十七文字や

    難病にもしもなったら捨ててよと

    さらり自嘲す横顔悲し

  16. 花桃を購いに - みしゅみしゅをたべながら♪

    花桃を購いに

    今年もきれい。みなさま、こんにちは。こちらではすっかり義無沙汰してしまいました。受験シーズンも終わり、年度内の仕事も終わって、ちょっと一息。おかげさまで元気です、はい。今回は、先月3月3日に福島民友「みんゆう随想」に掲載されたエッセイ「花桃を購いに」を転載いたします。春ですね~。では、どうぞ。************************雪解けの水にたっぷり濡れている街へ花桃を購いにゆくな...

  17. 花信風 - Presence

    花信風

    花信風八重紅枝垂をゆらしつつ下をくゞれば枝も香りて花優し人また優し春の風*花信風は、早春から初夏にかけて、花の季節到来を注げるように吹くやさしい風だそうです。**ここからは少し暗い話と思われる方もあるかも知れませんので、ご興味のある方だけ……どうぞ。亡父の文章からの一節を桜への思いとともに認めることをお許しください。これは父が終戦を迎えたときのことについて書かれたものです。*****略***...

  18. *桜*  短歌1首 - Presence

    *桜*  短歌1首

    花の香に我を去りし仔ふと想い八重紅枝垂の道のかすみゆく昨日は、家から歩いて15分ほどのところにあるパークヒルズというマンションのお庭まで、歩いてゆくことができました。ステッキをゲットして、少し気分も晴れてきて、歩けそうかもと思い少し足の痛みはありましたが、歩いてゆくことができました。こちらの庭は桜でいっぱい。特に、毎年楽しみな八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)名前は、今回初めて札が出ていて知ること...

  19. 録画した旅番組と歩く夜重い荷物は過去へと捨てて - どんぐりしおり

    録画した旅番組と歩く夜重い荷物は過去へと捨てて

    こうなりたい これをやりたいただ漠然と想っているだけでしっかり立って歩こうとしない私がいますできない理由は数え切れないほど並べることができても未来の扉は開けようともしない自分に 今のままでいい今が一番良いときだからなんてほんとうは そんなこと想ってもいないのに…ちょっとの勇気でいいだけなのに…☆録画した旅番組と歩く夜重い荷物は過去へと捨てて久しぶりに絵本ワークショップをしましたたくさん笑って...

  20. クロッカス - Presence

    クロッカス

    二つ三つ白く黄色くむらさきにクロッカス地に生まれいづるとき*大切なお時間にご訪問頂いて有難うございます*

1 - 20 / 総件数:71 件

似ているタグ