短歌のタグまとめ

短歌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには短歌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「短歌」タグの記事(228)

  1. ひめおどりこそう - Scene

    ひめおどりこそう

    朝、お散歩兼お使いに行ってきましたが、いつも行く樹林で「ないかな〜」って探したら姫踊子草(ヒメオドリコソウ)の小さな小さな花が原っぱにまばらに咲いているのがみられました。暇踊子草を上手に撮れるようになりたいと思って7、8年ばかり苦労してきましたが、今年のこの子はちょっとピンボケですが、ちょっとイメージは好きなふうに撮れました。ヒメオドリコソウはこれからもまだまだ春になるとたくさん咲くようにな...

  2. かち - Scene

    かち

    (過去写真です)わたしん家何に価値を見いだすの古びた写真の一ひらの意味*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  3. らなんきゅらす - Scene

    らなんきゅらす

    春を呼ぶオレンジ色の花びらの中に微睡む季節待ちおりラナンキュラスがリビングルームで咲いています。母がこの冬に買ってきた数株です。ラナンキュラスは冬の花ですが、冬の花の中では華やかで春らしい花のように思います。光を浴びている姿が綺麗だったので、露出をオーbー気味でかなり明るい色に撮りました。花びらの重なりの中に待ちわびている季節が眠っているようで。。。今日は予約をしていたので本当は眼科に診察を...

  4. カアカアと - Scene

    カアカアと

    山の端にカラスの声はカアカアと陽はサンサンとサンテラスに射すとりたてて何の変哲も無い平凡な風景ただ見ると見過ごしてしまうような景色でも、それが自分の家のベランダで朝の日光浴をするときにいつも目にする景色だとういことで何かしら不思議な愛着が湧くものだなあと思います。何かしら、特別なそれ。たまたまカラスが森の梢を横切って飛んで行ったというだけだけどその朝は妙に心を惹くものがあったり、「おや、カラ...

  5. ひやしんす - Scene

    ひやしんす

    ベランダに打ち捨てられしヒヤシンス哀しむ朝に飲む白湯やさし*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  6. らなんきゅらす - Scene

    らなんきゅらす

    リビングに誇らし気なるラナンキュラス言葉なき春の歌をうたえりラナンキュラスその花びらの重なりに春の予兆を湛え佇む*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  7. ボランティア活動 - Scene

    ボランティア活動

    少年は握る拳でストライク狙い澄ませてピッチャーになる(写真2008年)アフリカの大きな瞳くりりの子笑顔の写真が溢れるメール(写真は拝借しています)アフリカの子供たちと支援者の方たちを結ぶ短いお手紙の翻訳のボランティアをしています。だいぶ前から続けていた時期があったのですが、一昨年、去年と体調が良くなかったり、身の回りに何かと忙(せわ)しないこともあったりして、また、らーらのこともあって気持ち...

  8. 踊り - Scene

    踊り

    うす淡き冬の陽射しと風に揺れ野草の群れは踊るのだもの*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  9. 冬の日の少女 - Scene

    冬の日の少女

    幼女らは毬つきをせり冬の日のペーブメントの陽だまりの中(写真、短歌ともに2008年1月)*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  10. 現し身 - Scene

    現し身

    足早に去りゆく人の現し身にショーウィンドウはグッバイを言ひ*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  11. 自転車の少女 - Scene

    自転車の少女

    光あり影がありして自転車を漕ぎゆく少女のあどけなさ映ゆ*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  12. 下校友だち - Scene

    下校友だち

    (2008年に撮影)少女らの輪の中に咲く嬌声の青き実はじける立春の日なり(2008年冬)*大切なお時間にありがとうございます*

  13. 蝋梅と雪の日 - Scene

    蝋梅と雪の日

    雪風にリビングルームに手編みする母と語りつ本を開きぬ横浜では昨日も寒い日でしたが、今日は雪になりました。横浜で雪が降って積もることは一冬に1、2度程度です。九州生まれ、九州育ちの母、九州生まれの私とは千葉県市川市以北に住んだことはありません。北国の寒さは想像もつきませんが、、、。昨日、近くの小川の流れる樹林の池の側には蝋梅の花が薄い黄色の蝋細工のような花びらを陽に透かしているのが見られました...

  14. 緑の小瓶 - Scene

    緑の小瓶

    秋の手の扉を叩く音聞ゆ窓辺に翠(みどり)の小瓶陽に透く(歌う☆クラブ小島ゆかり先生選)2007年10月16日秋色のセーターに袖を通す朝翠(みどり)の小瓶のガラス陽に透く(歌う☆クラブ栗木京子先生選)2008年11月14日「歌う☆クラブ」はネットの投稿歌壇ですが、毎月選者の先生が選ばれた投稿歌を選者の方とアドバイスを頂きながら推敲していく形になっています。この翠の小瓶に日が差すようすを見るのが...

  15. 芋を詠む - Kokiary@ のどかへつなぐ happy days

    芋を詠む

    ヤキイモのみわくのかをりたまらないけふもとびつきまたしからるる(詠み犬 のどか)なんてね見せびらかした飼い主が悪い、ゴメンナサイ。のどかちゃん、この後ちゃんとオスワリしてホクホクお相伴できました。はや2月、、こちらは動物病院でもらったカレンダーとても可愛い♪のんちゃんも夢の中ではお芋さん枕にしてたりするのかな

  16. 朝の部屋 - Scene

    朝の部屋

    朝の部屋に光まどろみうつつに目覚めたこころに映る朝の景色の一つのScene朝の部屋は好きですか?朝の部屋白き光の満ちる時やわき波長が吾をつつみゆく*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  17. らなんきゅらす - Scene

    らなんきゅらす

    母の買うラナンキュラスのひと鉢は春の色香に鮮やかに染む母がオレンジ色のラナンキュラスの鉢を買ってきました。*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  18. みせばや - Scene

    みせばや

    みせばやの小さな小さな芽にさえも春遠けれどそは宿るらしベランダに出して時々お水をあげているみせばやの鉢。昨日、日光浴の時にふと気がついてみたら本当に小さな小さな新しい芽がついていました。昨日は風が肌を刺す寒い寒い日。それでもやっぱりどこかに遠くとも春の兆しはあるようです。小さな徴を見つけて少し心うれしくなりました。*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  19. めがね - Scene

    めがね

    明けゆきて母のめがねのテーブルに置かれてありし不思議な間合い

  20. みそら - Scene

    みそら

    山の木とみそらの大気の澄み渡るそのあわいへと飛びてゆきたし(ベランダより景色を眺めて)

総件数:228 件

似ているタグ