石仏のタグまとめ

石仏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石仏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石仏」タグの記事(151)

  1. 長野そぞろ歩き・諏訪:万治の石仏 - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き・諏訪:万治の石仏

    春宮に参拝した後、周辺をウロウロしました。春宮の脇を流れる川の中州の生島社。対岸には、春宮の御柱が見えます。「万治の石仏」に参拝。作法があります。ユニークな形です。「万治」という名は、万治3年(1660)に刻まれたため。諏訪高島藩・三代忠晴が、春宮に大鳥居を奉納しようとします。命を受けた石工が、この地にあった大きな石にノミを打ち入れようとしたとき、その石から血が流れ出ます。恐れた石工は、大鳥...

  2. 金昌寺 - デジカメ写真集

    金昌寺

    先日火曜日に秩父へ行った折に久しぶりに金昌寺に寄ってきました。このお寺にはたくさんの石仏があるので有名です。石仏の数は1200弱といわれてます。とにかくもの凄い数ですね。訪れた日はほとんど人影はありませんでした。人を気にしないでのんびりと撮影できたので最高でした。そんな金昌寺で撮ってきた写真をアップいたします。慈母観音モノクロです撮影データ>※RAWより現像(Photoshop Lightr...

  3. 隠れ切支丹兵庫県 - ty4834 四季の写真Ⅱ

    隠れ切支丹兵庫県

    加西市大日寺地蔵菩薩の背面に十字架の浮彫中央の背の高い地蔵菩薩の背面画像をクリックすると大きくなります12月16日撮影M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO

  4. 慈光寺の石仏たち - Tom's starry sky & landscape

    慈光寺の石仏たち

    天気は良くなかったけれど、ちょっとドライブに行こうって事で久しぶりの慈光寺を訪ねて見た。その者、赤き衣を纏いて蓮の花の上に降り立つ・・・・緑に苔むして蓑傘替わりここの石仏たちなぜかお賽銭じゃなくて、小石を抱えさせられているお賽銭じゃなくても、せめてこんな花なら・・・何度か来ているけど、いつも杉並木と石仏ばかり見ててお寺の中は初めてだった帰り道もまた石仏たちを個人的にはこの左側の奴が大好きなの...

  5. もみじ園石仏 - belakangan ini

    もみじ園石仏

  6. 関山満願寺/中編@福島県白河市 - 963-7837

    関山満願寺/中編@福島県白河市

    「関山満願寺」の石碑の隣には、「下馬」と刻まれた石碑があり、源頼義の奉納とあります。以前、ここに来た時には大きな門があったような気がするのですが・・・?記憶違い???国認定重要美術品(工芸品)銅鐘認定月日昭和19年7月6日所在地白河市関辺関山大きさ 総高 135cm 口径106cm満願寺(真言宗)に伝来した鋼鐘で、寛文4年(1664)10月、当時の白河藩主本多忠平(藩主在職=1662~168...

  7. 石仏奈良県 - ty4834 四季の写真Ⅱ

    石仏奈良県

    般若寺秋桜に包まれて仄かに微笑んでいるみたい画像をクリックすると大きくなります10月20日撮影M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PROM.ZUIKO ED 40-150mm F2.8 PRO+MC20

  8. スヤスヤ - Desire

    スヤスヤ

    α99、AF50mmF1.4

  9. 大分臼杵磨崖仏と石仏群 - はーとらんど写真感

    大分臼杵磨崖仏と石仏群

    1度目のインドへ行った時にチベット仏教が盛んなラダックで磨崖仏などを見て廻った時、一緒に同伴した日本人旅行者から大分県の国東半島の臼杵に磨崖仏とかあるそうだと聞き帰国したら是非行きたいと思っていた当時は九州に住んでいて大分県はすぐに行けたので時間を作り行く事にした30年以上の前の事でその時の記憶が曖昧になってしまったけど当時のポジフイルムが残っていたのでインドの写真をDVD化した時に一緒にデ...

  10. 舘ヶ岡磨崖仏@福島県須賀川市 - 963-7837

    舘ヶ岡磨崖仏@福島県須賀川市

    次の目的地へ移動中、「舘ヶ岡磨崖仏」の看板を見つけたので行ってみました。駐車場が無いので、ちょっと手前の道幅が広い場所に車を停めて行きました。すると想像よりしっかりした姿に驚きました。だって、雨風にさらされていて風化しないって、神仏の加護としか言えません。市指定史跡 舘ヶ岡磨崖仏及び供養碑群指定年月日昭和52年5月2日所在地須賀川市大字舘ヶ岡字向山所年者来迎寺及び舘ヶ岡区舘ヶ岡磨崖仏及び供養...

  11. シュウメイギク - Desire

    シュウメイギク

    Nikon1V3、1 NIKKOR 18.5mm f/1.8

  12. 東禅寺@福島県古殿町 - 963-7837

    東禅寺@福島県古殿町

    東禅寺さんへは以前から行こうと思っていたのですが、付近に並行して行く場所が無くて・・・。今回、やっと行くことができました。ここでは、小林和平作の石仏を見ることができます。

  13. 2年ぶり大山祇神社道祖神@福島県西会津町 - 963-7837

    2年ぶり大山祇神社道祖神@福島県西会津町

    大山祇神社の本社までの道のりは、徒歩約1時間です。その途中途中で道祖神が癒してくれます。やすらぎの道祖神うるおいの道祖神出合いの道祖神ぬくもりの道祖神まどろみの道祖神よろこびの道祖神

  14. 石仏 - memory

    石仏

    いしぼとけ(円光院)この辺りでは江戸時代中期~後期に庶民の間で流行した弔い方だという少々古いお寺では無縁になった墓にあったものをまとめて供養していたりする古い農家などの敷地に残されている石仏には享保、天保など飢饉があった頃の年号が刻まれていたりする流行もあるので確定できないが、享保が多かったような仏の種類によって基本的な姿はあるが、表情が微妙に違う石工の違いだろうと思う亡くなった人への優しい...

  15. にほんぶなへドライブ法性寺@福島県平田村 - 963-7837

    にほんぶなへドライブ法性寺@福島県平田村

    平田村に来たのは中田地区へ来た次いでだけではなく、ここ法性寺に来たかったのです。ここには、小林和平が刻んだ子安観音があるのです。んー、素晴らしい!!!

  16. 歯痛地蔵(泉洞寺の石仏) - 追分日乗

    歯痛地蔵(泉洞寺の石仏)

    追分宿に安土桃山時代に遡る慶長3(1598)年開基した曹洞宗のお寺があります。ここに堀辰雄さんが散歩がてら訪ねていた半跏思惟の石仏があります。口元に手があるからでしょうか、通称、歯痛地蔵と呼ばれています。素朴な味わいがあります。古本屋の追分コロニー(2016年4月3日記載https://oiwakenich.exblog.jp/25102289/)に出向いたのですが定休日でやっていませんでし...

  17. 山中の庚申桜 - 風の彩り-2

    山中の庚申桜

    昨日お見せした彼岸桜の足元には百庚申が祀られていました。おりからの椿の花の咲きように、むしろこちらの方に熱中してしまいましたよ^^↓桜と百庚申との関係です。露出が難しい^^;↓振り仰いでとらえた桜です。両側の木や竹の大きさと比べてくださいね。根元の周囲は5.7mとのこと。枝張りは東西25m、南北27mで、樹高19mと書かれていました。樹齢500年の大木なのに樹勢がごく盛んで、全く支えを使って...

  18. 那須町芦野へ行く硯石磨崖三十三観音@福島県白河市 - 963-7837

    那須町芦野へ行く硯石磨崖三十三観音@福島県白河市

    那須町芦野へ行く途中、硯石磨崖三十三観音を見学しました。大きな自然石の中に刻んだ仏様。小さな仏様ですので細かい表情までは覗うことができませんが、穏やかな雰囲気は十分に感じることができます。市指定史跡磨崖三十三観音及び阿弥陀三尊来迎像・所在地 白河市表郷番沢字大平1・所有者 徳積 進・指定年月日 昭和55年3月14日ここにある磨崖三十三観音は、自然石の岩肌に刻まれているもので、そのほぼ中央部に...

  19. 白河を歩く成田山圓養寺@福島県白河市 - 963-7837

    白河を歩く成田山圓養寺@福島県白河市

    ちょっと不思議なんです。成田山圓養寺さんの敷地にある「子安観音建立のおすすめ」を拝見するとそこには関山満願寺の文字が・・・?間借りしているってこと?

  20. 色々洗う - 遊びをせんとや

    色々洗う

    今年もお世話になった珈琲抽出セットを洗い終える珈琲飲みたいなぁーって思いお湯を沸かし挽いた珈琲豆を紙のフィルターにセットしゆっくり淹れていく時間はありがたくも幸せな時となる。豆は市販のモノでその時の気分で買う自分の好みに当ればラッキー当たらずもそれでオッケー時間に余裕のない時はインスタントも粉末はカレーの隠し味として使うので常備してる。昨日は玄関内外ご仏壇神棚を掃除してお飾りを終える我が家の...

総件数:151 件

似ているタグ