石仏のタグまとめ

石仏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石仏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石仏」タグの記事(88)

  1. 坂本六地蔵をめぐりながら 地蔵盆に思いをめぐらす後篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    坂本六地蔵をめぐりながら 地蔵盆に思いをめぐらす後篇

    学生時代から不思議に思っていることがありました。「お盆」の行事は、かたちこそ異なれど、ほぼ全国各地でおこなわれている仏教行事です。でも、考えてみたら、お釈迦様のひらいた仏教って・・・六道輪廻の妄執を断ち切って、そこから解脱を目指すものではなかったのでしょうか?先祖の霊がお盆に帰ってくるとしたら、それは解脱できてないだけで めでたい話じゃありません。そもそも霊は別の前世から輪廻してくるわけです...

  2. 坂本六地蔵をめぐりながら 地蔵盆に思いをめぐらす前篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    坂本六地蔵をめぐりながら 地蔵盆に思いをめぐらす前篇

    地蔵盆まで中止か・・・はぁ・・・夏休みが終わろうとする頃、そろそろ宿題を・・・という現実の声からひたすらに逃避しぬくぬくと長期休暇最後の逸楽にうつつを抜かす口実・・・それが地蔵盆だったような気がします。そんな怠け者は僕だけかもしれませんがw何もかも奪われる子どもたちが気の毒でなりません。あたりまえに思ってることが、他所ではあたりまえではないというのはよくあることでたとえば「豚まん(肉まん)に...

  3. 供養塔 - muku3のフォトスケッチ

    供養塔

    お盆の時はお墓へ迎い盆、送り盆と行き来が忙しい今日は天気も雨模様なので昨日の夕方に迎えに行ってきた危うく、雨に降られる所だったが辛うじてセーフ、開山が古い曹洞宗の寺なので昔からの石仏等も多くその石仏・石塔を祀りした大きな供養塔がある。

  4. 山本不動尊の紫陽花@福島県棚倉町 - 963-7837

    山本不動尊の紫陽花@福島県棚倉町

    山本不動尊の紫陽花もイイ感じでした。

  5. 晴れ!気持ち良い風 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    晴れ!気持ち良い風

    スカッと晴れました。風がそこそこあってありがたい。昨日は仕事関連で朝早めに出かけてちょっとバタバタ。今日も夕方まで外出。週明け、解除になるかなぁ…と思っていたけれど…。いろいろ飛び交っていますが、どうとらえれば良いものか…。気を強く、心穏やか…を心掛けるのみ。「霽れて暑い石佛おはす」山頭火の句。唐紙に墨。朝、訃報。ご冥福をお祈りいたします。一服献茶、久しぶりに呉器の茶碗で。今日の一服は、黒豆...

  6. 石仏の禅定印 - フォトな日々

    石仏の禅定印

    _________________________________

  7. 遠藤ヶ滝遊歩道/前編@福島県大玉村 - 963-7837

    遠藤ヶ滝遊歩道/前編@福島県大玉村

    今回の目的地は、遠藤ヶ滝遊歩道の先にある遠藤ヶ滝です。途中には遠藤ヶ滝不動尊が在り、境内には沢山のお不動様が睨みを利かしていました。また、遠藤ヶ滝不動尊に至る階段の一番下に「防犯カメラ作動中」の看板があり、ある意味で一番睨みを利かしています。

  8. 観音寺@福島県猪苗代町 - 963-7837

    観音寺@福島県猪苗代町

    観音寺川の桜並木が見ごろの頃は、観音寺のカタクリの花も見頃です。今年は、桜並木が見ごろが過ぎていたので、カタクリも・・・。しかし、観音寺のイケメン地蔵は、今年も待っていてくれました。

  9. きっちんほっと・yr@福島県猪苗代町 - 963-7837

    きっちんほっと・yr@福島県猪苗代町

    折角の猪苗代町なので、きっちんほっと・yrさんでランチを楽しみました。食べたのはカツレツで、信じられないほどにとても柔らかいので驚きました。ちなみに、店内は広くないので、オイラはほんの少しだけ外で待っていたのですが、ちょっとウロウロして小さな石仏などを見つけました。

  10. 夏日 - memory

    夏日

    今日から最高気温25℃以上の「夏日」が続くらしい。空気の感じが5月連休頃の様だ。(GWはたまに30℃超えの「真夏日」もあったりするが。)それでも朝晩はぐっと気温が下がるし湿度も低いので気持ちが良い。こんな時はきりっと冷やしたドライなフラスカーティかポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデを・・・ヴィーニョ・ヴェルデはポルトガルの1.5mはありそうなエスパーダ(刀剣と言う意味で、食であればタチウオ)を...

  11. 中正寺石仏と枝垂桜 - 風の彩りー3

    中正寺石仏と枝垂桜

    うららかな風に吹かれ過ぎ去った日を夢見つつまどろむ石仏3月30日撮影:上野村中正寺中正寺の枝垂れ桜は、1504年に比叡山延暦寺から移植され、樹齢約500年、通称「仏乗桜」と呼ばれているそうです。聖火の応援に村に訪れた日、ここにも立ち寄りました。魅力的な石仏がありますので、いつも桜と共に撮影しています(*^-^*)*池江璃花子選手がバタフライ100m日本選手権で優勝、オリンピック代表に内定しま...

  12. 石仏 - memory

    石仏

    春の光に穏やかな表情の仏様

  13. 竹林・・・その後果樹園 - 写真を主とした日記です

    竹林・・・その後果樹園

    笹の向こうには枝垂れ桜・・・花は未だでしたが竹林の道石仏が沢山集められてました。昔お城の石垣とかに壊され使われたっ物なんだと思いますこの辺りは柿の産地として有名なんです(ローカルですが)

  14. 佐久園城寺 - 風の彩りー3

    佐久園城寺

    「3月末の暖かさ」という予報の出ていた今日、峠を越えて佐久市へと散歩に行きました。市内に入って間もなく、国道の右、山側にあった「園城寺」相棒が地図を見て、このお寺に行ってみようと立ち寄ったのです。後ろに山をいただき、ひっそりと佇むお寺は、訪れる人に出会うこともありませんでした。お出迎えしてくれたのは六地蔵本堂にお参りしました。独特な彫刻が施されていました。お寺からの脇道がそのまま山道に続いて...

  15. 草生す - memory

    草生す

    死生観は人それぞれ一時期「野ざらし」に憧れた(そんなのが発見されたら、今なら大騒ぎになるところ・・・)埋葬の習慣は案外新しい身分のある人ならともかく、一般庶民に至っては基本ホッタラカシ流石にその辺りに転がっているのは色々問題があるワケで谷戸にまとめて置いた都や鎌倉も谷戸はそんな場所だったらしい共同墓地と言えばそうなのだろう「天人五衰」や「九相図(くそうず)」に描かれたものがリアルなのは身近に...

  16. 心残り - memory

    心残り

    信仰があるわけでもない。ただ、、、何だろう、、、打ち捨てられてしまったモノたちにココロ惹かれてしまうんだ。

  17. 長野そぞろ歩き・諏訪:万治の石仏 - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き・諏訪:万治の石仏

    春宮に参拝した後、周辺をウロウロしました。春宮の脇を流れる川の中州の生島社。対岸には、春宮の御柱が見えます。「万治の石仏」に参拝。作法があります。ユニークな形です。「万治」という名は、万治3年(1660)に刻まれたため。諏訪高島藩・三代忠晴が、春宮に大鳥居を奉納しようとします。命を受けた石工が、この地にあった大きな石にノミを打ち入れようとしたとき、その石から血が流れ出ます。恐れた石工は、大鳥...

  18. 金昌寺 - デジカメ写真集

    金昌寺

    先日火曜日に秩父へ行った折に久しぶりに金昌寺に寄ってきました。このお寺にはたくさんの石仏があるので有名です。石仏の数は1200弱といわれてます。とにかくもの凄い数ですね。訪れた日はほとんど人影はありませんでした。人を気にしないでのんびりと撮影できたので最高でした。そんな金昌寺で撮ってきた写真をアップいたします。慈母観音モノクロです撮影データ>※RAWより現像(Photoshop Lightr...

  19. 隠れ切支丹兵庫県 - ty4834 四季の写真Ⅱ

    隠れ切支丹兵庫県

    加西市大日寺地蔵菩薩の背面に十字架の浮彫中央の背の高い地蔵菩薩の背面画像をクリックすると大きくなります12月16日撮影M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO

  20. 岩船寺から浄瑠璃寺へ - 牡蠣を煮ていた午後

    岩船寺から浄瑠璃寺へ

    今日も良い天気。7時50分ホテルを出発。8時15分、途中で見つけたオランダ屋ベーカリーでモーニング。私はティーラテ。パンがかごに山盛り(お代わりもできる)、サラダとゆで卵、パイナップル付き。飲み物代プラス200円。コーヒー豆が半額セールだった。夫がおいしいコーヒーだったというので旅の記念に粉を購入。それからカーナビで浄瑠璃寺へ。9時半ごろに着いたが駐車場のおばさんが「お寺は10時からですよ」...

総件数:88 件

似ているタグ