石垣島のタグまとめ

石垣島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石垣島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石垣島」タグの記事(184)

  1. 沖縄へ行ってきました! - 株式会社クールヘッド

    沖縄へ行ってきました!

    リフレッシュ休暇はどこか行きますか?そんな会話がちらほら聞こえる時期になりました。お子さんと近所の公園へ行く人、実家へ帰省する人、旅行へ行く人など、みんないろいろです。我が家の休暇といえば「ゆっくり、まったり」と、すぐに話がまとまります。たまには方向を変えてみる?と、ちょっと冒険しようとするのですが、逆にたまにだからこそ「ゆっくり、まったりがいいねぇ」と、この繰り返しです。そして今回もやっぱ...

  2. 石垣島24:ズグロミゾゴイ・・・/事故からひと月 - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島24:ズグロミゾゴイ・・・/事故からひと月

    この子は右足を怪我していました。しばらく気づかなかったのですが、堆肥の山を下りるときの不自然な動きで分かりました。ここに住んでいるのではなく飛んで来るのだとガイドさんが。ということは不自由ながらも、えさの調達には問題なさそうです。人間以外の野性の生き物には病院はありません。怪我はえさを獲れないことにつながり、命の危険もあります。こうして足は曲がってもなんとかえさが獲れる・・・生きて居ればこそ...

  3. 石垣島25:いろいろ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島25:いろいろ

    初めての南の島への撮影旅行。3日間とも雨天、雨天の合間に撮影という悪条件。またの機会はぜひお天気に恵まれたいものだと思いますけれど、予定した鳥さんのほとんどに遇えて、いい旅になりました。ひとえにガイドさんと同行の皆様方のおかげと、あらためてお礼申しあげます。

  4. 石垣島23:カタグロトビ・・・カラスとつばぜり合い - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島23:カタグロトビ・・・カラスとつばぜり合い

    カタグロトビさんは美しい鳥さんでした。青空で遇えたらその美しさも何倍かになったことだろうと思います。同じ場所にカラスも暮らしていて、カラスさんにとってカタグロトビさんの存在は疎ましいでしょうねカラスを避けて別の離れた場所に移ったのに執拗にまた追い立てます。さすがに怒っていますね。今日は新タマネギとニンニク・キュウリを頂きました。早速夕食に使いましょう。丸山穂高議員は、『言論の自由』だという。...

  5. 石垣島22:キアシシギ・タカブシギ・ケリ・セイタカシギ・・・ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島22:キアシシギ・タカブシギ・ケリ・セイタカシギ・・・

    四月初め、すでに石垣の田んぼは田植えが済んでおり、稲も大きく伸びていました。稲の丈の低い田では。シギやチドリさんが。キアシシギ?自信ありません。タカブシギ?タカブシギ?こちらも自信ないなあ。セイタカシギアマサギケリこちらの田んぼもほぼ田植えが済みました。日本中の田んぼに水が張られ、緑田に変わって行く・・・。鳥さん目線で見ると、きっと素晴らしいんでしょうね。もう昨地帯では、『麦秋』の時季を経て...

  6. 石垣島22:シギチ/三月の実質賃金2.5%も下落 - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島22:シギチ/三月の実質賃金2.5%も下落

    ガイドさんは、オオソリハシシギ・アオアシシギ・イソシギ・タカブシギ・キアシシギ・ヒウロクシギ等を見たと教えて頂いたのですが・・・よく分かりません。こちら河口で夕刻に。田んぼで。クロサギの白いものだと聞きました。海岸のイソシギ?日本の最西端与論島は激しい雨が降っているとのこと。南の島々の天気は安定しませんね。しばらく楽しませてくれたジャーマンアイリス、今日は全て花柄も含めて整理しました。裏に回...

  7. 石垣のチョウ2・・・/やはりおかしい! - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣のチョウ2・・・/やはりおかしい!

    一昨年、ギフチョウを見るために登ったお山。頂上では、たくさんのチョウが群れて・・・万華鏡の中にいるみたい。そしてチョウが頬をなでるように近くを飛び交う、なんだかおかしな気分になりました。岬の先端のこの場所も嵐の後一斉に飛び交うチョウにギフチョウの時と同じ感覚を味わいました。白いお花は、アワユキセンダングサと言うそうです。たくさんのチョウを引き付けるのはなぜかしら?ベニモンアゲハ?ジャコウアゲ...

  8. 石垣のチョウ1・・・ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣のチョウ1・・・

    最後の撮影日はひどい嵐でした。石垣は数年来ないようないろいろな警報が重ねて出されていました。でも、私、いつも思うんですよね、『激しいものは長続きしない』って。思い込みの通りに、午後になり雨がやんできました。相変わらずシロガシラさんを見つけていたのですが、ガイドさんから連絡があり、岬の突端に琉球アカショウビンがいると。あわてて40分ほどの場所へ移動。残念ながら、先ほどカラスに追われて海の方に飛...

  9. 石垣島20:キアシシギ?・アマサギ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島20:キアシシギ?・アマサギ

    シギチはよく分かりません。石垣島では、田植えは二月頃から始めるかたもいらっしゃると聞きました。二ヶ月くらい先の気候と考えれば、そうかけ離れた話ではありませんね。でも多くの田んぼは、植えられて一ヶ月ほどでした。水鳥さんたちには願ってもないいこいの場所ですね。野性のバナナのお花です。田んぼの脇に植えられていました。初めて見ました。不思議なお花ですね。

  10. 石垣島18:ズグロミゾゴイ・アオバト - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島18:ズグロミゾゴイ・アオバト

    ズグロミゾゴイさんは、牧場の堆肥を積み上げたところに。ミミズを好むそうですから、きっとたくさんのミミズがいるのでしょうね。ここは牧場で葉亡いようでしたが、尾花が咲いていてきれいでした。アオバトさんは、あちこちで遇うことができましたが、みな空抜けできれいなモズグリーン色がだいなしでした。たばこの花は初めて。きれいなかわいいお花でした。畑一面に咲いていて感動的なほどきれい。農家の方が、この花を摘...

  11. 石垣島16:シロハラクイナ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島16:シロハラクイナ

    緑の中で見るシロハラクイナさんはとてもすてきでした。デイゴのお花は蜜があるとのこと。カラスさんも何度もやってきました。オサハシブトガラスこちらにもありますね。

  12. 石垣島17:セッカ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島17:セッカ

    セッカさんは私の大好きな小鳥さんです。シロガシさんを待っていると、近くでセッカさんの声。近くに舞い上がる様子を見て、ホントは目を離さずにシロガシラさんを見ていなくてはならなかったのですが・・・。やはりシャッター圧さずにはいられませんでした。強風に揺れる葦は不安定で、手持ちなので追いかけきれません。

  13. 調べてみました - グリママの花日記

    調べてみました

    ご訪問ありがとうございます石垣島でみたこの虫は「オキナワルリチラシ」という名の 昼蛾でした川平湾クルーズの乗り場で見かけた巨大なアザミは「イリオモテアザミ」ネットで検索したらすぐにHITしました名前がわかってスッキリそれではまたーThank you.1 click していただけるとうれしいですにほんブログ村 にほんブログ村

  14. 石垣島13・コウライキジとクジャク - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島13・コウライキジとクジャク

    雨の中の出遇いだったり、遠かったりと、おそらく晴れの日に見たらきっと日本キジと同じく美しいと思うのですが。石垣島でみるキジは全てコウライキジのようです。白い首輪をつけていたのが印象的でした。♀は日本キジと同じく地味で、雄ほどの違いはありません。野生のクジャクは初めて。やはりお天気でしたら、美しい衣装を広げて見せてくれたかも知れません。ガラス越しの撮影、うまく撮れませんでしたが、記念に。

  15. 石垣島12・シロガシラ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島12・シロガシラ

    シロガシラさんは、思った以上に美しい鳥さんだと感じました。ヒヨドリの一種とか・・・声を聞くとやはりヒヨドリさんに似た感じ。最初、ヒヨドリさんと間違えましたが、少しして聞き分けることができました。灌木のある茂み、サトウキビ畑、草地と、あちこちで遇いました。石垣では普通種、留鳥ですね。昼顔があちこちに咲いていました。清涼感のある水の色、こちらの6月頃の感じでした。

  16. 石垣島11・カラムクドリ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島11・カラムクドリ

    カラムクドリさんには、3年ほど前に都内で。ムクドリさんの中で一番美しいのはギンムクドリさんでしょうか。普通のムクドリさんもきれいだなあって思います。ホシムクドリ・ギンムクドリ・カラムクドリさんを撮りましたがなかなかきれいには撮れません。今回も、青空じゃなくて・・・残念。無彩色の鳥さんには絶対に青空が必要と思います。背中の色、とてもきれいです。デイゴの花って奇妙な形ですね。カラムクトリさんが留...

  17. 石垣島10・・・リュウキュウサンショウクイ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島10・・・リュウキュウサンショウクイ

    近くの公園に来たときは撮れずでした。何度も同じ木にやってきます。お天気がよければ、白とグレーがきれいに映えたことでしょう。

  18. 石垣島9・・・ムラサキサギ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島9・・・ムラサキサギ

    ムラサキサギさんは目標の一つでした。最初あったのは、雨の中遠い上に幼鳥で、ほとんど色を感じませんでした。ですからこの子に出遇えたときはうれしかった。お友達は首を延ばしてないとと、興味半減のようでしたが、私は来れでもうれしい。腫れていたらもっときれいだったろうにと思いながらの撮影でした。

  19. 石垣島8・・・カンムリワシ幼鳥 - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島8・・・カンムリワシ幼鳥

    激しい勢いで降る雨。とても撮影の出来る状況ではありません。けれどガイドさんは諦めず案内を続けます。熱帯雨林の中で、勢いよく車は急停車。前にカンムリワシと。1歳近くの幼鳥とか、野原では多分餌を獲れなかったのでしょう。雨宿りしていた林の中で大きなミミズを見つけて格闘していました。動きに幼さが。猛禽といえど子どもはかわいいらしいですね。ミミズは小さな蛇くらいもありそうなほど大きかったです。暗くて、...

  20. 石垣島7・・・シロハラクイナ/ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島7・・・シロハラクイナ/

    シロハラクイナさんには、以前一度さいたま市で遇ったことがありましたが、島ではそこここで出遇いました。雨天でしたが、ガイドさんによると、雨の日の方が出遭う確率が高いそうです。雨天もまた良しですね。緑の中、白いお腹、黒い背中、嘴の一部の赤がきれい。サトウキビ畑脇の休耕地、石垣の風景の中で撮れてうれしいです。何かな?つやつやした葉っぱが、お部屋に飾ったら、南国気分に浸れそうです。今日は、すてきな快...

総件数:184 件

似ているタグ