石畳のタグまとめ

石畳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石畳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石畳」タグの記事(25)

  1. 10/23 Okinawa 2 - Live Laugh

    10/23 Okinawa 2

    どちらに行っても私の朝は早いのです。朝日を浴びるのも大好きだし人も少ない今までもズラし旅をずっとやってきたのでいいことも知ってたりで。前日子供に『沖縄の人は歩くの嫌いだから、タクシーやバスゆいレール乗っちゃうよ』って聞いていたので朝一首里城までタクシーで行ってみた。タクシーの運転手さんとお話首里城の焼失のお話・・・寂しいです。前回はあったのに・・・見てきますねと下車目に飛び込んでいたのはこの...

  2. 最初で最後のお披露目築60年のアプローチ - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    最初で最後のお披露目築60年のアプローチ

    なかなか味のある、我が家のアプローチ。おそらく、最初で最後のお披露目になると思います。6年前の夏、この石畳と植栽たちにお出迎えされ、築60年の中古住宅を購入することに決めました。多少の手直しと、植栽の伐採をしましたが、新築で購入することを考えれば、考えられない費用で整えていただきました。ただし、近い将来『もっとキレイにしたい』という思いがあったので、コツコツ、自主的修繕積立金をしてきたのです...

  3. キット北村の石畳を制する旅2020番外編 - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    キット北村の石畳を制する旅2020番外編

    服部スポーツブログを読んでおられる皆々様へ最近、ブログ投稿しておりません北さんです今年も昨年に続きロンド・ファン・フラーンデレンとパリ・ルーベ市民レースに出場する予定でしたが、昨今の世界における未曾有の事態に、大会が延期!北さんも大人しくお家に籠っております。さて、シクロワイアードさんで今年もクラシックレース転戦記を執筆するために、イタリアで小ネタをしこんできたのですが多分今年は無理そうなの...

  4. 2020年2月の課題 - まり子の水彩画

    2020年2月の課題

    2月の課題スロベニヤ久々のお教室です。皆さんのお顔を見ないと、なかなか手が進まないですね。赤坂先生の石畳や車の描き方、かっこいいんです!真似てみようとしましたが、手が込みすぎてしまいました。反省点

  5. 京都へ行く 2018・秋 (30) 常寂光寺③(11/23-25) - 風の中で~

    京都へ行く 2018・秋 (30) 常寂光寺③(11/...

    さて、昨年の京都。常寂光寺。あまり気づかないかもしれないけれど、石畳もきれいです。こんな所にも、紅葉が・・そして、また見上げれば・・ここ数年、毎年京都に行ってました今年は一度も行っていません。なぜか・・・来年京都に行きまくるためです!!(笑)来年、よろしくお願いします。京都の親戚の皆様、その時はまたお世話になります!

  6. 2019.11月長瀞へ♪ - さくらひめほっこり日和

    2019.11月長瀞へ♪

    こんばんは♪秋晴れの先日、長瀞に行ってきました人も少なめ、紅葉も今年は遅いみたい。ひめは初めての長瀞だね・・・・さくちゃんは4回目♪じゅうちゃんや莉音ちゃんと来たね・・・雲一つない空・・・とても気持ちいいね 可愛いさくらとひめパパさんも嬉しそう♪ 今日はカートではなくJママから頂いたじゅうちゃんリュックで・・・大切に使わせてもらってるよとても気持ちのいいお天気で・・・太陽は出てるけど石の上...

  7. 姫街道の石畳 - 休日はタンデムツーリング

    姫街道の石畳

    7月28日気賀関所跡からの続きですオレンジロードを走って小引佐の石畳に来ました農道と兼用の様で石畳の道で下の住宅地まで降りる事が出来ました住宅街に薬師堂近くに巨人伝説のダイダラボッチの足跡で出来た池が有る様ですが確認出来ず生活道路と姫街道が混在して石畳の街道が途切れ途切れ分岐点には案内版が有るので見失う事は有りませんが住宅街を過ぎると寂しい石畳の姫街道途中に有る姫岩梅雨の時期と台風の後で姫岩...

  8. 暑いさ中に被写体を求めてハンティング - スポック艦長のPhoto Diary

    暑いさ中に被写体を求めてハンティング

    みなと神戸の石畳異人館屋敷に雨が降る濡れて泣いてるジャガタラお春長崎物語を神戸物語に替え歌神戸は洒落た街で石畳が奇麗な広場強い日差しに歩く御夫人も日傘をさしているこの空間・・・好きです

  9. 初雪 - 美人レッスン帳 BELA VISTA編

    初雪

    未明の雪の名残り。初雪。雪が降ると、冬が来たというよりも春になるんだなあと感じる関東のこのあたりです。もう日差しは燦々で、あっという間にとけましたのでお足元の心配はありません。SHOPには春物も夏物も次々入荷しております。BELA VISTA Since1989でお待ちしております。

  10. 階段と石畳 - 詩輝彩物語

    階段と石畳

    階段と石畳の若者もご年配の方も気持ち弾みますby大江ノ郷自然牧場

  11. 海辺の石畳 - 詩輝彩物語

    海辺の石畳

    海を見るだけでワクワクします鞆の浦の石畳が楽しい猫ちゃんが全然居なくて残念!この一枚に入って欲しかった!

  12. 京都へ行く⑦(永観堂2~ 2018.GW) - 風の中で~

    京都へ行く⑦(永観堂2~ 2018.GW)

    さて、京都編、続き。五月、初夏の永観堂。…ですが、石好きのワタクシは、ついついこんなのばかり撮ってしまう。ま…まあ、石ばかりでも何なので多宝塔からの京都市内の眺めを。気持ちいいねえ。つづく。

  13. 足利の旅 - 僕の足跡

    足利の旅

    石畳ー冬の青春18きっぷーD750+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIにほんブログ村

  14. 神楽坂<かくれんぼ横丁> - あの町 この道

    神楽坂<かくれんぼ横丁>

    若いお父さんと可愛げな女の子がかくれんぼ・・・此処は<かくれんぼ横丁>神楽坂で人気の石畳の道。料亭の黒塀。裏木戸から運び入れているのは何でしょう。からころと、下駄の足音が聞こえてきそうな石畳の道。

  15. 旧街道の石坂石畳 - 気まぐれ親父の写真ブログ

    旧街道の石坂石畳

    毎月のように訪れる日田の街少し足を延ばしてお気に入りの石畳の坂に行って来ました。メタセコイアは耶馬渓です。

  16. 「古都にふれる」 - 光と彩に、あいに。

    「古都にふれる」

    この道をあのひとも想いにふけながら歩いたのでしょう長い年月がどんなに流れようとひとは変われないものなのですね

  17. 熊野の旅夏枯れ - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅夏枯れ

    もうすぐ、8月です。昔から商売の方では「ニッパチ」と言うのがあります。2月と8月は調子が悪いと言うことです。2月は正月明けだし、8月はお盆明けと暑さでしょうね。このように、八月って商売にはよくないようですが、熊野古道ももう一つよくないようです。なにしろ、峠道を越えて歩くのですからね。「熊野古道は峠道…歩きとおしたその時が…きっと私の独り立ち…」水森かおりちゃんは歌っていますが、この暑いときは...

  18. 熊野の旅挨拶と余談 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅挨拶と余談

    昨夜の新出町稲荷の夏祭り・・・催し物始まりの挨拶で、「延ばせ」のサインが出たので・・・「延ばせのサインが出ましたが・・・アナウンサーでもないので何話しましょうか?」とのばしにかかり・・・稲荷神社が昔の「新宮藩」と「紀州本藩」の国境になること、そして、ここが国境になった時に、木本や神川などが新宮藩への考えに納得せず、もめている時に、調停に入っていた「吉田」という人が、決定を覆して、木本などを新...

  19. 京都へ16(大原-8)2017.GW - 風の中で~

    京都へ16(大原-8)2017.GW

    さてさて大原の宝泉院の西側の庭園を見学して、表に出ようとして、ふと東側を見ると何やら石段が続いている。足を踏み入れると、石段が奥に続いている。こ…これは!!石好きにはたまらない。歴史の中を生き抜いた石畳たちが木漏れ日をあびて、ひっそりと輝いていました。つづく

  20. プラハの街並み - 福岡の美味しい楽しい食べ歩き日記

    プラハの街並み

    ゆっくり時間をかけて散策すると凄く可愛らしい飴屋さんプラハ城のほうへ、カレル橋渡ってすぐどうやっているんだろ~??そろそろお土産をかわないと。。。ケーブルカーでペトシーンタワーへ登りプラハの街を一望本当に小さな街プラハ

総件数:25 件

似ているタグ