石神井川コースのタグまとめ

石神井川コース」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石神井川コースに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石神井川コース」タグの記事(101)

  1. 練馬区画街路第1号線の橋 - Fire and forget

    練馬区画街路第1号線の橋

    ▼練馬区 | 都市計画道路の変更(練馬区画街路第1号線)https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/machi/toshikeikakuzu/index/27kugai1gou.html図は上記ページの計画図から引用。練馬総合運動場を迂回するよう線形が変更されたおかげで、東中央橋の下流に新しい橋ができます。2021年度に下部工事がはじまるらしいです。この区間...

  2. 練馬中央陸橋 - Fire and forget

    練馬中央陸橋

    都道8号線「目白通り」と石神井川と練馬区道をいくつかまたぐ都道311号線「環八通り」の橋。2006年3月、練馬大橋から撮影。工事中の様子はちょくちょく眺めていたものの、なぜか1枚も撮っていませんでした。残念。長い橋ゆえ親柱は交差点から遠いところにあります。これは南側の親柱。2006年12月撮影。そうだ、この下にある練馬自歩通路11-6号線「貫井四丁目緑道」もまたいでいますね。暗いトンネル好き...

  3. 薬師堂橋 - Fire and forget

    薬師堂橋

    練馬高野台駅最寄りの薬師堂橋は桜の名所です。2015年3月~4月撮影。桜とカメラ女子が素敵。思わず声をかけました(心の中で)。萌え~。2009年4月撮影。通行人がいない時間帯の橋の全景と欄干のレリーフ。2018年9月撮影。上流側の橋梁端部にある橋歴板。周囲の植木が邪魔で撮りにくいです。2021年4月撮影。時期をみるに練馬高野台駅開業の一環ですね。この橋の路線番号は練馬一般区道11-556号線...

  4. 石神井川橋梁 - Fire and forget

    石神井川橋梁

    練馬高野台駅の手前で石神井川を渡るところは、そもそも高架なので橋という感じはしませんが、ちゃんと橋の名前がついています。2019年12月撮影。薬師堂橋から橋歴板を確認できます。が、落下防止の金網越しになり、コントラストAFのデジタルカメラではピントが合いません。MFで撮っても金網にまで輪郭強調がかかってしまい、とても撮りにくいです。全景も掲載しないとね。黄昏時の石神井川橋梁。2021年3月撮...

  5. 神路橋 - Fire and forget

    神路橋

    道楽橋の下流、練馬主要区道3号線の橋。読みは「しんみちばし」。2020年1月撮影。たまたま撮ってあった橋歴板。過去の探訪時に橋歴板を撮っていない橋が多いので、石神井川も白子川も要再訪だな。神路橋と道楽橋の間、神路橋よりの場所に警報機と水位計があります。2020年5月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/dQHu86ffrBRoCYLTA▼カメラD...

  6. 長光寺橋・長光寺ランプ橋 - Fire and forget

    長光寺橋・長光寺ランプ橋

    長光寺橋は、石神井川と練馬主要区道35号線にかかる都道443号線「笹目通り」の橋。いまでこそ大きな橋ですが、「笹目通り」開通前は、歩道が無い、欄干が低い、欄干が手でつかめない太い石、交通量たくさん、と子供には恐怖を感じる橋でした。あまり知られていませんが、武蔵野の路3コースの起終点であります。それにしても、2019年10月の台風19号で石神井川あわや氾濫には焦りました。練馬区の浸水ハザードマ...

  7. トンネル(練馬中央陸橋) - Fire and forget

    トンネル(練馬中央陸橋)

    都道311号線「環八通り」と都道8号線「目白通り」の交差点の南にひっそりと開いているトンネル。2010年5月撮影。この小路は、暗渠化した水路に沿った練馬自歩通路11-6号線「貫井四丁目緑道」。北向き斜面の下にあり、そもそも「環八通り」開通前から昼間でももの悲しさが漂っていました。ましてや、夜に歩こうものなら…▼カメラEOS-1D Mark IV, EF50mm F1.8 II▼更新履歴201...

  8. 上新田橋・練馬主要区道2号線「四商通り」起点 - Fire and forget

    上新田橋・練馬主要区道2号線「四商通り」起点

    練馬主要区道2号線の起点は富士街道との交差点ですが、「四商通り」の起点はこの通称名標識が立つ目白通りとの交差点。練馬区道の通称名標識が橋の上に立っているのは珍しいかも。2018年10月撮影。この橋も、背景にガスホルダー(ガスタンク)と市場が見える練馬区(の谷原)っぽい橋です。2019年12月撮影。東京自転車少女。11巻表紙のロケ地は、背景のガスホルダーからしてここ。でも、表紙の絵は写真をトレ...

  9. 宮田橋敷石供養塔と高松の庚申塔 - Fire and forget

    宮田橋敷石供養塔と高松の庚申塔

    貫井2丁目の庚申塔の先で、目白通り(清戸道)の旧道が分岐します。路線名称は練馬主要区道81号線「旧目白通り」。ガスタンクの先で合流するまでの区間。旧道を進み、石神井川にかかる道楽橋の約100m先、この庚申塔があります。2008年3月撮影。場所はこんなところ。奥へ向かう道路が練馬主要区道81号線。手前の道路には、かつて石神井川の支流が左から右へ流れており、この交差点に宮田橋がかかっていました。...

  10. 長光寺橋公園 - Fire and forget

    長光寺橋公園

    長光寺橋公園に立つ武蔵野の路3コースの道標。千川・石神井コース終点、光が丘・赤塚コース起点、石神井川コース起点です。2018年10月撮影。公園入口のモニュメントとトイレの壁画。2020年4月、駅まで買い物ついでに撮影。公園入口は「いぬやしき」1話のロケ地でもあります。トイレの壁画はこもれび28号で紹介されています。ご覧あれ。「笹目通り」の沿道環境を測定するため昭和59年(1984年)から運用...

  11. 道楽橋 - Fire and forget

    道楽橋

    貫井の東高野山道道標から練馬区道11-180号(おさる坂)を下ると、練馬主要区道81号線「旧目白通り」と石神井川に出ます。ここにかかっている橋が道楽橋。Wikipediaによると、橋の架け替え工事の際、農繁期で人が集まらず、道楽で橋を架けているように見えたことがその名の由来とのことですが…▼石神井川の研究 | 練馬区東武https://shakujii.jimdo.com/練馬区東部/こちら...

  12. 豊島園線No.4 - Fire and forget

    豊島園線No.4

    豊島園線No.4は、練馬中央陸橋の手前。この陸橋ごと環八通りを越すため、No.4とNo.5は他より高いです。ご覧の通り道の上に立っており、真下からこんな絵を撮ることができます。2018年10月撮影。夜はこんな感じ。角度も変えて撮ってみました。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/22MdmwkCubT9wnWk8▼カメラAndroi...

  13. 都営住宅南田中アパート8号棟 - Fire and forget

    都営住宅南田中アパート8号棟

    かつて商店街だった8号棟の現在。2020年7月撮影。賑わっていた頃は、酒屋、パン屋、中華料理屋、金物屋などが店を開いていた記憶があります。いつ頃から閉店が目立つようになったんだろう。まるで思い出せない。練馬区のサイトにある都市計画(一団地の住宅施設)の資料をみると、いまさらですが新しい発見があります。この団地は20店舗が計画され、どの棟に店舗を配置するか図示されています。先日、散歩のついでに...

  14. 練馬大橋 - Fire and forget

    練馬大橋

    石神井川にかかる目白通りの橋。歩道もきれいに作りこまれています。2006年3月撮影。親柱の隣に昔の欄干が一部残されています。2018年1月撮影。こんなところに水位計があります。2020年11月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/kQbsECg12fKxKqLw7▼カメラFinePix V10 (2006年), DMC-TX1 (2018-202...

  15. ニコニコ商店街 - Fire and forget

    ニコニコ商店街

    石神井川の田中橋周辺、練馬一般区道11-239号線と練馬主要区道4号線沿いにあった商店街。いまでも営業しているお店はありますが、街路灯の飾りは2014年までに撤去したようです。写真は、練馬主要区道4号線と練馬一般区道11-239号線との交点。2021年1月撮影。ずっと昔、としまえんの花火を石川橋で観るために練馬主要区道4号線を自転車で走ったものですが、賑わっていた商店街のおぼろげな記憶が残っ...

  16. All Bridge 石神井川編 - Fire and forget

    All Bridge 石神井川編

    kindle本で見つけた石神井川の全橋梁写真集。2013年5月中旬の姿が記録されています。貴重な先人の記録です。加賀緑橋の絵は美しい。

  17. 谷原二之橋 - Fire and forget

    谷原二之橋

    練馬主要区道1号線の石神井川にかかる橋。飾り気のない橋ですが、橋の真ん中にこんな看板がつきました。2019年12月撮影。言われてみると、この橋で見かけるハトは撮影しやすい印象があります。2016年4月撮影。同じ場所でハトをもう1枚。2016年10月撮影。この橋のすぐそばに警報機があります。警報機支柱のとなりにある装置と説明板。2020年5月、西友に買い物ついでに撮影。▼Google Stre...

  18. 栗原遺跡 - Fire and forget

    栗原遺跡

    城北中央公園内の遺跡です。石神井川からも田柄川緑道からも「城北公園通り」からもほどよく離れていたおかげで、ずっと未訪問でした。2020年11月撮影。▼練馬区 | 栗原遺跡の竪穴住居跡 https://www.city.nerima.tokyo.jp/kankomoyoshi/annai/rekishiwoshiru/rekishibunkazai/bunkazai/b046.html▼Goo...

  19. 屋上メッセージ - Fire and forget

    屋上メッセージ

    小橋周辺の道路の変遷を航空写真で眺めていて知りました。石神井川と環八通りとの交点近く、屋上に苗字と思しき漢字を書いた建物。ねりまっぷから平成4年の航空写真を引用。この頃から存在を確認できます。誰もが日常的に航空写真を見ることができる時代を予見していたなら、なんて先進的。この建物の屋上にEaster eggが仕込んであるとは、道行く人は誰も想像できないだろうなあ。2020年11月撮影。▼地図情...

  20. 中之橋 - Fire and forget

    中之橋

    「豊島園通り」と「早宮中央通り」との分岐点に残された旧中之橋の親柱石。2008年1月撮影。このあたりの様子は、10年経ってもほとんど変わっていません。親柱石を残した敷地には大山大聖不動明王も立っています。現在の中之橋。人も車も写らない絵を撮るのは忍耐が必要です。2020年1月撮影。橋のたもと上流側に水位計があります。ん、右に見えるプレートは何だろう?「都営12号線 構築物河底横過標識」とあり...

総件数:101 件

似ているタグ