石鎚山のタグまとめ

石鎚山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石鎚山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石鎚山」タグの記事(15)

  1. いよいよ冬の到来 石鎚山 - 軟弱足 の山歩き

    いよいよ冬の到来 石鎚山

    2017年11月25日、瓶が森線を走るのも今年最後のつもりで石鎚山に行ってみた。なにかと手間取った上に、瓶が森線もアイスバーンや積雪で思った以上に時間がかかった。 その上中途半端な雪で、アイゼンを着けたものの反って歩きにくく日の出には間に合わなかったが、フラフラで弥山に着いてみるとガスだった。ときおり一瞬だがガスの隙間が出る。今日は駄目かもしれないとも思ったが、やがて天狗岳がうっすらと見えた...

  2. ドウダンツツジ - 猪こっと猛進

    ドウダンツツジ

    ガスに包まれた石鎚山ここだけ真っ赤に染まってました。*   *   *整体に行ってメンテナンスをしてきました。山の話をしていたら、院長先生に「nyaoさんは、いったい何をめざしてるの」と言われ「・・・・。」元気な老後と山登りという趣味をもつことで生きがいを感じて暮らしたいというところかなぁ。nyao

  3. 石鎚山に登る・成就社 - 猪こっと猛進

    石鎚山に登る・成就社

    ちょっと人が・・・今回の登山のスタートとゴールは成就社という神社(標高1450m)スタートの前に遥拝殿でお参りその横には天狗さんがたくさん祀ってありました。そして神門をくぐってのスタートでした。下山後にはお礼参りもせずご朱印を頂きに走りました。実は密かにご朱印帳をもっていってました。へへへ・・(笑*   *   *久しぶりに帰宅してからうたた寝をしてしまいました。これから持ち帰りの仕事を頑張...

  4. 石鎚山に登る・福猫 - 猪こっと猛進

    石鎚山に登る・福猫

    石鎚山のロープウェイ乗り場尾道の猫の細道でよく見かける福猫がいた!トトロ(?)もいた!鈴をつけた猫もいた!ちょっと顔がリアルもしかして石鎚山の神様のお使いなのかしら。nyao

  5. 石鎚山に登る・最後にご褒美 - 猪こっと猛進

    石鎚山に登る・最後にご褒美

    下山すると眼前に今までの真っ白な世界が嘘のように四国山地の山々が出迎えてくれました。密かに憧れている瓶ケ森がおいでおいでをして誘ってくれてます。よし、来年は瓶が森だ!赤や黄色の山々を見ているとさっきまで泣き言を言いながら歩いていたのをすっかり忘れてしまいます。遠かったけど苦しかったけど来てよかったよ。また登るかどうかは・・う~ん、違うルートなら(笑でも、石鎚山を眺めには絶対来たいと思います。...

  6. 石鎚山に登る・おくだりさん - 猪こっと猛進

    石鎚山に登る・おくだりさん

    石鎚山は西日本最高峰の山で1982メートルあります。山岳信仰の山として知られているので途中に鳥居があったり頂上には石鎚神社頂上社があります。天狗さんがいました。さて、下ります。霧氷が溶け出し鉄の階段や網の目状の鉄板がツルツルして手摺りを持たないと歩けません。滑ると谷に落ちてしまいます。用心しながら一歩一歩 歩きます。こんな鎖場もあったよ。誰が登るの!?木の階段も滑りやすく登りも下りも膝にきま...

  7. 石鎚山に登る・おのぼりさん - 猪こっと猛進

    石鎚山に登る・おのぼりさん

    石鎚山は登る人は「おのぼりさん」下りる人は「おくだりさん」と互いに声かけするのが習わしらしい。成就社からスタート(成就社はまた後日報告します)階段が多いと聞いていましたが予想を超える多さ歩けども歩けども階段太ももが痛いし腰も痛いしおまけに雨は降らなかったけどガスで真っ白楽しみにしていた紅葉もチラホラしか見えません。ほぼ白い世界。お下りさんが来たら山側に寄って「おくだりさん」の挨拶をするんだけ...

  8. 11/8 石鎚山で森林保全活動・NPO法人石鎚森の学校とコラボ - えひめ千年の森をつくる会 イベント・活動のご案内

    11/8 石鎚山で森林保全活動・NPO法人石鎚森の学校...

    11/8 石鎚山で森林保全活動・NPO法人石鎚森の学校とコラボこの写真は、NPO法人石鎚森の学校よりお借りしましたえひめ千年の森をつくる会では、毎年1回、NPO法人 石鎚森の学校と連携して、石鎚山の森林保全活動に取り組んでいます。といっても難しい作業ではなくて、成就舎付近の遊歩道に沿って草刈りをするような軽度の作業です。ロープウエイ駅に集合して、ロープウエイで石鎚山に上がり、成就舎付近に行き...

  9. 紅葉の石鎚山  墓場尾根~弥山編 - 軟弱足 の山歩き

    紅葉の石鎚山  墓場尾根~弥山編

    2017年10月10日、墓場尾根を見に南尖峰東端から下りていった。岩をよじ登り覗いてみると、お~、きれい。 ここは今がピークかもしれない。天狗岳からこちらは誰も居ないようなので慎重に。 何かあっても気づいてもらえない。墓場尾根の上にあがった。また岩を這い下りて覗くと、ちょっと怖いがぶら下がるようにして一段下りてみた。やはりよく見える。思い切って下りたはいいが、ここからの登り返しが大変だった。...

  10. 錦纏う石鎚 - 憧憬の九重Ⅱ

    錦纏う石鎚

    奥から上宮の有る弥山、天狗岳、南尖峰の石鎚山頂。東尾根を下山し、墓場尾根に行きたがった仲間には悪い事をしたが、高所恐怖症の身、あれ以上は無理だった(笑)だって…。 こんなところとても行けない(/o\)

  11. 秋化粧 - 憧憬の九重Ⅱ

    秋化粧

    イマイチ納得がいかない(/o\)JpegじゃなくRAWから現像してみるか。最近やってないしなぁ(笑)肉眼ではもっともっとキレイだった。

  12. 紅葉の石鎚山  土小屋~南尖峰編 - 軟弱足 の山歩き

    紅葉の石鎚山  土小屋~南尖峰編

    2017年10月10日、ちょっと遅くなったが紅葉狙いで石鎚山に行ってみた。昨年は膝靭帯を痛めて行けなかった。ピークは過ぎているはずなので、夕方を狙って午後から出発。平日とはいえこの時期なので駐車場は満杯。 ゲートの下側に置くと出られなくなる。ちょっとウロウロしていたら一台空いたので急いで停めた。一登りするときれいな紅葉が見えてくる。中腹はピークを迎えている様子。多くの下山者に出会いながら、紅...

  13. 天狗月照 - 憧憬の九重Ⅱ

    天狗月照

    月明かりに照らされる天狗峰。おかげで星はあまり写ってないが。夜明けの弥山山頂は、昨夕からの山頂居残り組、小屋泊組、朝駆け組と合わせると40人ぐらいは居ただろう。この3連休はあまり寒くも無く、風も弱く、小屋ではシュラフが暑く感じるほどで、夜明け前の待機中は助かった。

  14. 秋のドライブ(その2) - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    秋のドライブ(その2)

    白と錦のコントラストが美しい。 道々、そちこちでリンドウに出会えます。 幻想的、、、色々な角度と表情の秋の石鎚山を眺めました。コスモス畑から始まって、木の実、紅葉、そしてススキももうひとつの秋の情景です。 帰りがけに寒風山トンネルから近くの高知側にある「一之谷やかた」へ寄りました。建物の下は綺麗な渓流です。こんな前菜から始まって、アメゴ、田楽、天ぷら、湯豆腐などを味わいました。山菜天ぷらは、...

  15. 霊峰燃え立つ[10月8,9日石鎚山] - 憧憬の九重Ⅱ

    霊峰燃え立つ[10月8,9日石鎚山]

    SWの台風で流した北ア遠征。その代わりにこの3連休に平日1日無理矢理に休みを加えて立山三山、踏ん切りが付けば劔岳を登る計画を立てた。ところが、数日前になって初日の土曜日にどうしても外せない用事が出来てしまい、今回も泣く泣く遠征は中止の憂き目に(T_T)そこで日・月の2日間で行ける所、四国の石鎚山に遠征することにした。紅葉も既にピークを付け、10数年振りぐらいに美しいらしい。それに石鎚には前回...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ