砂漠のタグまとめ

砂漠」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには砂漠に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「砂漠」タグの記事(16)

  1. 灼熱の国UAEへの旅#4ビーチ・スーパーマーケット・砂漠へ - magic hour

    灼熱の国UAEへの旅#4ビーチ・スーパーマーケット・砂漠へ

    旅記録が滞り記憶が薄れつつある中ジャカルタに来てしまいましたが、実は写真をアップするだけなので、ぼちぼち続きを。ドバイ2日目。まずはホテルで朝ご飯をたっぷり食べて、ジュメイラ・パブリックビーチに向かいました。暑すぎるのでビーチで泳ごうという気はなかったのですが、せっかくだから海を見たかったのと、世界唯一の7つ星ホテル(?!)Burj Al Arab Jumeirahを眺めに行くためです。ホテ...

  2. 【スーダン周遊】カリマからバユーダ砂漠を走り、アトバラへ - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【スーダン周遊】カリマからバユーダ砂漠を走り、アトバラへ

    スーダン2011年3月16日(水)5日目カリマ(マラウィ)→300km→アトバラ→70km→メロエ▼カリマからアトバラ経由でメロエまでのルート◆カリマからアトバラ経由でメロエまでカリマ(マラウィ)に3連泊し、クッル遺跡、聖なる山ジュベル・バルカル、ヌーリ遺跡、オールド・ドンゴラのドンゴラ遺跡の見学が終り、この日はアトバラ経由でメロエへ走る。メロエ到着後、クシュ王国の都メロエ遺跡群の見学と夕陽...

  3. 本日はパリ・ダカールラリーのように過酷な日程です。朝7時に出発し、何と650kmを走破し、ライユーンを目指します! - せっかく行く海外旅行のために

    本日はパリ・ダカールラリーのように過酷な日程です。朝7...

    朝7時と言っても、サマータイムが実行されており、朝6時です。日が昇るまで、暗闇の一本道(一様幹線道路。これしかないらしい)を疾走です。外の景色を確認できる頃には、道の両側に砂漠が広がっています。まだ、緑を確認できる状態です。しかし徐々に緑が少なくなっていきます。そしてまったく石さえない所もあります。この山脈がアンチアトラスですね。山に近づくと、また緑が増えてきます。これから山を越えて行きます...

  4. スーダン周遊 (6)ヌビア砂漠と夕陽とカリマ到着 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    スーダン周遊 (6)ヌビア砂漠と夕陽とカリマ到着

    スーダン2011年3月13日(日)2日目ハルツーム→アブ・ドロー→カリマ▼【スーダン周遊ルート】ハルツーム→カリマ(走行距離約500km)◆3月13日、関空からドーハ経由でスーダンの首都ハルツームに到着。時差-6時間。現地時間午前11時15分。入国手続き後、スーダン・ポンドに両替。1スーダン・ポンドが約30円。空港から5台のピックアップの4WDに分乗し、500km先のカリマに向かう。午後2時...

  5. スーダン周遊 (5)ヌビア砂漠の夕陽を見入る・・・ - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    スーダン周遊 (5)ヌビア砂漠の夕陽を見入る・・・

    スーダン2011年3月13日(日)2日目ハルツーム→アブ・ドロー→カリマ◆3月13日、関空からドーハ経由でスーダンの首都ハルツームに到着。時差-6時間。現地時間午前11時15分。入国手続き後、スーダン・ポンドに両替。1スーダン・ポンドが約30円。空港から5台のピックアップの4WDに分乗し、500km先のカリマに向かう。午後2時30分、アブ・ドローの休憩所で、食材を利用したコックさんの料理でラ...

  6. スーダン周遊 (3)ヌビア砂漠の道とラクダ - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    スーダン周遊 (3)ヌビア砂漠の道とラクダ

    スーダン2011年3月13日(日)2日目ハルツーム→カリマ◆3月13日、関空からドーハ経由でスーダンの首都ハルツームに到着。時差-6時間。現地時間午前11時15分。入国手続き後、スーダン・ポンドに両替。1スーダン・ポンドが約30円。空港から5台のピックアップの4WDに分乗し、500km先のカリマに向かう。午後2時30分、アブ・ドローの休憩所で、食材を利用したコックさんの料理でランチ・タイム。...

  7. スーダン周遊 (2)アブ・ドローの休憩所でランチ - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    スーダン周遊 (2)アブ・ドローの休憩所でランチ

    スーダン2011年3月13日(日)2日目ハルツーム→カリマ◆3月13日、関空からドーハ経由でスーダンの首都ハルツームに到着。時差-6時間。現地時間午前11時15分。入国手続き後、スーダン・ポンドに両替。1スーダン・ポンドが約30円。空港から5台のピックアップの4WDに分乗し、500km先のカリマに向かう。◆アブ・ドローの休憩所でランチ午後2時30分、アブ・ドローの休憩所で、食材を利用したコッ...

  8. スーダン・・・遊牧民の井戸の水汲みと少女 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    スーダン・・・遊牧民の井戸の水汲みと少女

    スーダン2011年3月17日(木)第7日目メロエ→ハルツーム◆スーダンのナカ遺跡の近くの遊牧民の深さ80mの井戸の水汲みを見学。2頭づつのロバを使いロープを引き、水を汲み上げる。その水はラクダやロバが飲む。▼80mの井戸の中心では大人たちが働いている。▼汲んだ水をラクダやロバの水飲み場に移す。▼汲み上げられた水を美味しそうに飲むラクダ君▼ロバを使ってロープを引かせる少女。▼ちょっと休憩中の少女

  9. 冒涜罪 - オーレリアインゲ

    冒涜罪

    今は人を救うために働いておられるからです。裁きの時はまだ来てないしかしさっきの西区に戻ってください。しかしもし私が砂漠なら誰でもし砂漠習ってやがってさばく時が来る週末になるとそのさばきが行われるしかしその時にもイエス様の裁きは正しい何故かって言うと父なる神の御心に沿って裁きを執行するだけだからですね。私ひとりではなく父なる神と砂漠んだはいユダヤ的にはこういう言葉はイエスが生んだとこと表現して...

  10. 砂漠での旅人 - ハハトメの夜間飛行

    砂漠での旅人

    私は、ハハトメ。翼で風を切り、空を舞う、大鳥と呼ばれている。ここは砂漠だ。一面荒涼とした砂地であった。旅人がいた。彼には両親がいなく、帰る家もなかった。そのため、旅の道は険しく、危うかった。彼は彼が憧れとする理想を夢とし、追い求めた。希望もあった。しかし、旅の途中で盗賊にあった。金品、食料等は皆盗まれた。途中で行先を見失った。喉が乾き水に飢え、彼は倒れた。私が彼の前に降り立つと、砂煙が舞った...

  11. 月の砂漠: Joshua Tree - パサデナ日和

    月の砂漠: Joshua Tree

    ”サンクスギビング”の休みを利用して、一泊二日のひとり旅〜☆パサデナから車で2時間ちょい。向かった先は、Joshua Tree National Park (ジョシュア・ツリー国立公園)モハーベ砂漠とコロラド砂漠を含む、南カリフォルニアのこの広大な荒野である。ジョシュア・ツリーとは、この地に生息するユッカ(リュウゼツラン)で、樹齢数百年に達するものもあるらしい。到着したのは、陽も落ちはじめて...

  12. 【世界の砂漠】スーダン、ヌビア砂漠と野生のラクダ - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【世界の砂漠】スーダン、ヌビア砂漠と野生のラクダ

    世界の砂漠スーダン・ヌビア砂漠ヌビア砂漠(Nubian Desert)は、 アフリカ大陸、スーダンの北東部の乾燥地帯。ナイル川の東から紅海に至る砂漠である。東西約700km、南北約300km。大部分は平坦な岩石砂漠で、ほとんど人は住んでいない。北西端のワディ・ハルファから中央南部のアブー・ハメドまで鉄道が横断する。紅海沿岸部には標高2,000mを越えるエトバイ山脈が連なり、内陸との行き来が限...

  13. 【世界の砂漠】モロッコ、サハラ砂漠 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【世界の砂漠】モロッコ、サハラ砂漠

    世界の砂漠モロッコ・サハラ砂漠◆サハラ砂漠アフリカ大陸北部を占める世界最大の砂漠。面積860万k㎡。 アラビア語の Sahrā (荒野) が語源。西は大西洋で限られ,東は狭義にはナイル川,広義には紅海をへだててサウジアラビアの砂漠地帯に続き,北はアトラス山脈と地中海,南はサヘル (周辺) と呼ばれる過渡的な地域に接する。年降水量 100mm以下で,大部分はエルグと呼ばれる砂砂漠と,ハマドと呼...

  14. モロッコ4日~5日目!inメルズーガ!旅を始めて31日~32日! - 29歳熊本女子の気まま旅

    モロッコ4日~5日目!inメルズーガ!旅を始めて31日...

    こんにちは!29歳熊本女子けいこです(`・ω・´)!ささ、サハラ砂漠のテントからハサンの家に帰って来て、お昼はゆっくり〜まったり〜寝たり、1日ずれで被った永田さんとおしゃべり。そしていよいよ夕方から黒砂漠へ。何故黒砂漠と言われるというかと、名前の通り黒いからです。原因は近くの山が噴火して、砂漠の上に噴出物が一面に落ちたんですね。今日は英語の運転手さんが、黒砂漠にある一般民家に連れてってくれま...

  15. モロッコ3日目!inメルズーガ!旅を始めて30日目! - 29歳熊本女子の気まま旅

    モロッコ3日目!inメルズーガ!旅を始めて30日目!

    こんにちは!29歳熊本女子!けいこです(`・ω・´)!さぁ、いよいよ人生初のサハラ砂漠です!サハラ砂漠、黒砂漠の2泊3日のツアーです。マラケシュの日本人宿の友達がしているツアーで、1人からでも可能。実際にメルズーガに住んでいる現地の人のお家にホームステイします。マラケシュ〜メルズーガ(砂漠に近い地域)はバス移動で約13時間ほど。長いですが、2日のバス移動の経験に比べたら、全然余裕です。笑 メ...

  16. 砂漠の魚を探して - ラマがいない生活

    砂漠の魚を探して

    世界一暑いデスバレー砂漠旅行の続き。な~んにも無い場所の写真が、しつこく続きますよ。パランプでゆで卵とオートミールの朝食を取り、再びデスバレー国立公園へ。昨日休憩をしたストーブパイプウェルズにたどり着くまで少なくとも1時間かかる。朝なのにもう46度まで気温が上昇している。今日も暑い。元気があるうちに歩いておこうと決めていた Salt Creek Trail に向かう。ハイキングと言える程の本...

総件数:16 件

似ているタグ