礼文島のタグまとめ

礼文島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには礼文島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「礼文島」タグの記事(33)

  1. 西上泊~鉄府から見た夕陽 - 礼文島★ハナとわたし

    西上泊~鉄府から見た夕陽

      いつも宿の前から見ている夕陽。  違う場所から見える夕陽はどんなもののだろうと、たまに遠征に行ったりしています。  今回は岬めぐりコースの、鉄府から西上泊へ行く山道まで見に行ってきました~♪  この日は澄海岬に車を停め、西上泊神社から登っていきました。  この道意外ときついです! 西日が当たる西上泊センダイハギチシマフウロがたくさん群れで咲いていました♪ヨツバシオガマも発見!この日は数日...

  2. 沈んでゆく夕陽 with娘 - 礼文島★ハナとわたし

    沈んでゆく夕陽 with娘

    夜七時過ぎになると、海憧前から夕陽を見ることができます!ちょうど夕食時の時間です♪この日は珍しく娘も宿から飛び出してきました!小さい時は夕陽の写真撮るをのについてきてくれたのに、最近はいってらっしゃ~いと言われるばかりだったので、久しぶりです。宿のある高台から見ても十分ですが、浜辺へ降りて夕陽を見ることもできます♪草の道を通って浜辺へ。娘ジャンプ!昨日から雨の礼文島!久しぶりの雨なので、畑の...

  3. 朝五時過ぎ - 礼文島★ハナとわたし

    朝五時過ぎ

    礼文島に来て朝早く目が覚めた日、そんな日は早朝から出かけてみてはいかがでしょうか。朝日が昇る時間が礼文では他の場所より早いのか、早朝でも今時期は明るいです。島の風景は時間帯で変化するので、昼間見る風景とは違った印象になりますよ~朝日が眩しい日は特に!昔、漁師さんが使っていた浮き玉わたしがたまたま早朝に起きたこの日は天気が良く、ノナ(ムラサキウニ)漁が行われた日でした。            ...

  4. 日本最北端嬉行⑩いざ利尻へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑩いざ利尻へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅礼文から利尻のフェリーは1時間余り料金も1000円を切る程度利尻には利尻富士があるからか礼文よりも大きいイメージがある最初は午後からの定期バスに乗るつもりだったのだがまだ催行されていないようなのでまずは今宵の宿雪国旅館へ歩いて15分程度どだがフェリーターミナルからも見える場所温泉もあるようでそれも楽しみだまだ夕食には時間があるので...

  5. 海憧の庭で - 礼文島★ハナとわたし

    海憧の庭で

    シーズン入りましたが、たまに忙しいぐらいで、宿はそんなに慌しくないこの頃。ご予約お待ちしてます!!午前の仕事が終われば、スタッフでお茶して、バイトさんがつくってくれたお昼ご飯をみんなで食べたり、とても平和な毎日を過ごしております♪そろそろ新しいチャレンジを始動することになるので、また忙しくなりそうですが・・何を始めるのかは、ちゃんと形になったら報告します!去年から海憧の庭に姿を現すようになっ...

  6. ネムロシオガマ・センダイハギ・チシマフウロが開花中~江戸屋山道 - 礼文島★ハナとわたし

    ネムロシオガマ・センダイハギ・チシマフウロが開花中~江...

    岬めぐりコース内の道、江戸屋山道へ花の状況を見に行ってきました~あいにく霧の多い日でしたが、花はたくさん開花していました!ネムロシオガマ江戸屋山道では一番多く開花していました!センダイハギこの花は島のあちこちで群生して開花しています!春に咲くキジムシロもまだ少し残っていました♪この蕾は何の花でしょう?正解は↓チシマフウロです♪ヨツバシオガマ数は少ないですが開花していました!このお花が満開にな...

  7. 日本最北端嬉行⑨礼文島で塩ラーメン - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑨礼文島で塩ラーメン

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅半日の定期観光バスを終えて礼文島のフェリーターミナルに戻るほどなくすると今度は利尻へ向かうフェリーが出発だがまだ出発するには時間があるフェリーターミナルで食事をしてもいいのだがそれでは面白みもないのでターミナルの付近をぷらぷらそこで食堂を見つけて中に入るうにも食べることを考えたがそんなメニューもなく塩ラーメンを食べた塩ラーメンはそ...

  8. 日本最北端嬉行⑧礼文島到着、バスで定期観光 - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑧礼文島到着、バスで定期観光

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅稚内からフェリーで無事到着出航時若干揺れてがあとは無事に航行到着間際に定期観光バスに予約をしようと思ったら・・あれれ電話がつながらない礼文島ではワイモバイルが使えないのだ到着してすぐにバスの予約をして定期観光の半日観光案内だ礼文島は細長い島であれが半分は海岸線がせまく車で一周するのは難しい島だから岬が一つのポイントで澄海岬とスコト...

  9. 利尻、遠く - Life with Leica

    利尻、遠く

    Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5北海道・利尻島の利尻富士町の海岸で5月30日、ヒグマとみられる足跡が見つかった。島にヒグマは生息していないとされ、出没は明治時代に対岸から泳ぎ着いたヒグマが捕獲されて以来106年ぶりという。(5月31日 毎日新聞)今や遠い昔の学生時代、初めて北海道の礼文島を訪れた際、かつて礼文島が大火に見まわれたときに、住んでいたヒグマが海...

  10. アツモリソウが見頃です! - 礼文島★ハナとわたし

    アツモリソウが見頃です!

    昨日、レブンアツモリソウ群生地に行ってみたところアツモリソウがたくさん開花していました!アツモリ感謝祭中だったので、手作りの昆布茶や、ポストカードをいただきました♪少し茶色くやけているアツモリもチラホラありました。マイヅルソウ紫のハクサンチドリと一緒にたくさん開花していました♪群生地以外にもアツモリソウは咲いています。↓大きな株のアツモリソウ!一部茶色くなってしまっていたのが残念、でも見ごた...

  11. 新緑とレブン桜 - 礼文島★ハナとわたし

    新緑とレブン桜

     お花も開花し始め、さわやかな季節になりました!今日はどんより曇り空ですが、 天気がいい日は新緑がまぶしい♪ 礼文でも桜が咲きます♪山桜です。ソメイヨシノとは違った美しさがあります♪天気がいいとドライブも気持ちいいですね~6月2日は礼文島でフラワーマラソンが開催されます。今年も常連のくまさんが参加しますよ!!うちのこどもたちは参加せず・・学校のマラソンで、だいぶ走れるようになったので、来年は...

  12. 日本最北端嬉行⑦さあ礼文へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑦さあ礼文へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅昨日のれなかったフェリー目指して6時にホテル滝川を出る昨日のような嵐の感じもなくて最初は早朝だけど歩いていくことも考えたがまた雨でも降っていたら大変なのでホテルにタクシーを呼んでもらったタクシーに乗ったら運転手さんも今日は連絡がないから出航すると言ってくれた昨日に比べると人も多かったが手続きはそんなに煩雑なこともなくて切符を買って...

  13. 露に濡れた桃岩展望台 - 礼文島★ハナとわたし

    露に濡れた桃岩展望台

    近頃、どんよりした天気が続いています。久しぶりに桃岩展望台へ行ってみましたが、この日もどんより曇り空でした。景色は霧に覆われほとんど見えませんでしたが、植物は水分をぐいぐい吸い込んでいるのか生き生きとしていました♪お花たちは露で潤っていて綺麗でしたよ♪エゾエンゴサク潤う姿も、色鮮やか♪雨粒がぽつぽつ♪つくしもあちこちで見かけました。にょきにょき可愛い・・食べるより愛でる派ですw展望台に近づく...

  14. 澄海岬からの夕陽 - 礼文島★ハナとわたし

    澄海岬からの夕陽

    GW前に見た夕陽の写真です。海に溶け込んでゆく夕陽・・・なんとなく、夕陽が沈む時間に澄海岬へ行ってみると、空と海が一体となる穏やかな夕陽を見ることができました。誰もいない静かなこの場所で独り占めの贅沢!肉眼にも焼き付けておきました~沈む間、ぽけ~~っと眺めていると・・・・急にかもめたちが群れで飛びだしました!岩場にいたのが一斉に飛び立ったので、少々びびりました。笑いつもとは違う場所で見る夕陽...

  15. 日本最北端嬉行②札幌からバスで稚内へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行②札幌からバスで稚内へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅当初きた北海道フリー切符が12000円ということで思い立った最北端への旅だがピーチで新千歳に到着しないと購入は不可能だということになていて急遽夜間高速バスに変更前々日の問い合わせが満員で行き詰ったかんもあったが前日にキャンセルが出たようで無事予約が完了ということで小樽から札幌に戻ると早々にターミナルに食事をとる時間もなくセイコーマ...

  16. 成田から札幌へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    成田から札幌へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅まずは成田からジェットスターで札幌へ連休前の5/2だと10000をきる価格だがチェックインは慌しい40分前くらいにターミナルに到着したがどれもぎりぎりの時間もなんとか乗車できて無事飛行機は出発札幌につけばやはりサッポロCLASSIC小樽までの電車でのどを潤すも小樽に着いたのが6時を過ぎていて駅の近くの市場も閉店その足で札幌にとんぼ帰り

  17. 江戸屋山道の青い絨毯 - 礼文島★ハナとわたし

    江戸屋山道の青い絨毯

    エゾエンゴサクとキバナノアマナ春を彩る花のコンビです♪。葉わさびの花も可愛いく咲いています。春の始りを知らせてくれるふきのとうもまだまだ咲いています。江戸屋山道では、あちこちでエゾエンゴサクの群れが見れます。まるで青い絨毯を広げているようです♪現在の礼文は山菜の採れる時期になり、畑作業をする人たちも増え、活動的な時期になっていることでしょう♪わたしは現在、実家にいますが気温が10度以上違うし...

  18. 水芭蕉群生地の様子 - 礼文島★ハナとわたし

    水芭蕉群生地の様子

     GWになる前に、久種湖にある水芭蕉群生地では水芭蕉が満開となりました!暖かい日がつづいためか、満開になる時期が早かったです。木々の下一面が水芭蕉に。水辺にさく水芭蕉エゾノリュウキンカも開花しています。この花は岬めぐりコースにあるゴロタ山でもたくさん咲くお花です。GWの礼文島は、景色はまだ茶色で青々としていませんが、そんな中で咲く春の花たちの色が際立ってそれもまたきれいです♪(わたしはGW中...

  19. 宿前の夕焼け空 - 礼文島★ハナとわたし

    宿前の夕焼け空

    昨日今日と、晴天が続きました。気温も暖かくなり、水芭蕉や春の花がどんどん咲いてきていますよ。水芭蕉は早くも見頃を迎えているようです!今日は礼文町でクリーン作戦が行われ、わたしと旦那で参加してきました。毎年、シーズン前に観光場所でゴミ拾いが行われます。探せば、たくさん出てくる空き缶やペットボトル・・・浜中バス停近くの小学校から歩き、咲いている春の花を愛でながらゴロタ浜までゴミ拾いをしてきました...

  20. 水芭蕉が咲く水のほとり - 礼文島★ハナとわたし

    水芭蕉が咲く水のほとり

    水芭蕉が開花した知らせを受け、夕方の西日がまぶしい時間の久種湖に行ってみました~湖周辺を流れる小川ではすでにたくさん開花中。反対側。逆光でシルエットのみ。逆光好きなので、のせちゃいます。笑冷たい雪溶け水が流れる中、開花しています♪西日のせいか川の色が鮮やかに写りました。川の流れも見ていると癒されます・・座禅草トリオ。咲きたては、凛とした姿。霜がおりてしまったのか、茶色になっている花がけっこう...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ