礼文島のタグまとめ

礼文島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには礼文島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「礼文島」タグの記事(35)

  1. メノウ浜&地蔵岩からの夕陽 - 礼文島★ハナとわたし

    メノウ浜&地蔵岩からの夕陽

    礼文島内で、夕陽が綺麗に見えるスポットのひとつである地蔵岩に車をびゅーんと走らせいってみました!宿から遠い場所なので、夕方に行くことは滅多にありません。ここで見る夕陽は初めてだったので、楽しみにしていたのですが、行く途中に見えた夕陽に染まる利尻富士を撮影していて時間をくってしまい・・・着いたら、夕陽落ちてました!!でもでもそれでも、夕焼け&海が綺麗で・・メノウ浜の海♪夕陽を見ながら、せっせと...

  2. 2018夏遠征*礼文島②* - 清治の花便り

    2018夏遠征*礼文島②*

    多摩市建設工事現場火災の大惨事他人事とは思えんショック府中の再開発ビル現場での大規模消防訓練を思い出した犠牲者に心から哀悼の意を表します週末にえなげな進路予想の台風11号気を付けましょう礼文島①から続き礼文島の語源はアイヌ語のレプン・シリ(沖の・島)だててゴマアザラシの徹ちゃんがゆーちょった高山植物のお花畑が標高2~300mのとこにあーだけ・・まさしく花の浮島雲の中でなんにも見えん海岸線らし...

  3. 蒸し暑い夏&息子と - 礼文島★ハナとわたし

    蒸し暑い夏&息子と

    夏休みが始まりました。猛暑とまでいきませんが、礼文島も蒸し暑い日が続いています!連日ウニ&昆布漁がおこなわれ、わたしたちも手伝いに行ったりと忙しくしていました~今日は時化ているので漁師さんたちも束の間の休憩日となっています。★7月上旬に息子と行った鮑古丹の様子です♪↓鮑古丹へいく道をてくてく。ポツンと立っている鳥居。エゾカンゾウは6月中旬~7月中旬まで見ることができます。現在は咲いていません...

  4. 2018夏遠征*礼文島①* - 清治の花便り

    2018夏遠征*礼文島①*

    2018夏遠征3日目の利尻礼文は前夜から時間10mmの大雨なんたことだら利尻島鴛泊港から礼文島香深港へ花の浮島礼文島はtombeeの憧れの島6月がベストだげなけどしょーがないターミナル前の食堂でほっけ定食 アカモク味噌汁付きうに丼(時価)テゴのおばさんに2,300円と聞いたて注文したkobayashi青年に店の主が出てきて顔を見て「3,800円ですがいいですか?」「ほっけでいいです」^^大う...

  5. 日本最北端嬉行⑯最後は宇都宮で餃子 - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑯最後は宇都宮で餃子

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅仙台で下車して19:20仙台始発のやまびこ220号へ全駅停車だがこの列車だとこのままでも東京21:40分着で宇都宮で餃子を食べて宇都宮から東北本線でもまだ帰れる時間宇都宮で餃子を食らう最後はゆっくり在来の宇都宮線で12時は過ぎてしまったが無事帰還長い旅も無事終了でした

  6. 誰もが安心安全に暮らせるやさしい思いやりある街づくり名東 - 街づくり名東

    誰もが安心安全に暮らせるやさしい思いやりある街づくり名東

    7月 北海道旅行 6月25日~7月2日 飛行機 レンタカー フェリー ゴンドラ と快適で楽ちんな北海道旅行楽しんで来ました。お天気は曇りがちでしたが利尻富士はオロロンラインや礼文島からキスゲやハマナシとともに眺めることが出来ました。今回は稚内最北の旅でした。他にも一杯いきましたが書き切れません。夏の北海道はどこにいっても広大で美しく花々が咲き乱れ涼しく快適で癒され感動されます。今回はバフンう...

  7. 誰もが安心安全に暮らせるやさしい思いやりある街づくり名東 - 街づくり名東

    誰もが安心安全に暮らせるやさしい思いやりある街づくり名東

    7月 北海道旅行 6月25日~7月2日 飛行機 レンタカー フェリー ゴンドラ と快適で楽ちんな北海道旅行楽しんで来ました。お天気は曇りがちでしたが利尻富士はオロロンラインや礼文島からキスゲやハマナシとともに眺めることが出来ました。今回は稚内最北の旅でした。他にも一杯いきましたが書き切れません。夏の北海道はどこにいっても広大で美しく花々が咲き乱れ涼しく快適で癒され感動されます。今回はバフンう...

  8. 日本最北端嬉行⑯いざ東京へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑯いざ東京へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅新青森から東京へのたびところが新幹線は連休最終日で終日満員状態新青森から盛岡までの指定席を取ってそこからは最悪自由席に乗り換えることも考慮盛岡からも座れたのでそのまま仙台へはやてなら仙台からノンストップで大宮だがここで仙台始発のあおばに乗り換える当然自由席も会って楽に座ることができたまあ楽チンのたび仙台から大宮までノンストップの新...

  9. もう7月! - 礼文島★ハナとわたし

    もう7月!

    七月の大きな行事、神社祭りが終わりました!お祭りでは、小学生たちが鼓笛やお神輿、ソーラン節を毎年披露しています。船泊地区を周って何度も踊りを披露するので、かなり疲れるそうで・・息子は小学生になり初めてのお祭りだったので大丈夫かな~と思いましたが、きちんと頑張って踊っていました!娘はもう四年生なので安心して見ることができました♪子ども会の出店も無事に終わり、わたしもほっと一安心です。★宿が忙し...

  10. R0011598 - Life with Leica

    R0011598

    RICOH GR DIGITAL毎年のように書いてるので今年も書くけど・・と毎年のように書いてるので今年も書くけど。「あー北海道に行きたい」稚内と礼文島を結ぶフェリーから見る利尻島。

  11. 鉄府のエゾカンゾウ - 礼文島★ハナとわたし

    鉄府のエゾカンゾウ

    連日、どんよりした天気が続いている礼文島です。明日明後日は雨の予報・・・なかなかスカッと晴れてくれません!そんなかんじなのですが、現在レブンウスユキソウも咲きはじめ、礼文島は花盛りです!岬めぐりコース内にある鉄府では、エゾカンゾウやハマナスなどが景色を彩っていました♪ゴロタ浜とハマナス崖一面にエゾカンゾウが咲いています♪緑に映える黄色(オレンジに近い)鉄府の海岸宿はおかげさまで忙しくなり、フ...

  12. 日本最北端嬉行⑮函館から青森へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑮函館から青森へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅函館のホテルで宿泊近くの居酒屋でお腹に蓄える函館で宿泊したのは久しぶりに市内の谷地頭温泉に行くため市電で終点まで谷谷地頭温泉で朝湯食事を取ろうと思ったがまだ食堂は開いていなかったので函館の朝市へ朝市で北海道での最後の食事函館から新幹線で帰ってもいいのだが指定券も取れないし時間もまだあるのでフェリーで青森に向かうことにするターミナル...

  13. キンバイソウ開花時期の桃岩展望台 - 礼文島★ハナとわたし

    キンバイソウ開花時期の桃岩展望台

    ただいまの礼文島は花盛りのシーズンになっています!先日、キンバイソウが開花した桃岩展望台へ行ってきました!この時期に礼文島に来た際は必ず行ってほしい場所です♪今回は旧桃岩トンネル近くの登山口から歩いて登っていきました。歩いていると、たくさんの方とすれ違いました。お花のシーズンになりだいぶ礼文島もにぎわってきてます!歩く道沿いにはたくさんのお花が開花しています。黄色のキンポウゲと紫のチシマフウ...

  14. 日本最北端嬉行⑭バスは一路函館へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑭バスは一路函館へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅札幌丘珠空港は市街地から近いがバスくらいしか足がない飛行場につくともうすぐ市街地へ向かうバスは停車していて我々の飛行機が到着するとすぐ出発利尻礼文と違ってワイモバイルも札幌なら電話もかけることができるフェリーで苫小牧から八戸へそれから三陸海岸を東上するつもりフェリーの予約を確認すると今日は満席で乗船できないとのこと少し慌てたがとり...

  15. 西上泊~鉄府から見た夕陽 - 礼文島★ハナとわたし

    西上泊~鉄府から見た夕陽

      いつも宿の前から見ている夕陽。  違う場所から見える夕陽はどんなもののだろうと、たまに遠征に行ったりしています。  今回は岬めぐりコースの、鉄府から西上泊へ行く山道まで見に行ってきました~♪  この日は澄海岬に車を停め、西上泊神社から登っていきました。  この道意外ときついです! 西日が当たる西上泊センダイハギチシマフウロがたくさん群れで咲いていました♪ヨツバシオガマも発見!この日は数日...

  16. 沈んでゆく夕陽 with娘 - 礼文島★ハナとわたし

    沈んでゆく夕陽 with娘

    夜七時過ぎになると、海憧前から夕陽を見ることができます!ちょうど夕食時の時間です♪この日は珍しく娘も宿から飛び出してきました!小さい時は夕陽の写真撮るをのについてきてくれたのに、最近はいってらっしゃ~いと言われるばかりだったので、久しぶりです。宿のある高台から見ても十分ですが、浜辺へ降りて夕陽を見ることもできます♪草の道を通って浜辺へ。娘ジャンプ!昨日から雨の礼文島!久しぶりの雨なので、畑の...

  17. 朝五時過ぎ - 礼文島★ハナとわたし

    朝五時過ぎ

    礼文島に来て朝早く目が覚めた日、そんな日は早朝から出かけてみてはいかがでしょうか。朝日が昇る時間が礼文では他の場所より早いのか、早朝でも今時期は明るいです。島の風景は時間帯で変化するので、昼間見る風景とは違った印象になりますよ~朝日が眩しい日は特に!昔、漁師さんが使っていた浮き玉わたしがたまたま早朝に起きたこの日は天気が良く、ノナ(ムラサキウニ)漁が行われた日でした。            ...

  18. 日本最北端嬉行⑩いざ利尻へ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    日本最北端嬉行⑩いざ利尻へ

    黄金週間に旅した北海道稚内から礼文利尻を回って札幌函館経由の旅礼文から利尻のフェリーは1時間余り料金も1000円を切る程度利尻には利尻富士があるからか礼文よりも大きいイメージがある最初は午後からの定期バスに乗るつもりだったのだがまだ催行されていないようなのでまずは今宵の宿雪国旅館へ歩いて15分程度どだがフェリーターミナルからも見える場所温泉もあるようでそれも楽しみだまだ夕食には時間があるので...

  19. 海憧の庭で - 礼文島★ハナとわたし

    海憧の庭で

    シーズン入りましたが、たまに忙しいぐらいで、宿はそんなに慌しくないこの頃。ご予約お待ちしてます!!午前の仕事が終われば、スタッフでお茶して、バイトさんがつくってくれたお昼ご飯をみんなで食べたり、とても平和な毎日を過ごしております♪そろそろ新しいチャレンジを始動することになるので、また忙しくなりそうですが・・何を始めるのかは、ちゃんと形になったら報告します!去年から海憧の庭に姿を現すようになっ...

  20. ネムロシオガマ・センダイハギ・チシマフウロが開花中~江戸屋山道 - 礼文島★ハナとわたし

    ネムロシオガマ・センダイハギ・チシマフウロが開花中~江...

    岬めぐりコース内の道、江戸屋山道へ花の状況を見に行ってきました~あいにく霧の多い日でしたが、花はたくさん開花していました!ネムロシオガマ江戸屋山道では一番多く開花していました!センダイハギこの花は島のあちこちで群生して開花しています!春に咲くキジムシロもまだ少し残っていました♪この蕾は何の花でしょう?正解は↓チシマフウロです♪ヨツバシオガマ数は少ないですが開花していました!このお花が満開にな...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ