祇園祭のタグまとめ

祇園祭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祇園祭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祇園祭」タグの記事(520)

  1. 山鉾の装飾 - バリ島大好き

    山鉾の装飾

    【ギフト券プレゼント】夏の1枚コンテスト 2020皆さん、暑中お見舞い申し上げます。暑さが一番厳しい中、コロナウイルスで大変ですが、頑張っていきましょう。アラックは、とにかく、炎天下をゆっくりですが、走ったり歩いたりを楽しんでいます。皆さん、いつもコメントとイイネをいっぱいありがとうございます。感謝ばかりです。コメントへの返信、アラックは遅いですし、分も短くてすいません。さて、先日、2017...

  2. 京都スナップ祇園祭3 - 写楽彩2

    京都スナップ祇園祭3

    昔の写真で長刀鉾八幡山鶏鉾建て月鉾建て鯉山黒主山菊水鉾月鉾建て菊水鉾建て函谷鉾長刀鉾鶏鉾長刀鉾長刀鉾函谷鉾大船鉾元写真は旧館・写楽彩祇園祭にあります

  3. 京都スナップ祇園祭2 - 写楽彩2

    京都スナップ祇園祭2

    昔の写真で長刀鉾鶏鉾月鉾月鉾北観音山函谷鉾霰天神山函谷鉾大船鉾鶏鉾大船鉾伯牙山南観音山鶏鉾大船鉾南観音山函谷鉾お迎え提灯元写真は旧館・写楽彩祇園祭にあります

  4. 京都スナップ祇園祭1 - 写楽彩2

    京都スナップ祇園祭1

    昨年は暑さに負けて山鉾建ても宵山も巡行も行けなかった7月末まで続く日程も知らない間に済んでしまった今年昔の写真で鷺舞四条御旅所岩戸山長刀鉾巡行棒振り踊り四条傘鉾大船鉾長刀鉾函谷鉾四条大宮辻まわし河原町御池辻まわし月鉾建長刀鉾河原町御池辻まわし北観音山函谷鉾元写真は旧館・写楽彩カテゴリ祇園祭

  5. 8月1日 - 『還暦』過ぎてますが…

    8月1日

    還暦過ぎてますが・・・たまに夜遊びをします!!昨日から今日にかけて四条あたりで過ごしました。昨日、バスを降りた時に聞こえてきた最後の【コンチキチン】7月1日から始まって31日まで一ヶ月を通して行われる祇園祭。今年は山鉾の巡行も中止になりましたが神事は滞りなく終わり8月を迎えました。新京極や寺町のアーケードに下がっていた提灯は31日の夜から深夜にかけて取り外し作業が行われていました。人の背丈ほ...

  6. 歴史チップス2020年8月号祇園味 - 歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

    歴史チップス2020年8月号祇園味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆~ 月刊・歴史チップス ~第226号◇★◇☆★◇☆[2020年8月号祇園味](SINCE 2001)◇☆☆◇★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━======================...

  7. 京都スナップ3 - 写楽彩2

    京都スナップ3

    以前に撮った写真主に別館Chrysalisに掲載夏三千院三室戸寺瑠璃光院知恩院八坂神社祇園祭

  8. 手作りほうき届きました - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    手作りほうき届きました

    佐賀県の箒作りの島さんから新作が届きました。お電話で「棕櫚のタワシができましたので送りますねー」と伺いましたが、実物を拝見したら、まぁ美しく立派なお品でした。棕櫚の良い素材と、銅線がきっちり巻かれた、シンプルながらも見飽きないデザイン、タワシではもったいない、せめてブラシと呼ばせてください!此の道具を如何にして使いこなすか??島さんによれば、此のブラシの誕生のきっかけは、地元の中華料理屋さん...

  9. 大船鉾 - Taro's Photo

    大船鉾

    祇園祭が中止になったために、ちまきがあまり売れていないそうです。例年なら鉾(ほこ)を立てて、その隣りに販売ブースを作ります。そこで子どもたちが「ちまきいかがですか~」と声を上げます。宵山(よいやま)に集まった大勢の人たちは四条通をブラブラ歩きながら、ひいきの鉾からちまきを買っていきます。四条通を埋め尽くすはずの人出が今年はまったくありません。鉾も立てていないし、どこで売っているのかよくわかり...

  10. 思い出の…二、三枚その11 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    思い出の…二、三枚その11

    今日は祇園祭、後祭の宵山。今年は中止(細かく言えばひっそり静かに何かはしているようです)なので数年前の後祭宵山を!!後祭の宵山は前祭の宵山と違い歩行者天国もなく屋台などもないので多少まったりした雰囲気を味わえます。屋台が好きな方は前祭ですね。ざざっと、順不同にアップ。祇園祭後祭の思い出でした。2018.7/2017.7年富士フイルムX-T2 撮影祇園祭が終われば京都に夏がやってくる。まだ梅雨...

  11. 写真で振り返る祇園祭 6 - 令和氣淑

    写真で振り返る祇園祭 6

    今日は祇園祭の後祭宵々山です。2018年撮影した祇園祭後祭の写真をご覧下さい。

  12. 船鉾 - Taro's Photo

    船鉾

    山鉾巡幸(やまほこじゅんこう)の掉尾(とうび)を飾るのは船鉾(ふねほこ)です。名前の通りに船の形をした鉾となっています。巡幸の順番は毎年くじを引いて決めますが、先頭の長刀鉾とおしまいの山鉾の順は変わりません。格式の高い鉾と言えるかと思います。ですが、夏の暑い時期に行列のおしまいを歩くのは大変。見ている方も初めは熱心に見ていますが、途中で帰ってしまう人もいます。私もカメラを持っていなかったら、...

  13. 注連縄切り - バリ島大好き

    注連縄切り

    【今年の夏は猛暑?】暑さ対策について教えて!祇園祭を思い出して、暑さを吹き飛ばします。今日は、祇園祭を短時間で見るなら、これだけを押さえましょうです。前祭の山鉾巡行のオープニングになります。長刀鉾の注連縄切りです。前回と同じ、2017年7月17日の撮影です。朝の8:15頃から、四条通の信号機の方向が変えられます。手慣れたものですね。山補巡行の始まりが、長刀鉾の、注連縄切りですが、注連縄を結ぶ...

  14. 写真で振り返る祇園祭 5 - 令和氣淑

    写真で振り返る祇園祭 5

    本日も写真で振り返る祇園祭、先祭山鉾巡行、後祭をご覧ください。2019年7月、撮影

  15. 鶏鉾 - Taro's Photo

    鶏鉾

    祇園祭をどこで見るか。長い行列になるのでどこからでも見ることができます。私は河原町御池(かわらまち・おいけ)の交差点を選んだわけですが、その理由の1つが辻回しが見えること。辻回しというのは、交差点を曲がることです。山車の車輪の下に割れた竹を敷いてその上を滑らせて回します。河原町御池というのはちょうど市役所前で、地下鉄の駅もあって地下街にはいろいろなお店やトイレもあります。有料観覧席も市役所前...

  16. 前祭と後祭の間の、祇園祭2020 - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    前祭と後祭の間の、祇園祭2020

    今年の祇園祭は山鉾巡行も神輿渡御も中止。普通に7月17日を過ごしたが、後祭を迎える前にやはり気になり上洛。あやしげな空模様の、八幡祇園四条駅で地上に出る。空が明るくなっていて、気分もアガル!壱銭洋食の店先が視界に入り、二度見!駒形提灯!!!そばの壱銭大明神にもお詣り鍵善の粋なしつらえ原了郭の神輿も拝む。豊田愛山堂は渋い系いづ重のショーウィンドウに山鉾ミニチュアが並ぶ。まずはお詣り赤い幟が力強...

  17. 祇園祭菊水鉾(2019年) - 今が一番

    祇園祭菊水鉾(2019年)

    昨年2019年祇園祭り宵山の記事をそのまま再掲いたします。1150年の歴史ある祇園祭中止。このお囃子をききながら暮らしてこられた地元京都の方にとってもとても寂しいことだと思います。まさか一年後に世界中の人たちが新型ウイルスに脅かされてるとは、この時思いもしませんでした。菊水鉾の中に向かう男衆。浴衣の後ろ姿カッコイイです!突然の雨菊水鉾の中でしばらく雨宿り。この日のとし恵美さんの髷は勝山帯は涼...

  18. 長刀鉾 - Taro's Photo

    長刀鉾

    中止になってしまった祇園祭。全国各地のお祭りも今年は8割ほどが中止になるそうです。相馬の野馬追いは無観客で行うそうです。祇園祭を無観客でっていうのは難しいでしょうね。例年であれば夏はお祭りと花火を追いかけてあちこちに出かけるわけですが、今年はどうしようかなぁ。ホント、途方に暮れてしまいます。写真は昨年の祇園祭からもう一度選んでみました。長刀鉾(なぎなたほこ)、祇園祭の山鉾巡幸(やまほこじゅん...

  19. 祇園祭菊水鉾(2019年) - 今が一番

    祇園祭菊水鉾(2019年)

    昨年2019年祇園祭り宵山の記事をそのまま再掲いたします。1150年の歴史ある祇園祭中止。このお囃子をききながら暮らしてこられた地元京都の方にとってもとても寂しいことだと思います。まさか一年後に世界中の人たちが新型ウイルスに脅かされてるとは、この時思いもしませんでした。菊水鉾の中に向かう男衆。浴衣の後ろ姿カッコイイです!突然の雨菊水鉾の中でしばらく雨宿り。この日のとし恵美さんの髷は勝山帯は涼...

  20. 祇園祭 - 『還暦』過ぎてますが…

    祇園祭

    還暦過ぎてますが・・・伝統行事が気になります!!7月17日、本来であれば祇園祭・前祭り(さきまつり)の山鉾巡行の日。しかし今年はコロナの影響で鉾の姿は一基たりとも見ることが出来なかった。神事は通常通り行われ関係者は四条通を歩いて八坂神社まで。5月の葵祭に続く祇園祭の規模縮小、10月の時代まつりも行列の中止が確定している。国内ではますます感染者数が増えコロナ渦がどこまで広がりを見せるのか予想が...

総件数:520 件

似ているタグ