祇園祭のタグまとめ

祇園祭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祇園祭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祇園祭」タグの記事(519)

  1. 祇園祭後祭曳き初め - Deep Season 

    祇園祭後祭曳き初め

    船鉾、凱旋す

  2. 祇園祭2019会所巡り(保昌山~船鉾) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2019会所巡り(保昌山~船鉾)

    雨の夕暮れもありました。会所巡りの続き、保昌山から始めます。水たまりに写り込んだ提灯を狙った保昌山。山八番でした。ここは他の山鉾と少し離れていることから、人出の具合がちょうどいいんです。

  3. 祇園祭神幸祭 - Deep Season 

    祇園祭神幸祭

    ホイット、ホイット!!!

  4. 祇園祭2019会所巡り(蟷螂山~太子山) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2019会所巡り(蟷螂山~太子山)

    祇園祭は、山鉾の会所巡りも楽しみの1つ。前祭の会所巡り、「山」の会所は御神体人形や懸装品の展示の見学で賑わっています。今回は、今年の巡行順に、蟷螂山から太子山までをお届けします。まずは山一番のくじを二年連続で引き当てたことで大注目となった蟷螂山。会所のまわりは人だかり。人気のカマキリのおみくじも長蛇の列でした。現山鉾の中では、唯一のからくり仕掛けも人気ですね。

  5. 祇園祭前祭山鉾巡行8 - Deep Season 

    祇園祭前祭山鉾巡行8

    前祭23基のしんがり、

  6. 祇園祭の蟷螂山 - 風と雲

    祇園祭の蟷螂山

    「祇園祭の蟷螂山」197x297mm(19-060)「蟷螂(とうろう)」とは「かまきり」のことで、別名「かまきり山」と呼ばれている。

  7. 祇園祭2019長刀鉾会所 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2019長刀鉾会所

    長刀鉾の会所は、粽や手ぬぐいなどを購入すると入れてもらえます。会所二階には展示もあり、男性のみですが鉾にも上がらせてもらえます。今年はお稚児さんたちとの遭遇率が高く、この日も会うことができました。

  8. 祇園祭前祭山鉾巡行7 - Deep Season 

    祇園祭前祭山鉾巡行7

    21番目放下鉾

  9. 祇園祭の最後の行事 - 足る

    祇園祭の最後の行事

    今年の祇園祭は前祭りと後祭りを追いかけて見た。そして最終日の31日、八坂神社の疫神社夏越し祭で締めくくり、という事でどんなんかなぁと思って出かけてみた。例のごとく車に自転車を積んで十条から八坂の駐輪場へ。この日も暑い!!猛暑の極みらしい。でもまだ朝8時。これからが大変なんだろうなあ思いながら歩く。西門にさしかかると「祇園祭1150年」の旗が風にゆれていた。次の節目の1200年にはこの世にはい...

  10. 祇園祭2019雨の岩戸山・船鉾・放下鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2019雨の岩戸山・船鉾・放下鉾曳初め

    鉾建ての最中はまだ大丈夫だったのですが、曳初めの段になって結構な雨。そんな日の曳初めの様子です。(※7月13日撮影)

  11. 祇園祭前祭山鉾巡行6 - Deep Season 

    祇園祭前祭山鉾巡行6

    見上げる鉾頭

  12. 祇園祭前祭曳き初め後編長刀鉾 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    祇園祭前祭曳き初め後編長刀鉾

    2019年7月12日撮影更新が遅れています最後のタイミングで長刀鉾の曳き初めが始まります。こちらはお稚児ちゃんも乗るため曳きたい人も見たい人も多いです。四条通の北側にある信号機も折りたたまれます。動き始めました。長刀鉾の曳き初めでした。今年の祇園祭ネタはこれでお終いとさせていただきます。次回から超遅れている記事の更新を再開します。暑い日が続いています。ご自愛ください。

  13. 祇園祭の船鉾 - 風と雲

    祇園祭の船鉾

    「祇園祭の船鉾」23x31cm(19-059)祇園祭前祭四条河原町の船鉾辻回し。

  14. 祇園祭2019鶏鉾・菊水鉾・月鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2019鶏鉾・菊水鉾・月鉾曳初め

    すでに長刀鉾・函谷鉾の曳初めをお届けしましたが、12日に行われたその他の鉾の曳初めをお届けします。平日にも関わらず、たくさんの人で溢れた曳初め。いずれも大きな鉾が動くシーンは圧巻です。(※7月12日撮影)

  15. 祇園祭前祭曳き初め前編 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    祇園祭前祭曳き初め前編

    2019年7月12日撮影更新が遅れています山鉾の曳き初め。いわゆるテスト走行です。本番の巡行とは違い、一般の方が引く事ができるちょっとご利益ありそうな行事です。この日は函谷鉾、鶏鉾、菊水鉾、月鉾、長刀鉾の順で曳き初めがありました。函谷鉾。向こうに見えるのは菊水鉾。去年は信号のところで止まった記憶が!!戻っていきます。ちなみに辻回しは巡行のみです。次は鶏鉾。信号のところまでしかこれません。鶏鉾...

  16. 神輿洗の行列 - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    神輿洗の行列

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング昨晩は祇園の「啐啄つか本」に行きました。予約が取れにくいお料理屋さんで、昨日の予約は去年の秋にしたものです。花見小路通りから一筋西の路地を、建仁寺の方に下がったところにあります。花見小路とは打って変わって、ひっそり静かな石畳。風情があります。お料理の写真はNGなので、お見...

  17. 祇園祭前祭山鉾巡行5 - Deep Season 

    祇園祭前祭山鉾巡行5

    山鉾は続く

  18. 20190728 【祇園祭】神輿を見送った後の宴 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】神輿を見送った後の宴

    荒川を下る神輿を見送った後、町内の暁光クラブが中心になって、盛大な懇親会が開かれます。川風に涼を求めながらのひと時は、町内融和に欠かせません。クラブが用意したもののほかに、各人が自慢のものを持ち寄ってきます。8時になると、直江津の花火が上がります。花火が消えてから「とーーーん」と音がしてきます。

  19. 20190728 【祇園祭】神輿の川下り - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】神輿の川下り

    23日に陸路・加賀街道を南下してきた八坂神社の神輿。26日には御座船に載せられて、直江津市民の待つ直江津の街へと還御していきました。東本町5丁目では、もう何年か前から、荒川岸の堤防上から「見送る会」をしています。夕暮れ迫る川面を走る神輿を載せた御座船は、絵になりますねえ。

  20. 20190728 【祇園祭】子供会の灯篭流し - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】子供会の灯篭流し

    八坂神社の神輿渡御が終わると、間を置かずに、子供会の灯篭流しです。子どもたちもさることながら、保護者の皆さんが大奮闘です。みなさん「祇園祭です」ということで、午後の休暇を取って、駆け付けてくれているのです。子どもたちもまた元気です。子供神輿と引き太鼓の疲れなど微塵も感じさせません。町中が一体になります。

総件数:519 件

似ているタグ